中島礼香

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
なかじま れいか
中島 礼香
プロフィール
生年月日 1981年3月6日
現年齢 36歳
出身地 日本の旗 日本愛知県尾張旭市[1]
公称サイズ(2002年時点)
身長 / 体重 154 cm / kg
スリーサイズ 85 - 56 - 82 cm
カップサイズ F
靴のサイズ 22.5 cm
活動
デビュー 1997年
ジャンル グラビア
モデル内容 水着
備考 2002年3月のDVD『Reika Chan』を最後に活動を休止
他の活動 女優歌手タレント
その他の記録
日テレジェニック1999
モデル: テンプレート - カテゴリ

中島 礼香(なかじま れいか、1981年3月6日 - )は日本の元グラビアアイドル女優歌手クィーンズアベニューアルファに所属していた。愛知県尾張旭市出身[1]

芸能活動[編集]

  • 高校1年の時に買い物に行った先の名古屋市内で芸能関係者にスカウトされる。このことを父に話したところ、以前から娘を芸能界に入れたがっていたという父は「すぐ東京に行きなさい!」と乗り気で、中島本人もちょうどその頃は、何かやりたいことが見つからず、何か変わったことをしたいと思っていた頃だったということから、芸能界入りを決意する[1]
  • グラビアアイドルとして1997年から2000年にかけて活躍。日テレジェニック'99に選ばれたのをきっかけにブレイクし、ドラマやCMなどに出演する。
  • 芸能活動をしていた時は同じ日テレジェニック'99の酒井若菜と友人且つライバルで仲が良かった。
  • 1999年3月から2000年4月まで、ラジオ番組『digio GANG!木曜日』にレギュラーを務めていた。
  • 2000年にマキシシングルハートのつばさ』(NHKで放送されたテレビアニメだぁ!だぁ!だぁ!』のオープニングテーマ)で歌手デビューを果たす。同年、テレビ朝日系列深夜ドラマ『ハッピィサルベージ』で主演を果たす。
  • 2000年4月からマツモトキヨシのCM(「女の子のいいなり」篇)に出演。

芸能界引退[編集]

  • 芸能活動の方向性を巡って事務所と対立し、引退。引退後は実家の整骨院の受付をしている。また、引退時にファンに対して正式に引退を告げなかったことが心残りであるともコメントしている。

人物[編集]

  • 「礼香」という名前は、中国のお姫様に由来する名前ということで、父が名付けた[1]
  • 子供の頃に習い事は習字水泳ピアノなどやっていたが、その中でも一番続いたのは柔道だった。父が柔道の先生だったことも影響していたという[1]

写真集[編集]

  1. 中島礼香(1999年3月、スコラISBN 978-4796230995
  2. moment.(1999年3月、ぶんか社、撮影:木村晴ISBN 978-4821122639
  3. Kiss Me Quick(1999年10月、学習研究社、撮影:木村晴)ISBN 978-4054011304
  4. 赤れいか(2000年9月、ぶんか社、撮影:上野勇ISBN 978-4821123490-水着がメイン。2冊同時発売。
  5. 白れいか(2000年9月、ぶんか社、撮影:MOTOKOISBN 978-4821123506-コスプレがメイン。2冊同時発売。
  6. Reikachan(2001年6月、ケイエスエス、撮影:斉木弘吉ISBN 978-4877095260
  7. イートレジャー中島礼香―ハイパー・トレーディング・カードマガジン(2001年2月、英知出版ISBN 978-4754260057

DVD[編集]

  1. 日テレジェニック’99 中島礼香 Pizzicato(2000年1月21日、バップ
  2. awaken (2000年9月21日発売 コロムビアミュージックエンタテインメント )
  3. D-Splash! (2001年1月24日発売 キングレコード )
  4. Reika Chan(2002年1月、ケイエスエスISBN 978-4877096984

出演[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b c d e BOMB学研プラス)1999年6月号 p.44 - 58「中島礼香 巻頭大特集PART2」