川村毅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

川村 毅(かわむら たけし、1959年12月22日 - )は、日本の劇作家演出家

東京都生まれ、横浜育ち。神奈川県立希望ヶ丘高等学校卒。明治大学政治経済学部在学中、1980年に劇団第三エロチカを結成、1986年には「新宿八犬伝 第一部」で第30回岸田國士戯曲賞を受賞。1991年に映画「ラスト・フランケンシュタイン」の監督を務め、2002年に自作戯曲上演プロデュースカンパニー「T factory(ティーファクトリー)」を創立。『せりふの時代』編集委員。小説も書いたことがある。2013年、『4 four』で第16回鶴屋南北戯曲賞芸術選奨文部科学大臣賞受賞[1]

著書[編集]

  • 『ジェノサイド/ニッポン・ウォーズ 川村毅第一戯曲集』未來社 1984
  • 『新宿八犬伝 川村毅第二戯曲集』未來社 1985
  • 『ラスト・フランケンシュタイン 川村毅第三戯曲集』未來社 1986
  • 『ラスト・アジア 荒野の確信犯は暁に何を見た』白水社 1986
  • 『フリークス 残酷のファッション・ショー一幕』新宿書房 1987
  • 『帝国エイズの逆襲』新宿書房 1988
  • 『ストレート・アヘッド』島田雅彦共著 コナミ出版 1988
  • 『砂のイマージュ』(小説)集英社 1988
  • 『美しい子供たち 二十世紀の神話・極彩色の絵図』角川書店 1990
  • 『新宿八犬伝 2』未來社 1991
  • 『ギッターズ』(小説)新潮社 1993
  • 『男性失格 名もなき世代の自叙伝』イースト・プレス 1997
  • 『ハムレットクローン』論創社 2000
  • 『Aoi Komachi』論創社 2003
  • 『歩きながら考えた。 やさしい演劇論集』五柳書院 2007
  • 『4』論創社 2012
  • 『春独丸』論創社 2010
  • 『新宿八犬伝 完本』未來社 2010
  • 『リハーサル』小学館文庫、2011
  • 『神なき国の騎士 あるいは、何がドン・キホーテにそうさせたのか?』論創社 2014

出演[編集]

テレビドラマ[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 平成24年度芸術選奨 受賞者及び贈賞理由”. 文化庁 (2012年). 2013年6月19日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2013年5月12日閲覧。

外部リンク[編集]