Dutch Training

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
Dutch Training
別名 ダッチトレーニング
出身地 日本の旗 日本
ジャンル ロック
活動期間 1997年 - 2002年
レーベル Ki/oon Records Inc.
1999年 - 2002年
事務所 DB Music
公式サイト [1]
メンバー 岸上規男ボーカル
斉藤純也ベース
ふしぎギター

Dutch Training(ダッチトレーニング)は、1997年8月に結成した日本のバンドである。1999年ソニー・ミュージックエンタテインメント傘下のキューンレコードより1stシングル「HIGH LIFE」でメジャーデビューした。

エピソード[編集]

デビュー時はMIDIシーケンスやサンプリング、アンプシミュレイターを主体としたサウンドであった。デビューシングル「HIGH LIFE」は外国語FM放送局FM Inter-WaveJ-WAVE等、首都圏FM局を中心にパワープレイされた。

J-WAVE TOKIO HOT 100にランクインし、新人では異例の[要出典]ゲスト出演を果たす。

3rdシングル、「Stay」がフジテレビ系ドラマ「モナリザの微笑」挿入歌に抜擢[要出典]された。

ロック、ポップ、テクノ、アンビエントを軸に独自のセンス[要出典]で楽曲をまとめ上げている。ファーストアルバムではサンプリングやブレイクビーツを多様。セカンドアルバム「Gain」ではシーケンサーや電子楽器、シンセ等を一切排除し、全編生ドラムで大陸的なバンドサウンドへと変化を遂げる(サポートドラマーは佐野康夫)。

現在活動休止中。

メンバー、エピソード[編集]

NORIO (岸上規男) Vo.Gt
1974年3月14日生まれ

現在は岸上規男としてソロ活動中

Junya (斉藤純也) Bass&MIDI Sequencer
1974年10月16日生まれ

現在は dizzy sweet HAのベーシストとして活動中

ふしぎ (本名非公表) Gt&MIDI Sequencer
1976年8月13日生まれ

現在は Radio Beach (ex Mustang!!) のサポートギタリストとして活動中

ディスコグラフィ[編集]

シングル[編集]

TBS系「BLITZ INDEX」挿入歌)
  • 1999年12月18日 - 「FLYING」 作詞:Junya / 作曲:Dutch Training
  • 2000年2月2日 - 「Stay」 作詞:Junya / 作曲:Junya
フジテレビ系ドラマ「モナリザの微笑」挿入歌)
  • 2000年7月5日 - 「夏草」 作詞:Junya / 作曲:NORIO
  • 2001年2月7日 - 「クリーム」 作詞:Junya / 作曲:NORIO
テレビ朝日系「内村プロデュース」エンディングテーマ)
  • 2001年9月19日 - 「sun-burst」 作詞:ふしぎ / 作曲:ふしぎ
(TBS系「カウントダウンTV-Neo」オープニングテーマ)

アルバム[編集]

「flow」

2000年3月23日発売。(Ki/oon RECORDS KSC2 339)

  1. HIGH LIFE
  2. LIMIT
  3. Stay
  4. Karin
  5. TRUTH
  6. FALL
  7. FLYING
  8. SHINE
  9. 空の終わり
  10. RAYBORN
  11. flow
「Gain」

2002年3月20日発売。(Ki/oon RECORDS KSCL 446)

特記以外、Vo,Gt : NORIO Gt : ふしぎ Bass : Junya Dr : Yasuo Sano。

  1. タフ・ゴングの憂鬱 - 作詞・作曲 : Junya
  2. 最後の太陽 - 作詞・作曲 : ふしぎ
  3. Father - 作詞・作曲 : NORIO  
  4. 光の空 - 作詞・作曲 : ふしぎ  Bass(アルペジオ): ふしぎ、Strings : Chieko Kinbara
  5. さよならビト - 作詞・作曲 : Junya  Piano,Key : Nobuo Ariga、Strings : Chieko Kinbara
  6. sun-burst - 作詞・作曲 : ふしぎ
  7. April - 作詞・作曲 : NORIO  Piano : Toshifumi Shibata
  8. 終わらない旅 - 作詞・作曲 : NORIO  Tombourin : Nobuo Ariga
  9. 深い愛を - 作詞・作曲 : Junya  Strings : Chieko Kinbara
  10. Allright! - 作詞・作曲 : Junya
  11. 灰になるまで - 作詞・作曲 : ふしぎ  Drなし

Sound Produced by Nobuo Ariga & Ducth Training
Directed by Takahiro Narishima (Ki/oon Records)
Recorded and Mixed by Yasuo Matsumoto (ZeeQ)
Assisted by Masahiro Takeda (SUNRISE STUDIO), Makoto Hoshino (VICTOR STUDIO)
Recorded at TOWER SIDE st., VICTOR st.
Mixed at TOWER SIDE st.
Mastered by Yasuji Maeda at Bernie Grundman MASTERING
Artist Promotion:Toru Yamamoto (Ki/oon Records)
Artist Management:Isao Nakatsuchi, Daikichi Kasai (DB MUSIC)
Sales Promotion:Hirokuni Sakai, Shunsuke Arita (SMD)
Recording Coordination:Hiroyasu Kakuta (YOU-STAFF)
Products Coordination:Aya Sasamori (Ki/oon Records)
Visual Coordination:Kenichi Nomura (Ki/oon Records)
Art Direction:Shinnoichi Yoshida (King Cay Lab.)
Design:Akiko Sato (King Cay Lab.)
Photography:Fumiki Endo
Hair and Make up:Mie Yasui
Styling:Tomohiro Aman
Location Coordination:Yasuo “YAZ” Ishii (IMPEX Co., LTD. Macau)
Exectives:Tatsuo Adachi, Fumie Takahashi (Ki/oon Records), Norio Sakaki (DB MUSIC)
Thanks to:Ultra Master, MANU, Kyoichi Sugimoto (LÄ-PPISCH), Makoto Nagahama, LEO MUSIC CO.

外部リンク[編集]