柳生武芸帳

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

柳生武芸帳』(やぎゅうぶげいちょう)は、五味康祐歴史小説。また、それを原作とした映画テレビドラマ

小説[編集]

1956年から1958年にかけて『週刊新潮』に連載されたが、作者死去のため未完に終わった。

映画[編集]

東宝製作版[編集]

1957年から1958年にかけ、三船敏郎主演により東宝製作で映画化され、2作品が公開された。

シリーズ[編集]

柳生武芸帳
1957年4月14日公開
監督:稲垣浩
製作:田中友幸
脚本:稲垣浩、木村武
音楽:伊福部昭
出演
霞の多三郎:三船敏郎
霞の千四郎:鶴田浩二
夕姫:久我美子
於季:香川京子
りか:岡田茉莉子
柳生但馬守大河内伝次郎
柳生又十郎二代目中村扇雀
柳生友矩平田昭彦
柳生十兵衛戸上城太郎
伊豆者誠玄:清水元
浅海源九郎:西条悦朗
徳川家光十代目岩井半四郎
大久保彦左衛門左卜全
喜内:桜井巨郎
幼君千代松:久保賢
望月庄左衛門:上田吉二郎
松平伊豆守小堀明男
芹川相模:大友伸
沖田四郎五郎:久世竜
久我武左衛門:香川良介
五升賀源太:土屋嘉男
室屋典膳:田島義文
長浜主馬亮:向井淳一郎
左文字修造:山本廉
横川千八郎:池田兼男
深見友之丞:草間璋夫
楓:三田照子
金作:平奈淳司
山田浮月斎東野英治郎
鬼我兵吾:大橋史典
青木小次郎:大塚国夫
箒の又兵衛:谷晃
弓削三太夫:熊谷二良
小野玄人:小杉義男
浪人加目田:稲葉義男
柳生武芸帳 双龍秘剣
1958年1月3日公開
監督:稲垣浩
製作:田中友幸
脚本:稲垣浩、若尾徳平
音楽:伊福部昭
出演
大月多三郎:三船敏郎
大月千四郎:鶴田浩二
清姫:乙羽信子
夕姫:久我美子
まや/りか:岡田茉莉子
柳生兵庫介八代目松本幸四郎
柳生宗矩:大河内伝次郎
柳生十兵衛:戸上城太郎
柳生又十郎:中村扇雀
徳川家光:十代目岩井半四郎
大久保彦左衛門:左卜全
松平伊豆守:小堀明男
山田浮月斎:東野英治郎
天道法眼:上田吉二郎
坂和田喜左衛門:村上冬樹
印南勘十郎:小杉義男
馬木藤九郎:西条悦朗
唯野四八郎:広瀬正一
戸塚左門次:大村千吉
麻生の吉郎:富田仲次郎
関所の役人:佐田豊
宿の番頭:桜井巨郎
居酒屋の亭主:沢村いき雄
居酒屋の女房:三田照子

東映製作版[編集]

1961年から1964年にかけ、近衛十四郎主演により東映製作(1961年のみニュー東映)で映画化され、9作品が公開された。「柳生一番勝負 無頼の谷」と「十兵衛暗殺剣」はどちらも原作者は五味康祐ではないため、本来ならば同一主人公の別作品と言うことになるが、東映は2作品ともシリーズに含めている[1]山根貞男は東宝版が原作通りに霞の多三郎・千四郎兄弟を主人公にしているのに対し、東映版が十兵衛を主人公にしていること等から、「正しくは『近衛十四郎による柳生十兵衛』シリーズというべきかもしれない」と評している[2]

シリーズ[編集]

柳生武芸帳
1961年3月1日公開
監督:井沢雅彦
脚本:結束信二高田宏治
音楽:阿部皓哉
出演
柳生十兵衛:近衛十四郎
神矢悠之丞:山城新伍
霧の多三郎:品川隆二
清姫:花園ひろみ
夕姫:伊吹友木子
柳生但馬守:北龍二
柳生又十郎:和崎隆太郎
於き:永井三津子
いなごの鳩助:立原博
松平伊豆守:徳大寺伸
土井大炊守阿部九洲男
山田浮月斎:原健策
中元康之介:国一太郎
坂和田嘉六:渡辺篤
楓:春海洋子
笠間又兵衛:原京市
柳生源太夫:末広恵二郎
田中甚兵衛:近江雄二郎
馬木家六:遠山金次郎
鈴木万四郎:小田部通麿
久兵衛:団徳麿
大久保彦左衛門:堺駿二
永井信濃守里見浩太朗
柳生武芸帳 夜ざくら秘剣
1961年3月19日公開
監督:井沢雅彦
脚本:結束信二
音楽:阿部皓哉
出演
柳生十兵衛:近衛十四郎
将軍家光:山城新伍
霞の多三郎:品川隆二
霞の千四郎:尾上鯉之助
清姫:花園ひろみ
大久保彦左衛門:堺駿二
柳生但馬守:北龍二
柳生又十郎:和崎隆太郎
於き:永井三津子
松平伊豆守:徳大寺伸
いなごの鳩助:立原博
土井大炊守:阿部九洲男
河瀬主膳:小林重四郎
弓削三太夫:南修
しぐれのお銀:藤田佳子
秋葉信助:立松晃
原田菊二郎:小田部通麿
権造:大邦一公
坂和田嘉六:渡辺篤
相川新二郎:国一太郎
半平:大丸巌
お久美:五条恵子
柳生源太夫:末広恵二郎
笠間又兵衛:原京市
藤の尾:赤木春恵
永井信濃守:里見浩太朗
柳生一番勝負 無頼の谷
1961年10月22日公開
監督:松村昌治
脚本:永江勇関伊志雄
音楽:阿部皓哉

※シリーズで唯一、原作者の名前がない。

出演
柳生十兵衛:近衛十四郎
疾風の丑之助:山城新伍
おもん:久保菜穂子
小弓:中里阿津子
猿の伝吉:立原博
秋月隼人正:徳大寺伸
菊乃:八汐路佳子
源左衛門:伊沢一郎
喜内:矢奈木邦二郎
一郎太:佐藤洋
五平:富家賢次
諏訪信濃守:三島謙
三田村内膳:原田甲子郎
大田黒刑部:富田仲次郎
大田黒陣十郎:戸上城太郎
有馬兵衛:加藤浩
鬼倉大機:雲井三郎
天堂梅軒:阿波地大輔
玄琢:晴賀俊介
鬼百合の亭主:源八郎
お秋:春川ますみ
武芸者風の侍甲:鈴木金哉
武芸者風の侍乙:有川正治
少年時代の丈太郎:松田金次郎
伝令:舟越正雄
およし:富永佳代子
おまち:双葉香
おとき:富士薫
おすず:吉井鏡子
おちよ:松川純子
秋月又七郎:里見浩太朗


柳生武芸帳 独眼一刀流
1962年9月16日公開
監督:松村昌治
脚本:結束信二、高橋稔
音楽:阿部皓哉
出演
柳生十兵衛:近衛十四郎
霞千四郎:松方弘樹
柳生但馬守:宇佐美淳也
柳生又十郎:品川隆二
清姫:宮園純子
於季:佐々圭子
梨花:三原有美子
松平伊豆守:安井昌二
大久保彦左衛門:杉狂児
山田浮月斎:山形勲
酒井雅楽頭佐藤慶
五条中納言古康:水野浩
小弥太:花房錦一
善助:矢奈木邦二郎
石切甚内:月形哲之介
角脇紋次郎:和崎隆太郎
山瀬加源太:近江雄二郎
天道一角:戸上城太郎
有村刑部:原田甲子郎
出淵平兵衛:藤木錦之助
田中甚兵衛:河村満和
小瀬甚内:有川正治
三太夫:青柳龍太郎
家光:東千代之介
柳生武芸帳 片目の十兵衛
1963年2月23日公開
監督:内出好吉
脚本:高田宏治
音楽:阿部皓哉
出演
柳生十兵衛:近衛十四郎
霞の千四郎:松方弘樹
霞の多三郎:品川隆二
家光:五代目澤村訥升
於季:新井茂子
柳生但馬守:香川良介
松平伊豆守:北龍二
土井大炊守:明石潮
稲葉美濃守:佐藤慶
伊達政宗:山形勲
山田浮月斎:吉田義夫
星藤九郎:山城新伍
玉女:北原しげみ
夢想権之助:大橋史典
宝蔵院胤舜大前均
長野無楽斎:加藤浩
庄田木左衛門:加賀邦男
永井信濃守:堀正夫
出淵平兵衛:那須伸太朗
久坂伝兵衛:浅野光男
稲垣主水:島田兵庫
薄田治兵衛:河村満和
柘植喜蔵:佐藤洋
水木右近:長島隆一
梟兵衛:菅貫太郎
柳生武芸帳 片目水月の剣
1963年5月25日公開
監督:長谷部安人
脚本:高田宏治
音楽:阿部皓哉
出演
柳生十兵衛:近衛十四郎
島津光久:松方弘樹
松平伊豆守:北龍二
柳生但馬守:香川良介
馬木家六:長島隆一
高倉新八:和崎隆太郎
有馬隼人正:大木実
鳴海伝蔵:楠本健二
津江:西崎みち子
静:桜町弘子
道明寺多門:津村礼司
須田弥九郎:永田靖
小五郎友行:牧口徹
田所左将監:関根永二郎
神子右京之介:矢奈木邦二郎
大野帯刀:堀正夫
富田刑部:有馬宏治
猿の小藤次:片岡栄二郎
小梅甚九郎:阿波地大輔
高野主馬:尾形伸之介
柳生武芸帳 剣豪乱れ雲
1963年8月7日公開
監督:内出好吉
脚本:高田宏治
出演
柳生十兵衛:近衛十四郎
飛鳥井大納言時光:松方弘樹
松平伊豆守:北龍二
板倉重宗:徳大寺伸
柳生但馬守:永田靖
登世:藤純子
山田浮月斎:山形勲
東福門院風見章子
柳生兵庫:和崎俊哉
鬼塚喜八郎:尾形伸之介
海野総四郎:楠本健二
河原彦三郎:加藤浩
一色隼人:河村満和
佐々木左門:佐々木孝丸
田宮平八郎:戸上城太郎
花左衛門:阿波地大輔
篠原小藤次:佐藤洋
多兵衛:五里兵太郎
轟小源太:船越正雄
榊原刑部:矢奈木邦二郎
猿楽桐之助:戸塚新八
高倉少将:坂本京三郎
海野貢:南方英二
内藤主税:近江雄二郎
水木右近:小山田良樹
竹林林仲:岩尾正隆
柳生武芸帳 片目の忍者
1963年12月21日公開
監督:松村昌治
脚本:高田宏治
音楽:阿部皓哉
出演
柳生十兵衛:近衛十四郎
新宮の小五郎:松方弘樹
松平伊豆守:北龍二
柳生但馬守:堀正夫
富田新蔵:徳大寺伸
加倉井多門:吉田義夫
白妙の前:藤純子
九鬼左近将監:二本柳寛
九鬼嘉隆高松錦之助
岩倉刑部大輔:東千代之介
十兵衛暗殺剣
1964年10月14日公開
監督:倉田準二
脚本:高田宏治
原作:紙屋五平
音楽:鏑木創
出演
柳生十兵衛:近衛十四郎
幕屋大休:大友柳太朗
城所早苗:河原崎長一郎
美鶴:宗方奈美
庄田喜左衛門:内田朝雄
篠:岡田千代
徳川家光:林真一郎
柳生但馬守:香川良介
松平伊豆守:北竜二
長近江之介:雲井三郎
田丸宗十郎:神戸瓢介
出淵平兵衛:大木悟郎
津軽伯典:近江雄二郎
箕作平三:国一太郎
忍藤九郎:河村満和
倉森八十助:神木真寿雄
宝生緑之助:鈴木金哉
泊角次郎:唐沢民賢
河村周防:原京市
工藤嘉次郎:脇中昭夫
七尾理助:鷹司譲紀
朝妻の源:高杉玄
菅の木又:山本一郎
与助:源八郎
後宝綱:波多野博
宮三蔵:小田部通麿
浦の郷兵衛:木谷邦臣


テレビドラマ[編集]

1965年[編集]

1965年1月10日から7月4日までNET系列(現・テレビ朝日)にて毎週日曜午後9時30分からの1時間枠で放送。全26回。東映の映画版に引き続き、近衛十四郎が十兵衛を演じた。

スタッフ[編集]

キャスト[編集]

  • 柳生十兵衛:近衛十四郎
  • 柳生宗矩:香川良介
  • 山田浮月斎:原健策
  • 松平伊豆守:北龍二
  • 土井大炊頭:北村英三
  • 徳川家光:嶋田景一郎
  • 於季:御影京子
  • 五島隼太:松方弘樹
  • 伊吹友木子
  • 戸上城太郎
NET 日曜21:30 - 22:30枠
前番組 番組名 次番組
ハイウェー・パトロール
(21:30 - 22:00)
明星女性劇場
(22:00 - 23:00)
柳生武芸帳
(1965年版)
新選組血風録
(第1シリーズ)

1985年[編集]

1985年1月2日、テレビ東京の12時間超ワイドドラマとして放送。

1990年-1992年[編集]

1990年から1992年にかけて、日本テレビのスペシャルドラマとして5作放送。主演は松方弘樹。

柳生武芸帳
1990年4月2日放送
脚本:鈴木則文志村正浩
監督:舛田利雄
音楽:横山菁児
出演
柳生十兵衛:松方弘樹
柳生宗矩、山田浮月斎:萬屋錦之介
柳生又十郎:加納竜
清姫:岡田奈々
於季:伊藤かずえ
霞千四郎:倉田てつを
徳川家康若山富三郎
徳川家光:坂上忍
春日局草笛光子
徳川義直中村嘉葎雄
酒井忠世:菅貫太郎
大久保彦左衛門:長門裕之
松平伊豆守:あおい輝彦
万里小路充房ビートたけし
おれん:かたせ梨乃
柳生武芸帳 柳生十兵衛五十人斬り
1990年10月1日放送
脚本:鈴木則文、大津一瑯
監督:原田雄一
音楽:横山菁児
出演
柳生十兵衛:松方弘樹
柳生宗矩:山村聰
柳生又十郎:加納竜
夕姫:斉藤慶子
松平伊豆守:あおい輝彦
徳川家光:青山裕一
春日局:草笛光子
大久保彦左衛門:長門裕之
豊臣秀頼金田賢一
真田大助名古屋山三京本政樹
島津義弘高橋幸治
出雲阿国佳那晃子
神子修理之介:中条きよし
おさと:西村知美
花川戸助八:ケーシー高峰友情出演
霞千四郎:中西良太
黒崎弥九郎:三上真一郎
柳生武芸帳 京に渦巻く大陰謀!十兵衛と謎の姫君
1991年4月1日放送
脚本:鈴木則文、大津一瑯
演出:舛田利雄
音楽:横山菁児
出演
柳生十兵衛:松方弘樹
柳生宗矩:萬屋錦之介
柳生又十郎:加納竜
徳子:荻野目慶子
勘解由小路光房:峰岸徹
大久保彦左衛門:長門裕之
松平伊豆守:あおい輝彦
土井大炊頭:佐藤慶
徳川家光:山本陽一
春日局:草笛光子
東福門院和子:中野良子
日夏蓮真斉:中村嘉葎雄
志乃:渡辺梓
柳生武芸帳 十兵衛あばれ旅
1991年10月1日放送
脚本:志村正浩、大津一瑯
演出:原田雄一
音楽:横山菁児
出演
柳生十兵衛:松方弘樹
柳生宗矩:萬屋錦之介
柳生又十郎:加納竜
荒木又右衛門若林豪
河合又五郎草川祐馬
河合半兵衛大木正司
渡辺数馬羽賀研二
八重:田島令子
春日局:草笛光子
大久保彦左衛門:長門裕之
松平伊豆守:あおい輝彦
池田光仲勝見和也
安藤治右衛門亀石征一郎
志乃:渡辺梓
おれん:芦川よしみ
百合姫:高橋かおり
池田左近:中尾彬
黒岩刑部:西田健
草間官左:青木義朗
柳生武芸帳 十兵衛あばれ旅 伊達六十二万石の陰謀
1992年4月8日放送
脚本:鈴木則文、志村正浩
監督:江崎実生
音楽:横山菁児
出演
柳生十兵衛:松方弘樹
柳生宗矩:萬屋錦之介
柳生又十郎:羽賀研二
春日局:草笛光子
大久保彦左衛門:長門裕之
松平伊豆守:あおい輝彦
土井大炊頭:御木本伸介
堀田正盛綿引勝彦
伊達政宗:田村高廣
志乃:渡辺梓
おれん:斉藤慶子
偽柳生十兵衛:石立鉄男
村瀬帯刀:磯部勉
吾作:ケーシー高峰
美禰:多岐川裕美

2010年[編集]

  • 2010年1月2日の午後4時から午後10時54分までテレビ東京系列の「新春ワイド時代劇」として放送。
  • 今回は、前年までの10時間の放送から7時間の放送に短縮になった。
  • 今回はヤマダ電機がスポンサーにつき、「YAMADA新春ワイド時代劇」の冠がついた。
  • 柳生一族が、新春ワイド時代劇の主役に登場するのは『風雲 柳生武芸帳』(1985年)、『徳川武芸帳 柳生三代の剣』(1993年)に続き3度目。
  • 宮崎放送では、2010年2月25日より3月5日まで月曜から金曜の午後4時53分から午後5時48分までの時間帯で放送。
  • 石川テレビでは、2010年4月13日より5月4日まで月曜と火曜の午後2時5分から午後3時までの時間帯で放送。

スタッフ[編集]

キャスト[編集]

ほか

サブタイトル[編集]

各話 時刻 タイトル 視聴率
第一部 16:00~17:50 激震!江戸城武芸帳強奪
第二部 17:50~19:55 武蔵対柳生!尾張の対決 6.6%
第三部 19:55~22:48 天下騒乱-十兵衛が斬る! 6.4%


脚注[編集]

  1. ^ [1]但し、『十兵衛暗殺剣』が何故か11作目ということになっている。これは過去に出たビデオの解説でも同様である。
  2. ^ 「集団抗争時代劇」、『活劇の行方』(草思社刊)収録。尚、該当箇所は『日本カルト映画全集2 十七人の忍者』(ワイズ出版刊)への再録部分でも読むことが出来る

関連項目[編集]

外部リンク[編集]

テレビ東京 新春ワイド時代劇
前番組 番組名 次番組
柳生武芸帳
(2010年)