この記事は半保護されています。(半保護の方針による半保護)

高木雄也

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
髙木雄也から転送)
Jump to navigation Jump to search

本来の表記は「髙木雄也」です。この記事に付けられた題名は、技術的な制限により、記事名の制約から不正確なものとなっています。
たかき ゆうや
髙木雄也
生年月日 (1990-03-26) 1990年3月26日(28歳)
出身地 日本の旗 日本大阪府[1]茨木市[2]
身長 174.5cm
血液型 O型[1]
職業 歌手俳優
ジャンル テレビドラマ映画
活動期間 2004年[2] -
事務所 ジャニーズ事務所
公式サイト Johnny's net > Hey! Say! JUMP
主な作品
テレビドラマ
ごくせん 第3シリーズ
私立バカレア高校
Dr.DMAT』『水球ヤンキース
孤食ロボット
FINAL CUT
映画
ごくせん THE MOVIE
私立バカレア高校
備考
Hey!Say!JUMPのメンバー

髙木 雄也(たかき ゆうや[1]1990年3月26日[1] - )は、日本のタレント歌手俳優であり、男性アイドルグループHey! Say! JUMPのメンバー。身長174.5cm[3]。O型[1]

大阪府[1]茨木市出身[2]ジャニーズ事務所所属。

来歴

堂本光一に憧れ[4]2004年にオーディションを受けてジャニーズ事務所入り[2]。ジャニーズJr.内ユニットのJr.BOYSJ.J.Expressのメンバーとして活動する[2]

2007年4月にHey! Say! 7が結成されメンバーとなり、8月1日に「Hey! Say!」でCDデビューを果たす。同年9月24日からはHey! Say! JUMPおよびHey! Say! BESTのメンバーとして活動を始める。

2008年に『ごくせん第3シリーズ』で連続テレビドラマ初出演[5]2009年に『ごくせん THE MOVIE』で映画初出演を果たす[6]

2017年有岡大貴八乙女光と共に日本テレビ系テレビドラマ『孤食ロボット』の主演を務め、3人で新ユニット・A.Y.T.を結成して主題歌「Are You There?」も担当した[7]

出演

グループでの出演はJ.J.Express#出演Hey! Say! JUMPを参照。個人での出演のみ記載。※太字は主演

テレビドラマ

バラエティ番組

ラジオ

映画

舞台

コンサート

  • バッテリー・ごくせん大阪凱旋コンサート(2008年9月1日・2日・8日 - 10日、梅田芸術劇場[15]

作品

ソロ曲

特記なき限り、JASRAC公式サイトの「作品データベース検索サービス」において、アーティスト名に「高木雄也」のみを含む楽曲の検索結果をもとに記述。

  • 俺たちの青春(作詞:久保田洋司、作曲:馬飼野康二) - 『Dreams come true 』〈通常盤〉収録
  • 蜘蛛の糸(作詞・作曲:コダマックス) - ライブDVD『Hey! Say! 2010 TEN JUMP』収録
  • みちしるべ(作詞・作曲:渡辺拓也)- JASRAC作品コード:161-8887-0
  • 題名の無い物語 (作詞:zopp、作曲:川口進, 草川瞬、編曲:川口進)『SENSE or LOVE』〈初回限定盤〉収録。

作詞

特記なき限り、JASRAC公式サイトの「作品データベース検索サービス」において、権利者名に「高木雄也」を含む楽曲の検索結果をもとに記述。

  • Time - 『JUMP NO.1』収録[16]。JASRAC作品コード:169-8739-0。

脚注

[ヘルプ]
  1. ^ a b c d e f 髙木雄也のプロフィール・ヒストリー”. オリコン芸能人事典. 2013年9月16日閲覧。
  2. ^ a b c d e 髙木雄也(Hey! Say! JUMP) プロフィール”. CDJournal. 2016年3月14日閲覧。
  3. ^ 『POTATO』2018年1月号、p.160
  4. ^ 「Dearest Summer ―最高の夏へ―」、『ザテレビジョン』2016年7月29日号、角川マガジンズ、 47-49頁。
  5. ^ “高木雄也やイケメン6人「ごくせん」合格”. スポーツ報知. (2008年2月9日). オリジナル2009年2月7日時点によるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20090207205405/http:/hochi.yomiuri.co.jp/feature/entertainment/johnnys/news/20080209-OHT1T00075.htm 2018年5月4日閲覧。 
  6. ^ 髙木雄也(たかきゆうや)のプロフィール、出演情報、スケジュール”. ザテレビジョン. KADOKAWA. 2018年7月7日閲覧。
  7. ^ Hey! Say! JUMP、3人組新ユニットが誕生『孤食ロボット』で主題歌を担当”. テレビドガッチ (2017年5月15日). 2018年7月7日閲覧。
  8. ^ JUMP 中島裕翔『水球ヤンキース』でドラマ単独初主演!ライバルに高木雄也”. クランクイン!! (2014年5月27日). 2017年4月28日閲覧。
  9. ^ Hey! Say! JUMP高木雄也、滝沢秀明主演ドラマにゲスト出演”. マイナビニュース (2016年3月8日). 2016年3月14日閲覧。
  10. ^ Hey! Say!有岡&高木&八乙女が連ドラ主演 “ミニサイズ”ロボ役に挑戦”. ORICON NEWS. オリコン (2017年5月15日). 2018年7月7日閲覧。
  11. ^ 亀梨和也、ビビる後輩・高木雄也を「飯でも連れて行こうかな」”. マイナビニュース. マイナビ (2017年12月20日). 2018年5月16日閲覧。
  12. ^ Hey!Say!JUMP髙木雄也が“所ファミリー”に新加入!「いろんなことに挑戦したい」”. TVLIFE Web. 学研 (2018年7月7日). 2018年7月8日閲覧。
  13. ^ Hey! Say! JUMP高木雄也、FM OH!ワイド番組の新DJに”. BARKS (2017年3月30日). 2017年3月30日閲覧。
  14. ^ Hey! Say! JUMP八乙女光&高木雄也W主演×G2作・演出 シェイクスピア誕生秘話描く『薔薇と白鳥』上演”. シアターガイド (2018年2月19日). 2018年5月4日閲覧。
  15. ^ “関西ジャニーズJr.大阪凱旋コンサート”. デイリースポーツonline. (2008年9月3日). オリジナル2008年9月19日時点によるアーカイブ。. http://web.archive.org/web/20080919202827/http:/www.daily.co.jp/gossip/johnnys_topics/2008/09/03/0001405538.shtml 2018年5月4日閲覧。 
  16. ^ JUMP NO.1”. Johnny's net. ジャニーズ事務所. 2016年3月14日閲覧。

外部リンク