ディーン・アンド・デルーカ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ディーン・アンド・デルーカ・インク
DEAN & DELUCA INC.
本社所在地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
カンザス州ウィチタ
設立 1977年
業種 小売業
事業内容 食品小売事業、飲食事業
代表者 デイン・J・ネラー(Dane J. Neller)(CEO)
資本金 6,301万8,000ドル(2000年12月時点)
売上高 7,664万5,446ドル(2000年度)
外部リンク https://www.deandeluca.com/
テンプレートを表示
株式会社ディーンアンドデルーカジャパン
DEAN & DELUCA JAPAN CO.,LTD
種類 株式会社
本社所在地 日本の旗 日本
150-0001
東京都渋谷区神宮前二丁目4番11号 Daiwa神宮前ビル4階
設立 2002年7月1日
業種 小売業
事業内容 輸入食品および加工食品等の製造・販売、カフェの運営
代表者 横川正紀(社長、ウェルカム グループCEO[1]
資本金 1億円
売上高 42億4,600万円(2010年2月期)
純利益 3,057万円(2010年2月期)
従業員数 146人(2010年2月28日時点)
決算期 2月末日
主要株主 株式会社ウェルカム[1] 62.7%
伊藤忠商事 34.0%
有限会社ヘッズ 3.3%
外部リンク https://www.deandeluca.co.jp/
テンプレートを表示

ディーン・アンド・デルーカDean & DeLuca)とは、アメリカ合衆国ニューヨーク州を本拠に存在した、食料品チェーン店を行っていた企業である。2020年3月31日、連邦破産法11条の適用を申請して経営破綻[2]

日本においては、本国での経営破綻前に分離された株式会社ウェルカム(ウェルカム グループ)がライセンス展開中。

概要[編集]

1973年、現在のニューヨークのソーホー地区で、歴史教師をしていたジョルジオ・デルーカの開いた小さなチーズショップが始まりである[3]

1977年9月にジョエル・ディーンとジョルジオ・デ・ルーカによってニューヨーク市で開業した。2人が世界各国を旅して発見した多彩な食材を取扱い、その後「セレブ御用達」の高級食材店兼デリカテッセンとして人気が出ることとなる。

1988年には新しい店舗をニューヨーク市のマンハッタンにオープンし、生鮮食料品魚介類などの各種食材やワインコーヒーのほか、自社製の調理食品や総菜アイスクリームケーキなども提供しており、一部のものについては店内で食すことも可能である。また、海外第1号店として[4]日本では2003年に東京・丸の内に初出店し、ロゴをプリントしたトートバッグが若い女性の間で流行したり[5]中華民国などアメリカ国外への進出を展開するほか、一部業販も扱っている。

2019年10月米国での経営が行き詰まり、国内に約10カ所残っていた店舗は7月以降に相次ぎ閉店し、最後まで開いていたソーホー地区の本店も10月7日までに営業をやめたことが判明。本店ドアには「残念ながら一時的に店を閉じます。近く再開します。30年以上、地域の一員だったことは誇りです。ご支援ありがとうございました」との貼り紙があり、存続が危ぶまれている[6]

しかし、日本においては共同出資者であるウェルカムが、タイの不動産開発会社ペース・ディベロップメントen:Pace Development)から残りの株を全て取得し、完全に独立しているために影響はなく[7]、日本での展開は継続すると発表[8]。国内では、ポイントカードが発行されており、1ポイント1円として使えるポイントが、購入金額100円毎に2ポイント加算される。

2020年3月31日、経営破綻[9]

店舗網[編集]

アメリカ(全店破綻)
日本
台湾
タイ
フィリピン

トピックス[編集]

脚注[編集]

[脚注の使い方]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]