いただきハイジャンプ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
いただきハイジャンプ
Wangan Studio.jpg
ジャンル バラエティ番組
放送時間 木曜日 1:25 - 1:55
(水曜日深夜)(30分)
放送期間 2015年7月9日 -
放送国 日本の旗 日本
制作局 フジテレビ
演出 疋田雅一(総合演出)
プロデューサー 宮崎鉄平、中村倫久、岡村恭子
三浦淳(CP)
出演者 Hey! Say! JUMP
外部リンク 公式サイト
テンプレートを表示

いただきハイジャンプ』(略称:いたジャン)は、一部フジテレビ系列局で2015年7月9日未明(8日深夜)から放送されているバラエティ番組で、ジャニーズ事務所所属のアイドルグループ・Hey! Say! JUMPの初の冠番組でもある。

概要[編集]

初回は、2014年12月30日火曜日)1:00 - 2:00(JST、以下略。29日深夜)に初めて単発バラエティ番組として放送された。特番時代では「Hey! Say! JUMPのメンバーがドッキリ企画に挑戦する」という内容で放送され、放送翌日には、「是非、レギュラー番組として色んな彼らの表情を見たい!」という、レギュラー化を望む視聴者からのたくさんの声がフジテレビに寄せられる事態になった。その声に後押しされてレギュラー化が決定し、同年7月9日未明(8日深夜)のスタートに先だって2015年6月11日(木曜日)1:35 - 2:35(10日深夜)に、レギュラー前のパイロット版と言うべき単発バラエティ番組の第2弾が放送された。

2015年7月9日未明(8日深夜)より、レギュラー放送が開始された。レギュラー化にあたり、当番組の企画は新たなものになり、「Hey! Say! JUMPのメンバーが、世の中の一大事を解決するため、様々なロケ収録に挑戦していく」という内容になる。メンバーはロケ場所に到着するまで、どんな収録が行われるのか一切知らされない。たとえ、どんな内容であろうとNGは無し。一大事解決のめどがつくまでロケは何時間になろうと終わらない。深夜番組という枠として、そしてアイドルとして、到底想像できないほど、毎回体を張って、情熱あふれた笑いと感動をお送りする。そしてHey! Say! JUMPのメンバーがスタジオに一堂に会して、ロケのVTRを見ながら、自由にトークを繰り広げるという構成になっている。

2015年12月30日(水曜日)12:55 - 13:55(JST)には、『いただきSUPERハイジャンプ』と題して、レギュラー放送では初の1時間の拡大版を当番組初の全国放送としてお送りした。

2016年7月23日24日放送の『FNS27時間テレビフェスティバル!』では、MCリレーメンバーに当番組のメイン司会のHey! Say! JUMPが選ばれた。番組内では24日の4:00頃から当番組と同局でレギュラー放送されているKis-My-Ft2がメイン司会の『キスマイBUSAIKU!?』のコラボコーナーも行われて、「いただきハイジャンプ×キスマイBUSAIKU!? 超合体フェス」と題して放送された。また、これがHey! Say! JUMPとKis-My-Ft2にとってはバラエティ番組では初共演となった。そして、これが当番組初の生放送されることになった。

2016年12月29日(木曜日)18:00 - 19:00(JST)には、『いただきハイジャンプ 年末人助け大放出SP』と題して1年ぶりとなる2回目のレギュラー放送では1時間の拡大版及び全国放送が行われた。

特番時代の放送日と内容[編集]

回数 放送日 放送時間(JST
第1弾 2014年12月30日火曜日 1:00 - 2:00
第2弾 2015年6月11日木曜日 1:35 - 2:35


回数 放送日 放送内容 ロケメンバー ロケ助っ人 企画提供
1 14年12月30日 Hey! Say! JUMPに寝起きドッキリで50m走り、

9人で力合わせて世界の頂に立て陸上5000m記録に挑戦

全員(陸上5000mでは薮が肉離れのため応援) 竹山隆範

(カンニング)

大倉忠義

大久保佳代子

2 15年6月11日 夢の中で子供の苦手を克服!(第1弾)、

消滅の危機、ダメダメご当地ヒーローショーに出演して全力で盛り上げろ!

知念侑李八乙女光高木雄也

山田涼介伊野尾慧薮宏太岡本圭人

新堀和男

出演者[編集]

MC[編集]

放送リスト[編集]

  • 2015年7月8日から、レギュラー放送のみ


  • 特番とスペシャル企画放送リスト

スタッフ[編集]

  • ナレーション:服部潤
  • 構成:小川浩之、寺田智和、鈴木功治、堀由史、木村圭太、佐藤大地
  • SW:松井光太郎
  • CAM:飯島知紀
  • VE:東海林学
  • AUD:石原雄一
  • LD:中原淳一、後藤雅彦
  • EED:石井公二
  • MA:土屋由香
  • CG:富井真
  • ペイント:吉澤真純
  • タイトル:井澤由花子
  • 音効:星裕介
  • TK:江野澤郁子
  • 美術制作:古江学
  • デザイン:斎田崇史
  • 美術進行:谷元沙紀
  • 大道具:村上公志
  • アクリル装飾:山田隼人
  • アレンジ:小柳幸絵
  • スタイリスト:三島和也
  • メイク:久保田裕子
  • コスチューム(ロケ衣装):佐伯友子
  • 広報:平井隆
  • デスク:吉川麻紀子
  • ホームページ:デジタルスペック
  • 制作協力:HiHO-TVSPINGLASS
  • 協力:ジャニーズ事務所
  • 技術協力:fmtIMAGICA4-Legs
  • リサーチ:村田、高木美嘉、株式会社フリード
  • ディレクター:黒田源治、田中宏明、片山雄貴
  • 演出:三宅佑治
  • 総合演出:疋田雅一
  • プロデューサー:宮崎鉄平、中村倫久、岡村恭子
  • チーフプロデューサー:三浦淳
  • 制作:フジテレビ 制作局 第二制作センター
  • 制作著作:フジテレビ

過去のスタッフ[編集]

  • 構成:水野としあき、竹本啓之、田中裕作
  • デスク:福田有岐
  • ディレクター:佐藤宗大、木村英貴
  • プロデューサー:双川正文

ネット局[編集]

放送対象地域 放送局 系列 放送日時 放送期間 遅れ 脚注
関東広域圏 フジテレビ フジテレビ系列 木曜 1:25 - 1:55(水曜深夜) 2015年7月9日 - 制作局
広島県 テレビ新広島 同時ネット
宮城県 仙台放送 2015年10月15日 -
福島県 福島テレビ 土曜 2:10 - 2:40(金曜深夜) 2015年7月18日 - 遅れネット
長野県 長野放送 日曜 1:35 - 2:35(土曜深夜) 2015年7月20日 -
静岡県 テレビ静岡 金曜 1:55 - 2:25(木曜深夜) 2015年7月24日 -
熊本県 テレビ熊本 水曜 0:25 - 0:55(火曜深夜) 2015年9月16日 -
富山県 富山テレビ 日曜 2:20 - 2:50(土曜深夜) 2015年10月18日 -
石川県 石川テレビ 火曜 1:01 - 1:30(月曜深夜) 2015年10月20日 -
高知県 高知さんさんテレビ 火曜 0:25 - 0:55(月曜深夜) 2016年10月4日 -
新潟県 新潟総合テレビ 木曜 2:00 - 2:30(水曜深夜) 2016年10月13日 -

脚注[編集]

外部リンク[編集]