コンセプト・アルバム

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

コンセプト・アルバムConcept Album)は、ある一定のテーマまたは物語に沿った楽曲によって構成されたアルバム。アルバム全体でひとつの作品になっており、トータル・アルバムとも呼ばれる。

概要[編集]

通常、ポピュラー音楽のアルバムはアーティストの自作曲やカヴァー曲の、それぞれは無関係な単独の楽曲から構成される。コンセプト・アルバムとしての定義は前述の通りであるが、それは曖昧な物であり、用語の正確な定義に関しては問題がある。

諸説あるが、一般的には有名になった「史上初のコンセプト・アルバム」はビートルズの『サージェント・ペパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブ・バンド』(1967年発表)である」と言われている。

1960年代後半からは、ポップ・ミュージックやロック・ミュージックのシーンにおいても、コンセプト・アルバムに定義される数多くの作品が生まれてきた。特にプログレッシブ・ロックのジャンルにおいては、単一曲をアルバム一枚(もしくは複数枚)を費やして収録するなど、多くの作品が発表されている。

コンセプト・アルバムとして紹介される代表的作品[編集]

洋楽[編集]

邦楽[編集]

外部リンク[編集]