ザ・ベストヒット'83

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ザ・ベストヒット'83
Akasaka Prince Hotel 2011 Tokyo.jpg
番組の生放送が行われていた赤坂プリンスホテル
(現在は閉業・解体)
ジャンル 音楽番組
放送時間 火曜 21:00 - 21:54(54分)
放送期間 1983年5月10日 - 1983年9月27日
放送国 日本の旗 日本
制作局 テレビ朝日
出演者 小林克也
ビートたけし
浅野裕子
音声 ステレオ放送
テンプレートを表示

ザ・ベストヒット'83』(ザ・ベストヒット エイティースリー)は、1983年5月10日から同年9月27日までテレビ朝日系列局ほかで放送されていたテレビ朝日製作の音楽番組である。放送時間は毎週火曜 21:00 - 21:54 (日本標準時)。

概要[編集]

毎週20位から1位までにランクインした曲をカウントダウンしていたランキング番組で(後に30位から1位までに変更)、毎回様々なアーティストたちが出演。司会は小林克也ビートたけしと浅野裕子が務めていた。

基本的には赤坂プリンスホテルの大宴会場「クリスタルパレス」からの生放送だったが、ごく稀に同会場が使用できない場合があり、その際には新高輪プリンスホテルにある同じ規模の会場を使って行われていた。

1983年8月9日 20:00 - 21:48 (日本標準時)には2時間スペシャルが放送された。

後に『ミュージックステーション・スペシャル』で行われた特別企画「夏うた昭和x平成ベスト100」で、本番組の映像が流された。

ネット局について[編集]

本番組は、当時日本テレビ系列とのクロスネット局だったテレビ信州(同局は当時NNS非加盟)と山口放送(同局はNNSにも加盟)[1]でも放送されていた。

一方で、ANNに加盟していても本番組を放送しない局がいくつかあった。当時日本テレビ系列とのクロスネット局(以下の局はNNN・NNSとも加盟)だった青森放送山形放送日本海テレビ(同局のみANN加盟局に準じた編成だが正式には非加盟)は、同時間帯に『火曜サスペンス劇場』を放送していたために未放送だった。また、当時フジテレビ系列FNNFNS)とのクロスネット局だった秋田テレビ新潟総合テレビテレビ熊本、当時日本テレビ系列およびフジテレビ系列との3系列クロスネット局だったテレビ大分(NNS・FNSにはネットワーク業務協定非参加の準加盟扱い)とテレビ宮崎(NNNには加盟しているがNNSには非加盟)は、同時間帯に『なるほど!ザ・ワールド』を放送していた。ただし、新潟総合テレビがある新潟県では、同年10月に開局した新潟テレビ21が開局前のサービス放送で最終回のみを放送した。

脚注[編集]

  1. ^ 中国新聞マイクロフィルム1983年5月17日夕刊のテレビ欄にて確認。
テレビ朝日系列 火曜21:00枠
前番組 番組名 次番組
柳生十兵衛あばれ旅
(1982年10月19日 - 1983年4月26日)
ザ・ベストヒット'83
(1983年5月10日 - 1983年9月27日)
そーっと歌ってみよう
(1983年11月8日 - 1983年12月13日)