たけしアート☆ビート

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
たけしアート☆ビート
ジャンル 音楽芸術エンターテイメント番組
放送時間 水曜日 21:00 - 21:57(57分)
放送期間 2011年4月6日 - 2012年3月14日(33回)
放送国 日本の旗 日本
制作局 NHK
NHKエンタープライズ
イースト・エンタテインメント
プロデューサー 水野紀子 /
中池豪平、田中雅之、瀬崎一世
(共に制作統括)
出演者 ビートたけし ほか
音声 ステレオ放送
字幕 文字多重放送
オープニング THE BLUE HEARTS
裸の王様
エンディング 斉藤和義
ドント・ウォーリー・ビー・ハッピー ~Acoustic Version~
外部リンク 公式サイト

特記事項:
ナレーション:磯部弘赤平大
海外向けNHKワールド・プレミアムでも放送
テンプレートを表示

たけしアート☆ビート』は、NHKBSプレミアムにて2011年4月6日から2012年3月14日まで毎週水曜日21:00 - 21:57(JST)に放送された、音楽芸術エンターテイメントテレビ番組である。通称は「アート☆ビート」。ビートたけし冠番組NHKでは初のレギュラー番組となる。ステレオ放送文字多重放送が実施された。

概要[編集]

ビートたけしが当番組パーソナリティ(メイン司会)を務め、たけしが今一番会いたい旬のアーティストを世界各地に訪ね、そのアーティストの作品の魅力を体感しつつ作品制作の苦労やアーティストの素顔に迫る番組である。

2011年1月16日に番組のパイロット版『たけしアート☆ビート「スタッフ・ベンダ・ビリリ編」』を放送した。来日中のコンゴ出身のバンドスタッフ・ベンダ・ビリリ」と対談した。その他、ゾマホン、HIDEBO、ハイポセッションズ、山口晃宮田亮平らがゲスト出演した。

また、東京芸術大学宮田亮平学長らをコメンテーターとして迎え、「アートの新しい発想」についてたけしとざっくばらんに語るコーナー『たけしアート☆トーク』のコーナーもあった(第18回から第21回は放送されず、第27回はイタリアパリにある画材屋「セヌリエ」をたけしが訪問する企画が放送された)。

2011年5月28日(土曜日)に特別番組総合テレビで、21:00 - 22:00(JST)に放送された。

放送日時[編集]

NHKBSプレミアム
  • レギュラー放送:
    • 開始当初 - 2011年9月21日:20:00 - 20:57(JST)
    • 2011年10月12日 - :毎週水曜日 21:00 - 21:57
  • 再放送
    • 当週の毎週金曜日 8:30 - 9:30(JST)
    • 翌週の毎週月曜日深夜 24:00 - 25:00(JST)
NHKワールド・プレミアム
  • NHK BSプレミアムの初回放送から2日後の毎週金曜日深夜(土曜日未明)24:15 - 25:15(JST)
    2012年4月からはNHKワールドTVで月2回、これまで日本国内で放送された内容を30分に再編集し、英語音声を吹き替えた英語版が放送される。また英語版は、2014年9月11日より、香港香港電台でも放送されている。

出演者[編集]

司会[編集]

準レギュラー[編集]

  • 宮田亮平(『たけしアート☆トーク』レギュラー、ビエンナーレ特集にも出演)

『たけしアート☆トーク』ゲスト[編集]

ナレーション[編集]

放送リスト[編集]

放送日 アーティスト 特集テーマ
#1 2011/4/6 蔡國強火薬爆薬で描く画家)
#2 2011/4/13 セビアン・グローバータップダンサー
#3 2011/4/27 辻村史朗奈良陶芸家
#4 2011/5/4 堀木エリ子和紙デザイナー)
#5 2011/5/11 杉本博司(現代美術作家)
#6 2011/5/18 佐野藤右衛門造園家
#7 2011/6/1 柚木沙弥郎(染色工芸作家)
#8 2011/6/8 辻井伸行音楽家
#9 2011/6/15 荒木経惟写真家
#10 2011/6/22 小川三夫宮大工棟梁
#11 2011/7/6 山村浩二アニメーション作家)
#12 2011/7/13 平田暁夫帽子デザイナー)
#13 2011/7/20 テオ・ヤンセン(アーティスト)
#14 2011/8/31 マリア・パヘスフラメンコダンサー・振付家
#15 2011/9/7 奥山清行カーデザイナー
#16 2011/9/14 室瀬和美漆芸家
#17 2011/9/21 田窪恭治美術家
#18 2011/10/12 クリスチャン・ボルタンスキー(現代芸術家) ベネチア・ビエンナーレスペシャル
#19 2011/10/19 名嘉睦稔版画家
照屋林賢(ミュージシャン)
沖縄アートスペシャル
#20 2011/11/2 稲嶺盛吉ガラス工芸作家)
上原美智子織物作家)
沖縄アートスペシャル
#21 2011/11/9 小林研一郎指揮者
#22 2011/11/16 ブルーノ・アマディガラス工芸作家)
#23 2011/11/30 高橋智隆ロボットクリエーター)
#24 2011/12/7 三沢厚彦彫刻家
#25 2011/12/14 吉原義人刀匠
#26 2011/12/21 坂田栄一郎ポートレート写真家
#27 2012/1/11 バルタバス(Bartabas)(馬術舞台の演出家)
#28 2012/1/18 ダニエル・オストフラワーアーティスト
#29 2012/2/1 山口源兵衛和服プロデューサー)
#30 2012/2/8 坂茂建築家
#31 2012/2/15 観世清和能楽観世流家元)
#32 2012/2/29 石田廣義料理人
#33(最終回) 2012/3/14 山口源兵衛(和服の帯プロデューサー)
佐野藤右衛門(造園家)
観世清和(能楽観世流家元)
特別編 日本文化スペシャル
(テーマを「日本文化」に絞った総集編)
SP 2013/1/31
21:00〜23:00
千住博京都造形芸術大学学長)
川村毅(劇作家・演出家)
ヤノベケンジ(現代美術家)
楽しくなければやっぱりアートじゃないスペシャル
SP 2013/9/22
23:00〜23:59
ヤノベケンジ(現代美術家) アートで日本を元気にする! 小豆島
SP 2013/9/29
23:00〜23:59
ヤノベケンジ(現代美術家)
奈良美智(芸術家)
名和晃平(芸術家)
アートで日本を元気にする! 愛知

スタッフ[編集]

  • ナレーション:磯部弘赤平大
  • 撮影:小野貴宏、秋谷英雄
  • 音声:佐藤隆彦、中村浩一
  • 照明:森浦良太
  • 美術:丸山覚
  • 編集:北村英人・宮田耕平
  • 音響効果:大山豊・田村智之
  • 構成:都築浩、浜栄一
  • リサーチャー:前田奈苗、平松郁
  • ディレクター:細原亮太、竹本有希、上西浩之、松谷光絵、小林俊博、棟方大介、三澤隆之、西山義和、鈴木葉子
  • プロデューサー:水野紀子、大田和恵子
  • 制作統括:中池豪平、田中雅之、関山幹人、瀬崎一世、李フミコ
  • 制作:NHKエンタープライズ
  • 制作・著作:NHKイースト・エンタテインメント、ノマド

外部リンク[編集]