今野杏南

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
こんの あんな
今野 杏南
プロフィール
別名義 戸井田杏南(旧芸名・本名)[1]
愛称 あんちょ[1]
とっちん[1]
生年月日 1989年6月15日
現年齢 29歳
出身地 日本の旗 日本神奈川県[2]
血液型 A型[3]
公称サイズ(2016年[4]時点)
身長 / 体重 156 cm / kg
スリーサイズ 86 - 59 - 83 cm
カップサイズ F
活動
デビュー 2004年
ジャンル グラビア
モデル内容 一般、水着
他の活動 女優小説家
事務所 ヴィズミック
モデル: テンプレート - カテゴリ

今野 杏南(こんの あんな、1989年6月15日 - )[2]は、日本女優タレントグラビアアイドルである。ヴィズミックに所属している。

略歴[編集]

神奈川県湘南で生まれ育ち、弟が2人いる(うち、一人は15歳年下)[1][5]。 父親はタクシードライバーで、2010年サーフィン全日本選手権で優勝している[6]

中学3年生の時に、テレビ東京バラエティ番組シブスタ S.B.S.T』のコーナー「フェロモン中学生」に出演したのをきっかけに、芸能界デビューする[7]。同番組では、本名の“戸井田杏南”名義で出演し、湘南育ちということから「フェロモンサーファー」というキャッチコピーが付けられた[1]芸能人女子フットサルチーム「FANTASISTA」に所属していたが、チームは2009年3月31日をもって一時休部となっている。

2011年2月千葉県南房総市白浜で、初めてのイメージDVDの撮影を行う[7]。同年5月27日、グラッソより最初のイメージDVD『あんちょの唇』を発表した。

2012年6月、日テレジェニック2012に候補生45名の中から選出される。また、翌月のロンドンオリンピックのサポーターガールを務める。以降、石原さとみ似のグラビアアイドルとして話題を集める[8][9]

2013年4月、テレビCMグリコ乳業「Dororich(ドロリッチ)」にドロリッチガールズのメンバーとして出演[10]。この年後半の活躍は目覚ましく、2014年には「いまや雑誌グラビアで見ない日はない」と評される人気グラドルの1人となった[11]

プレミアグループイメージモデル、ライブガーデンイメージモデルを務めているほか、2014年には官能小説家デビューを果たしている。

2017年7月20日にラストイメージDVD「あんな夢、こんな恋~Anna Konno Final Image」を発売。この際このDVDを以ってグラビアアイドルを卒業すると各マスコミで報じられていた。しかし、翌2018年1月1日付の東京スポーツの記事では、「グラビアのお仕事をすべてやめるとは言ってないんです。まだグラビアをやりたいとも思っていますし、『卒業』という表現はちょっと違うんだけどな~と思ってました」と、グラビア活動継続を宣言、現在は女優業に軸足を置き、その傍らグラビア活動を継続させる模様[12]

作品[編集]

映像作品[編集]

出演[編集]

テレビ番組[編集]

テレビドラマ[編集]

Webドラマ[編集]

映画[編集]

Vシネマ[編集]

  • グラドル学園 心霊写真部(2017年)
  • 潜入捜査官〜妖しき罠〜(2017年、主演

CM[編集]

WEB動画[編集]

  • ポッカサッポロフード&ビバレッジ「辛王」(2016年3月)
  • ドメスティックな彼女(2016年) - 陽菜役
  • お願いランキング #AbemaTV(AbemaTVスペシャル2、2017年2月) - 2月度MC
  • 妄想マンデー(AbemaTV、2016年4月11日 - )
  • 真夏の濡れ濡れビンカン学校(2017年7月22日、24日、AbemaTV) - ガールのパイセン

ラジオ[編集]

舞台[編集]

書籍[編集]

小説[編集]

漫画原作[編集]

写真集[編集]

写真集撮影[編集]

出典[編集]

  1. ^ a b c d e フェロモン中学生11 戸井田杏南” (日本語). シブスタ S.B.S.T. テレビ東京. 2011年7月4日閲覧。
  2. ^ a b 今野杏南” (日本語). タレント. ヴィズミック. 2011年7月4日閲覧。
  3. ^ 今野杏南. “プロフィール” (日本語). 今野杏南オフィシャルブログ *あんちょのちょびっと良い話*. アメーバブログ. 2011年7月4日閲覧。
  4. ^ Fカップ今野杏南、全身網タイツに初挑戦「これってセクシーなのかな」 - SANSPO.COM(サンスポ)
  5. ^ フェロモン中学校 学級日誌” (日本語). シブスタ S.B.S.T. テレビ東京 (2004年7月22日). 2011年7月4日閲覧。
  6. ^ 2012年9月4日、情報ライブ ミヤネ屋
  7. ^ a b 今野杏南 (2011年6月27日). 今野杏南、くちびるがチャームポイントです. (インタビュー). アイトピックス!.. 東京都. http://itopix.jp/2011_06/anna_konno/index.html 2011年7月4日閲覧。 
  8. ^ “日テレジェニック今野杏南、ベッドで目隠し&拘束され"ぷっくら唇"も強調”. マイナビニュース. (2013年1月12日). http://news.mynavi.jp/news/2013/01/12/083/ 2014年5月19日閲覧。 
  9. ^ “石原さとみ似グラドル 先輩アイドルからセクシー指導”. スポーツニッポン. (2013年2月20日). http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2013/02/20/kiji/K20130220005235580.html 2014年5月19日閲覧。 
  10. ^ 平均バスト88cmで初代超え! ドロリッチガールズ2期生にハマカーンメロメロ”. マイナビニュース (2013年4月9日). 2015年11月8日閲覧。
  11. ^ 今野杏南、新作で彼氏とイチャイチャマッサージ - 白い超ハイレグ衣装も マイナビニュース 2014/01/19
  12. ^ 女優転身・今野杏南「グラビア活動継続」宣言 東京スポーツ 2018/01/01
  13. ^ “黒木メイサ、新井浩文と夫婦役 恐妻キャラに気合い十分「痛快で愛のある作品に」”. ORICON STYLE. (2016年9月13日). http://www.oricon.co.jp/news/2078339/full/ 2016年9月13日閲覧。 
  14. ^ “ドラマ「不倫食堂」出張先で人妻と体を重ねる営業マンに田中圭”. コミックナタリー (株式会社ナターシャ). (2018年1月17日). https://natalie.mu/comic/news/265605 2018年2月19日閲覧。 
  15. ^ “菅田将暉×ヤン・イクチュンW主演「あゝ、荒野」にユースケ・サンタマリアら8名出演”. 映画ナタリー. (2016年9月27日). http://natalie.mu/eiga/news/203138 2016年9月27日閲覧。 
  16. ^ 菅田将暉、映画『あゝ、荒野』で木下あかりと出会って3分後に濡れ場”. マイナビニュース (2017年8月28日). 2017年8月28日閲覧。
  17. ^ 舞台「ホテル・カルフォリニア」開幕!太田基裕の女装や今野杏南の下着姿も”. コミックナタリー (2016年2月4日). 2016年2月5日閲覧。
  18. ^ 今野杏南、官能小説家の本性”. For M (2016年2月29日). 2017年2月16日閲覧。
  19. ^ 今野杏南2年ぶり写真集 巨匠篠山紀信が撮る”大人のエロス””. ドワンゴジェイピーnews (2017年9月14日). 2017年9月14日閲覧。
  20. ^ ザテレビジョン. “今野杏南「グラビア撮影では、ちょっと恥ずかしがります」“妄マンガール”の意外な一面とは? (1/4) | テレビ・芸能ニュースならザテレビジョン” (日本語). ザテレビジョン. https://thetv.jp/news/detail/142322/ 2018年4月2日閲覧。 

関連項目[編集]

外部リンク[編集]