小島瑠璃子

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
こじま るりこ
小島 瑠璃子
プロフィール
愛称 こじるり
るりこ
ルーリィ
生年月日 1993年12月23日
現年齢 21歳
出身地 日本の旗 日本千葉県市原市
血液型 O型
公称サイズ(2014年[1]時点)
身長 / 体重 157 cm / kg
スリーサイズ 81 - 57 - 85 cm
カップサイズ E[2]
活動
デビュー 2009年
事務所 ホリプロ
受賞歴 2009年ホリプロTSCグランプリ
アイドル: テンプレート - カテゴリ

小島 瑠璃子(こじま るりこ、1993年12月23日 - )は、日本タレントグラビアアイドルスポーツキャスター

千葉県市原市出身[3]ホリプロ所属。

経歴[編集]

2009年、第34回ホリプロタレントスカウトキャラバンで3万3910人の中からグランプリ受賞[4]。同年10月25日、ホリプロの大先輩・和田アキ子が司会を務める『アッコにおまかせ!』(TBS)で、全国ネットのテレビ番組に初めて出演[5]

2010年6月から、ホリプロの芸能人女子フットサルチーム「XANADU loves NHC」のマネージャーをしている[6]。背番号はグランプリを受賞したホリプロタレントスカウトキャラバンの回数にかけて「34」。同年7月6日から放送開始されたアニメ『スティッチ! 〜ずっと最高のトモダチ〜』の主題歌「みんなのゆめ」で歌手デビューを果たした[7]

2012年3月29日、『おかしなガムボール』の一日PRガールに就任[8]。同年3月31日から、TBS制作・全国ネットのスポーツ番組『S☆1』のスタジオ進行や取材を担当。これを機に、同局が日本国内の地上波テレビ放送権を有するプロボクシング中継の進行役も務めるようになった。

2013年1月12日、TBS制作の第21回全日本高等学校女子サッカー選手権のダイジェスト番組及び中継番組で、中山雅史(元サッカー日本代表選手)と共にメインキャスターを担当。翌年の第22回大会でも、単独でメインキャスターを務めている。

2013年からは、『パテナの神様!』(MBS)へパネラーとして出演したことを機に、関西ローカルでの放送が主体の在阪局制作番組にも随時登場している。同年12月27日から2014年1月5日までは、同局の制作による第93回全国高校ラグビー大会ハイライト番組で、大畑大介神戸製鋼コベルコスティーラーズアンバサダー、元ラグビー日本代表選手)と共にキャスターを担当[注釈 1]。出演期間中は、大会に出場した高校や選手への取材にも携わった。なお、翌年の第94回大会でも、大畑と共にキャスターに起用。ダイジェスト番組では、全回にわたってスタジオ進行などを担当した。

2014年には、「PARCO SWIM DRESSキャンペーン」のキャンペーンガールへ起用された[9][注釈 2]。3月2日に生放送の『漫才Loversスペシャル〜ytv漫才新人賞決定戦〜』(読売テレビ)では、東野幸治と共に初めて司会を担当。9月23日には、TBS制作の世界バレー女子イタリア大会中継番組で、ホリプロの先輩でもある大林素子(元バレーボール全日本女子選手)と共にスタジオMCを務めている。

2015年には、4月から放送を開始した『サタデープラス』(MBSテレビ制作・TBS系列全国ネットの生活情報番組)で、小堺一機丸山隆平関ジャニ∞)と共にメインキャスターを担当。土曜日には基本として、午前中に同番組の生放送へ出演してから、深夜に『S☆1』で引き続きMCを務める。さらに、他番組への出演(詳細後述)も相次いだことから、上半期(1月 - 6月)放送分のテレビ番組出演本数は女性タレントで最も多かった(延べ226番組)[10]

人物[編集]

出演[編集]

テレビ[編集]

現在の出演番組
特別番組
過去の出演番組

CM[編集]

広告[編集]

  • 平成26年全国消費実態調査ポスター(2014年総務省統計局)
  • 外務省「海外安全キャンペーン」(2015年) - イメージキャラクター[24]

舞台[編集]

ゲーム[編集]

イベント[編集]

DVD[編集]

写真集[編集]

  • こじるりっ! (2013年7月10日、集英社

脚注[編集]

[ヘルプ]

注釈[編集]

  1. ^ ただし、放送期間の前半(2013年末)に体調を崩した影響で、スタジオではなくVTRでの出演にとどまる回が多かった。
  2. ^ ホリプロ所属のタレントとしては、2012年の優香以来、2年ぶりに選出された。
  3. ^ 2013年中の放送(12月27日・28日・29日)には、体調不良を理由にスタジオへの出演を見合わせたため、事前に収録した出場校への取材企画「コジルリの花園S1」にのみ登場。最終放送日になった2014年1月5日放送分のみ、『S☆1』のスタジオから他のTBS系列局にも同時ネットで放送した。

出典[編集]

  1. ^ 小島瑠璃子、撮影スタッフも驚いた「こじるり伝説」を大検証!”. 週プレNEWS. 集英社 (2014年5月2日). 2015年4月12日閲覧。
  2. ^ こじるり、隠れ巨乳対決で佐藤美希に惜敗!Fカップ告白され「私より大きい」”. SANSPO.COM(サンスポ) (2014年12月23日). 2015年5月8日閲覧。
  3. ^ 参加ランナー”. 第42回JALホノルルマラソン. TBSテレビ. 2015年4月12日閲覧。
  4. ^ a b c “15歳小島瑠璃子さんがホリプログランプリ”. 日刊スポーツ. (2012年11月14日). http://www.nikkansports.com/entertainment/news/p-et-tp0-20091019-557061.html 
  5. ^ “新世代美少女・小島瑠璃子TV初登場 アッコと遭遇”. exciteニュース. アメーバ. (2009年10月26日). http://www.excite.co.jp/News/entertainment_g/20091026/Ameba_48423.html 2015年4月12日閲覧。 
  6. ^ シュ!!”. 田代さやかオフィシャルブログ「Moちょtto しゃかり気」 (2010年6月6日). 2012年11月14日閲覧。
  7. ^ “ホリプロGPの小島瑠璃子が歌手デビュー”. 日刊スポーツ. (2012年11月14日). http://www.nikkansports.com/entertainment/news/p-et-tp0-20100705-649604.html 
  8. ^ ホリプロTSCグランプリ・小島瑠璃子、青いネコ「ガムボール」をチア姿で応援”. De☆View. オリコン (2009年10月19日). 2012年11月14日閲覧。
  9. ^ “こじるり 自身の巨大水着看板に感激”. デイリースポーツ. (2014年3月18日). http://www.daily.co.jp/newsflash/gossip/2014/03/18/0006788957.shtml 
  10. ^ “国分太一 連覇に向け好発進!小島瑠璃子 初のクイーン!~ ニホンモニター 2015上半期タレント番組出演本数ランキング ~”. ニホンモニター. (2015年7月14日). http://www.n-monitor.co.jp/pressreiease/2015/0714.html 2015年8月22日閲覧。 
  11. ^ “こじるり 先輩イジリーの“ベロ芸”横移動で継承「しかるべき時に」”. スポーツニッポン. (2015年5月2日). http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2015/05/02/kiji/K20150502010278900.html 2015年7月13日閲覧。 
  12. ^ 小島瑠璃子 (2012年9月5日). ほっぺたがぴくぴく痙攣. インタビュアー:森 綾. 萩庭桂太 YOUR EYES ONLY, 週刊文春.. http://shukan.bunshun.jp/articles/-/1721 2012年11月14日閲覧。 
  13. ^ こじるり、アンダー日本代表マネジャーに立候補!
  14. ^ 2012年7月5日付 スポーツ報知芸能面より。
  15. ^ 小島瑠璃子 タイプは爆笑田中「結婚したい」”. 東スポWeb (2012年12月25日). 2014年4月21日閲覧。
  16. ^ “小島瑠璃子の理想の男性は、内面が爆笑・田中でルックスは向井理”. リアルライブ. http://npn.co.jp/article/detail/33712283/ 2014年12月27日閲覧。 
  17. ^ MBSテレビ『パテナの神様!』公式サイト
  18. ^ “小島瑠璃子、初フルマラソン完走に喜び 「走ってよかった!」”. RBBTODAY (IID, Inc.). (2014年12月16日). http://www.rbbtoday.com/article/2014/12/16/126530.html 2015年1月5日閲覧。 
  19. ^ “小島瑠璃子、芸能界入りした理由を思い出す「全然忘れてた」”. モデルプレス. (2014年7月21日). http://mdpr.jp/news/detail/1392664 2014年12月27日閲覧。 
  20. ^ “小島瑠璃子、女優業には消極的? 「私はバラエティータレント」”. テレビファン・ウェブ. (2015年5月2日). http://tvfan.kyodo.co.jp/news/996705 2015年5月13日閲覧。 
  21. ^ 毎日新聞デジタル (2014年6月22日). “小島瑠璃子:CMでパルコアラとダンス 着ぐるみ姿も”. 2014年6月30日閲覧。
  22. ^ LINE GAME公式ブログ (2015年2月13日). “「LINE レンジャー」CMにアンジャッシュ渡部建さん、小島瑠璃子さん、長州力さん出演!”. 2015年2月18日閲覧。
  23. ^ こじるり、犬の着ぐるみでコミカルダンス”. ORICON (2015年7月15日). 2015年7月15日閲覧。
  24. ^ こじるり、さわやかワンピースで登場「海と空をイメージ」”. ORICON (2015年7月1日). 2015年7月1日閲覧。
  25. ^ 当日は同競馬場のイベントにも出演。

外部リンク[編集]