サンキューマート

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
エルソニック株式会社
ELSONIC Co., Ltd.
種類 株式会社
本社所在地 日本の旗 日本
564-0051
大阪府吹田市垂水町3丁目35番12号
設立 1995年7月7日
業種 小売業
法人番号 2010401138080
事業内容 衣料服飾雑貨の企画・製造・卸・小売販売の運営 他[1]
代表者 村尾 泰幸(代表取締役社長)
資本金 1,000万円
従業員数 450名(2020年11月時点)[1]
決算期 6月[1]
外部リンク http://www.elsonic.co.jp/
テンプレートを表示

サンキューマート (THANK YOU MART) は、エルソニック株式会社が運営する日本の衣料品店チェーン。主に女子中高生を対象としており、取り扱う商品を全品390円(税別)均一で販売している[2]

概要[編集]

1994年に大阪アメリカ村に古着専門店として1号店がオープン[3]。当初はアメリカやヨーロッパ直輸入の古着を取り扱っていたが[4]、現在は衣料品、服飾品、雑貨などを取り揃えている[5]。また、有名キャラクターやイラストレーターとのコラボグッズも取り扱っている他[6][7]、2019年9月よりオリジナルブランド「CANDY BUNNY」でのメイクアップ用品の販売も行っている[8]

なお、運営会社であるエルソニック株式会社は、2018年9月に投資ファンドの日本産業推進機構によって買収されている[2][9][10]

取扱商品[編集]

取扱商品の品目は下記の通り。特に美容家電については、2019年8月よりオリジナル商品として販売しているヘアアイロンが人気商品となっている。この商品は産業能率大学との連携企画として、同大学所属の学生たちの意見を参考に開発されたことで話題となった[11][12]。また、下記商品以外にも海外からの輸入菓子を取り扱っている[13]

  • 衣料品(Tシャツ、トップス、ボトムス)
  • 服飾品(バッグ、ポーチ、その他小物)
  • スマートフォン・モバイル用品(スマホケース、スマホリング、その他アクセサリー)
  • 美容家電(ヘアアイロン、加湿器など)
  • コスメティクス(メイクアップ用品、コスメ雑貨)
  • 雑貨(キーホルダー、文具、各種ケース、時計など)
  • コラボグッズ(キャラクター、イラストレーター)

日本国内の店舗[編集]

2020年現在、四国地方を除く地域で約60店舗[3]を展開している。

060310minato open.jpg
050806kagoshima.jpg
各種施設への店舗展開 路面店オープンの様子

脚注[編集]

  1. ^ a b c 企業情報エルソニック株式会社
  2. ^ a b 【日本産業推進機構】雑貨店「サンキューマート」の運営会社を買収”. ダイヤモンド・チェーンストアオンライン (2018年9月14日). 2020年12月20日閲覧。
  3. ^ a b 衣類も雑貨も店内商品すべて390円!サンキューマートなんば戎橋筋店”. ぶらっとなんば (2020年3月9日). 2020年12月20日閲覧。
  4. ^ 原宿に390円均一の古着ショップ「サンキューマート」”. シブヤ経済新聞 (2004年2月9日). 2020年12月20日閲覧。
  5. ^ 商品紹介サンキューマート
  6. ^ 【サンキューマートオリジナルデザイン】日本一おさわがせな5歳児!クレヨンしんちゃんが韓国風ファッションになって新登場!『クレヨンしんちゃん』と『サンキューマート』夢のコラボレーション!”. PR TIMES (2018年7月30日). 2020年12月20日閲覧。
  7. ^ 大人気イラストレーター「ダイスケリチャード」さんがサンキューマートに新登場!”. PR TIMES (2017年11月17日). 2020年12月20日閲覧。
  8. ^ サンキューマートオリジナルコスメブランド『CANDY BUNNY』デビュー!”. PR TIMES (2019年9月10日). 2020年12月20日閲覧。
  9. ^ エルソニック株式会社のNSSK IIによる株式譲受けについて (PDF) 日本産業推進機構(プレスリリース、2018年9月10日)、2020年12月20日閲覧。
  10. ^ 「サンキューマート」を買収 日本産業推進機構”. 日本経済新聞 (2018年9月8日). 2020年12月20日閲覧。
  11. ^ 390円のヘアアイロン販売 小々馬ゼミとサンキューマートの連携企画”. 毎日新聞 (2019年12月26日). 2020年12月20日閲覧。
  12. ^ サンキューマート×小々馬ゼミ 「390円ヘアアイロン」販売産業能率大学(プレスリリース、2019年8月27日)、2020年12月20日閲覧。
  13. ^ ハニーバターチップやトッポギなど、韓国お菓子が2点で390円!おやつはサンキューマートで!”. NEWSCAST (2020年12月10日). 2020年12月20日閲覧。

外部リンク[編集]