佐々木恭子

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ささき きょうこ
佐々木 恭子
プロフィール
愛称 ササキョン
出身地 日本の旗 日本 兵庫県西宮市
生年月日 (1972-12-17) 1972年12月17日(44歳)
血液型 O型
最終学歴 東京大学教養学部フランス
勤務局 フジテレビジョン
部署 アナウンス室副部長
活動期間 1996年
ジャンル 報道情報
配偶者 あり
家族 1男・1女。
出演番組・活動
現在 ワイドナショー』(ワイドナB面)
FNNみんなのニュースWeekend
過去 FNNスーパーニュース
FNNスーパーニュースWEEKEND
報道2001
情報プレゼンター とくダネ!
知りたがり!
K-COOK
アゲるテレビ
BSフジNEWS』(火曜日)

佐々木 恭子(ささき きょうこ、1972年12月17日 - ) は、フジテレビの女性アナウンサー兵庫県西宮市出身。血液型O型。身長162cm愛称ササキョン

同期の竹下陽平藤村さおりとともに、フジテレビ河田町社屋時代最後の入社世代のアナウンサーである。同社アナウンス室副部長。

来歴・人物[編集]

神戸大学教育学部附属住吉小学校(現:神戸大学附属小学校)、神戸大学教育学部附属住吉中学校(現:神戸大学附属中等教育学校)、兵庫県立鳴尾高等学校卒業。

一浪して東京大学文科三類に入学。東京大学教養学部フランス科卒業。

1996年フジテレビ入社。

1997年7月18日、同僚の小島奈津子富永美樹・藤村さおり、当時ニッポン放送アナウンサー村上まゆこ田代優美川野良子とのユニット歌手デビュー。 1997年9月13日、『才色兼備』にて6人のアナウンサーで結成したバンドBIG MOUTHCDタワーレコードで1000枚限定で発売。

1997年4月~1998年3月の間、『報道2001』の第5代女性司会者を担当。

2003年4月14日、ドラマ東京ラブ・シネマ』で女優デビュー(本人役、『ミッドナイト・アート・シアターナビゲーター)。 2003年10月までの間、フジテレビの深夜の映画枠『ミッドナイト・アート・シアター』の初代ナビゲーターも務めた。番組を離れた後も、後任の長野翼のサポートおよびレクチャー役またはVTR等で出演した。

2004年4月~2005年5月7日の間、スポーツニッポンにてコラム『女子アナ・サタデーメール』の連載を担当。

2004年11月25日、同じ東京大学フランス科の先輩にあたる、TBSの報道記者池田裕行東京都内に8000万円超の高級新築マンションを共同で購入(写真週刊誌FLASHで明らかになる)。 2005年5月15日に池田と結婚。結婚に際し佐々木は「こんなに理解しあえたり、支えあえたりできる人はいないと思い、2人で新たな一歩を踏み出すことに致しました」[1]とコメントを発表した。9ヵ月後に離婚。

2006年8月、映画『UDON』で本人役(『情報プレゼンター とくダネ!』の出演者)で銀幕デビュー。 2007年8月25日 - 土曜プレミアムミヨリの森』、森野小学校の岡子先生役で声優デビュー。佐々木曰く「先生役はやってみたかったが、機会に恵まれなかった」 2007年8月に開始された環境保全アナウンサー集団エコアナの一員。エコアナ就任と同時に訪れたパプアニューギニアHIV感染子供取材で第24回FNSアナウンス大賞受賞。 2008年10月23日、1歳年下で内藤証券の社員だった男性との再婚と自身の妊娠(3ヶ月)を発表。同年11月11日、入籍。2009年1月17日、挙式。2009年3月27日、産休のため『とくダネ!』を降板。

2009年5月12日、第一子となる男児を出産。2010年3月29日復帰。

2012年6月2日、第二子出産準備の為、産休。7月30日、第二子女児出産2013年4月1日、復帰。

映画に詳しく、2006年にはお台場冒険王ゼネラルプロデューサーも務めた。FNSチャリティーキャンペーンの関連も兼ねて海外取材に出る機会も多い。

エピソード[編集]

現在の出演番組[編集]

過去の出演番組[編集]

音楽[編集]

  • 「Diva Latina(ディーバ・ラティーナ)」(ポニーキャニオンから1997年7月18日発売、イベント「お台場ドドンパ! FCGまつり'97」テーマソング)
  • 「Don't Be Afraid」(BIG MOUTH名義。1997年9月13日発売)
  • あっぱれ!才色兼備[6](上記の2曲収録のベスト版アルバム。1999年2月17日発売、ポニーキャニオン)

舞台[編集]

  • フジテレビアナウンサーによる朗読劇「ラヴシーン」にVol.3から出演している。

関連項目[編集]

脚注[編集]

  1. ^ フジ佐々木恭子アナ、TBS・池田キャスターと結婚ZAKZAK、2005年5月16日
  2. ^ 東大合格高校盛衰史
  3. ^ 前任の高島彩が産休に伴い第2代司会に就任。
  4. ^ 番組前半のみ
  5. ^ 西尾アナ&大塚さん確執報道は「事実無根」 フジが完全否定 スポーツニッポン 2013年3月24日閲覧。
  6. ^ あっぱれ!才色兼備 Archived 2005年3月21日, at the Wayback Machine.

外部リンク[編集]