中央競馬ピーアール・センター

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
株式会社中央競馬ピーアール・センター
Japan Racing Public Relations Center
種類 株式会社
本社所在地 日本の旗 日本
105-0004
東京都港区新橋四丁目5番4号
日本中央競馬会新橋分館
設立 1978年10月1日
法人番号 6010401017867
代表者 星野年彦代表取締役社長
資本金 20,000,000円
売上高 5,281百万円(2011年期)
純利益 135百万円(2011年期)
従業員数 107名(2015年4月1日現在)
支店舗数 1(関西事務所)
主要株主 日本中央競馬会64.3%(間接所有100%)
テンプレートを表示

株式会社中央競馬ピーアール・センター(ちゅうおうけいばピーアール・センター)とは日本中央競馬会(JRA)の機関広報誌『優駿』やDVDソフト・各種グッズなどの制作・販売、イベント開催、場内映像システムの運用等を行っているJRAの子会社である。

概要[編集]

1978年昭和53年)10月1日に設立された組織で中央競馬および馬の文化についての印刷物の発行、イベント運営、場内映像システム、競馬場内の小売店の運営、および資料保存と著作権管理などを主業務としている。主に機関誌である『優駿』の発行元として知られ、このほかでは優駿に関連した書籍・グッズ、また競馬場で配布されるレーシングプログラムの製作も行っている。

また競馬・馬に関する映像の制作・保守業務も請け負っており、競馬場内の映像施設の保守などを行っている。同社が記録した調教の映像や関係者によるインタビューといった映像は保管されており、ウェブ上でこれらを閲覧できる「JRAレーシングビュアー」という有料サービスも行っている。

本社を東京都港区新橋四丁目5番4号の日本中央競馬会新橋分館内に、関西事業所を大阪府大阪市福島区福島五丁目6番16号のラグザ大阪サウスオフィス5階に置いている。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]