シンボルプロムナード公園

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
東京臨海副都心 > 青海 (江東区) > シンボルプロムナード公園

シンボルプロムナード公園(シンボルプロムナードこうえん)は、東京都港区台場江東区青海江東区有明にかけての長細い都立公園である。1996年4月1日開園。

概要[編集]

264,374平方メートル・総延長約4キロと、東京臨海副都心で最も大きな公園である。その名の通り、舗装された「プロムナード(遊歩道)」と多数のシンボル性のあるオブジェを中心としている。

大きく分けて、テレコムセンターからお台場海浜公園を南北に結ぶウエストプロムナード、東京国際展示場から有明テニスの森公園を南北に結ぶイーストプロムナード、そしてこの2つのプロムナードを東西に結ぶセンタープロムナードに分かれる。それぞれの特徴を下に記載する。

通年入園自由、無料。男女別型トイレ飲料自動販売機ベンチ多数有り。専用駐車場は無い。夜間は明るめ。

ウエストプロムナード[編集]

テレコムセンター側には滝の広場がある。水が滝となって流れ落ちる珍しい噴水があり、夜間はライトアップされる。噴水の運転時間は9時から22時。この噴水の水は西方向へ伸びる小川へ流れ出る。この小川の脇には重力の無い杜ROUND STRUCTURE-1995碧空の花というオブジェが設置されている。

ウェストプロムナードの中央付近には自由の炎と呼ばれるオブジェがある。1998年に開催された「日本におけるフランス年」を記念して、フランスから贈られた像で、台座を合わせると約27mの高さとなる。2007年 - 2008年フジテレビお台場冒険王では「シュッとした金のオブジェ」という名前で案内が行われた。

海浜公園側との行き来にはウエストパークブリッジを使って首都高速湾岸線などの巨大道路の上を渡る。このブリッジから都心方向には特徴的な街灯があり、夜間は印象的にライトアップされる。そのため、この付近はしばしばドラマなどのロケに使用される。

フジテレビ近くには美神の門というオブジェがある。

海浜公園側は海の向かう広場と呼ばれる広場となっており、レインボーブリッジ東京タワーなど都心を望むことができるほか、自由の女神像を間近で見ることができる。フジテレビ・アクアシティお台場ヒルトン東京お台場グランドニッコー東京 台場ゆりかもめ台場駅などとも全て繋がっている。この公園の中では、この付近が最も人のにぎわう場所である。

センタープロムナード[編集]

青海地区では草木が多く、最も公園らしさのあるプロムナードである。にはポピーにはコスモスが咲く。毎年5月中旬には 「臨海副都心ワイルドフラワー祭り」が開催され、花摘みや花に関する教室も催される。

また、このプロムナードは橋が多く、西から出会い橋夢の大橋つどい橋と、りんかい線東京テレポート駅からお台場海浜公園方面まで延びるテレポートブリッジの4つの橋がある。テレポートブリッジとパレットタウンの間にはジミー大西が製作したオン・パレひろばというカラフルなオブジェがある。

パレットタウン付近から東側は急激に人が少なくなり、特に夢の大橋は隠れたデートスポットである。

イーストプロムナード[編集]

近隣でイベントが無い限り、人が少なく閑静な場所である。石と光の広場は木々が規則的に配置された広大な広場で、ヘブンアーティストの会場としても使われる。

有明テニスの森公園・有明コロシアムへはコロシアムブリッジを、国際展示場へはやぐら橋を渡ると良い。

エリア放送

江東区の地上一般放送である江東区エリアワンセグ放送地上一般放送局が設置されている。[1]

免許人 局名 呼出符号 物理チャンネル 周波数 空中線電力 ERP 業務区域
江東区 江東区有明エリア放送 JOXZ3BF-AREA 36ch 611.142857MHz 700μW 630μW 有明3丁目 石と光の広場周辺

アクセス[編集]

周辺施設[編集]

脚注[編集]

外部リンク[編集]