サントノーレ通り

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
サントノレ通り
8区サントノレ通りのプラーク
パレ・ロワイヤル南側ファサード西隣のコレット広場。建物はコメディ・フランセーズ

サントノレ通りフランス語: rue Saint-Honoré)とは、フランスパリの市内中心部1区にある通りである。一部8区に差し掛かる。

パリ1区東側から順にヴィクトワール広場パレ・ロワイヤルルーヴル美術館テュイルリー庭園ヴァンドーム広場などに囲まれたセーヌ川右岸のパリ中心部を東西に走る。1区東側のアール通りフランス語版(レ・アール通り) から、コンコルド広場マドレーヌ寺院との間を繋ぐ8区内のロワイヤル通りフランス語版に差し掛かり、ロワイヤル通りを挟んで更に西側方面へ進むと、シャンゼリゼ大通りと並行してエリゼ宮殿前を走るフォーブール=サントノレ通りフランス語版[1]に続いていく。

フランス発の高級ブランドだけでも、このサントノーレ通り界隈一帯には、シャネルロンシャンモラビトゴヤール、ヴァンドーム広場付近にはカルティエブレゲブシュロンショーメヴァンクリーフ&アーペル、またセレクトショップコレットfr)もあり、ルーヴル美術館付近にはクリスチャン・ルブタン、ヴィクトワール広場付近にはケンゾー、同広場から東側レ・アール地区方面にはアニエス・ベー等が本店等を構える。

さらにロワイヤル通りを挟んでフォーブール=サントノレ通りに入ると、バカラサンローランドミニク・シロランバンエルメスランコムレオ・マルシアーノピエール・カルダンダロワイヨ等が本店等を構える。香水のウビガンもこのフォーブール=サントノレ通りが発祥。

このように、サントノーレ通りからフォーブール=サントノレ通りまで続く周辺界隈はフランスの世界的高級ブランドの本店が立ち並ぶ、世界屈指の高級ブランド街を形成している。また、サントノレ通りには虎屋野田岩等もお店を構えている。

脚注[編集]

  1. ^ 同様に、パリ7区フォーブール=サンジェルマン、同12区のフォーブール=サンタントワーヌ…などに用いられる"フォーブール"とは、ラテン語で"外れ"の意。

関連項目[編集]

座標: 北緯48度51分53秒 東経2度19分56秒 / 北緯48.86472度 東経2.33222度 / 48.86472; 2.33222