キューンミュージック

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
キューンミュージック
Ki/oon Music
親会社 ソニー・ミュージックレーベルズ
設立 1992年4月
設立者 丸山茂雄
販売元 ソニー・ミュージックマーケティング
ジャンル J-POPロック
日本の旗 日本
公式サイト http://www.kioon.com/

キューンミュージックKi/oon Music)は、ソニー・ミュージックレーベルズレコードレーベル

概要[編集]

1992年4月、SME内の「FITZBEAT」「Trefort」「LIFE/SIZE」「MAJOR FORCE」の4つのレーベルを移行し、「キューン・ソニー・レコード (Ki/oon Sony Records)」が発足。テクノポップヒップホップ系のミュージシャンが多く所属していたレーベルが組み合わさった関係上、現在でもソニー内では「個性派レーベル」として位置付けられている[1]

社名「キューン」(kühn)は、ドイツ語で「大胆な、勇敢な」という形容詞に由来する。また、創始者の丸山茂雄によると「キューンと勢いよく行くように」ということから名付けられたとも言われている。

社長の中山道彦はCBS・ソニーグループ(現ソニー・ミュージックエンタテインメントグループ)の学校名不問の採用試験制度・第1期生である。

商品の規格品番に記載されているKSは、旧レーベル名の「キューン・ソニー」からの名残である。

沿革[編集]

レーベル[編集]

  • Ki/oon(キューン) - メインレーベル、Trefort、FITZBEATなどのレーベルを1995年に統合。
  • NeOSITE(ネオサイト) - ライムスターPUSHIMらが所属するレーベル。主にレゲエ、ヒップホップ等を扱う。1996年[4]に設立。
  • LOOPA(ルーパ) - 石野卓球主宰のレーベル。

かつて存在したレーベル[編集]

  • Trefort(トレフォート) - 1990年横浜に設立。1992年4月ソニーレコードから移行。1995年Ki/oonに統合。
  • FITSBEAT(フィッツビート) - 1992年4月ソニーレコードから移行。1995年Ki/oonに統合。
  • MAJOR FORCE - スチャダラパー高木完の移籍に伴い廃止(ソニー傘下のファイルレコード内の同レーベルはそのまま存続した)。
  • 151617(フィフティーンシックスティーンセブンティーン) - YOU THE ROCK★がかつて所属していたレーベル。その他、『RELAXIN' WITH LOVERSシリーズ』のコンピレーションを発売したが、のちにソニー・ミュージックアソシエイテッドレコーズのレーベルに移行した。
  • HAUNTED RECORDS(ホーンテッドレコーズ) - HYDEL'Arc〜en〜Ciel)のソロ活動開始時に設立されたレーベル。HYDEとMONORALが所属していたが、共にヴァンプローズに移籍。
  • Ki/oon Records Overseas(キューンレコードオーヴァーシーズ) - 日本人アーティストの海外進出を支援することを目的としたレーベル。PUFFYPOLYSICS等が所属。
  • SPROUSE(スプラウズ) TETSU69主催のレーベル。のちにレーベルごとドリームマシーン(現ワーナー・ミュージックジャパン)に移籍に伴い廃止。

所属アーティスト[編集]

ア~ワ[編集]

A~Z[編集]

etc...

かつて所属していたアーティスト[編集]

etc...

出典[編集]

外部リンク[編集]