はやぶさ (コーラスグループ)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
はやぶさ
出身地 日本の旗 日本
ジャンル 歌謡曲
活動期間 2011年 - 現在
レーベル JVCケンウッド・ビクターエンタテインメント
事務所 長良プロダクション
公式サイト http://8823.click/
メンバー ヒカル
ヤマト
ショウヤ

はやぶさは日本の歌謡グループ。2012年2月22日に「ヨコハマ横恋慕」でデビュー。長良プロダクション所属。レコード会社はJVCケンウッド・ビクターエンタテインメント

経緯[編集]

3人組の新世代歌謡グループとして、2011年9月に結成。横浜の風景が歌詞の随所に登場するムード歌謡の楽曲を中心に、独創的な振り付けをつけて歌唱する。アーティスト名のはやぶさは「未来に向かって羽ばたいていく」をイメージして命名。白いスーツにネクタイ(色は、ヒカル=青、ヤマト=赤、ショウヤ=緑)がトレードマーク。

メンバー[編集]

ヒカル
メインボーカル、1987年4月10日生、身長154cm、神奈川県横浜市出身
3歳の頃から演歌が好きになり歌手を目指し始めた。小学校に入ってからは、カラオケ大会やコンテストに出場するようになり、数々の上位入賞を果たす。介護福祉士の国家資格を持っている。
好きな音楽:演歌・民謡・浪曲
特技:新舞踊・三味線
2015年11月16日、カーネギーホールで行われたイベント「第6回 Kajiki's Artist Show」に出演し、初の海外歌唱を行う[1]
ヤマト
コーラス、1993年7月19日生、身長172cm、静岡県御殿場市出身
小学校低学年の時に祖父の影響で石原裕次郎に憧れる。フランク永井鶴田浩二ディック・ミネといった低音ボイスのムード歌謡を好む。2007年、長良グループ主催のティーンズカラオケ大会に出場した。
好きな音楽:ムード歌謡
特技:ギター・ベース
ショウヤ
コーラス、1993年4月26日生、身長166cm、大阪府大阪市出身
小学校高学年の時にテレビの音楽番組に感動し、歌手を目指すようになる。日本の芸能を学べる高校に在籍していた。オーディションに応募したことがきっかけで事務所に入る。
好きな音楽:J-POP・ニューミュージック
特技:イラスト・短距離走

ディスコグラフィ[編集]

シングル曲[編集]

ミニアルバム[編集]

タイアップ[編集]

曲名 タイアップ
エボレボ! テレビ東京系アニメ『デュエル・マスターズ VSR』オープニングテーマ(2016年1月10日 - 3月27日)[2]
テレビ東京系アニメ『デュエル・マスターズ VSRF』オープニングテーマ(2016年4月3日 - )
りふじんじん NHKみんなのうた』2016年4月・5月放送曲

プロモーションビデオ[編集]

  • ヨコハマ横恋慕(銭湯編・プロレス編・公園編)
  • ちょっと待ってよヨコハマ(バス編・遊園地編・横浜編・ストリートライブ編)
  • なんで 横浜・・・(ボーリング編・犬の散歩編・釣り編)

ストリートライブ[編集]

デビュー当時から不定期にストリートライブを行っている。白いスーツの他、サンタクロースやサッカー日本代表、WBC日本代表のユニフォームなどを着てストリートライブを行うこともある。主に横浜や桜木町、川崎を拠点としている。早朝7:30から町田や石川町で行う事もある。

振り付け[編集]

マル・マル・モリ・モリ!」や「崖の上のポニョ」などの振付師、濱田“Peco”美和子が手掛けている。曲の最後に出てくるポーズを「はやぶさポーズ」という。

公式ファンクラブ[編集]

2012年8月23日に「はやぶさの会」が結成された。定期的にファンクラブイベントを開催している。

主な出演[編集]

テレビ番組[編集]

ラジオ番組[編集]

コンサート[編集]

  • はやぶさファーストコンサート〜はやぶさ祭りだよ!!〜(2016年1月31日、浅草公会堂[1]

脚注[編集]

  1. ^ a b はやぶさのヒカルがカーネギーホールで海外初の歌唱”. 日刊スポーツ (2015年11月18日). 2015年11月18日閲覧。
  2. ^ 新世代歌謡グループはやぶさ、前山田プロデュースでアニソン歌う”. 音楽ナタリー (2015年12月17日). 2015年12月17日閲覧。

外部リンク[編集]