前澤友作

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
まえざわ ゆうさく
前澤 友作
生誕 (1975-11-22) 1975年11月22日(41歳)
日本の旗 日本 千葉県鎌ケ谷市
出身校 早稲田実業高校
職業 実業家

前澤 友作(まえざわ ゆうさく、1975年11月22日 - )は、日本実業家。ファッション通販サイトZOZOTOWNを運営するスタートトゥデイ創業者であり、代表取締役社長。また、現代アートの普及活動及びアーティストの活動支援を目的とした公益財団法人 現代芸術振興財団の会長。

フォーブスが発表する保有資産10億ドル以上の世界長者番付で2012年は日本で21位、世界で1075位[1]、2013年は日本で42位、2014年は日本で22位、2015年は日本で23位、2016年は日本で14位[2]である。推定資産は3,300億円。

経歴[編集]

  • 1993年3月:早稲田実業学校在学中にインディーズバンドSWITCH STYLEを結成し、ドラムを担当。7"EP(95年にCD化)をリリースする
  • 1995年:輸入レコード・CDの通販ビジネスを開始する
  • 1998年5月:有限会社スタート・トゥデイを設立。同時期にBMG JAPANからメジャーデビューも果たす
  • 2000年4月:有限会社スタート・トゥデイを株式会社スタートトゥデイに改組
  • 2001年:バンド活動は停止し、経営者としてビジネスに専念し始める[3]
  • 2007年12月:株式会社スタートトゥデイが東京証券取引所マザーズに上場
  • 2012年2月:株式会社スタートトゥデイが東証第一部に市場変更
  • 2013年10月:ファッションコーディネート検索アプリ「WEAR」の運営を開始
  • 2016年:フォーブスが発表する「日本の富豪50人(Japan's 50 Richest)」で14位にランクイン

<財団>

  • 2012年11月:公益財団法人 現代芸術振興財団を設立

私生活[編集]

早稲田実業学校に進学するも、2年生からは音楽活動が中心となり、出席日数ぎりぎりまで、ほとんど通わなくなる。その間、バンド練習のためのスタジオ代、アメリカへの旅費を稼ぐために建築系のアルバイトをしていたという。高校卒業後は半年間アメリカへ音楽遊学[3]

バンドでメジャーデビューも果たした元ミュージシャンという経歴[4]ながら、自社が運営するZOZOTOWNを日本最大級のアパレル通販サイトとして急成長させる。堀江貴文は、田原総一朗との対談で「日本の経営者はたるんでいる、たるんでないのは孫さん柳井さん、前澤さんくらい」と評している。[5]

ワイン好きであり自宅や倉庫に数千本のワインを保管している[6]他、高級車のコレクターとしても有名で、エルメス仕様のブガッティ・ヴェイロン[7]、特注仕様のパガーニ・ゾンダ[8]などのスーパーカーを多数所有。

現代アートのコレクターとしても有名で、河原温ロイ・リキテンスタインジャン=ミシェル・バスキアアンディ・ウォーホルドナルド・ジャッドや、マーク・グロッチャン、エイドリアン・ゲーニーなどの作品を多数所有しており、自宅やスタートトゥデイのオフィスにはいたるところに著名な作家の作品が飾られている[9][10]。2016年5月に開催されたクリスティーズNYのオークションにて、ジャン=ミシェル・バスキアの作品「Untitled」(1982)を作家の過去最高落札額となる約62.4億円で落札し、大きな話題となった[11]。2017年5月にはサザビーズ ニューヨーク コンテンポラリーアート イヴニングオークションでバスキアの絵画を約123億円で落札し、アーティストの最高落札額を更新した[12]。2012年11月、自らが会長を務める公益財団法人現代芸術振興財団を設立し、若手アーティストの支援や現代アートの普及活動を行っている[13]。また家具のコレクターとしても知られ、現代芸術振興財団の主催でジャン・プルーヴェのコレクション展を開催した[14]

2012年10月、ZOZOTOWNの送料が高いことをツィッターで発言した購入者に対して、「ただで商品が届くと思うんじゃない」などと返信して炎上[15]、同月21日に前澤はツイッターで全面的に謝罪し[16]、11月よりZOZOTOWNの送料を無料にすることが発表された[17]。スタートトゥデイ株は前沢の発言を受けて消費者の反感を買うとの思惑が広がり、2012年10月22日には2営業日連続で年初来安値を更新した[15]

地元・千葉や災害地域への支援活動に積極的で、2011年には千葉マリンスタジアムの改装工事費を個人で寄付[18][19]。また、2016年の熊本地震の際は熊本県と大分県にそれぞれ1,000万円を寄付している[20]

また、子供たちに真の芸術に触れてもらいたいという名目で、個人所蔵の現代芸術の中から数億円するとされるロバート・インディアナの彫刻作品を西千葉の公共の場に寄贈[21]する。

受賞[編集]

  • 2008年 第10回企業家ネットワーク主催「企業家賞」受賞
  • 2011年 第36回経済界大賞「ベンチャー経営者賞」受賞[22]
  • 2012年 GQ MEN OF THE YEAR 2012を受賞[23]

出典[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ Yusaku Maezawa-Forbes
  2. ^ Japan's 50 Richest People Yusaku Maezawa - Forbes
  3. ^ a b ドリームゲートインタビュー 第51回 株式会社スタートトゥデイ 前澤友作
  4. ^ 東洋経済インタビュー “格好いいブランドがある”は第一段階、“何でも買えてすぐ届く”を目指す(1)
  5. ^ [プレジデント誌(2014年1月13日号)]
  6. ^ YOMIURI ONLINE 仕事オン・オフ自由自在「夢ある商品探し」演出(2011年6月7日)
  7. ^ wild-styles.com 世界で1台!ZOZOTOWN前澤友作社長がエルメス・ヴェイロンを購入
  8. ^ idea-webtools.com ZOZOTOWNの前澤友作氏が特注したパガーニ・ゾンダZOZOを公開!
  9. ^ オフィス潜入リポート「こんなオフィスで働きたい!」第1回 スタートトゥデイ(前編)
  10. ^ アートと暮らし、アートをシェアする前澤友作さんに訊く
  11. ^ Yusaku Maezawa Revealed as Buyer of Record-Breaking Basquiat Painting
  12. ^ Japan’s New Billionaire Trophy Hunter
  13. ^ 公益財団法人 現代芸術振興財団 活動理念・活動領域
  14. ^ the CONSTRUCTOR ジャン・プルーヴェ:組立と解体のデザイン
  15. ^ a b 配送料「ただと思うな」 ゾゾタウン、社長発言が波紋 株安に拍車 日本経済新聞 2012/10/22
  16. ^ ビジネス&メディアウォッチ 客に「お前みたいな奴は二度と注文しなくていいわ」 ZOZOTOWN社長暴言ツイートで謝罪 J-CAST ニュース
  17. ^ ゾゾタウン送料無料化に自演疑う声web R25、2012年11月5日.2013年3月4日閲覧.
  18. ^ 千葉市長:熊谷俊人の日記 マリンスタジアム基金の総額は1億1,120万円に
  19. ^ 朝日新聞 命名権は落選したけど…社長、千葉マリン基金に1億円
  20. ^ 「ZOZO」の前沢友作氏が熊本に1000万円寄付
  21. ^ 前澤友作 Twitter
  22. ^ 経済界大賞 過去の一覧 経済界
  23. ^ GQ Men of the Year 2012発表!

外部リンク[編集]