蝶々・たけしの21世紀まで待てない!!

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
蝶々・たけしの21世紀まで待てない!!
ジャンル トーク番組
企画 斎藤寿孝(IVSテレビ制作)
演出 玉井浩
出演者 ミヤコ蝶々
ビートたけし
製作
製作総指揮 望月政道(IVSテレビ制作)
池田智
プロデューサー 長尾忠彦、岩城昇
制作 読売テレビ
IVSテレビ制作
放送
放送国・地域日本の旗 日本
放送期間1990年10月20日 - 1991年3月23日
放送時間土曜 22:00 - 22:54
放送分54分
テンプレートを表示

蝶々・たけしの21世紀まで待てない!!』(ちょうちょう たけしのにじゅういっせいきまでまてない)は、1990年10月20日から1991年3月23日まで、日本テレビ系列局で放送されていたトーク番組である。読売テレビIVSテレビ制作の共同製作。ミヤコ蝶々ビートたけしの冠番組。放送時間は毎週土曜 22:00 - 22:54 (JST) 。

概要[編集]

この番組以前にビートたけしが司会を務めていたトーク番組『たけしのここだけの話』(関西テレビ制作・フジテレビ系列)にミヤコ蝶々がゲスト出演した回が好評で、同番組を制作していたIVSテレビ制作が読売テレビに企画を持ち込んだのが番組開始のきっかけとなった。しかし蝶々の話によると、たけしとは本番以外で顔を合わせるのは許されず、スタッフからは「とにかく、たけしさんを叱って下さい」という指示があるだけで細かい打ち合わせは一切無し。彼女のこの番組の印象は「周りから無理矢理結婚させられ、お互いの事を理解できないままに離婚したような感じ」だったと語っている。

出演者[編集]

スタッフ[編集]

  • 構成:豊村剛、平松邦宏、田中直人、ダンカン、長田聖一郎、越智真人
  • 技術:日本テレビ、八峯テレビ
  • TP:飯沢孟
  • TD:吉田勝美
  • SW:毛利敏彦
  • CAM:秋庭秀行
  • VE:竹内荘七
  • AUD:宮本勝
  • LD:星野仁志
  • 美術:綿谷登(読売テレビ)、豊島紘武(日本テレビ)
  • TK:池田佳寿子
  • 音楽効果:稲村淳・古川直樹(サウンドプロ企画
  • 編集:井口進・小林美咲(TVT AKASAKA
  • MA:前沢義弘
  • グラフィックス:川端直美
  • 制作協力:東通
  • 協力:後藤新一(日向企画)、オフィス北野
  • ヘアメイク:谷口愛子(谷口光正の美容室)
  • 制作スタッフ:側原哲朗
  • ディレクター:小野恭裕、小幡英司、山地孝英
  • 演出:玉井浩(IVSテレビ)
  • プロデューサー:長尾忠彦・岩城昇(IVSテレビ)
  • 制作:望月政道(IVSテレビ)、池田智(読売テレビ)
  • 制作著作:よみうりテレビ、IVSテレビ制作

放送局[編集]

特筆の無い限り全て同時ネット。

脚注[編集]

[脚注の使い方]

注釈[編集]

  1. ^ 北日本放送は当番組より讀賣テレビ・日本テレビ系列土曜22時枠の同時ネットを開始した。それまでは同じ讀賣テレビ制作で月曜22時枠の『スター爆笑Q&A』を遅れネットしていた。

出典[編集]

  1. ^ 北海道新聞』(縮刷版) 1990年(平成2年)10月 - 1991年(平成3年)3月、テレビ欄。
  2. ^ 北日本新聞』1990年10月20日付朝刊、テレビ欄。
  3. ^ 北國新聞』1990年10月20日付朝刊、テレビ欄。
日本テレビ系列・読売テレビ制作 土曜22時台
前番組 番組名 次番組
さんま・一機のイッチョカミでやんす
※22:00 - 22:30
【ここまで日本テレビ制作枠】
アッコのおかしな仲間
※22:30 - 22:54
【ここまで読売テレビ制作の30分枠】
蝶々・たけしの21世紀まで待てない!!
【本番組から読売テレビ制作の1時間枠】