神宮前 (渋谷区)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
日本 > 東京都 > 渋谷区 > 神宮前 (渋谷区)
表参道: 右手(南側)が神宮前五丁目、左手(北側)が同四丁目の町域となる。青山方面を臨む。

神宮前(じんぐうまえ)は、東京都渋谷区町名。現行行政地名は神宮前一丁目から神宮前六丁目。住居表示実施済み区域である。郵便番号は150-0001。

概要[編集]

原宿」及び「表参道」と通称される地域の公称地名であり、主に商業地高級住宅街から構成されている。北西から時計回りに一丁目から六丁目となる。

下記、ファッションブランドパティスリー等の各店舗について、本店・旗艦店・それに準ずるもののみ掲載した(順不同 [1])。「青山 (東京都港区)#ファッションブランド」も参照。

神宮前一丁目[編集]

JR原宿駅

東は明治通りをはさんで、神宮前二丁目・神宮前三丁目・神宮前四丁目に接する。西はJR山手線をはさんで代々木公園と接する。南は表参道をはさんで、神宮前六丁目。北は千駄ヶ谷三丁目と接する。

主な施設

神宮前二丁目[編集]

神宮前二丁目(右手)と千駄ヶ谷二丁目(左手)とを隔てる道路の先には千駄ヶ谷トンネルと旧日本青年館建物
ビクター青山スタジオ

東は明治神宮外苑に接する。西は明治通りをはさんで神宮前一丁目と接する。南は神宮前三丁目。北は千駄ヶ谷二丁目と接する。

主な施設

神宮前三丁目[編集]

ワタリウム美術館

東は外苑西通りをはさんで、北青山二丁目に接する。西は明治通りをはさんで神宮前一丁目と接する。南は神宮前四丁目。北は神宮前二丁目と接する。

主な施設

神宮前四丁目[編集]

表参道ヒルズ

東は北青山三丁目に接する。西は明治通りをはさんで神宮前一丁目と接する。南は表参道をはさんで、神宮前五丁目。北は神宮前三丁目と接する。

主な施設

神宮前五丁目[編集]

国際連合大学本部

東は北青山三丁目、青山通りをはさんで渋谷四丁目に接する。西は神宮前六丁目と接する。南は渋谷一丁目。北は表参道をはさんで、神宮前四丁目と接する。青山通り沿いの国連大学やコスモス青山、オーバルビル、旧こどもの城があるエリア一帯は、かつて都電青山車庫があった場所。

主な施設

神宮前六丁目[編集]

宮下公園と明治通り

東はキャットストリートをはさんで、神宮前五丁目に接する。西はJR山手線をはさんで国立代々木競技場、神南一丁目と接する。南は宮下公園。北は表参道をはさんで、神宮前一丁目と接する。

主な施設

歴史[編集]

町名の変遷[編集]

住居表示実施後 実施年月日 住居表示実施前(各町名ともその一部)
神宮前一丁目 1965年昭和40年)3月1日 竹下町、代々木外輪町、穏田一丁目、穏田三丁目および原宿三丁目
神宮前二丁目 原宿一丁目、原宿三丁目および千駄ヶ谷二丁目
神宮前三丁目 原宿一丁目、原宿二丁目および原宿三丁目
神宮前四丁目 穏田一丁目、原宿二丁目および原宿三丁目
神宮前五丁目 上通一丁目、青葉町、穏田一丁目および穏田二丁目
神宮前六丁目 神宮通二丁目、宮下町、神南町、穏田一丁目、穏田二丁目および穏田三丁目

居住その他ゆかりある人物[編集]

広島県人で東京の自宅住所は神宮前である[3]。岸田文雄の父。
東京の自宅住所は神宮前である[4]
  • 宮澤弘(自治官僚、政治家) - 自民党参議院議員。広島県知事。
東京の自宅住所は神宮前である[5]。宮澤喜一の弟。

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 表参道&青山インフォメーション
  2. ^ 同年6月15日、自治省告示第91号「住居表示が実施された件」
  3. ^ 『政治家人名事典』170頁。
  4. ^ 『政治家人名事典』516頁。
  5. ^ 『政治家人名事典』517頁。

参考文献[編集]

  • 『政治家人名事典』日外アソシエーツ、1990年。

外部リンク[編集]