MAGiCAL PUNCHLiNE

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
MAGiCAL PUNCHLiNE
マジカル・パンチラインミニ・アルバム
リリース
録音 2016年日本の旗
ジャンル J-POP
コンセプト・アルバム
時間
レーベル ポニーキャニオン
プロデュース Tom-H@ck
チャート最高順位
マジカル・パンチライン 年表
MAGiCAL PUNCHLiNE
(2016年)
MAGiCAL MYSTERY TOUR
(2016年)
テンプレートを表示

MAGiCAL PUNCHLiNE』(マジカル パンチライン)は、日本の女性アイドルグループマジカル・パンチライン」が、2016年7月20日ポニーキャニオンからリリースした、1枚目のミニアルバム

背景・制作[編集]

アイドリング!!!佐藤麗奈を中心に結成された、女性アイドルグループマジカル・パンチライン」のメジャーデビュー・ミニアルバム[3]

コンセプト・アルバム
グループが『ハリー・ポッター』シリーズロールプレイングゲーム等の、ハイ・ファンタジー世界をコンセプトにしている経緯で、当アルバムもそれらの世界観を踏襲。グループのストーリー制作も担当するライトノベル作家・八田モンキーが創作した原案を基に構築したコンセプト・アルバムとして制作された[4]
タイトルにはグループ名のアルファベット表記が冠され、まだ新人グループの段階である事情から「知名度の普及効果も狙った」と説明している。
制作
アルバムのプロデュースは、アニメゲームミュージックなどの作曲で著名な音楽クリエイター・Tom-H@ckが務めた[5]。制作全般は、そのTom-H@ckが代表を務める音楽制作会社『TaWaRa』に所属するクリエイター陣が担当、および音楽プロダクション『F.M.F』が協力した。
エピローグ曲「Never Ending Punchline」に関しては、メタルダンスユニットBABYMETAL」のソングライティングなどで知られるミュージシャン・ゆよゆっぺが作編部分を手掛けている。
リード曲
収録曲「Magiかよ!? BiliBili☆パンチライン」はリード曲に指定され、グループの世界観やメンバー紹介を兼ねた内容も含み、様々な要素を内包した事実上のデビュー曲となっている[6]
ほか、「Overture」はファンタジーなプロローグ曲、「小悪魔Lesson 1・2・3♪」はアイドルソング、「Prologueは摩訶不思議」はミュージカル風の自己紹介ソング、「万理一空Rising Fire!」はロック風、「Never Ending Punchline」はエピローグ曲であると、メンバーは解説している[7]

リリース[編集]

ベガ盤(初回限定盤)・アルタイル盤(通常盤)・デネブ盤(完全受注生産盤)の3形態でリリース。ベガ盤にはDVDが付属。デネブ盤は、オフィシャルショップのみで期間限定受注した特別仕様。それぞれの名称は、夜空の星群形夏の大三角』が由来となっている。

当アルバムは、音楽配信サイト『レコチョク』が企画した新サービス「プレイパス(PlayPass)」に対応している[8]。また収録曲は、発売に先駆けた同15日に「iTunes」「Apple Music」の各ストアで先行配信された[9]

付属DVD
特典企画
  • 協力店舗でのみ先着購入者に「カード型ステッカー(全5種の内ランダム1枚)」を進呈[10]
  • メジャーデビュー発表記念特典として、オフィシャルショップのみで『ベガ盤』『アルタイル盤』の先着予約者各100名に、「全員サイン」を進呈する企画を実施[11]
  • ネットストア「MUVUS」のみで、メンバー直筆サイン入り(各メンバー別)の『アルタイル盤』を、期間限定で予約販売。

プロモーション[編集]

アルバムのプロモーションで、以下のメディアに出演した[12]

テレビ番組
配信番組
  • CHIEのスピログ (2016年5月23日、LoGiRL)
  • MARQUEE×2.5D『MARQing』(2016年6月19日、2.5D)
  • IDOL♡アカデミー(K・U・T )ノ爆 (2016年7月12日、ニコニコ生放送)
  • 「MAGiCAL PUNCHLiNE」 デビュー記念ニコ生SP (2016年7月19日、ニコニコ生放送)
  • 乃木坂46 「生のアイドルが好き」 (2016年7月27日、ニコニコ生放送)
  • TOKYO IDOL FESTIVAL 2016 (2016年8月5 -7日、ニコニコ生放送/SHOWROOM/楽天ショウタイム)
  • @JAM PARTY vol.5 (2016年8月14日、SHOWROOM)
  • @JAM 応援宣言!『@JAM THE WORLD』(2016年8月28日、SHOWROOM)
ラジオ番組


インストアイベント
発売を記念したインストアイベントが、以下の日時・場所で実施された[13]
「MAGiCAL PUNCHLiNE」発売イベント(トーク/握手会/チェキ撮影など)
サイン会
対象販売サイトで予約購入した『アルタイル盤』に、直筆サインの模様を公開するネット配信企画を実施。
その他
コンビニチェーンローソン』の店内放送「ローソンCSほっとステーション」で、リード曲「Magiかよ!? BiliBili☆パンチライン」が、発売週期間にオンエアされた[14]

アートワーク / ミュージック・ビデオ[編集]

アートワーク
ミュージック・ビデオを含め、アルバムジャケット・WEB関連などの制作全般を、デザインスタジオ「MIRROR」(代表:大楠孝太朗)が担当した。また、リーダー 佐藤麗奈もデザインに携わっている[15]イラストレーションに関しては、グループのビジュアル基本設定を手掛けたアートディレクター・YUU菊池(岩佐有祐)デザインのロゴやイラストがそのまま採用され、『デネブ盤』のパッケージは新規に描き下ろされた[16]
ミュージック・ビデオ
リリースに先行して、リード曲「Magiかよ!? BiliBili☆パンチライン」のフルバージョンをYouTubeで公開した。これは『ベガ盤』のDVDにも収録されている。ビデオディレクターは、金沢康行(映像制作会社「鬼」代表)が務めた[17]。劇中の舞台セットは、『アルタイル盤』のジャケ写にも使用されている。

批評[編集]

アイドルソングに造詣の深い、ロックギタリストのマーティ・フリードマン(元メガデス)は、当アルバムを『ポピュラー音楽と、プログレッシブ・ロックのような複雑さが同居した作品』であると評している。

特にリード曲「Magiかよ!? BiliBili☆パンチライン」に関しては、同傾向の楽曲がある「ももいろクローバーZ」のアルバムを引き合いに出し、『多重な要素を詰め込んだ、先進的アレンジの系譜が共通している』と説明している[18]

ライブ・パフォーマンス[編集]

発売イベントも兼ねたミニライブを、以下の日時・場所で実施した[19]

「MAGiCAL PUNCHLiNE」発売記念ミニライブ


客演・ライブイベント
リード曲をはじめとした収録曲を、以下各地イベントなどでライブ披露した[20]

メディアでの使用[編集]

リード曲「Magiかよ!? BiliBili☆パンチライン」は、以下のメディアで使用された[21]

収録トラック[編集]

CD(全形態共通)
#タイトル作詞作曲編曲時間
1.「Overture」岸田勇気岸田勇気 
2.「Magiかよ!? BiliBili☆パンチライン」hotaruTom-H@ck岸田勇気、Tom-H@ck
3.「小悪魔Lesson 1・2・3♪」hotaruebaeba
4.「Prologueは摩訶不思議」hotaru奈良悠樹奈良悠樹
5.「万理一空 Rising Fire!」hotaruebaeba、秋月須清、岸田勇気
6.「Never Ending Punchline」hotaruゆよゆっぺゆよゆっぺ
合計時間:
DVD(ベガ盤)
#タイトル作詞作曲・編曲ビデオディレクター
1.「Magiかよ!? BiliBili☆パンチライン」(Music Video)  金沢康行(株式会社 鬼)
2.「マジカル・パンチライン ドキュメンタリー」   

脚注[編集]

  1. ^ マジカル・パンチライン MAGiCAL PUNCHLiNE - オリコンスタイル
  2. ^ Top Album Sales/サウンドスキャンジャパン - Billboard-JAPAN
  3. ^ 佐藤麗奈率いるマジカル・パンチライン、7月メジャーデビュー - デ☆ビューニュース
  4. ^ マジカル・パンチライン、デビューミニアルバムを全世界同時配信開始!ニコ生も決定 - PONY CANYON NEWS
  5. ^ マジカル・パンチラインが7月メジャーデビュー、プロデュースにTom-H@ck - ナタリー
  6. ^ さとれな率いる“マジパン”、デビュー曲はメタ王道アイドルソング - BARKS
  7. ^ FRESH IDOL マジカル・パンチライン - HUSTLE PRESS、【ポッター平井の激推しアイドル!第152回】元アイドリング!!!佐藤麗奈が率いる期待の新星!「マジカル・パンチライン」 - ウォーカープラス、マジパンのデビューミニアルバムを占ってみた。 - レコチョク
  8. ^ 「マジカル・パンチライン」がデビューミニアルバムを占ってみた!動画公開~アルバムはスマホでカンタンに楽曲を聴ける「プレイパス」対応!~ - オリコンスタイル
  9. ^ マジパンの1stミニアルバム『MAGiCAL PUNCHLiNE』先行配信スタート - DWANGO.JP news
  10. ^ 「MAGiCAL PUNCHLiNE」予約購入・先着購入特典決定! - Magical Punchline.com
  11. ^ マジパンSHOP - PONY CANYON
  12. ^ KawaiianTV座談会 マジカルパンチラインの佐藤麗奈&キクチウソツカナイ - リアルライブ
  13. ^ マジカル・パンチライン、デビュー作リード曲「Magiかよ!? BiliBili☆パンチライン」MV公開 - Tokyo Girls' Scheduler
  14. ^ 7/19(火)〜7/25(月) ローソン「CSほっとステーション」オンエア決定! - MagiPun.com
  15. ^ MAGiCAL PUNCHLiNE - Kotaro Okusu.com
  16. ^ マジカル・パンチライン、ファンタジックな新ビジュアル公開 - BARKS
  17. ^ さとれな率いるマジカル・パンチライン“魔法×ガーリー”なMV公開! - DWANGO.JP news
  18. ^ “マジカル・パンチライン”と“わーすた”に見る、ももクロ3rd~4thの影響力 マーティ・フリードマン★鋼鉄推薦盤 - エンタメNext
  19. ^ 佐藤麗奈率いる“マジカル・パンチライン”、渋谷マルイ屋上特設ステージにて初のパフォーマンス披露! - ACTRESS PRESS、マジカル・パンチライン、メジャーデビューに感涙 佐藤麗奈「ありがたいし、幸せ」 - TOKYO POP LINE
  20. ^ 元アイドリング率いる魔法少女にオタク釘付け マジカル・パンチラインレポ - KAI-YOU、本番の熱狂再び!アイドルたちがTIF後夜祭ライブ - SANSPO.COM
  21. ^ マジカル・パンチライン、デビュー曲MV公開!「魁!ミュージック」タイアップも - PONY CANYON NEWS

外部リンク[編集]

ポニーキャニオンの紹介ページ