ラジオ黄金時代

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

ラジオ黄金時代』(ラジオおうごんじだい)は、1999年4月から2003年4月まで放送していたJFN系の深夜番組。のちに関係のある「ラジアンリミテッド」と同じ時期にスタートした。

番組構成[編集]

『ラジオ黄金時代』は、1999年3月まで放送していた『KADOKAWA電波マガジン』や『DEEPER STREET』などの後番組でスタートした。番組参加方法は掲示板やメールやファックスを使用していて、同番組終了後もこの深夜帯は掲示板やメールを使った参加方法を使っている。

木曜日の第1部は引き続き角川書店提供の番組だったため、全国ネット放送だった。その後、木曜スポンサーから降りて28:50(正式には28:52)から『カドカワ・サウンドシネマ』を開始した。ただし、『ラジオ黄金時代』とは別ものであり、制作はfm osakaとなっている。

木曜日以外はfm osakaではネットされず、関西圏ではe-radio(滋賀県)のみだったこともあり、特に阪神地域でこの番組の聴取はFM徳島などからの遠隔受信が出来ない限り不可能であった。

放送していた番組[編集]

ラジオ黄金時代開始前から放送していた番組[編集]

  • CHAGEのTreasure Box(1998年4月〜)
  • deeps(1998年4月〜)
  • ふかわりょう(1998年10月〜)
  • 氷上丹下のトラブルチョコレート(1997年10月「KADOKAWA電波マガジン」から〜2000年3月)
  • しんドル ※「ラジオ黄金時代木曜日」とのナレーションのあったころは、「しんドル・パーラー」というタイトル。 (〜2005年3月)

(☆ -は前番組「DEEPER STREET」からの続投)

第一部(25:00-27:00)[編集]

月曜日[編集]

  • 25:00-26:00 ビートたけしのラジオ黄金時代 街で一番の男 ビートニクラジオ(〜2000年9月)
  • 25:00-26:00 清春のスペシャルローリングサンダー(2000年10月〜2001年3月)
  • 25:00-25:30 広末涼子のRHラヴアンリミテッド(2001年4月〜2001年9月)
  • 26:00-27:00 CHAGEのTreasure Box(〜2000年12月)
  • 26:00-27:00 The Indigo feelin' groovy The Indigo(2001年1月〜2001年3月)
  • 25:30-27:00 YOU THE ROCK★のTHE PROFESSIONAL ENTERTAINER(2001年4月〜2002年9月)(※2001年10月からは25:00スタート)

火曜日[編集]

  • 25:00-27:00 Gacktのラジオ黄金時代(〜1999年9月)
  • 26:00-27:00 ZEEBRAのラジオ黄金時代 Beats to the Lime(1999年10月〜2002年9月)(※2000年10月からは25:00スタート)
  • 25:00-26:00 19(1999年10月〜2000年3月)
  • 25:00-26:00 SADS(2000年4月〜2000年9月)

水曜日[編集]

  • 25:00-26:00 国分太一のラジオ黄金時代 Radio box(〜2001年3月)(その後55分枠番組として「国分太一 Radio Box」の放送が開始)
  • 25:00-26:00 井手大介のRock Squad(2001年4月〜2001年9月)
  • 25:00-26:00 RIP SLYMEのストレイト・アウト・トーキョー(2001年10月〜2002年9月)
  • 26:00-26:50 椎名へきるの恋愛パルス(〜2000年3月)(※椎名の番組自体は「KADOKAWA電波マガジン」「DEEPER STREET」から続行。のちに「椎名へきる PRECIOUS GARDEN」へ)
  • 26:50-27:00 氷上・丹下のトラチョコチャット(〜2000年3月)
  • 26:00-26:30 内山理名のOpen Your Eyes(2000年4月〜2001年3月)(※「しんドル」の内包番組から続行)
  • 26:30-27:00 氷上恭子のトラチョコチャット2(2000年4月〜2001年3月)
  • 26:00-27:00 ガレッジセールのDANCE!&DANCE!&DANCE!(2001年4月〜2002年9月)

木曜日[編集]

  • 25:00-27:00 石川よしひろKADOKAWA RADIO BOOMER(〜2001年6月)
  • 25:00-27:00 ディープ・セレクション(2001年7月〜2001年9月)
  • 25:00-25:30 JFNミュージック・アウォード(2001年10月〜2003年3月)(※地域によっては別番組)
  • 25:30-26:30 「放送室」(2001年10月〜)
  • 26:30-27:00 野村美由希(2001年10月〜2003年3月)

第二部(27:00-29:00)[編集]

月曜日[編集]

  • deeps(〜1999年9月)
  • 福原尚虎のラジオ黄金時代MIDNIGHT BEAT(1999年10月〜2001年3月)

(以下MIDNIGHT BEATの内包番組)

  • SADS(1999年10月〜2000年3月)
  • shameのMagical Pocket(1999年10月〜2000年9月)
  • Raphael(1999年10月〜2000年12月)
  • ポルノグラフィティ(1999年10月〜2000年3月)
  • SEX MACHINEGUNSのWelcome to the Junglegym(2000年4月〜2000年9月)
  • Dutch Trainingの「のんちゃんデンワ!」(2000年4月〜2000年9月)
  • 八本足のはみだしマンデー(2000年10月〜2001年3月)
  • cool drive makersの全国虹色計画(2001年1月〜2001年3月)

火曜日[編集]

  • Autumn stone(〜1999年9月)
  • 佐野文俊のラジオ黄金時代MIDNIGHT GROOVE(1999年10月〜2001年3月)

(以下MIDNIGHT GROOVEの内包番組)

  • YOU THE ROCK★のTHE PROFESSIONAL ENTERTAINER(※2001年4月からは月曜日1部へ)
  • m-flo(1999年10月〜2000年3月)
  • 嶋野百恵(1999年10月〜2000年3月)
  • SHOWLEE(1999年10月〜2000年3月)
  • cannaのバックレナイト(2000年4月〜2001年3月)
  • 川村結花(2000年4月〜2000年9月)
  • HIKARI(2000年4月〜2000年9月)
  • うたいびとはねの羽根家族(2000年10月〜2001年3月)

水曜日[編集]

  • ふかわりょうのラジオ黄金時代 ハートに火をつけて(〜1999年9月)
  • 原口あきまさのラジオ黄金時代MIDNIGHT JUNGLE(1999年10月〜2001年3月)

(以下MIDNIGHT JUNGLEの内包番組)

  • センチメンタル・バス真夜中のTeaTime(1999年10月〜2000年12月)
  • Terra(1999年10月〜2000年3月)
  • ノーザンブライト(1999年10月〜2000年3月)
  • Do As Infinity(1999年10月〜2000年9月)
  • Bluem of Youthのどっきん大作戦(2000年4月〜2001年3月)
  • の星くず(2000年4月〜2001年3月)
  • K・ramblin'×2(2001年1月〜2001年3月)

木曜日[編集]

関連番組[編集]

7時間選曲バトル[編集]

2002年4月のTOKYO FMのレーティング週間に放送した企画。当時ラジオ黄金時代をやっていた水曜3番組(BPR5000、ガレッジセールのDANCE!&DANCE!&DANCE!、RIP SLYMEのストレイトアウトトーキョー)とラジアンリミテッドの4番組が7時間の選曲バトルを行った。放送時間は22:00〜29:00。ただし、7時間のうち24時台(JET STREAM)は外された。さらに一部の局はラジオ黄金時代をネットしていないため、26時台からのネット入りや27時台でネット落ちの局もあった。結果はつるの・RIP SLYMEチームが勝利して、負けたチームは勝ったチームのADをやった。

JFN系 月~木25時〜29時の深夜番組(1999年4月〜2003年3月)
前番組 番組名 次番組
KADOKAWA電波マガジン
(25:00~26:00)
DEEPER STREET
(26:00〜29:00)
ラジオ黄金時代
やまだひさしのラジアンリミテッドDX(2002年10月〜)
(25:00~27:00)
BPR5000(月~水・2001年4月〜)
(27:00〜29:00)
しんドル(木)
(27:00〜29:00)