福田淳

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

福田 淳(ふくだ あつし 1965年7月26日 - )は大阪府生まれの実業家

1988年3月 日本大学芸術学部卒。ソニー・デジタルエンタテインメント社長[1]。映画配給会社東北新社を経て、1998年よりソニー・ピクチャーズ・エンタテインメントスカパー!衛星放送「アニマックス」・「AXN」を立ち上げた[2]

経歴[編集]

  • 1965年7月26日大阪に生まれる。
  • 日本大学芸術学部卒。
  • ソニー・デジタル エンタテインメント社長
  • スカパー衛星放送「アニマックス」など多数のニューメディア立上げに関わり、ソニー・ピクチャーズ・エンタテインメント、バイス・プレジデントを経て現職
  • 文化庁「コンテンツ調査会」委員(2005年度)
  • 経済産業省「情報大航海時代の情報利用を考える研究会」委員(2006年度)
  • 総務省「メディア・ソフト研究会」委員(2009年度)など歴任
  • 「NPOファザリング・ジャパン」監事
  • 誌誌「日経ウェブカンパニー」(2001年1月号) :[21世紀をよむITキーパーソン51人の1人]に選出される。

講演、執筆、インタビュー[編集]

  • マネーコンシェルジェ - 金銭道 2009/4
  • 社長の企業訪問 2009/7[2]
  • 人に人脈あり 2009/10
  • 「月刊B-maga」(サテマガBI) 『メディア業界“カリスマ”対談シリーズ』 第1回 杉本誠司(株)ニワンゴ社長(2010/5)
  • 「月刊B-maga」(サテマガBI) 『メディア業界“カリスマ”対談シリーズ』 第2回 滝山雅夫 (株)アニマックスブロードキャスト・ジャパン(2010/8)
  • 「月刊B-maga」(サテマガBI) 『メディア業界“カリスマ”対談シリーズ』 第3回 重村一(株)ニッポン放送会長(2010/11)
  • 「月刊B-maga」(サテマガBI) 『メディア業界“カリスマ”対談シリーズ』 第4回 猪子寿之 チームラボ(株)社長(2011/2)
  • 「月刊B-maga」(サテマガBI) 『メディア業界“カリスマ”対談シリーズ』 2014 坂井直樹 コンセプター/(株)ウォーターデザイン社長(2014/4)
  • 「月刊B-maga」(サテマガBI) 『考えるメディア』連載10周年記念対談 「2012年テレビの旅」対談 宗方謙 BBCワールドワイドジャパン(株)社長(2012/6)
  • 隔月刊「ビジネスチャンス」『検索にないビジネスチャンス』加藤順彦 投資家(2013/2)
  • 隔月刊「ビジネスチャンス」『検索にないビジネスチャンス』 坂之上洋子 経営ストラトジスト・作家(2013/4)
  • 隔月刊「ビジネスチャンス」『検索にないビジネスチャンス』小林弘人(株)インフォバーン社長(2013/6)

コンテンツプロデュース作品[編集]

  • 楳図かずお 携帯サイト 「ウメズマ」(2006)
  • 梅佳代 携帯フォト 「うめ写め」(2007)
  • 藤子不二雄(A) コミック 「夢魔子」(2008)
  • 青山裕企 携帯フォト 「ソラリーマン」(2008)
  • 楳図かずお 『UMEZZ fes '08 9.14 Sunday』 生誕ライブ・ミュージカル 出演: ROLLY
  • 菊田まりこ 絵本 「ハッピーリレー」(2009)
  • TAKAKO ホラー小説 「ひとりかくれんぼ」(2009)
  • 原紗央莉・主演 写真集 「Achievement of cat」(2009)
  • 寺田めぐみ アート本 「煩悩美人図鑑」(2009)
  • 大橋裕之 コミック 「特殊能力なOLたち」 (2009年9月)
  • 大橋裕之 コミック 「ニラんで!平田さん」 (2010年1月29日)
  • 藤子不二雄(A)コミック「プリンス・デモキン」(2010.422)
  • 鈴木杏里 小説『テイクアウト』 2010年3月10日
  • 鎌田奈津美 ドラマシリーズ「萌え恐怖」(2010年8月11日)
  • 島田佳奈  小説『サイダーの好きな猫』 (2010.8)
  • 西田シャトナー エッセイ 「オリガミを折りながら宇宙について考えた。」 (2011年3月)
  • 岡本 将徳 アニメーション 「ホーホー“This message is boiling hot”」 (2011年6月)【ASK?映像祭2011】にて久里洋二賞を受賞および「オタワ国際アニメーションフェスティバル」にノミネート(2011年9月)、YouTube Video Awards2011にノミネート(2011年12月)、第14回広島国際アニメーションフェスティバルにて上映(2012年8月)
  • MASAKO アプリ 「HEADLESS - someone who could be you」iPhone版リリース (2011年10月)
  • 春乃れぃ 小説 「屍さくら海老」(2011年12月)
  • 高木綾子 アプリ 「UAMOU FROM ANOTHER PLANET」iPad版リリース(2012年2月)
  • 赤塚りえ子 アプリ 「家の人」iPhone版リリース(2012年8月)
  • Ly 写真加工アプリ 「LyTAGCAM」iPhone版リリース(2013年1月)
  • Julie Watai/青山裕企 アプリ GoogleMap連動アプリ「アキバガイド」iPhone版リリース(2013年2月)
  • 山崎繭加]] インタビュー本「マッキンゼー元東京支社長・横山禎徳が語る!「プロの仕事、教えようか。」」Kindle/iBooks版リリース(2013年12月) 
  • 橘川幸夫 コラム「Dearモンスター時代 ~橘川幸夫のほんと探し~」Kindle/iBooks版リリース(2013年12月)
  • 青山裕企/山崎真実 写真集「WARP」Kindle/iBooks版リリース(2014年4)
  • 岩崎灌園 図鑑「本草図譜」十巻~十五巻Kindle/iBooks版リリース(2014年5)
  • 西冬彦/青野楓 動画「ハイキック ゾンビ」Vine/YouTube(2014年6月)
  • Studio crocodile LINEスタンプ「わんぱく あどちゃん」(2014年8月) 
  • 高木綾子 コミック 「UAMOU FROM ANOTHER PLANET」Kindle/iBooks版リリース(2014年9月)
  • MASAKO アプリ「HEADLESS - someone who could be you」iPhone/iPad版リリース(2014年9月)
  • Julie Watai 動画 「Join The Halloween, Save The World」 企画制作 YouTube(2014年10月)
  • 野寺治孝 アプリ「TOKYO BAY」iPhone/iPad版リリース(2011年7月)
  • 美島菊名 フォトノベル 「不幸な花嫁」Kindle/iBooks版リリース(2014年9月)
  • 谷岡ヤスジ コミック「谷岡ヤスジ全集」Kindle/iBooks版リリース(2014年10月)
  • 堀口徹 作品集「堀口徹 三代秀石 江戸切子電子作品集」Kindle/iBooks版リリース(2014年10月)
  • Facebookの友達に華やかなグリーティングフォトを贈れるアプリ「Greeting Photo by DAYS Book 365」iPhone/iPad版リリース(2015年1月) 
  • 小町渉 LINEスタンプ「おじさん丼」(2015年1月)
  • 南暁子LINEスタンプ「江戸風すたんぷで御座候。」(2015年3月)
  • ビビアン・シープLINEスタンプ「モグモグ・ゲップ」(2015年4月)
  • 内田勝大伴昌司池田晴海 シナリオ「OH 星に還った男」Kindle/iBooks版リリース(2015年5月)

アート・キュレーション[編集]

2009年4月には、現代アート・ギャラリー「S-des GALLERY」をオープン。同時にアート出版事業も立ち上げる。

  • 101TOKYO Contemporary Art Fair2009 (2009.0402-0405)
  • アートフェア東京2010 (2010.401- 0403)
  • 土屋秋恆の現場』展 -Scene of Shukou Tsuchiya-  (2010年8月4日~8月31日)
  • 小町渉 meets 谷岡ヤスジ展 [ アサーッ!LET’S DO IT AGAIN.] (2010.09.18 - 10.03)
  • 『brillant nouveau japon - 新しいクールジャポンなアートたち』展 (2010-10.30-31)
  • 「DC COMICS SUPER HEROES!!! アメリカン・コミックアート展」(2010年11月27日-12月19日)* 土屋秋恆作品" Roses for Batman "を展示
  • MASAKO 個展 「HEADLESS - someone who could be you」(2011年10月4日~10月10日)
  • 藤子不二雄(A)作品をシルクスクリーンアート作品化、MANGART ビームスT 代官山にて展示&販売 (2011年10月21日~11月6日)
  • 美島菊名 個展 「Kikuna Mishima Solo Show『不幸な花嫁』」(2013年4月12日~5月4日)
  • 土屋秋恆 個展 「LIFE UNDER THE WING」(2013年8月17日~8月22日)
  • 土屋秋恆 個展 「糖魚 Sugar-Coated Fighting Fish」(2014年8月14日~2014年8月19日)
  • Kanaky webサイト“「Kanaky」制作&作品販売開始(2014年12月)
  • Mr.Brainwash シルクスクリーン 「Madonna「Celebration For Japan」」 限定販売(2015年6月)
  • 西畠清順 個展 「ウルトラ植物博覧会 ~西畠清順と愉快な植物たち」(主催:株式会社ポーラ・オルビス ホールディングス)(2015年7月3日~8月16日)
  • 土屋秋恆 個展 「名言 × 墨 ~Proverb of the World x Abstract Sumi-Art~」(2015年8月16日~8月20日)

出版プロデュース[編集]

  • 『煩悩美人図鑑 』 著者:寺田めぐみ 2010年5月1日 (第13回文化庁メディア芸術祭審査委員会推薦作品)
  • 『めグマ 』 著者:TAKAKO 2010年5月1日
  • 『赤い森の少女と少年の赤い森 』 著者:関智生/中村ケイタロウ 2010年5月1日
  • 『魔法少女マジカル☆ルミ子 』 著者:石山奈津美 2010年5月1日
  • 『RISE 』 著者:大久保亞夜子 2010年5月1日
  • 『うつつのゆめ 』著者:うつゆみこ  2010年5月1日
  • 『kawasemi 』著者:土屋 秋恆  2010年8月1日
  • 『くるくるくる』著者:桂典子 2010年10月15日
  • 土屋 秋恆 現代水墨画集 ~The Moment of Life 2000-2010~ iPhone/iPad版 2010年9月1日
  • 「シュヴァンクマイエル・カレンダーアプリ」 iPhone版 2011年5月
  • 「On her skin」(電子カタログ) 清水朝子 iPhone版 2013年2月
  • 『土屋 秋恆 現代水墨画集 ~The Moment of Life 2000-2010~』土屋 秋恆 iPhone/iPad版 2010年9月1日
  • 『谷岡ヤスジ全集』POD(プリントオンデマンド)版 著者:谷岡ヤスジ(2014年12月)

チャリティ―企画[編集]

  • 国際NGO かものはしプロジェクト「歌で救える命がある」 2009年10月
  • ボランティア団体「NPOアシャンテママ」(プラ子旅する、支援団体)JustGiving Japanに団体登録 2011年1月
  • NPO法人「タイガーマスク基金」設立 2011年3月
  • 「SAVE MIND, 100 CREATION」開始 2011年3月
  • 『原始さん』活弁ライブ 坂本頼光 2011年6月
  • NPO法人「森は海の恋人」支援 2011年7月
  • クラウドファンディングサービス「READY FOR?」にてプラ子支援募金開始 2013年8月
  • クラウドファンディング企画「ShootingStar」元大関 把瑠都氏 断髪式参加者募集 2013年12月

その他プロデュース[編集]

  • 映画『地球防衛ガールズP9』プロモーションサイト「侵略者を探せ!」制作 2011年10月
  • ニコニコ動画&Twitter配信「楳図かずおだけど、質問ある?」企画 2012年7月
  • 中京テレビ「春のプレゼントキャンペーン」天才バカボン×高田純次 2013年4月
  • 山形空港50周年PRポスター 「元大関 バルトやまがた特命観光大使」企画制作 2013年4月
  • 動画「ハイキック ゾンビ」クラウドワークスにてキャッチコピー募集(2014年6月)
  • 川崎のぼる 個展「川崎のぼる~汗と涙と笑いと~展」フォトブース企画制作(2015年 8月1日~10月12日)
  • 「リトルプリンス 星の王子さまと私 展」フォトブース企画制作(2015年11月19日~12月1日)

自著[編集]

  • 『これでいいのだ14歳』(講談社) 2008/10/22
  • 『町の声はウソ』(サテマガ)  2006/10/25

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 第6回 モバイルSEO倶楽部 定期セミナーのご報告”. モバイルSEO集客研究会(遊雅セレブリティ). 2011年1月28日閲覧。
  2. ^ a b 社長の企業訪問”. インタースペース. 2011年1月28日閲覧。

外部リンク[編集]