末澤誠也

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
すえざわ せいや
末澤 誠也
末澤 誠也
2022年7月16日、2025年大阪・関西万博開幕1000日前イベントにて。
生年月日 (1994-08-24) 1994年8月24日(28歳)
出身地 日本の旗 日本兵庫県
身長 163 cm[1][2][注 1]
血液型 O型[4]
職業 俳優アイドル
活動期間 2009年4月3日[5] -
事務所 ジャニーズ事務所
主な作品
テレビドラマ
知ってるワイフ
テンプレートを表示

末澤 誠也(すえざわ せいや、1994年平成6年〉8月24日[4] - )は、日本のアイドル俳優であり、関西ジャニーズJr.内ユニット・Aぇ! groupのメンバー[4]。愛称は、スエ、メンバーからは、誠也くん[1]

兵庫県出身[4]ジャニーズ事務所所属[4]

来歴[編集]

SMAPファンの母親の影響で何度もコンサートを観に行くうちに木村拓哉に憧れるようになる[5]。母の友人が履歴書をジャニーズ事務所に送り[6]、オーディションを経て2009年4月3日に入所[5]。関西ジャニーズJr.として活動を始める。

その後、大学に入学してからの2年間、雑誌にも松竹座の公演にも出る機会が無くなり、年に数回、ドーム公演など先輩のバックダンサーで人数が必要な時に呼ばれるくらいしか仕事が無い時期があり、その頃はダンスサークルで毎日練習しながらも、ファッション系の仕事に就職しようと、2014年いっぱいでJr.を辞めると決心し、家族に話していた[6]

同年12月、マネージャーから「最後に屋良朝幸のダンスレッスンを受けに行ってほしい」と言われ、それが『中山優馬 Chapter1 歌おうぜ!踊ろうぜ!YOLOぜ!TOUR 2015』のバックダンサーオーディションであった[7]。合格の知らせを聞いて親に「まだ頑張ってみる!」と伝えた[6]

2019年2月、Aぇ! groupのメンバーに選ばれる[8]。同年12月、舞台・リーディングシアター『キオスク』で初の単独主演をつとめる[9]

人物[編集]

  • ダンスは友達と体験レッスンを受けたのがきっかけで小学1年から始め、ヒップホップダンスの先生がタップダンスもやっていたことから[5]小学2年から始めた[10]。大学時代、サークルで踊っていたコンテンポラリーダンスを屋良から評価され、中山優馬の楽曲『舞い、恋』で披露した[7]。本人はあくまで「特技と言っていただきますが、他に書くことがないからプロフィールに載せているだけ」としている[10]
  • グループではライブの衣装を担当する[11]
  • 座右の銘はウォルト・ディズニーの「夢を追い続ける勇気がある限り、夢は実現できる」である[5][6]
  • スポーツ歴は、サッカーを小学1年から中学3年、バスケ陸上は小学4年から6年の間である[2]
  • 高校時代、人間関係が上手くいかず転校を考えていた頃に相談していた先生から勧められ、生徒会長を務めた[12]
  • 3歳上の兄がいる[13]
  • senaというオスのトイプードルを飼っている[13]

出演[編集]

グループでの出演はAぇ! group#出演を参照。

テレビドラマ[編集]

配信ドラマ[編集]

テレビ番組[編集]

ラジオ番組[編集]

舞台[編集]

  • 少年たち 世界の夢が…戦争を知らない子供たち(2015年8月2日 - 26日、大阪松竹座[25]
  • ドッグファイト(2015年12月11日 - 14日、サンケイホールブリーゼ / 12月17日 - 30日、シアタークリエ / 2016年1月7日・8日、東海市芸術劇場大ホール)[26]
    • ドッグファイト(2017年12月8日 - 11日、サンケイホールブリーゼ / 12月14日 - 30日、シアタークリエ / 2018年1月6日、愛知県芸術劇場大ホール)[27]
  • JOHNNYS' Future WORLD(2016年10月8日 - 25日、梅田芸術劇場[28]
  • 滝沢歌舞伎 2018(2018年6月4日 - 30日、御園座[29]
  • スケリグ(2019年1月11日 - 2月11日、DDD青山クロスシアター / 2月14日、松下IMPホール / 2月16日、尾西市民会館 / 2月19日、北國新聞赤羽ホール / 2月23・24日、ルナ・ホール大ホール) - マイケル 役[30][31]
  • リーディングシアター『キオスク』(2019年12月25日 - 29日、東京芸術劇場 シアターイースト / 2020年1月18日・19日、兵庫県立芸術文化センター 阪急 中ホール) - 主演・フランツ 役[32]
  • 青木さん家の奥さん(2020年1月22日 - 2月2日、東京グローブ座 / 2月13日 - 19日、サンケイホールブリーゼ)[33]
  • THE BOY FROM OZ supported by JACCS(2022年6月18日 - 7月3日、東急シアターオーブ / 7月14日 - 7月16日、オリックス劇場) - グレッグ・コンネル 役[34]

コンサート[編集]

  • 関西ジャニーズJr. 『X'mas Show 2016』(2016年11月30日 - 12月25日、大阪松竹座)[35][36]
  • 関西ジャニーズJr. 春のSHOW合戦(2017年3月4日 - 28日、大阪松竹座)[37]
  • 関西ジャニーズJr. Concert 2018 〜Happy New ワン Year〜(2018年1月3日・4日、大阪城ホール)[38]

ミュージックビデオ[編集]

  • KEN☆Tackey
    • 逆転ラバーズ(Dance Video)(2018年)[39]
    • 浮世艶姿桜(Dance Video)(2018年)[39]

脚注[編集]

[脚注の使い方]

注釈[編集]

  1. ^ プロフィールの「身長165cm」を見て「ほんまにあるんか?」と思った向井康二が、コンサートのコント中に測ったところ163cmしかないことが判明した[3]
  2. ^ 2022年3月29日まではなにわ男子の3人と週替わりで担当していた[24]

出典[編集]

  1. ^ a b Aぇ! groupの仲良しっぷりがハンパない♡”. Seventeen-Web. 集英社 (2021年4月6日). 2022年5月15日閲覧。
  2. ^ a b 「Aぇ! group 気合はじゅうぶんチームVSバスケプチ!経験者チーム だんだん熱くなる!? 3on3でガチ対決」『Myojo』2020年5月号、集英社、2021年3月、 66 - 67頁。
  3. ^ 「ハピスタ☆関西Jr.学園 まるごと関西ジャニーズJr.BOOK 向井康二」『Myojo』2017年6月号、集英社、2021年3月、 72頁。
  4. ^ a b c d e 末澤誠也 プロフィール”. ISLAND TV. Johnny's Island. 2022年5月15日閲覧。
  5. ^ a b c d e 「なにもんGO! VOL.4 末澤誠也」『Myojo』2017年1月号、集英社、2016年11月22日、 84頁。
  6. ^ a b c d 「関西ジャニーズJr.ごっつええやん!! Vol.17 末澤誠也」、『産経新聞夕刊 関西版』2017年6月24日号、産経新聞社、2017年6月24日、芸能4面。
  7. ^ a b 「末澤誠也(Aぇ! group/関西ジャニーズJr.) 挑む覚悟。」『anan』2022年5月4日・11日号 No.2297、マガジンハウス、2022年5月、 108 - 115頁。
  8. ^ 関西ジャニーズJr.新ユニット「Aぇ! group(読み方:ええ ぐるーぷ)」ができました!”. Johnny's net (2019年2月18日). 2019年2月18日時点のオリジナルよりアーカイブ。2020年12月29日閲覧。
  9. ^ Aぇ! group末澤誠也、単独初主演作が開幕「成長してもっと上に!」”. ORICON NEWS. オリコン (2019年12月25日). 2020年12月30日閲覧。
  10. ^ a b 「ベストショットJr. 末澤誠也」、『スポーツニッポン』2021年2月28日号、スポーツニッポン新聞社、2021年2月28日、26面。
  11. ^ 末澤誠也 (2022年9月28日). インタビュアー:駿河良美. “Aぇ! group・末澤誠也さんが「好きなタイプの女性は、ハキハキしてる子」【特別インタビュー/中編】”. CLASSY. (光文社). https://classy-online.jp/lifestyle/235086/ 2022年11月13日閲覧。 
  12. ^ 「みんなで考えよう!春のお悩み解決BOOK」『Myojo』2020年6月号、集英社、2021年3月、 103頁。
  13. ^ a b 「とじこみ付録 ジャニーズJr.データBOOK Vol.03」『Myojo』2022年7月号、集英社、2022年5月20日、 3頁。
  14. ^ “年下彼氏:第7回 なにわ男子・高橋恭平、Aぇ!group・末澤誠也が主演 「俺と付き合うんじゃだめ?」”. 毎日キレイ (MANTAN). https://mainichikirei.jp/article/20200522dog00m100009000c.html 2020年12月29日閲覧。 
  15. ^ Aぇ!group末澤誠也、GP帯の連ドラ初出演 『知ってるワイフ』追加キャストに佐野ひなこ、安藤ニコら”. クランクイン!. ブロードメディア (2020年12月4日). 2020年12月29日閲覧。
  16. ^ 大橋和也“タカシ”と末澤誠也“マキト”、芸術家を目指して上京するが…『ワケあり男子』”. テレビドガッチ (2021年4月17日). 2021年4月24日閲覧。
  17. ^ “高橋海人主演「ボーイフレンド降臨!」にAぇ! group末澤誠也、片岡凜、伊藤修子ら出演”. 映画ナタリー (ナターシャ). (2022年9月6日). https://natalie.mu/eiga/news/492475 2022年9月6日閲覧。 
  18. ^ Aぇ!group・末澤誠也、佐野ひなこ&安藤ニコと三角関係!?スピンオフドラマ『知ってるシノハラ』”. テレビドガッチ (2020年12月4日). 2020年12月29日閲覧。
  19. ^ Aぇ! group末澤誠也『ボーイフレンド降臨!』スピンオフで主演 桜井ユキ&田中みな実ともう一つの“三角関係”!?”. ORICON NEWS. oricon ME (2022年11月12日). 2022年11月13日閲覧。
  20. ^ 中川家の工場見学バラエティに祇園、天才ピアニストら、末澤誠也が食レポ挑戦”. お笑いナタリー. ナターシャ (2019年9月27日). 2022年5月17日閲覧。
  21. ^ 中川工場(バラエティー)”. WEBザテレビジョン. KADOKAWA. 2022年5月17日閲覧。
  22. ^ Aぇ! group末澤誠也&小島健、カンテレ『スロイジ』月1コーナー登場 DIYに初挑戦「2人で初めての共同作業」”. ORICON NEWS. オリコン (2021年10月21日). 2022年5月17日閲覧。
  23. ^ 4月2日(火)関バリ!”. FM OH!ブログ. FM OH! (2019年4月2日). 2020年10月9日閲覧。
  24. ^ AmBitious真弓孟之&河下楽&永岡蓮王『関バリ』新DJとして登場 Aぇ! Groupメンバーと6人週替り”. ORICON NEWS. oricon ME (2022年3月22日). 2022年5月15日閲覧。
  25. ^ 関西ジャニーズJr. 大阪松竹座 夏 8月特別公演 (JPEG)”. 松竹 (2015年8月). 2016年6月12日時点のオリジナルよりアーカイブ。2020年12月30日閲覧。
  26. ^ 屋良朝幸「ドッグファイト」会見レポート&舞台写真チラ見せ!”. SPICE. イープラス (2015年12月16日). 2020年12月29日閲覧。
  27. ^ 屋良朝幸主演、ミュージカル「ドッグファイト」再び!新キャストに矢田悠祐ら”. ステージナタリー. ナターシャ (2017年6月26日). 2020年12月29日閲覧。
  28. ^ NAOKO AOYAGI「JOHNNYS' Future WORLD」『POTATO』2016年12月号、学研、2016年11月7日、 109-111頁。
  29. ^ 御園座『滝沢歌舞伎2018』出演者情報”. 松竹. 2020年12月30日閲覧。
  30. ^ 浜中文一「僕なのかなぁ?」関西Jr.末澤誠也「初めての経験ばっかり」舞台「スケリグ」開幕”. TVLIFE Web. 学研プラス (2019年1月11日). 2020年12月30日閲覧。
  31. ^ 「スケリグ」開幕、ウォーリー木下「“よくわからなさ”出てる」と浜中文一に太鼓判”. ステージナタリー. ナターシャ (2019年1月11日). 2020年12月30日閲覧。
  32. ^ Aぇ! group/関西ジャニーズJr.の末澤誠也単独主演 リーディングシアター『キオスク』開幕 囲み取材のコメントが到着”. SPICE. イープラス (2019年12月25日). 2020年12月30日閲覧。
  33. ^ こむらさき (2020年1月23日). “なにわ男子・大橋和也&藤原丈一郎、Aぇ!group・末澤誠也&草間リチャード敬太がSnow Man向井康二を「デビューする人は自信に溢れている」と称賛 舞台『青木さん家の奥さん』開幕”. SPICE. イープラス. 2021年5月30日閲覧。
  34. ^ “坂本昌行主演、ミュージカル「THE BOY FROM OZ」2年越しの上演決定”. ステージナタリー (ナターシャ). (2022年2月27日). https://natalie.mu/stage/news/467295 2022年2月27日閲覧。 
  35. ^ 「『X'mas Show 2016』@大阪松竹座」『Myojo LIVE!』2017冬コン号、集英社、 50-53頁。
  36. ^ 大阪松竹座11月 - 12月関西ジャニーズJr.『X'mas Show 2016』特別ポスター”. 松竹 (2016年). 2016年11月20日時点のオリジナルよりアーカイブ。2021年5月30日閲覧。
  37. ^ 「関西ジャニーズJr. 春のSHOW合戦」『ポポロ』2017年5月号、麻布台出版、 120-121頁。
  38. ^ 「関西ジャニーズJr. 冬のLIVE徹底取材 PART1」『Myojo LIVE!』2018冬コン号、集英社、 52-53頁。
  39. ^ a b Discography(V6)「逆転ラバーズ」”. Johnny's net. ジャニーズ事務所. 2020年12月30日閲覧。

外部リンク[編集]