渋谷パルコ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
渋谷PARCO
Shibuya PARCO
渋谷PARCO Part1
渋谷PARCO Part1
店舗概要
所在地 150-8377
東京都渋谷区宇田川町15-1
開業日 1973年6月14日(Part1)
1975年12月5日(Part2)
1981年9月10日(Part3)
1988年6月28日(QUATTRO)
駐車台数 地下駐車場110台
外部リンク 渋谷パルコ
Parco logo.svg

渋谷PARCO(しぶやパルコ)は、 東京都渋谷区宇田川町の商業施設。株式会社パルコが運営するファッションビルブランド「PARCO(パルコ)」の店舗の一つ。いわゆる渋谷カルチャーの代名詞的存在であり、「公園通り」「スペイン坂」「オルガン坂」などのストリート名称づけ等の街づくり戦略も話題になった。建物の老朽化のため、2016年8月7日21時をもって閉店。その後建て替えに入り、2019年秋にリニューアルオープンする予定。

概要[編集]

Part1[編集]

1973年6月14日に開業。地下1階・地上9階。

9階にはPARCO劇場(開業当時の名は西武劇場)があり、7・8階はレストラン街、6階にはソーシャルTV局「2.5D」のスタジオ、3階にパルコミュージアム、1階には「TOKYO FM渋谷スペイン坂スタジオ」があった。その他の階はアパレル店が多くを占めていた。5階にPart3との連絡通路があり直結していた。

2015年7月に、建物の老朽化などで再開発を決定。2016年8月7日に閉館し、旧Part3部分と併せて、地上20階・地下3階建の複合施設として2019年秋に再オープンする予定である[1]

Part2[編集]

1975年12月5日に開業。

昭和のDCブランド流行期には「コムサ・デ・モード」「コム・デ・ギャルソン」等の人気ブランドが、その後も「エディー・バウアー」や「Fracfranc(フランフラン)」等の人気専門店が出店していた。

しかしビルの耐震不足問題が浮上、ビル所有者(地権者)や建設会社との間で補強工事か建て替えか等について協議されたが、結局、2007年末をもって休業し、その後再開することなく閉店、解体となった。

跡地には、2014年のキリン一番搾りガーデン東京 Brewery Experienceの期間限定営業等を経て、2018年2月9日にホテル併設型ファッションブランド旗艦店「hotel koé tokyo[2]」が開業した。

Part3[編集]

1981年9月10日に開業。地下1階・地上8階。

8階には開業時、多目的ホール「SPACE PART 3」があったが、1999年7月3日に映画館「シネクイント」に改築された。5階にはインテリア旅行代理店、その他の階はアパレル店が大半を占めていた。2016年8月7日をもってPart1と共に老朽化の影響で閉館、館内映画館「シネクイント」は2018年7月6日に同じ渋谷区宇田川町内で移転再開業した。

QUATTRO by PARCO[編集]

1988年6月28日に開業。地下1階・地上5階。

part1~3と異なる小型棟であるため「part4」ではなく、イタリア語で4を意味する「QUATTRO(クアトロ)」という、既存館とは連続性の無いビル名が与えられた。

開業当時は地下1階~地上4階にファッション専門店、5階にライブハウス「CLUB QUATTRO」という構成であったが、のちに、現存する「渋谷CLUB QUATTRO」(4~5階に拡張)のみを残して地下1階~地上3階は閉店、建主鎌田興産に返還され、QUATTROというビル名も消滅(現・鎌田興産ビル)した。退店跡には現在BOOK OFF渋谷センター街店が入居。

現在多拠点展開するライブハウス「CLUB QUATTRO」の名前の由来となったビルである。

ZERO GATE[編集]

2002年4月27日に開業。地下1階・地上4階。

2011年4月16日に「ベルシュカ」の日本1号店が全フロアに出店している。なお、会社(株式会社パルコ)の公式サイト[3]や組織図等によれば、同じショッピングセンター事業であっても、ZERO GATEPARCOとは別カテゴリであり、正確には渋谷PARCOの一部ではない。従って、渋谷PARCO建て替えによるPart1・3閉館後も営業を継続する。

SR6[編集]

1983年6月開業。地上2階。

SRはショールームの頭文字で、短期のイベントや物販催事に貸し出される。2012年3月15日リニューアル。こちらもZERO GATE同様、建て替えによるPart1・3閉館後も営業を継続する。

アクセス[編集]

東日本旅客鉄道(JR東日本)、東急東横線田園都市線京王井の頭線東京メトロ半蔵門線銀座線副都心線渋谷駅下車。ハチ公口から徒歩で約5分。

トピックス[編集]

  • 2016年7月から建て替え前最終営業日の8月7日まで約1か月間にわたり、映画『シン・ゴジラ』とのコラボレーション企画の目玉企画として、Part1のビル壁面にゴジラの巨大オブジェが装飾された。ゴジラがビル外壁を突き破って現れ、正面入口にあった「PARCO」電飾ロゴの「R」をもぎ取ってしまった演出のため、電飾の「R」のみが先行して取り外された。

ギャラリー[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 2019年、渋谷PARCOは新たなステージへ”. 株式会社PARCO (2017年6月1日). 2019年4月17日閲覧。
  2. ^ hotel koé tokyo
  3. ^ ショッピングセンター事業 株式会社パルコ

関連項目[編集]

外部リンク[編集]