加ト・けん・たけしの世紀末スペシャル!!

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
加ト・けん・たけしの世紀末スペシャル!!
Tokyo media city kinuta 2014.jpg
ジャンル バラエティ番組 / 特別番組
放送時間 土曜日 19:00 - 20:54(114分)
放送期間 1998年12月19日(1回)
放送国 日本の旗 日本
制作局 フジテレビ
イザワオフィス(企画制作)
演出 戸上浩(エクシーズ)
プロデューサー 井澤健
出演者 加藤茶ザ・ドリフターズ
志村けん(ザ・ドリフターズ)
ビートたけし
ほか
音声 モノラル放送
テンプレートを表示

加ト・けん・たけしの世紀末スペシャル!!』(かト・けん・たけしのせいきまつスペシャル)は、フジテレビ系列1998年12月19日土曜日)19:00 - 20:54(JST)に放送されたバラエティ番組。平均視聴率は14.0%だった。

概要[編集]

1980年代土曜20時戦争で視聴率争いを繰り広げていた『8時だョ!全員集合』(TBS)からザ・ドリフターズ加藤茶志村けん、『オレたちひょうきん族』(フジテレビ)からビートたけしが出演して、加藤茶と志村けんとビートたけしの3人が共演した特別番組で、世紀末の大予想や1998年の出来事などを紹介するコントを放送した。キャッチコピーは「爆裂!笑いの三巨頭本気(マジ)で大激突」。番組のオープニングでは加藤がハゲカツラにチョビヒゲ(加藤茶太郎)に、志村が変なおじさんに、たけしがタケちゃんマンに扮し、痛快なトークを繰り広げた。

出演者[編集]

メイン出演(司会[編集]

ゲスト[編集]

主なコント内容[編集]

  • 世紀末爆笑ファミリー
  • '98 お笑いワイドショー・世紀末お騒がせニュース

スタッフ[編集]

  • 作・構成:原すすむ、朝長浩之、乙川恒樹、野村安史、竹内きよのり
  • 音楽:たかしまあきひこ
  • 特殊小道具:光子館
  • クレーン:明光セレクト
  • タイトル:高柳義信
  • 協力:オフィス北野テイクシステムズ、佐藤動物プロダクション、若駒プロ、放映プロジェクト
  • 技術協力:ニユーテレスIMAGICAFLT
  • 制作協力:エス・カンパニー、エクシーズ、ゼブラカンパニー、ワールドミュージック
  • 演出補:小倉肇、鈴木伸二
  • プロデューサー補:勝田哲夫
  • 演出:戸上浩(エクシーズ)
  • プロデューサー:井澤健
  • 収録スタジオ:テレビ朝日六本木センター・テイクスタジオ
  • 企画制作:イザワオフィス

関連項目[編集]