佐野瑞樹 (アナウンサー)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
さの みずき
佐野 瑞樹
Sano Mizuki, Japanese TV announcer 1.jpg
プロフィール
出身地 日本の旗 日本 静岡県富士市
生年月日 1971年12月9日(42歳)
血液型 O型
最終学歴 早稲田大学人間科学部
勤務局 フジテレビジョン
部署 編成局アナウンス室
活動期間 1994年 -
ジャンル 情報・バラエティ・スポーツ
配偶者 なし(2度の離婚歴あり)
公式サイト プロフィール
出演番組・活動
現在 めざましどようび
めちゃ²イケてるッ!
FNS27時間テレビ
備考
2007年10月から2010年9月までニューヨーク支局所属

佐野 瑞樹(さの みずき、1971年12月9日 - )は、フジテレビの男性アナウンサーアナウンス室主任(2007年9月着任)。

2007年10月から2010年9月までニューヨーク支局所属。

来歴・人物[編集]

静岡県富士市出身。富士市立吉原第一中学校静岡県立富士高等学校早稲田大学人間科学部卒業後、1994年フジテレビに入社。同期入社に木佐彩子(現・フリー)、富永美樹(現・フリー)、武田祐子関口大輔(映画プロデューサー)、渡辺琢(ディレクター)、鈴木文太郎(フジテレビ広報部所属)がいる。

めちゃ×2イケてるッ!』には前身番組の『とぶくすりZ』の大晦日スペシャル(1994年12月31日)のニュースドッキリ以降関わるようになり、『めちゃ²モテたいッ!』からレギュラー出演するようになった。

競馬のGIレースの実況を2004年NHKマイルカップから担当した。球技ではプロ野球東京ヤクルトスワローズ読売ジャイアンツ戦、サッカーでは男子日本代表の試合やJリーグヤマザキナビスコカップ決勝戦を、バレーボールではW杯においては日本の試合が行われない会場(Bサイト)の試合や海外で行われた女子ワールドグランプリ日本戦や女子Vリーグ春の高校バレー準決勝の各種実況を務めた。

2006年10月7日より3年半ぶりに『すぽると!』出演。土曜日を担当した。

私生活では2000年10月、同郷で当時テレビ静岡のアナウンサーだった戸塚貴久子と初婚も2004年3月に離婚(佐野・戸塚の間に子供なし)。2007年8月、2006年に友人の紹介で知り合った11歳年下の一般人女性と再婚した[1]が、2014年2月に離婚が報じられた[2]

2007年10月の人事異動で、「もうちょっと成長したい」と自ら希望し野島卓に代わりニューヨーク支局に異動。『めちゃ×2イケてるッ!』を2007年9月29日放送分をもっていったん降板し、再婚した妻と渡米した。ニューヨーク滞在時は、『めざにゅ〜』のコーナー「めざにゅ〜よーく」、『めざましテレビ』のコーナー「Oh! my NY」にレポーターとして出演したほか、『FCIモーニングEye』(フジサンケイ・コミュニケーションズ・インターナショナル制作、ケーブルテレビで在米日本人向けに『FNNスーパーニュース』等を編集し放送しているニュース番組)で、アメリカ国内のニュース読みも担当した。

2010年9月、アメリカ・ニューヨークから帰国。前述のようにスポーツ・バラエティ番組を長く担当していたが、帰国後はスポーツ実況から離れている。

問題発言[編集]

2005年7月の『FNS ALLSTARS あっつい25時間テレビやっぱ楽しくなければテレビじゃないもん!』の中の7月24日午前3時すぎ放送のコーナー「真夜中の大かま騒ぎ」で、2005年6月の「コンフェデレーションズカップ」の実況のために滞在していたドイツでの買春行為を示唆する発言を行った。

極楽とんぼ加藤浩次が「“ドイツW杯”を既に済ませた」と発言、加藤が6月にTBS系列の『スーパーサッカー』でのコンフェデレーションズカップの取材のためにドイツに飛び、フランクフルトを訪れた際、世界各国の女性が働く風俗店“大人の遊園地”「ザ・パレス」に行ったとの内容。加藤が「(その店に)日本人がいて、それは佐野だった」と明かしたところ、佐野が「“対戦相手”はアルゼンチン(の女性)でした」「(国際試合は)惨敗でした」と告白した[3]

現在の出演番組[編集]

過去の出演番組[編集]

競馬GI実況歴[編集]

映画[編集]

参考[編集]

  1. ^ 『日刊スポーツ』 2007年8月23日
  2. ^ 2014年2月25日『SANSPO.COM』
  3. ^ 『スポーツニッポン』 2005年7月25日

外部リンク[編集]