横山裕

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
よこやま ゆう
横山 裕
横山 裕
2022年撮影
本名 横山 侯隆(よこやま きみたか)[1]
生年月日 (1981-05-09) 1981年5月9日(42歳)
出身地 日本の旗 日本大阪府大阪市此花区[2]
身長 176 cm[3]
血液型 A型[4]
職業 歌手
俳優
トランペッター
パーカッショニスト
ギタリスト
ジャンル 音楽番組
バラエティ番組
テレビドラマ
活動期間 1996年[5] -
事務所
主な作品
テレビドラマ
拝啓、父上様
有閑倶楽部
ザ・クイズショウ
左目探偵EYE
0号室の客
CONTROL〜犯罪心理捜査〜
13歳のハローワーク
ON 異常犯罪捜査官・藤堂比奈子
絶対零度〜未然犯罪潜入捜査〜』シリーズ
コタローは1人暮らし』シリーズ
舞いあがれ!
映画
エイトレンジャー』シリーズ
天地明察
破門 ふたりのヤクビョーガミ
累-かさね-
決算!忠臣蔵
舞台
ブルームーン
上を下へのジレッタ
北齋漫畫
マシーン日記
テレビ番組
ヒルナンデス!
応援ドキュメント 明日はどっちだ
ちまたのジョーシキちゃん
ラジオ番組
関ジャニ∞ 横山裕・村上信五のレコメン!
備考
SUPER EIGHT[注 1]のメンバー。
テンプレートを表示

横山 裕(よこやま ゆう[4]、You Yokoyama[4][注 2]、本名:横山 侯隆〈よこやま きみたか〉[1]1981年〈昭和56年〉5月9日[4] - )は、日本歌手俳優トランペッターパーカッショニストギタリスト大阪府大阪市此花区出身[2]SMILE-UP.所属[11][12][注 3]SUPER EIGHT[注 1]のメンバーであり、主にパーカッショントランペットギター[14][15]を担当している[16][注 4]

来歴[編集]

人物[編集]

本人[編集]

横山裕の「裕」は芸名で、本名は「侯隆(きみたか)」であり[1]、当初は本名で活動していた[37]相葉雅紀は横山のことをプライベートでは「きみちゃん」と呼んでいる[1]。芸名の名付け親は、所属事務所であるジャニーズ事務所の元社長・ジャニー喜多川であり[9][10]、本名の「侯隆」の漢字が読みづらいとの理由から、ジャニーの口癖である「You(ユー)」から「裕(ゆう)」となった[8][10]。しかし、ジャニー自身は横山のことを「ヨコ」と呼んでいた[8]。また、名字の「横山」は義父(実母の再婚相手)の姓である[38][39]

2015年1月に放送された、自身がMCを務めた阪神淡路大震災20周年報道特別番組『キミに伝えたい』(読売テレビ)にて、自身も中学1年生の時に大阪市の実家で被災したことを明かした[40]

家族[編集]

3人兄弟の長男[41]。関ジャニ∞(後のSUPER EIGHT)でも最年長であり、実生活以外でも長男気質として慕われることが多く[42][43]、実際に、連続テレビ小説舞いあがれ!』(NHK)で自身の妹役を演じた福原遥からはプライベートでも「お兄ちゃん」と呼ばれている[44][43]

3歳で両親が離婚し、5歳で母親が再婚、義父とは折り合いが悪く、団地の2階上に住む祖父母宅で一時暮らしたが、小学5年生の時に祖父の体調が悪くなり、祖父母と両親(実母と義父)、6歳下と8歳下の異父弟を含め一家7人で暮らした[39]。中学3年生で芸能界に入り、23歳でCDデビュー後、母親がを発病し、それが原因となり義父と離婚[39][38]。横山が29歳の時に急逝した[41][45]

母親も仕事を掛け持ちして働いていたが、「早く自立して2人の弟を養いたい」との思いから、自身も中学校を卒業後は実家を出て、芸能活動と並行して建設会社に就職していた[38][39]。このことから、ジャニーズJr.の仕事でテレビ局入りする際は、周りのほとんどが学校帰りの制服姿だったのに対し、横山は建設現場帰りのニッカポッカで通っていたため、スタッフから「流石にそれ(ニッカポッカ)はまずい。ジャニーズは夢を売る仕事であって、今までのジャニーズのセオリーでそれは無い」と注意されたという[46]。横山は建設現場でも他の作業員の足手纏いにならないよう一生懸命働いたため上司にも気に入られており、その後、芸能の仕事が忙しくなり、職場の建設会社に退職を願い出ると「芸能界でだめだったらいつでも戻ってこい」と温かく送り出されたという[46][18]。これに対して自身も「すごく安心しました。でも、"戻ってきたらあかん"という覚悟でジャニーズで頑張ろうと思った」と語っている[46]。なお、2015年には、関ジャニ∞の冠番組『関ジャニの仕分け∞』(テレビ朝日)の企画で、メンバーの大倉忠義と共に高等学校卒業程度認定試験に合格している[47][48]

実母と義父の離婚後は、弟2人は児童養護施設に預けられたものの、「僕がしっかりしないと弟たちの将来がむちゃくちゃになる」「(弟)2人が独り立ちするまで支えなければ」との思いから、下の弟が大学進学を志望した時の学費は横山が出した[39]。その後、上の弟は苦難があったものの結婚し、下の弟は税理士という夢を叶えた[49]

母親の急逝[編集]

2010年5月16日、実母が虚血性心疾患により、50歳で急逝[41][45][50]。横山が29歳の時だった[49]

自身には青森県でのソロライブ開演4時間前に訃報が伝えられ、大きなショックを受けたものの、ライブは予定通り開催した[41][50]。このことについて、事務所側にも「どうする?」と何度も聞かれたが「大丈夫だから」と言い、楽屋でも本番中も泣き崩れそうになったが「迷いはなかった」「僕が笑ってステージに立たないで家に帰ったら、そんなのオカンもイヤやろうな」と自身を奮い立たせ、ライブをやり切ったと語っている[50]。また、ツアーでは、母親との思い出を元に自身が作詞した楽曲「オニギシ」も披露しており[45][41]、当日は歌う前に「僕は家族が大好きです。親に感謝は忘れないでください。親がいることは当たり前ではないですから」と語っており、これは自身が母親に対して「ありがとう」という思いを伝えられないまま死別したため、そのことをとても悔やんでおり、「ファンの人には、そんな思いさせたくない」と考えたからである[50]。その後も公演スケジュールを予定通りにこなし、すすり泣く客席に「しんみりするなよ」と笑いかける場面もあった[51]

翌5月17日には、青森で関西テレビ関ジャニ∞のジャニ勉』のロケに参加する予定だったが、ロケは安田と丸山に任せ欠席し、母親の通夜に参列した[41]。18日の告別式には関ジャニ∞のメンバーも全員参列[41][52]。19日には大阪で『ジャニ勉』の収録から仕事復帰した[41]

母親の死に対して横山は「人生で一番泣いた。後にも先にもあんな辛い事は無い」と心境を語っている[52]

告別式に関ジャニ∞のメンバー全員が参列したことに対して、「めちゃくちゃ嬉しかった」「みんなが来てくれた事が凄い誇れた」と語っており、その葬式の帰りに丸山の家に集まり、様々なことを話す中で、大倉曰く「俺らはメンバーであり仲間やけど、これからは俺らが横山くんの家族にもならなあかん」と話し合ったという[52]

母親の死去により、上の弟の記憶に障害が生じた[49][53]

母親は亡くなる1週間ほど前に大阪城ホールでのソロライブを観に来て非常に喜んでいたそうで、横山は「会場には1万人以上のお客さんが入っていて、それをお母さんに見せてあげられたのは自分なりの親孝行ができたと思う」と語っている[18]

弟の記憶喪失[編集]

母親が亡くなった際に一番気丈に振る舞い、涙も流さなかった上の弟が、葬儀の2週間後に倒れ、記憶喪失に陥ってしまった[53][49]。弟は「病院の先生が、おかんが死んだって意味わからんこと言っている」と、母親の死にまつわる2年ほどの記憶が完全に抜け落ちてしまっていたという[49]

その後、自身と弟2人が生まれ育った大阪市に家を借り、弟を呼び寄せ、3人で共同生活を始めた[49]。これは、「狭い世界の中で凝り固まったら良くない。新しい世界を弟たちに見せてあげたい」と思ったからだといい、実際に様々な人に会わせたり、旅行に行ったり、自身が仕事であまり家にいることはできなかったが家に帰った時は弟と一緒にスーパーで食材の買い込みなどを行っていたという[49]

このような横山の試みが実を結び、弟の記憶は徐々に元に戻っていった[49]

音楽活動[編集]

トランペット[編集]

元々関ジャニ∞のバンドではパーカッションを担当していたが、スタッフから「何か(他に)楽器をやってみないか?」と言われ、最初はサックスを始めたいと思っていたが、メンバーの錦戸亮が既にプライベートでサックスを始めており[注 6]、他の管楽器を全て一通り試奏し、最終的に周囲のスタッフの薦めから、管楽器未経験ながら、2013年2月にトランペットを始めた[55][56]。なお、ジャニーズ事務所所属のアーティストがトランペッターになるのは初であり、管楽器専門雑誌『ブラストライブ』で後述のYOKANと共に表紙を飾った際には「ジャニーズ初! トランペッター誕生」と見出しが付けられた[57]

その後、関ジャニ∞とも親交の深いトランペッターのYOKANに師事[58]。初心者がやる練習から始め、初めは思うように音が出ないことに壁を感じたというが、「他のメンバーの(楽器の)レベルには程遠い」「みんなに追いつこう」という想いから必死に練習し、初披露までの約半年間はほぼ毎日YOKANやレコード会社のスタジオなどで練習を重ねた[58][59][56][30]。横山がトランペットを始めたのと同時期に、YOKANの指示で当時関ジャニ∞が所属していたレコード会社『テイチクエンタテインメント』の担当スタッフにもトランペットを購入させ、横山と一緒に練習させることで、「ライバルであり戦友」のような関係を築き上げた[58][56][注 7]。このことに対して横山も「(練習を)みんなでやれたのが救い」「1人では続けられなかったかも」と語っている[56]

同年11月8日、関ジャニ∞のライブツアー『関ジャニ∞ LIVE TOUR JUKE BOX』の初日である東京ドーム公演で、YOKANが横山のために制作したトランペットのソロ曲と「青春ノスタルジー」と「クラゲ」を演奏し、トランペットの演奏をサプライズで初披露した[59][55][30][60][61]

2014年1月には、関ジャニ∞の冠特別番組『うたうで! おどるで! THE カヴァ☆コラTV』(日本テレビ系列)でトランペットの演奏をテレビ初披露した[62]

トランペットのほか、関ジャニ∞の楽曲「オモイダマ」のミュージック・ビデオなどでは、自ら購入したフリューゲルホルンを演奏している[63][64]

関ジャニ∞と親交があり、共演経験もある東京スカパラダイスオーケストラのトランペッターのNARGOは、「横山くんのトランペットの音が大好き」「1人の演奏家として、トランペットの音色がとっても柔らかくて、太くて、"良い音してるな"って毎回思う」と、横山のトランペットの演奏を高く評価している[65]

ギター[編集]

関ジャニ∞では、2021年からはパーカッションやトランペットに加えギターも担当[66][14][67]。ギターを買った時は「仕事にはせぇへん」と自分に言い聞かせながら練習を始め、「やるって言ったからには、迷惑を掛けられへん」「こっちのエゴで言って、中途半端なことはできないから、やる時には完璧にやらないと」と継続的に練習していくうちに徐々に形になっていった[14]。関ジャニ∞のアルバム『8BEAT』の特典映像である無観客シークレットライブ『8BEAT SECRET LIVE』にてギター演奏を初披露し[67]、ライブツアー『KANJANI'S Re:LIVE 8BEAT』にて観客の前でギター演奏を初披露した[66]。また、テレビでのギター演奏初披露は、自身が木曜レギュラーとして出演している日本テレビ系情報番組『ヒルナンデス!』にて、共に木曜レギュラーを務めたサバンナ友近の卒業記念企画でのサプライズ演奏となった[68]。なお、関ジャニ∞の新規のシングル表題曲で初めてギタリストとして参加した楽曲は、47thシングル表題曲「喝采」となった[15]

ギターを始めたきっかけは、2021年6月6日に放送された、関ジャニ∞の冠番組であるテレビ朝日系『関ジャム 完全燃SHOW』の「3ピースバンドのギターボーカル特集」[69]にて、6人体制以前の関ジャニ∞で渋谷すばる錦戸亮と共にギターを担当していた安田章大が、渋谷と錦戸の脱退により、バンド内での自身の役割の負担が増えたことを嘆いたことを横山が耳にし、「負担かけてんねや」「俺にできることは無いかな?」と思ったことであると、関ジャニ∞のライブDVD/Blu-ray『KANJANI'S Re:LIVE 8BEAT』完全生産限定-Road to Re:LIVE-盤の特典映像として収録された「KANJANI'S Re:LIVE Document」で明かしている[67]。また、ライブのリハーサル時に、ギターの安田が関ジャニ∞の音楽ディレクターと、メンバーが減ったことによって物理的に楽器の音が減っていることへの対処などを話しているのを聞いた時に、「生バンドの良さがなくなってくるな」、「何か出来ひんかな」、「そこ(減った楽器:ギター)を埋められるのは僕しかおれへんな」と思ったのもきっかけであると語っている[15]

使用器材[編集]

俳優活動[編集]

5人体制のメンバーの中では、最も俳優活動がコンスタントに続いており[72]、ドラマや映画ではバイプレイヤーとして活躍することが多かった[73][74]が、2021年には『コタローは1人暮らし』(テレビ朝日系列)で連続ドラマ初主演を果たす[32]など、俳優として幅広い活動を見せている[75][76]

演じる役柄は、『ザ・クイズショウ』や『左目探偵EYE』(全て日本テレビ系列)などのクールな役柄や、『CONTROL〜犯罪心理捜査〜』や『ON 異常犯罪捜査官・藤堂比奈子』や『絶対零度』シリーズ(全てフジテレビ系列)などの刑事役が多く、闇を抱えたキャラクターに定評がある[73][75][77]

俳優としての演技力に関して、友人でもある俳優の生田斗真は「本当に昔から素晴らしい俳優。ミステリアスな雰囲気を持っている」と評価しており[78][79]、演出家の大根仁は「(横山が出演した)最近のドラマを見ていて『芝居が良いな、仕事したいな』って引っかかっていた」として、大根が演出を手掛けた舞台『マシーン日記』の主演に横山の起用を決めたという[80][76]

特に、NHK連続テレビ小説舞いあがれ!』でヒロインの兄・岩倉悠人を演じた演技力は高く評価されており[81][82][83][43]、同作で自身が演じる悠人の父親役を演じた高橋克典は「嫌われることを恐れない。役者がどこかで、好かれようと思ったりすると芝居が成立しなくなるんですよ。彼は凄く良いなと思いました」[84]、同作の制作統括の熊野律時は「家族であってもなかなか難しい部分があったりする、そこの繊細な部分を的確に演じていただいていて、横山さんではなかったらここまで深みのあるキャラクターにはならなかった」「悠人を理想的な形で演じていただいている」[85]、チーフ演出の田中正は「凄くクレバーな人」「現場に入るときは、いくつか選択肢を持ってきてくださって、それを我々と話しながら絞りこんでいくのですが、どんなことをお願いしても瞬時に対応してくださる」[86]と、それぞれ横山の演技を称賛した。

演技に関しては「好き」だと言うが、「楽しい」というよりは「勉強になるから頑張りたい」「お芝居は怖さもあるけど、何か『生きてる』って感じする」と語っている[72]。特に舞台をやる前は「怖い」と感じることが多く、2019年に自身が主演を務めた舞台『北齋漫畫』で、精神的にもセリフ量的にも「もう無理やろ」と思ったといい、その記憶がよぎるため、「躊躇無く『やりたい!』と言えない自分がいる」「年々怖くなってくる」という[72]。また、作品を重ねるごとに、背負うものも大きくなってきており、責任意識が芽生え、好奇心だけで飛び込むことができないということも理由の一つであるという[72]

趣味・特技[編集]

特技はバスケットボール。中学時代に大阪選抜に選ばれたほどの腕前で[87]、現在も麒麟田村裕NON STYLE井上裕介などとバスケットボールをしている[88]

モンスターハンターシリーズ』が大好き[89]で、2008年頃からラジオやライブ、各誌インタビューなどでも魅力を語っており、自身がパーソナリティを担当していた文化放送関ジャニ∞ 横山裕・村上信五のレコメン!』でも2010年に3時間もの「モンハン祭り」を生放送。翌2011年にはCMに出演した[90]ほか、2016年には関ジャニ∞としてアニメ『モンスターハンター ストーリーズ RIDE ON』の主題歌も担当した[89]

疾病[編集]

2021年1月4日、新型コロナウイルスCOVID-19」に感染したことを発表[91][92]。発表によると、同月3日午前より38.0度の発熱と喉の痛みを訴え、PCR検査を実施したところ、陽性が確認された[92]。また、他のメンバー4人と担当マネージャーについては、翌4日にPCR検査を実施し、マネージャー2名が陽性であったものの、メンバーは全員陰性だった[92]。なお、メンバーを含め、関係者に濃厚接触者の該当者はいないと公表され、感染者以外のメンバー4人とマネージャーの活動については、「感染予防対策を講じながら継続させていただきます」とした[92]。その後、同月15日、同日から自身の活動を再開することを発表[93]。関ジャニ∞の公式Instagramにて、自身が主演を務める舞台『マシーン日記』の稽古場で現場復帰を報告した[94]

後輩のプロデュース[編集]

後輩である関西ジャニーズJr.の舞台『Tough Weeds 光の射すほうへ…AND SHOW TIME』の原作や[95]舞台『青木さん家の奥さん』の演出[96]、コンサートの企画コーナーの演出なども手掛ける[97]

所属グループ[編集]

※CDデビューしたグループのみ。

出演[編集]

  • ドラマなどの主演作品は役名を太字で表記。
  • その他テレビ番組は2024年現在レギュラー放送中または不定期で放送中の番組を太字で表記。

ドラマ[編集]

テレビドラマ[編集]

再現ドラマ[編集]

映画[編集]

舞台[編集]

テレビ番組[編集]

バラエティ番組[編集]

特別番組[編集]

情報番組[編集]

ドキュメンタリー番組[編集]

音楽番組[編集]

報道番組[編集]

  • 阪神淡路大震災20年報道特別番組 キミに伝えたい(2015年1月17日、読売テレビ) - MC[40]

ラジオ番組[編集]

CM[編集]

コンサート[編集]

  • ジャニーズJr.1stコンサート(1998年2月15日、大阪城ホール)[99]
  • Fresh Spring Concert'99(1999年5月2日 - 6月20日、横浜アリーナ・大阪城ホール)[100]
  • ジャニーズJr.特急<10・9>投球<10・9>コンサート 10月9日東京ドームに大集合!!(1999年10月9日、東京ドーム)[100]

ソロコンサート[編集]

  • 横山YOUがヤっちゃいますコンサート(2007年12月17日 - 23日、大阪松竹座)[27][202]
  • 横山YOUがヤっちゃいます第2弾コンサート'08春(2008年3月1日・2日、名古屋国際会議場センチュリーホール / 3月15日・16日、東京国際フォーラムホールA)[203]
  • 横山YOUがヤっちゃいます第3弾コンサート 2010春(2010年4月2日 - 5月30日、14都市)[204]

イベント[編集]

  • 第80回全国高校野球選手権記念大会 プレイベント(1998年8月6日、阪神甲子園球場)[99]

受賞歴[編集]

楽曲制作[編集]

  • 特記がない限りSUPER EIGHT(関ジャニ∞)の作品・メンバー。
  • 「初収録作品」にて、特定形態のみの収録などの詳細については個々のページを参照。

CD収録曲(楽曲制作)[編集]

曲名 担当 アーティスト 初収録作品 作品コード 備考
プリン 作詞 三兄弟 KJ1 F・T・O 126-6065-5 [注 25]
オニギシ 128-7236-9
∞レンジャー 関ジャニ∞ ER 128-7152-4 [注 26]
∞SAKAおばちゃんROCK ∞SAKAおばちゃんROCK/大阪ロマネスク 132-2489-1 [注 27]
∞o'clock 08 無責任ヒーロー 126-6072-8 [注 28]
fuka-fuka Love the Earth 151-1016-8 [注 29]
413man 横山裕 PUZZLE 159-0586-1
クルトン 関ジャニ∞ 8EST 705-9315-9
狩(仮) 横山・渋谷・安田・大倉 JUKE BOX 708-6016-5 [注 30]
All is well 関ジャニ∞ 708-6015-7 [注 28]
元気が出るSONG 作詞・作曲 関ジャニ∞の元気が出るCD!! 713-6625-3 [注 31]
ハダカ 作詞 横山・渋谷 NOROSHI 223-7393-4
Answer 横山・渋谷・村上 ジャム 229-0793-9 [注 32]
Re:LIVE 関ジャニ∞ Re:LIVE 256-2415-6 [注 33]
クリームシチュー 作詞・作曲 ひとりにしないよ 263-0626-3 [注 31]
みかん 作詞 横山裕 8BEAT 122-6129-7 [注 25]

CD未収録曲(楽曲制作)[編集]

※初収録された映像作品を記述。

曲名 担当 アーティスト 初収録作品 作品コード 備考
アメちゃん 作詞 三兄弟 Spirits!! 126-6070-1 [注 25]
みかん Excite!! 122-6129-7
∞o'clock 関ジャニ∞ Spirits!! 126-6072-8 [注 28]
Kicyu 横山・安田 PUZZLE(特典DVD) 158-1293-6
cHocoレート 横山裕 未収録 169-8139-1
ありがとう 作詞・作曲 横山・渋谷・安田・大倉 KANJANI∞ LIVE TOUR JUKE BOX(特典DVD) 500-9977-9 [注 34]
∞o'clock 19 作詞 関ジャニ∞ 十五祭 126-6072-8 [注 28]

楽曲提供[編集]

曲名 アーティスト 担当 収録作品 作品コード 備考
夏のカナタ 関西ジャニーズJr. 作詞 未収録 242-0369-6 [注 35]
LOVE & KIMUCHI 243-9722-9

ソロ・ユニット曲[編集]

CD収録曲(ソロ・ユニット曲)[編集]

  • 表記は発売および収録順。
  • 「初収録作品」にて、特定形態のみの収録などの詳細については個々のページを参照。
ソロ曲
タイトル クレジット 初収録作品 作品コード 備考
WONDER BOY 作詞・作曲・編曲:磯崎健史 KJ2 ズッコケ大脱走 141-2041-1
413man 作詞:横山裕
作曲・編曲:大西省吾
PUZZLE 159-0586-1
トリックスター 作詞・作曲・編曲:葉山拓亮 8UPPERS 500-5978-5
みかん 作詞:ユウ
作曲:チパ
編曲:小林章太郎
8BEAT 122-6129-7
ユニット曲
タイトル クレジット メンバー 初収録作品 作品コード 備考
太陽の子供 作詞:MASA
作曲:馬飼野康二
編曲:長岡成貢
村上・丸山・大倉 KJ1 F・T・O 130-3709-9
プリン 作詞:ユウ
作曲:チパ
渋谷・安田[注 36] 126-6065-5
オニギシ 128-7236-9
はにかみオブリガード 作詞:TAKESHI
作曲:南田健吾
編曲:高橋浩一郎
村上 マイホーム 174-6370-0
パンぱんだ 作詞:AMO
作曲:田中秀典
編曲:大西省吾
丸山 FIGHT 181-4606-6
狩(仮) 作詞:ヨシャオ族
作曲・編曲:大西省吾
渋谷・安田・大倉[注 37] JUKE BOX 708-6016-5
アダムとイヴ 作詞:SHIKATA
作曲・編曲:SHIKATA、REO
大倉 関ジャニズム 205-5673-0
バナナジュース 作詞:錦戸亮
作曲:岡本修
編曲:大西省吾
ブラスアレンジ:YOKAN
錦戸 関ジャニ∞の元気が出るCD!! 214-6952-1
ハダカ 作詞:横山裕
作曲・編曲:渋谷すばる
渋谷 NOROSHI 223-7393-4
Answer 作詞:横山裕、渋谷すばる村上信五
作曲:渋谷すばる
編曲:渋谷すばる、平出悟
渋谷・村上 ジャム 229-0793-9

CD未収録曲(ソロ・ユニット曲)[編集]

  • 表記は50音順。
  • JASRAC公式サイトの「作品データベース検索サービス」[208]の検索結果をもとに記述。
ソロ曲
タイトル クレジット 初収録作品 作品コード 備考
confUsion 作詞:白井裕紀新美香
作曲:加藤裕介
未収録 146-5327-3
cHocoレート[204] 作詞:横山裕
作曲:安田章大
169-8139-1
fantastic music! 作詞・作曲:磯崎健史 47 137-0155-0
HOPE[204] 作詞・作曲:田中秀典 未収録 169-8140-5
ユニット曲
タイトル クレジット メンバー 初収録作品 作品コード 備考
三兄弟
アメちゃん 作詞:ユウ
作曲:チパ
渋谷・安田[注 36] Spirits!! 126-6070-1
みかん Excite!! 122-6129-7 [注 38]
その他
ありがとう 作詞・作曲:横山裕、渋谷すばる、安田章大、大倉忠義 渋谷・安田・大倉[注 39] KANJANI∞ LIVE TOUR JUKE BOX(特典DVD) 500-9977-9
Kicyu 作詞:横山裕
作曲:安田章大
編曲:高橋浩一郎
安田 PUZZLE(特典DVD) 158-1293-6
ホシイモノハ。 作詞:丸山隆平
作曲:M.com
編曲:龍山一平、大川カズト
村上・丸山 無責任ヒーロー(特典DVD) 151-0951-8

プロデュース・演出[編集]

プロデュース[編集]

命名[編集]

演出・構成[編集]

SUPER EIGHT(関ジャニ∞)や自身がプロデュースを務めるグループは割愛。

日程 タイトル 担当 備考
2018年 10月24日 - 11月4日 関西ジャニーズ Jr. LIVE 2018 Fall in LOVE〜秋に関ジュに恋しちゃいなよ〜 コーナー企画[211]
11月30日 - 12月25日 X’mas Party!!2018 演出・構成[212] [注 40]
2019年 1月3日・4日 関西ジャニーズJr. LIVE 2019 Happy 2 year!!〜今年も関ジュとChu Year!!〜 演出・構成[213] [注 40]
2020年 1月22日 - 2月17日 青木さん家の奥さん 演出[214]
2021年 1月8日 - 2月28日 青木さん家の奥さん 演出[215]

ブログ[編集]

※特記の無い限り、横山自身によるブログ。

  • Johnny's web[注 41]
    • よこやまゆうのにっき。(2009年4月18日 - 2012年1月19日)[216]
    • OFF異常現場撮影班・横山裕(2016年7月12日 - 9月6日)[217]
    • 入門 よこやまゆうのテガミ(2016年12月14日 - 2017年2月11日)[218]

書籍[編集]

雑誌連載[編集]

  • ヨコ×ヒナのバトルトークパーク2(毎月7日、WiNK UP[要出典]
  • デイリースポーツ(毎月最終金曜日)
    • 横山YOUがコラムヤっちゃいます(2017年5月 - 2023年9月)[219]
    • 月刊 横山裕(2023年10月 - )[220]

脚注[編集]

注釈[編集]

  1. ^ a b c 2024年2月4日より[6]。結成(2002年)から2024年までは「関ジャニ8」および「関ジャニ∞」名義。
  2. ^ 通常であれば「ゆう」のローマ字表記は「Yu」が正しいが、英語で「あなた」を意味する「You」が公式表記として使用されている[4][7]。この表記は、当時所属事務所であるジャニーズ事務所の元社長・ジャニー喜多川の口癖である「You」から芸名が付けられたことが起因している[8][9][10]
  3. ^ SMILE-UP.はタレントのマネジメント業務を廃止予定だが、旧所属事務所であるジャニーズ事務所が行っていたマネジメント業務を引き継ぐための新たなエージェント会社・STARTO ENTERTAINMENT[13]の設立および契約移行までの暫定措置である[11][12]。なお、自身が同社に所属または契約するかは2024年2月現在未定。
  4. ^ ギターを担当して以降、自身の担当楽器はパーカッションを省略し、「トランペット、ギター」と表記される場合もある[17]
  5. ^ 滝沢が横山を不合格にした理由として、横山がオーディションの際に、会場の一番後ろで金髪で寝転がっており、滝沢は「みんな(事務所に)入りたがって(オーディションに)来ているのに、何で踊りもしないで寝っ転がってダラダラしているんだろう」「コイツはないな」と思い、不合格にしたと言う[19][20]
  6. ^ その後、2015年から2016年にかけて開催された関ジャニ∞のライブツアー『関ジャニ∞の元気が出るLIVE!!』では、錦戸とのユニット曲「バナナジュース」を、横山がトランペット、錦戸がサックスで共に演奏を行った[54]
  7. ^ スタッフにトランペットを始めさせた理由としては、横山のモチベーションの維持だけでなく、ライブの際に、横山が演奏する直前までにトランペットの水抜きや適温で待機させるなど、トランペットという楽器自体を熟知する必要があった事も理由の一つだという[30]
  8. ^ 渋谷すばる村上信五とのトリプル主演。
  9. ^ 第2話・第5話の回想シーンにも出演。
  10. ^ 第15回は写真での出演。
  11. ^ 相葉雅紀松本潤とトリプル主演[25][99]
  12. ^ 1日限定上映[135]。同作を収めたDVDは同年10月20日発売の関ジャニ∞のアルバム『8UPPERS』の初回限定盤に収録。
  13. ^ a b 関ジャニ∞主演。
  14. ^ 佐々木蔵之介とのW主演。
  15. ^ 関西ジャニーズJr.主演。
  16. ^ 関ジャニ∞主演。2003年・2004年は「関ジャニ8」。
  17. ^ 関ジャニ8・KAT-TUN主演。
  18. ^ a b 関ジャニ∞・KAT-TUN主演。
  19. ^ 同舞台発表当初は、同月3日からの公演開始を予定していたが、新型コロナウイルスCOVID-19」の影響を受け、同月3日18:30開演、5日13:30開演、6日13:30開演の3公演が中止となった[160]。尚、今回の中止による代替公演などは実施されなかった[160]
  20. ^ 同番組の公式ホームページには「グリル厄介レギュラー」の表記がある[165]が、同コーナー以外のコーナーへの出演も有り。また、同コーナーのレギュラーになる前にも同番組へのゲスト出演は有り。
  21. ^ 不定期放送。
  22. ^ 2016年3月までは「曜日MC」。2022年10月から2023年3月までは仕事の都合で出演休止[183][184]
  23. ^ 古本新之輔 ちゃぱらすかWOO!』内コーナー『ちゃぱら☆ファイト』枠で放送。
  24. ^ 特番放送は除く。
  25. ^ a b c 「ユウ」名義。
  26. ^ 関ジャニ∞として作詞。磯崎健史と共作。
  27. ^ 関ジャニ∞として作詞。久保田洋司と共作。
  28. ^ a b c d 関ジャニ∞として作詞。
  29. ^ 関ジャニ∞として作詞。TAKESHIと共作。
  30. ^ 「ヨシャオ族」名義で渋谷すばる安田章大大倉忠義との共作。
  31. ^ a b 関ジャニ∞として作詞・作曲。
  32. ^ 渋谷すばる・村上信五と共作。
  33. ^ 関ジャニ∞として作詞。「Eight × Eighter」名義。
  34. ^ 作詞・作曲共に渋谷すばる・安田章大・大倉忠義と共作。10周年記念ライブ『十祭』で披露時のみ関ジャニ∞として全員で披露。歌唱パートは変更無し。
  35. ^ Peach、高木誠司と共作。
  36. ^ a b ユニット名「三兄弟」。
  37. ^ ユニット名「ヨシャオ族」。
  38. ^ 同曲を自身のソロ曲としてリアレンジされ、10thアルバム『8BEAT』に収録されたが、三兄弟での原曲は未収録。
  39. ^ 10周年記念ライブ『十祭』のアコースティックコーナーのみ、7人全員で披露。
  40. ^ a b 大倉忠義と共同担当。
  41. ^ ジャニーズ事務所の有料公式モバイルサイト。同サイトでの連載が実質的な「公式ブログ」にあたる。

出典[編集]

  1. ^ a b c d "関ジャニ∞横山裕、嵐・相葉雅紀からの"本名呼び"にガチ照れ ファンから興奮の声殺到". モデルプレス. 2017年1月3日. 2022年5月21日閲覧
  2. ^ a b "19日放送NHK「ロコだけが知っている」に朝ドラ「舞いあがれ!」福原遥、横山裕、長濱ねるが出演!". iza. 2022年10月13日. 2022年10月15日閲覧
  3. ^ Dear Eighter 2012, p. 30, 「横山裕」
  4. ^ a b c d e "Profile(関ジャニ∞)". Johnny's net. ジャニーズ事務所. 2022年5月21日閲覧
  5. ^ a b c Myojo 2012, p. 143
  6. ^ a b "関ジャニ∞、新グループ名は「SUPER EIGHT」". ORICON NEWS. 2024年2月4日. 2024年2月4日閲覧
  7. ^ "横山 裕". 関ジャニ∞ / INFINITY RECORDS 公式サイト. 2022年7月4日閲覧
  8. ^ a b c "横山裕は芸名だった! 本名に驚きの声". シネマトゥデイ. 2017年1月11日. 2022年7月4日閲覧
  9. ^ a b "横山裕「YOUは一生の宝です」ジャニーさん悼む". 日刊スポーツ. 2019年7月10日. 2022年7月4日閲覧
  10. ^ a b c "相葉雅紀、二宮和也と横山裕の呼び方に表れるまっすぐな心情 2人との関係性の深さ示すエピソードを披露". リアルサウンド. 2021年9月30日. 2023年2月18日閲覧
  11. ^ a b "嵐をきっかけに設立のレコード会社も社名変更 タレントマネジメントは新会社設立、移行までSMILE-UP.で". ENCOUNT. 2023年10月17日. 2023年10月17日閲覧
  12. ^ a b "ジャニーズ事務所、社名を「SMILE-UP.」に変更". 日テレNEWS NNN. 2023年10月17日. 2023年10月17日閲覧
  13. ^ "旧ジャニーズ 新たなマネジメント会社名は『STARTO ENTERTAINMENT』と発表 社長は福田淳氏が就任". ORICON NEWS. 2023年12月8日. 2023年12月8日閲覧
  14. ^ a b c d 高瀬純「横山裕 挑戦と、生きていく。」『TVガイドPERSON』vol.112、東京ニュース通信社、2021年12月9日、8頁。 
  15. ^ a b c "関ジャニ∞横山裕 ギターに本格挑戦! 歳は関係ない!!". デイリースポーツ. 2022年6月24日. 2022年6月24日閲覧
  16. ^ 円堂都司昭「ミュージシャンとしての関ジャニ∞の軌跡」『ミュージック・マガジン』2017年9月号、株式会社ミュージックマガジン、2017年9月1日、35頁。 
  17. ^ 根岸聖子、熊谷真由子「関ジャニ∞ これからも"未完成"のままで」『InRed』2023年5月号増刊、宝島社、2023年4月7日、56頁。 
  18. ^ a b c "サワコの朝 2015/02/28(土)07:30 の放送内容". TVでた蔵. ワイヤーアクション. 2015年2月28日. 2023年2月18日閲覧
  19. ^ a b "タッキー 関ジャニ横山を"落とした"過去「コイツはないなと」". スポーツニッポン. 2015年7月12日. 2023年2月18日閲覧
  20. ^ a b "滝沢秀明、昨今のジャニーズJr.について語る「カッコイイだけでは残れない時代」". リアルサウンド. 2017年6月15日. 2023年2月18日閲覧
  21. ^ "関ジャニ∞村上信五&横山裕、入所26周年迎え2ショット公開「ヨコヒナ夫婦最高」「間違い探し?」と反響". モデルプレス. 2022年12月25日. 2023年2月18日閲覧
  22. ^ Myojo 2012, p. 144
  23. ^ 「New Kids on Stage」『Wink Up』1998年7月号、ワニブックス、1998年、80-81頁。 
  24. ^ "横山裕 マッチと11年ぶり共演". スポーツニッポン. 2009年8月18日. 2022年8月11日閲覧
  25. ^ a b "新宿少年探偵団". MOVIE WALKER PRESS. 1998年. 2021年11月21日閲覧
  26. ^ a b "関ジャニ8、関西限定で演歌CDデビュー". 日刊スポーツ. 2004年7月30日. 2004年8月3日時点のオリジナルよりアーカイブ。2022年8月10日閲覧
  27. ^ a b "関ジャニ∞横山「歌が苦手です」…初のソロ公演". スポーツ報知. 2007年12月19日. 2008年5月22日時点のオリジナルよりアーカイブ。2017年5月11日閲覧
  28. ^ a b Myojo 2012, p. 145
  29. ^ a b "日テレ、新昼帯に関ジャニ村上&横山レギュラー決定〜久本ら"元いいとも組"も". ORICON NEWS. 2011年2月21日. 2022年2月7日閲覧
  30. ^ a b c d ブラストライブ 2013, p. 107, 「横山裕 & YOKAN TRUMPET大放談」
  31. ^ a b "横山裕『絶対零度』新シーズンで月9初出演 前作との「道しるべになる」". ORICON NEWS. 2018年5月25日. 2022年1月10日閲覧
  32. ^ a b c "関ジャニ∞横山裕が連ドラ初主演、売れない漫画家と1人暮らしの5歳児のハートフルコメディ". 音楽ナタリー. 2021年2月18日. 2022年7月1日閲覧
  33. ^ "関ジャニ∞横山裕、30代最後に連ドラ初主演 『コタローは1人暮らし』映像化". ORICON NEWS. 2021年2月18日. 2022年7月1日閲覧
  34. ^ a b "横山裕、ヒロインの兄役で朝ドラ初出演 22年度後期朝ドラ『舞いあがれ!』". ORICON NEWS. 2022年2月7日. 2022年2月7日閲覧
  35. ^ a b "関ジャニ∞横山裕が朝ドラ初出演、福原遥演じるヒロインの兄役「一緒に成長できれば」". 音楽ナタリー. 2022年2月7日. 2022年8月11日閲覧
  36. ^ a b "【舞いあがれ!】横山裕、初朝ドラに関ジャニ∞も大喜び "稔さん"松村北斗へのリスペクトも語る". ORICON NEWS. 2022年10月29日. 2022年10月29日閲覧
  37. ^ 『ジャニーズJr.名鑑 1997 SUMMER』 2巻、J-STATION、1997年、75頁。 
  38. ^ a b c "関ジャニ∞横山裕、母と弟を養うため建設会社で働いた過去". Smart FLASH. 2019年12月31日. 2020年4月6日時点のオリジナルよりアーカイブ。2021年12月10日閲覧
  39. ^ a b c d e "横山裕さん、焦り・苦しさあったけど「一人で背負わない方がいい」…STOP自殺 #しんどい君へ". 読売新聞. 2021年8月13日. 2021年12月10日閲覧
  40. ^ a b "関ジャニ横山、報道特番初司会 震災から20年「風化させてはいけない」". スポーツニッポン. 2014年12月22日. 2021年12月11日閲覧
  41. ^ a b c d e f g h "関ジャニ・横山の母、急死". スポーツ報知. 2010年5月22日. 2010年11月24日時点のオリジナルよりアーカイブ。2023年2月18日閲覧
  42. ^ 上甲薫「関ジャニ∞ 魂の歌 第2回 横山裕」『日経エンタテインメント!』2020年11月号、日経BP社、2020年10月4日、112頁。 
  43. ^ a b c "関ジャニ∞ 横山裕、『舞いあがれ!』悠人役での名演技 演技以外での"お兄ちゃんキャラ"も浸透". リアルサウンド. 2023年2月28日. 2023年2月28日閲覧
  44. ^ "福原遥、横山裕をプライベートでも「お兄ちゃん」呼び". RBB TODAY. 2023年2月11日. 2023年2月18日閲覧
  45. ^ a b c "関ジャニ∞横山裕、母の急死にしみじみ". デイリースポーツ. 2010年5月23日. 2010年5月24日時点のオリジナルよりアーカイブ。2023年2月18日閲覧
  46. ^ a b c "関ジャニ横山 肉体労働で金銭価値知る". デイリースポーツ. 2015年2月28日. 2023年2月18日閲覧
  47. ^ "関ジャニ大倉&横山、高卒認定試験に合格「頑張ってよかった!」". ORICON NEWS. 2015年1月17日. 2021年12月10日閲覧
  48. ^ "関ジャニ横山&大倉が高卒認定試験合格 2カ月猛勉強実った". スポーツニッポン. 2015年1月17日. 2021年12月10日閲覧
  49. ^ a b c d e f g h "横山裕さん、焦り・苦しさあったけど「一人で背負わない方がいい」…STOP自殺 #しんどい君へ(2ページ目)". 読売新聞. 2021年8月13日. 2023年2月18日閲覧
  50. ^ a b c d Myojo 2012, p. 147
  51. ^ 女性セブン』、2010年6月10日[要ページ番号]
  52. ^ a b c Dear Eighter 2012, p. 37, 「横山裕」
  53. ^ a b "関ジャニ∞横山裕の涙に反響 亡き母と弟への思いを告白". モデルプレス. 2017年9月30日. 2023年2月18日閲覧
  54. ^ "関ジャニ∞、東京ドーム4days「元気もらった」 "キャンジャニ"も登場". ORICON NEWS. 2015年12月20日. 2023年4月10日閲覧
  55. ^ a b ブラストライブ 2013, p. 14, 「関ジャニ∞横山裕、YOKAN流でトランペットに開眼」
  56. ^ a b c d ブラストライブ 2013, p. 106, 「横山裕 & YOKAN TRUMPET大放談」
  57. ^ ブラストライブ 2013, p. 0(表紙), 「ジャニーズ初! トランペッター誕生」
  58. ^ a b c ブラストライブ 2013, p. 12, 「関ジャニ∞横山裕、YOKAN流でトランペットに開眼」
  59. ^ a b ブラストライブ 2013, p. 13, 「関ジャニ∞横山裕、YOKAN流でトランペットに開眼」
  60. ^ "関ジャニ・横山、ドームツアー初日「むっちゃ手が震えた」". スポーツ報知. 2013年11月9日. 2013年11月9日時点のオリジナルよりアーカイブ。2023年4月10日閲覧
  61. ^ "関ジャニ∞ 5大ドームツアー開幕やで". 中日スポーツ. 2013年11月9日. 2013年11月10日時点のオリジナルよりアーカイブ。2023年4月10日閲覧
  62. ^ "関ジャニ∞、新春に生特番 横山がTVでトランペット演奏初披露". ORICON NEWS. 2013年12月15日. 2023年4月10日閲覧
  63. ^ "関ジャニ∞、『熱闘甲子園』テーマソング含むシングル「オモイダマ」詳細". BARKS. 2014年6月6日. 2023年4月10日閲覧
  64. ^ "山下智久、NEWS、関ジャニ∞…定番サマーソングにまつわる隠れたエピソード". リアルサウンド. 2016年8月16日. 2023年4月10日閲覧
  65. ^ 高瀬純「東京スカパラダイスオーケストラ SPECIAL MESSAGE After 関ジャムFES」『MG』NO.8、東京ニュース通信社、2021年11月17日、26頁。 
  66. ^ a b "関ジャニ∞が踊る!踊る!奏でる!極上の横アリ公演をレポート「ほら、やっぱり最高で最強!」を体感するライブがここに。". with online. 講談社. 2021年11月29日. 2021年11月30日閲覧
  67. ^ a b c "関ジャニ∞、いよいよロッキンのステージへ 大きな武器を手に入れた5人の向かう先とは?". リアルサウンド. 2022年8月9日. 2022年8月9日閲覧
  68. ^ "サバンナ&友近『ヒルナンデス!』卒業 横山裕"発起人"でサプライズ演奏「笑顔で3人の花道を作りたい」". ORICON NEWS. 2022年3月31日. 2022年3月31日閲覧
  69. ^ "6月6日「関ジャム 完全燃SHOW」、小出祐介(Base Ball Bear)&宮崎朝子(SHISHAMO)がゲスト出演。和田唱(TRICERATOPS)持ち込み企画「3ピースバンドのギターボーカル特集」オンエア". TOWER RECORDS ONLINE. 2021年6月1日. 2022年5月17日閲覧
  70. ^ a b c d 「KANJANI∞'S LIVE EQUIPMENT'S」『オフィシャル・スコア 関ジャニ∞ / バンド・セレクション』、ドレミ楽譜出版社、2012年4月30日、15頁。 
  71. ^ a b c d e f g 長谷川幸信「Analyzing the Sound of KANJANI∞」『GiGS』No.528 2021年12月号、シンコーミュージック・エンタテイメント、2021年10月27日、15頁。 
  72. ^ a b c d 上甲薫「関ジャニ∞ 魂の歌 第2回 横山裕」『日経エンタテインメント!』2020年11月号、日経BP社、2020年10月4日、111頁。 
  73. ^ a b "『映画 少年たち』で発揮されたジャニーズJr.の底力 "名バイプレイヤー"関ジャニ∞ 横山裕にも注目". リアルサウンド. 2019年3月31日. 2023年2月20日閲覧
  74. ^ "横山裕、『舞いあがれ!』で朝ドラ初出演 演技や関ジャニ∞での活動で伝える、挑戦することの素晴らしさ(2ページ目)". リアルサウンド. 2022年10月25日. 2023年2月20日閲覧
  75. ^ a b "関ジャニ∞ 横山裕、連ドラ初主演へと繋がる役者としての成長 過去作から考察". リアルサウンド. 2021年5月4日. 2023年2月20日閲覧
  76. ^ a b "朝ドラ『舞いあがれ!』出演で話題! 関ジャニ∞横山裕、高まる俳優としての存在感". E-TALENTBANK. 2022年11月4日. 2023年2月20日閲覧
  77. ^ "関ジャニ∞横山裕、刑事役オファー続く理由に"爽やかさ"と"闇深さ"のギャップか 「絶対零度」で月9初出演". モデルプレス. 2018年5月25日. 2023年2月20日閲覧
  78. ^ "生田斗真があさイチで「舞いあがれ!」横山裕をたたえる「素晴らしい俳優。ミステリアスな雰囲気」". 日刊スポーツ. 2023年2月3日. 2023年2月20日閲覧
  79. ^ "生田斗真が関ジャニ∞の横山を絶賛「ミステリアスな雰囲気持っている」". スポーツニッポン. 2023年2月3日. 2023年2月20日閲覧
  80. ^ a b "松尾スズキ×大根仁「マシーン日記」シアターコクーンで上演、主演は横山裕". ステージナタリー. 2020年10月22日. 2021年5月18日閲覧
  81. ^ "【舞いあがれ!】悠人「オヤジ、ごめんな…」横山裕の演技力にネット称賛「泣かされた」". スポーツ報知. 2023年2月7日. 2023年2月20日閲覧
  82. ^ "「舞いあがれ!」横山裕の涙の熱演にネット反響「まだ火曜日なのに…悠人兄ちゃんに号泣」". 日刊スポーツ. 2023年2月7日. 2023年2月20日閲覧
  83. ^ "舞いあがれ! : "悠人"横山裕の演技に「見入った」「心に響いた」の声 関ジャニ∞ファンは"放送回"に注目". MANTANWEB. 2023年2月7日. 2023年2月20日閲覧
  84. ^ "高橋克典 : "息子"横山裕の演技を称賛「嫌われることを恐れない」 「あさイチ」で親子関係を分析". MANTANWEB. 2023年1月13日. 2023年2月20日閲覧
  85. ^ "『舞いあがれ!』制作統括が称賛する横山裕の演技の"深み" これからの悠人への言及も". リアルサウンド. 2023年2月9日. 2023年2月20日閲覧
  86. ^ 馬場英美「田中 正(チーフ演出)インタビュー」『連続テレビ小説 舞いあがれ! FANBOOK』、宝島社、2023年1月25日、82頁。 
  87. ^ "横山裕の華麗なボールさばきに視聴者大興奮 『絶対零度』第5話". クランクイン!. ハリウッドチャンネル. 2018年8月7日. 2018年9月3日閲覧
  88. ^ "麒麟・田村:関ジャニ横山はバスケ仲間 NBAオールスター戦の見どころも紹介". MANTAN WEB. 2015年2月15日. 2016年3月26日閲覧
  89. ^ a b "関ジャニ∞がアニメ『モンハン』主題歌 横山裕&渋谷すばる感激". ORICON NEWS. oricon ME. 2016年7月13日. 2016年10月12日閲覧
  90. ^ "関ジャニ∞がアピール力を発揮? "モンハン"との長くて深い縁". ORICON NEWS. 2016年7月13日. 2018年10月31日閲覧
  91. ^ "関ジャニ∞横山裕、新型コロナに感染 他メンバーは陰性確認". モデルプレス. 2021年1月4日. 2021年5月18日閲覧
  92. ^ a b c d "関ジャニ∞横山裕 新型コロナ感染を発表 残り4人は陰性". Sponichi Annex. 2021年1月4日. 2021年5月30日閲覧
  93. ^ "関ジャニ横山裕・新型コロナから回復 きょう15日から活動再開". ORICON NEWS. 2021年1月15日. 2021年5月30日閲覧
  94. ^ "関ジャニ∞横山裕、インスタで復帰報告「少し痩せました」". ORICON NEWS. 2021年1月15日. 2021年5月30日閲覧
  95. ^ "関ジャニJr.、初の長期公演制作発表…大阪松竹座". スポーツニッポン. 2009年7月29日. 2016年8月7日時点のオリジナルよりアーカイブ。2018年10月31日閲覧
  96. ^ "関西ジャニーズJr.の舞台「青木さん家の奥さん」開幕 横山裕の演出は「ジャニーさんと似ている」". スポーツ報知. 2020年1月22日. 2020年2月15日閲覧
  97. ^ "関西ジャニーズJr.と大阪を盛り上げられたら". デイリースポーツonline. 2018年10月27日. 2018年10月31日閲覧
  98. ^ "櫻井和寿、ジャニーズと初コラボ 総勢76人の期間限定ユニット『Twenty★Twenty』にチャリティーソング提供". ORICON NEWS. 2020年5月13日. 2022年8月10日閲覧
  99. ^ a b c d e f g h i j k "Biography(関ジャニ∞) 1998". Johnny's net. ジャニーズ事務所. 1998年. 2023年6月26日閲覧
  100. ^ a b c d e f g h i j k "Biography(関ジャニ∞) 1999". Johnny's net. ジャニーズ事務所. 1999年. 2021年9月2日閲覧
  101. ^ "横山裕 「マシーン日記」主演で再確認 舞台ならではの爽快感と熱量とは". AERA dot. 2021年2月13日. 2022年8月17日閲覧
  102. ^ a b c d e f "Biography(関ジャニ∞) 2000". Johnny's net. ジャニーズ事務所. 2000年. 2023年6月26日閲覧
  103. ^ "横山裕、『舞いあがれ!』で朝ドラ初出演 演技や関ジャニ∞での活動で伝える、挑戦することの素晴らしさ". リアルサウンド. 2022年10月25日. 2022年10月25日閲覧
  104. ^ a b c d e "Biography(関ジャニ∞) 2001". Johnny's net. ジャニーズ事務所. 2001年. 2023年6月26日閲覧
  105. ^ a b c "Biography(関ジャニ∞) 2002". Johnny's net. ジャニーズ事務所. 2002年. 2023年6月26日閲覧
  106. ^ a b "Biography(関ジャニ∞) 2003". Johnny's net. ジャニーズ事務所. 2003年. 2023年6月26日閲覧
  107. ^ "関ジャニ∞横山裕、ラブコメ熱演中!…フジ系「劇団演技者。」". サンケイスポーツ. 2005年11月15日. 2005年11月24日時点のオリジナルよりアーカイブ。2021年8月24日閲覧
  108. ^ "関ジャニ∞新境地やねん! 7人全員でドラマ出演". スポーツニッポン. 2006年9月20日. 2006年11月13日時点のオリジナルよりアーカイブ。2021年8月7日閲覧
  109. ^ "1月スタート・木10ドラマ 倉本聰の新作『拝啓、父上様』に関ジャニ∞・横山裕が出演決定!!". とれたてフジテレビ. フジテレビ. 2006年11月15日. 2007年1月9日時点のオリジナルよりアーカイブ。2021年8月11日閲覧
  110. ^ "関ジャニ8の横山裕が役作りの短髪に照れ笑い". ORICON NEWS. 2007年1月25日. 2022年8月24日閲覧
  111. ^ "赤西仁、横山から「大人になったね」". デイリースポーツ. 2007年10月14日. 2007年10月15日時点のオリジナルよりアーカイブ。2022年8月26日閲覧
  112. ^ "田口淳之介が金髪王子!「有閑倶楽部」で貴公子役". スポーツ報知. 2007年9月18日. 2007年9月20日時点のオリジナルよりアーカイブ。2021年8月11日閲覧
  113. ^ "世にも奇妙な物語〜2008秋の特別編〜". 世にも奇妙な物語. フジテレビ. 2008年. 2021年8月11日閲覧
  114. ^ "櫻井翔「ザ・クイズショウ」で6年ぶり単独主演". スポーツ報知. 2009年3月14日. 2009年3月15日時点のオリジナルよりアーカイブ。2021年8月11日閲覧
  115. ^ "関ジャニ横山、吸血鬼役に挑戦". スポーツ報知. 2009年8月18日. 2010年8月12日時点のオリジナルよりアーカイブ。2017年6月11日閲覧
  116. ^ "山田涼介が難事件を見抜く…日テレ系ドラマ". スポーツ報知. 2009年8月28日. 2009年8月29日時点のオリジナルよりアーカイブ。2021年8月11日閲覧
  117. ^ "Hey! Say! JUMP・山田涼介、グループ初の単独連ドラ初主演!". ORICON NEWS. 2009年11月18日. 2021年5月30日閲覧
  118. ^ "ジャニーズ所属タレントが月替わりで主演ドラマ放送". ORICON NEWS. 2007年12月7日. 2022年8月24日閲覧
  119. ^ "0号室の客". こちらフジテレビ. フジテレビ. 2009年9月4日. 2010年1月26日時点のオリジナルよりアーカイブ。2018年10月31日閲覧
  120. ^ "松下奈緒、ゲゲゲから一転、熱血刑事役「180度真逆だから面白い」". ORICON NEWS. 2011年1月7日. 2021年5月30日閲覧
  121. ^ "関ジャニ、"全員"で初のドラマ総出演〜グループ出演は24時間テレビ史上初". ORICON NEWS. 2011年7月19日. 2021年6月4日閲覧
  122. ^ "関ジャニ∞・横山裕がドラマ「絶対零度」に登場!". WEBザテレビジョン. 2011年9月16日. 2021年5月30日閲覧
  123. ^ "沢村一樹の主演ドラマ「絶対零度」再び月9に! 横山裕、本田翼も続投で1月スタート". 映画ナタリー. 2019年10月26日. 2022年11月14日閲覧
  124. ^ "『絶対零度 AFTER STORY』舞台は1年後、井沢(沢村一樹)が狙われる". マイナビニュース. 2020年3月23日. 2021年5月30日閲覧
  125. ^ "TOKIO松岡が主役! 村上龍さん職業ガイド本がドラマ化". スポーツ報知. 2011年12月6日. 2011年12月6日時点のオリジナルよりアーカイブ。2021年11月21日閲覧
  126. ^ "錦戸亮、優香と結婚!? チャペルでドラマの製作会見". ORICON NEWS. 2012年4月16日. 2021年5月30日閲覧
  127. ^ "関ジャニ∞、メンバー全員がパパに挑戦 GWにSP番組放送決定". ORICON NEWS. 2012年4月25日. 2021年5月30日閲覧
  128. ^ "関ジャニ・横山、丸山主演ドラマ最終回にゲスト出演". ORICON NEWS. 2012年9月7日. 2021年5月30日閲覧
  129. ^ "「屍活師」ドラマ化! 松下奈緒、横山裕、松重豊が出演". コミックナタリー. 2013年8月12日. 2021年5月30日閲覧
  130. ^ "金髪&学ラン!関ジャニ∞横山「カッコよく憧れられる存在なる」". サンケイスポーツ. 2014年7月1日. 2021年5月30日閲覧
  131. ^ "関ジャニ・横山、アウトロー刑事挑戦 主演の波瑠に「引っ張ってもらおう」". ORICON NEWS. 2016年6月11日. 2021年6月28日閲覧
  132. ^ "横山裕主演『コタローは1人暮らし』続編が4月から放送 主題歌は1年ぶりの関ジャニ∞新曲". ORICON NEWS. 2023年2月19日. 2023年2月19日閲覧
  133. ^ "【舞いあがれ!】"舞"福原遥が本格登場 "悠人"横山裕の東大合格も明らかに「来週も楽しみ」「合格おめでとう!」". ORICON NEWS. 2022年10月21日. 2022年10月21日閲覧
  134. ^ "関ジャニ∞、クイズ番組で再現ドラマ主演 大倉忠義はジャパネットたかた前社長役に挑戦". ORICON NEWS. 2018年10月1日. 2021年12月5日閲覧
  135. ^ "関ジャニ∞「8UPPERS FEATURE MUSIC FILM」10.11 (月・祝) プレミア上映決定!". TOHOシネマズ. 2010年9月29日. 2010年10月2日時点のオリジナルよりアーカイブ。2021年8月5日閲覧
  136. ^ "NEW関ジャニ∞お披露目 アルバム特典DVDで7人が演技". 中日スポーツ. 2010年9月13日. 2010年9月14日時点のオリジナルよりアーカイブ。2021年8月5日閲覧
  137. ^ "関ジャニ7人裏社会に生きる始末屋". 日刊スポーツ. 2010年9月13日. 2021年8月5日閲覧
  138. ^ "関ジャニ∞初主演、コンサートの名物企画『エイトレンジャー』を映画化". ORICON NEWS. 2012年3月5日. 2021年5月30日閲覧
  139. ^ "関ジャニ主演映画『エイトレンジャー』第2弾決定「単純にうれしい」". ORICON NEWS. 2013年11月9日. 2021年5月30日閲覧
  140. ^ "岡田准一が映画「天地明察」主演に…妻役・宮崎あおいら豪華出演陣". スポーツ報知. 2011年6月14日. 2011年6月16日時点のオリジナルよりアーカイブ。2022年8月14日閲覧
  141. ^ "岡田准一と宮崎あおいが夫婦に! 本屋大賞映画化『天地明察』で2度目の共演". cinemacafe.net. 2011年6月14日. 2021年5月30日閲覧
  142. ^ "佐々木蔵之介&関ジャニ∞横山裕「破門」正式タイトル決定、公開は2017年1月に". 映画ナタリー. 2016年8月1日. 2016年8月1日閲覧
  143. ^ "関ジャニ∞横山裕、映画「累-かさね-」で強い情熱を持つ演出家に". 音楽ナタリー. 2018年3月29日. 2023年5月25日閲覧
  144. ^ "舞台「少年たち」SixTONES、Snow Man、関ジュ、横山裕、戸塚祥太ら出演で映画化". 音楽ナタリー. 2018年11月16日. 2023年5月25日閲覧
  145. ^ "関ジャニ∞横山裕が20年ぶりの忠臣蔵! 中村義洋新作で討ち入り中心メンバーに". 映画ナタリー. 2019年3月18日. 2021年12月11日閲覧
  146. ^ a b c d "Biography(関ジャニ∞)1997". Johnny's net. ジャニーズ事務所. 1997年. 2021年1月21日閲覧
  147. ^ "V6の井ノ原「毎日自分たちが泣いています」". サンケイスポーツ. 2001年10月6日. 2001年10月6日時点のオリジナルよりアーカイブ。2022年8月6日閲覧
  148. ^ a b Dear Eighter 2012, p. 64, 「∞ペディア BIOGRAPHY 2002-2012」
  149. ^ Dear Eighter 2012, p. 65, 「∞ペディア BIOGRAPHY 2002-2012」
  150. ^ Dear Eighter 2012, p. 67, 「∞ペディア BIOGRAPHY 2002-2012」
  151. ^ Dear Eighter 2012, p. 69, 「∞ペディア BIOGRAPHY 2002-2012」
  152. ^ a b Dear Eighter 2012, p. 70, 「∞ペディア BIOGRAPHY 2002-2012」
  153. ^ a b c Dear Eighter 2012, p. 66, 「∞ペディア BIOGRAPHY 2002-2012」
  154. ^ Dear Eighter 2012, p. 68, 「∞ペディア BIOGRAPHY 2002-2012」
  155. ^ "タッキー全開! 荒技「移動バンジー」". スポーツニッポン. 2006年3月10日. 2006年6月14日時点のオリジナルよりアーカイブ。2023年2月18日閲覧
  156. ^ "The Globe Tokyo". 0号室の客 〜帰ってきた男〜. 東京グローブ座. 2010年. 2021年5月10日閲覧
  157. ^ "関ジャニ・横山、"プロポーズ"は「いずれ時がくれば」". ORICON NEWS. 2015年5月22日. 2021年5月18日閲覧
  158. ^ "横山裕が手塚作品でダークヒーローに!「上を下へのジレッタ」演出は倉持裕". ステージナタリー. 2016年11月10日. 2016年11月10日閲覧
  159. ^ "横山裕が葛飾北斎役に挑む主演舞台「北齋漫畫」上演決定、演出は宮田慶子". ステージナタリー. 2019年3月11日. 2022年3月29日閲覧
  160. ^ a b "関ジャニ∞横山裕主演舞台「マシーン日記」初日延期&一部公演中止を発表". モデルプレス. ネットネイティブ. 2021年2月1日. 2021年5月18日閲覧
  161. ^ "雨上がり司会『その顔が見てみたい』、放送開始から1年未満で"ゴールデン"昇格!". ORICON NEWS. 2011年6月9日. 2021年11月21日閲覧
  162. ^ "『きらきらアフロTM』松嶋尚美の代役に関ジャニ∞・横山裕". ORICON NEWS. 2013年7月1日. 2022年6月13日閲覧
  163. ^ "横山裕、期間限定レギュラー番組でMC「見入ってしまいました」". マイナビニュース. マイナビ. 2018年9月1日. 2018年9月3日閲覧
  164. ^ "関ジャニ∞横山裕がグリル厄介に参戦、獰猛なタイワンハブと格闘! DASH島では緊急事態が!? 『ザ!鉄腕!DASH!!』". music.jpニュース. 2018年11月11日. 2021年6月5日閲覧
  165. ^ a b "次回12月20日の「ザ!鉄腕!DASH!!」は『グリル厄介』". ザ!鉄腕!DASH!!. 日本テレビ. 2020年12月16日. 2021年6月5日閲覧
  166. ^ "日テレ、来年元日は『ウルトラマンDASH』『夜ふかし』『King & Princeる。』放送へ【コメント到着】". ORICON NEWS. 2021年12月7日. 2021年12月7日閲覧
  167. ^ "元日『DASH!!』台湾"0泊2日"超弾丸ロケに横山裕&森本慎太郎が参戦 「DASH0円食堂」初の海外へ". ORICON NEWS. 2022年12月31日. 2023年7月31日閲覧
  168. ^ "関ジャニ∞横山裕、見取り図とカンテレ新バラエティーMCに就任「みなさんに愛していただけるような番組に」". ORICON NEWS. 2021年9月27日. 2023年5月25日閲覧
  169. ^ "イメージギャップに芸人たちも驚愕「ファイトグラフ2014」". お笑いナタリー. 2014年1月2日. 2021年5月15日閲覧
  170. ^ "世間とズレてる芸能人は誰だ!? ズレ!オチ". フジテレビ. 2016年. 2021年5月30日閲覧
  171. ^ "フット後藤がロンブー淳に宣戦布告「時代は変わるんですよ」". お笑いナタリー. 2016年6月27日. 2021年5月15日閲覧
  172. ^ "横山裕が丸山隆平の「奇声」にタジタジ!?". WEBザテレビジョン. 2015年2月2日. 2021年8月5日閲覧
  173. ^ "小籔千豊MC、トレエンやダンディが一攫千金ビジネスをレポート". お笑いナタリー. 2016年5月23日. 2021年5月15日閲覧
  174. ^ "出川哲朗MC特番で関ジャニ∞横山と熱湯風呂対決、ジュニアや小木も出演". お笑いナタリー. 2017年1月2日. 2021年5月15日閲覧
  175. ^ "出川哲朗と横山裕、ザリガニ早挟まれ対決". お笑いナタリー. 2017年6月26日. 2021年5月15日閲覧
  176. ^ "鶴瓶と横山裕「いい呼吸で司会できた」淳や谷原章介の"あの頃"と現在聞く". お笑いナタリー. 2017年4月3日. 2021年5月15日閲覧
  177. ^ "関ジャニ横山、"おなら"の話をする佐藤栞里にびっくり「肝が据わっている」". ORICON NEWS. 2017年4月15日. 2021年5月15日閲覧
  178. ^ "関ジャニ∞横山、"天才たちのその後"に共感「いろんな決断があったから次が生み出せるんや」". ORICON NEWS. oricon ME. 2018年6月5日. 2018年9月3日閲覧
  179. ^ "関ジャニ∞・横山、『西郷どん』SPでMCに フット後藤とタッグ". ORICON NEWS. 2018年6月29日. 2023年4月1日閲覧
  180. ^ "東野幸治・横山裕、『開局60周年!カンテレ8ppy大感謝祭』メインMC". ORICON NEWS. 2018年8月25日. 2021年11月21日閲覧
  181. ^ "関ジャニ∞横山裕が大阪・関西万博を徹底解剖「歴史的瞬間を目の当たりにできることは大変光栄」". ORICON NEWS. 2022年6月24日. 2022年6月24日閲覧
  182. ^ "なんかすごいぞ2025〜近未来はこうなる!大阪・関西万博まであと1000日!〜". フジテレビ. 2022年. 2022年6月24日閲覧
  183. ^ "関ジャニ∞横山裕、来週から半年『ヒルナンデス!』"おやすみ"「大阪の方に留学します」 新朝ドラ『舞い上がれ!』に出演". ORICON NEWS. 2022年9月29日. 2022年9月29日閲覧
  184. ^ "関ジャニ∞横山裕、来週から『ヒルナンデス!』復帰 『舞いあがれ!』撮影終え半年ぶり". ORICON NEWS. 2023年3月30日. 2023年3月30日閲覧
  185. ^ "関ジャニ・横山裕、丸山隆平の代役で『サタプラ』出演 メールが届いたことも明かす". ORICON NEWS. 2020年10月3日. 2022年3月15日閲覧
  186. ^ "関ジャニ横山裕がサタプラ生出演「なんかフワフワしている」コロナ感染丸山隆平代役で2度目MC". 日刊スポーツ. 2022年4月30日. 2022年4月30日閲覧
  187. ^ "関ジャニ・横山裕、新型コロナで欠席の丸山「元気そうです」 2週連続で代役MC". デイリースポーツ. 2022年5月7日. 2022年5月7日閲覧
  188. ^ "関ジャニ∞がNHKで初の冠番組! 頑張る人応援ドキュメンタリー". ORICON NEWS. 2012年9月19日. 2023年5月25日閲覧
  189. ^ "関ジャニ∞、ドキュメンタリーでNHK初レギュラー". ORICON NEWS. 2013年1月20日. 2021年11月21日閲覧
  190. ^ "横山裕と野村克也が"令和"に生きるさまざまな家族の姿を追う". WEBザテレビジョン. 2019年12月25日. 2022年6月27日閲覧
  191. ^ "令和家族 幸せ探す人たち". NHKスペシャル. NHK. 2019年12月28日. 2022年6月27日閲覧
  192. ^ "NHK、2月に「虐待を考える」関連番組を集中編成 集大成の特番MCは横山裕". ORICON NEWS. oricon ME. 2020年1月28日. 2020年2月15日閲覧
  193. ^ "今日の放送 2月18日(火)". レコメン!. 文化放送. 2014年2月19日. 2021年9月10日閲覧
  194. ^ "関ジャニ∞村上信五・丸山隆平、7年前の自分からの手紙に返事 横山裕と8年間を振り返る". モデルプレス. 2020年12月4日. 2021年6月15日閲覧
  195. ^ "ジャニーズ 3人組新ユニット結成!?". デイリースポーツ. 2012年9月21日. 2012年10月1日時点のオリジナルよりアーカイブ。2017年6月11日閲覧
  196. ^ "チョコモナカジャンボ・バニラモナカジャンボ 新CM に横山裕さん&上戸彩さん出演! 3/23より放映開始!" (PDF). 森永製菓. 2015年3月24日. 2023年3月22日閲覧
  197. ^ "関ジャニ横山がほっぺを"もちもち"されるだけのCM完成「何も手応えを感じない…」". ORICON NEWS. 2017年3月17日. 2023年3月22日閲覧
  198. ^ "関ジャニ・村上&横山、新CMで息ピッタリの掛け合い". ORICON NEWS. 2018年4月3日. 2021年11月21日閲覧
  199. ^ "関ジャニ横山&丸山、新CMは浴衣で熱唱「大成功じゃないかな」". ORICON NEWS. 2019年6月18日. 2023年3月22日閲覧
  200. ^ "関ジャニ横山裕、まんが国王就任! 28日から新CMオンエア". サンケイスポーツ. 2017年12月28日. 2023年3月22日閲覧
  201. ^ "関ジャニ横山&村上&錦戸、国歌斉唱に大緊張 JRA『宝塚記念』CM出演". ORICON NEWS. 2018年6月7日. 2023年3月22日閲覧
  202. ^ "Concert/Stage「横山YOUがヤっちゃいますコンサート」". Johnny's net. ジャニーズ事務所. 2007年. 2007年12月21日時点のオリジナルよりアーカイブ。2021年4月4日閲覧
  203. ^ "Concert/Stage「横山YOUがヤっちゃいます第2弾コンサート'08春」". Johnny's net. ジャニーズ事務所. 2008年. 2008年3月13日時点のオリジナルよりアーカイブ。2021年4月4日閲覧
  204. ^ a b c "関ジャニ横山が1曲目の歌詞をど忘れ…3度目ソロツアー". スポーツ報知. 2010年4月25日. 2010年11月24日時点のオリジナルよりアーカイブ。2021年4月4日閲覧
  205. ^ "第13回ドラマGP 春投票 「スマイル」がノミネートされた全4部門を制す". 日刊スポーツ. 2009年. 2009年9月26日時点のオリジナルよりアーカイブ。2023年5月26日閲覧
  206. ^ "TV LIFE 第19回 年間ドラマ大賞2009 結果発表!". TV LIFE. 2010年. 2010年3月4日時点のオリジナルよりアーカイブ。2023年5月26日閲覧
  207. ^ "第6回 TVnavi読者が選んだ ドラマ・オブ・ザ・イヤー2009結果発表!". TVnavi. 2010年. 2023年5月26日閲覧
  208. ^ 作品データベース検索サービス”. JASRAC. 2017年6月11日閲覧。
  209. ^ "関西ジャニーズJr.新ユニット「Aぇ! group」東京公演は関ジャニ横山裕プロデュース". ORICON NEWS. 2019年2月19日. 2021年8月18日閲覧
  210. ^ "関ジャニ横山裕&大倉忠義が命名「Boys be」はDAI語!タッキーとバチバチ?". 日刊大衆. 2020年11月26日. 2021年8月18日閲覧
  211. ^ "関ジャニ大倉&横山、関西Jr.のライブ演出手がける国分太一が直撃取材". ORICON NEWS. 2018年10月24日. 2021年8月18日閲覧
  212. ^ "関ジャニ横山&大倉、古巣で"演出"担当 関西jr.が感激「身が引き締まる思い」". ORICON NEWS. 2018年11月30日. 2021年8月18日閲覧
  213. ^ "「なにわ男子」大阪城ホールでライブ始動 西畑大吾「勝負の年、速足で進む」". スポーツ報知. 2019年1月3日. 2021年8月18日閲覧
  214. ^ "なにわ男子&Aぇ!group、SnowMan向井のデビューに感慨「こんなに自信にあふれてるんだ」". ORICON NEWS. 2020年1月22日. 2021年8月18日閲覧
  215. ^ "横山裕演出のアドリブ芝居「青木さん家の奥さん」に藤原丈一郎・長尾謙杜・福本大晴・小島健". ステージナタリー. 2020年10月23日. 2021年8月18日閲覧
  216. ^ "What's Johnny's web ?". Johnny's net. 2009年9月6日時点のオリジナルよりアーカイブ。2021年7月6日閲覧
  217. ^ What's Johnny's web ?”. Johnny's net. 2016年9月5日時点のオリジナルよりアーカイブ。2021年7月6日閲覧。
  218. ^ "Johnny's web". Johnny's web. 2017年1月4日時点のオリジナルよりアーカイブ。2021年7月6日閲覧
  219. ^ "横山裕36歳、コラム始めました! このカンパニーに出会えたのはすごい財産". デイリースポーツ. 2017年5月27日. 2023年12月31日閲覧
  220. ^ "Media Info(関ジャニ∞)". FAMILY CLUB Official Site. SMILE-UP. 2023年. 2023年10月29日時点のオリジナルよりアーカイブ。2023年12月31日閲覧

参考文献[編集]

  • 水野光博「10000字ロングインタビュー『裸の時代〜僕がJr.だったころ〜』[第11回] 横山裕」『Myojo』2012年3月号、集英社、2012年1月23日、143-147頁。 
  • 『Dear Eighter』株式会社エム・シィオー、2012年8月、1-88頁。 
  • 榎本孝一郎「関ジャニ∞横山裕 東京ドームでのトランペットデビューを迎えるまでの軌跡」『ブラストライブ』Vol.30、株式会社プロスコープ、2013年12月28日。 

外部リンク[編集]