宇田川町

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
日本 > 東京都 > 渋谷区 > 宇田川町
宇田川町
—  町丁  —
渋谷センター街
宇田川町の位置(東京23区内)
宇田川町
宇田川町
宇田川町の位置
座標: 北緯35度39分37.86秒 東経139度41分56.48秒 / 北緯35.6605167度 東経139.6990222度 / 35.6605167; 139.6990222
日本の旗 日本
都道府県 Flag of Tokyo Prefecture.svg 東京都
特別区 Flag of Shibuya, Tokyo.svg 渋谷区
地域 渋谷地域
人口 (2017年(平成29年)12月1日現在)[1]
 - 計 769人
等時帯 日本標準時 (UTC+9)
郵便番号 150-0042[2]
市外局番 03[3]
ナンバープレート 品川
西武渋谷店(2016年8月撮影)

宇田川町(うだがわちょう)は、東京都渋谷区町名。「丁目」の設定のない単独町名である。郵便番号は150-0042[2]

地理[編集]

渋谷区の中央付近に位置し、繁華街としての、いわゆる「渋谷」を代表する町域である。地域の北部から東部は区内神南に接し、渋谷公園通りが東部の境界となっている。渋谷駅前の交差点を地域南東端とし、地域南部は文化村通りから道玄坂、南西部から北西部は区内松濤、及び神山町に接している。

町域内を井ノ頭通りが通っており、その周囲にはスペイン坂やペンギン通りなどユニークな名前の通りや坂もある。地名の由来である宇田川暗渠化されており、川の流れを見ることはできない。

各種商業施設が集積しており、地域南部の渋谷駅前からは「渋谷センター街」という歩行者専用道路があり、主に若者向けの商店街となっている。さらにパルコや、西武百貨店ロフトなどの西武系大型小売店が軒を連ねるほか、雑貨店、衣料品店、飲食店、各種娯楽施設、オフィスビルなど商業機能の集積が目立つ地域となっている。

一方、町域北部には渋谷区役所渋谷公会堂渋谷区立神南小学校といった公的施設がある。

歴史[編集]

かつては庶民的な住宅街が大部分であったが、1970年代以降には次第にオフィスビル雑居ビルマンション等が取って変わった。

世帯数と人口[編集]

2017年(平成29年)12月1日現在の世帯数と人口は以下の通りである[1]

町丁 世帯数 人口
宇田川町 530世帯 769人

小・中学校の学区[編集]

区立小・中学校に通う場合、学区は以下の通りとなる[4]

番地 小学校 中学校
全域 渋谷区立神南小学校 渋谷区立松濤中学校

ゆかりある人物[編集]

居住者[編集]

関連項目[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b 住民基本台帳・外国人登録による人口”. 渋谷区 (2017年12月1日). 2017年12月22日閲覧。
  2. ^ a b 郵便番号”. 日本郵便. 2017年12月22日閲覧。
  3. ^ 市外局番の一覧”. 総務省. 2017年12月22日閲覧。
  4. ^ 通学区域”. 渋谷区. 2017年12月22日閲覧。

外部リンク[編集]