横山裕

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
よこやま ゆう
横山 裕
本名 横山 侯隆(よこやま きみたか)[1]
生年月日 (1981-05-09) 1981年5月9日(40歳)
出身地 日本の旗 日本大阪府大阪市[2]此花区[3]
身長 176 cm[4]
血液型 A型[5]
職業 歌手
俳優
トランペッター
パーカッショニスト
ジャンル 音楽番組
バラエティ番組
テレビドラマ
活動期間 1996年12月[6] -
事務所 ジャニーズ事務所
主な作品
テレビドラマ
拝啓、父上様』/『有閑倶楽部
ザ・クイズショウ』/『左目探偵EYE
0号室の客』/『CONTROL〜犯罪心理捜査〜
絶対零度』シリーズ /『13歳のハローワーク
ON 異常犯罪捜査官・藤堂比奈子
コタローは1人暮らし
映画
エイトレンジャー』シリーズ /『天地明察
破門 ふたりのヤクビョーガミ』/『累 -かさね-
決算!忠臣蔵
舞台
ブルームーン』/『上を下へのジレッタ
北齋漫畫』/『マシーン日記
バラエティ番組
ちまたのジョーシキちゃん
情報番組
ヒルナンデス!
ラジオ番組
関ジャニ∞ 横山裕・村上信五のレコメン!
備考
関ジャニ∞のメンバー
テンプレートを表示

横山 裕(よこやま ゆう[5]、You Yokoyama[5]、本名:横山 侯隆(よこやま きみたか)[1]1981年〈昭和56年〉5月9日[5] - )は、日本歌手俳優トランペッターパーカッショニスト大阪府[5]大阪市[2]此花区出身[3]ジャニーズ事務所所属。関ジャニ∞のメンバーであり、主にパーカッショントランペットギター[7]を担当している[8]

来歴[編集]

  • 1996年、横山が中学3年生の時に同級生がジャニーズJr.となってテレビに出演しているのを見て「うちの子も入れるんちゃうか?」と思った母親が履歴書をジャニーズ事務所に送り、書類審査を通過。同年12月25日のオーディションで審査員だった滝沢秀明から不採用にされかけたが[9]、その帰りトイレに行ったところジャニー喜多川に「You、舞台観に来る?」と誘われ、転じて合格を果たす。オーディションの翌日に東京に呼ばれ取材を受けた。その後渋谷すばる、村上信五らと関西ジャニーズJr.として活動[6]。関西ジャニーズJr.内ユニット・ヤングジャニーズのリーダーも務めた[10]
  • 2002年に関西ジャニーズJr.のメンバーで関ジャニ∞を結成し、2004年、『浪花いろは節』でCDデビュー。
  • 2007年12月に大阪松竹座で初のソロコンサート『横山YOUがヤっちゃいますコンサート』を開催[11]2008年春に第2弾、さらに2010年春にもソロコンサートを開催している。
  • 2015年1月17日放送の阪神淡路大震災20周年報道特別番組・「キミに伝えたい」(読売テレビ制作・関西ローカル)で自身初めての報道番組でMCを務めた。この番組で横山自身も震災当時中学1年生で大阪市の実家で被災したことを明かした[12]
  • 2021年1月4日新型コロナウイルスCOVID-19」に感染したことを発表[13][14]。発表によると、同月3日午前より38.0度の発熱と喉の痛みを訴え、PCR検査を実施したところ、陽性が確認された[14]。また、他のメンバー4人と担当マネジャーについては、翌4日にPCR検査を実施し、マネージャー2名が陽性であったものの、メンバーは全員陰性だった[14]。尚、メンバーを含め、関係者に濃厚接触者の該当者はいないと公表され、感染者以外のメンバー4人とマネージャーの活動については、「感染予防対策を講じながら継続させていただきます」としている[14]。その後、同月15日、同日から自身の活動を再開することを発表し[15]、関ジャニ∞の公式Instagramのストーリーズ機能にて、自身が主演を務める舞台『マシーン日記』の稽古場で同舞台の台本を持った自撮り画像と共に、現場復帰を報告した[16]
  • 2021年4月24日 - 6月26日、テレビ朝日オシドラサタデーコタローは1人暮らし』にて、主演の狩野進役で出演[17]。同作が連続テレビドラマ初主演となる[17]

人物[編集]

男3人兄弟の長男[18]。2019年12月28日放送の『NHKスペシャル「令和家族 幸せ探す人たち」』(NHK総合テレビ)では、自身が3歳の時に両親が離婚したことや、苗字の「横山」が義父(実母の再婚相手)の苗字だったことを初めて公表した。同番組の企画の一環で、生い立ちが自身と似ている未成年の男女3人を里親制度を通じて里子として受け入れている家庭への対面取材を任されたことによる[19]。「早く自立して2人の弟を養いたい」との思いから、中学校からの卒業後は建設会社に就職していた[19]。そのためジャニーズJr.の仕事でテレビ局入りする際は周りのほとんどが学校帰りの制服姿だったのに対し、横山は建設現場帰りのニッカポッカで通ったところ、スタッフから「流石にソレ(ニッカポッカ)はマズいよ。ジャニーズは夢を売る仕事であって、今までのジャニーズのセオリーでソレは無いから」と窘められたという。しかし、横山は建設現場でも他の作業員の足手纏いにならないよう一生懸命働いたため上司にも気に入られており、その後Jrの仕事が忙しくなって仕方なく建設会社に退職を願い出ると「お前が芸能界でアカンかったらいつでも戻って来いよ」と暖かく送り出されたという[20]。なお、関ジャニ∞でデビュー後の2015年には、メンバーの大倉忠義と共に高等学校卒業程度認定試験に合格している[21][22]

横山裕の「裕」は芸名で、本名は「侯隆(きみたか)」であり[1]、当初は本名で活動していた[23]相葉雅紀は横山のことをプライベートでは「きみちゃん」と呼んでいる[1]。芸名の名付け親はジャニー喜多川だが[24]、ジャニー自身は横山のことを「ヨコ」と呼んでいた[25]

2010年5月に実母が急逝[18]。横山には青森でのソロコンサート開演4時間前に訃報が伝えられたが、コンサートは予定通り開催した。このことについて、事務所側にも「どうする?」と聞かれたが「大丈夫やから」と言い、楽屋でもコンサート本番中も泣き崩れそうになったが「迷いはなかった」「僕が笑ってステージに立たないで家に帰ったら、そんなのオカンもイヤやろうなって」と語っている[6]。その後も公演スケジュールを予定通りにこなし、すすり泣く客席に「しんみりするなよ」と笑いかける場面もあった[26]。また、関ジャニ∞の8周年記念イベントパンフレット内でのインタビューで、当時を振り返り「人生で一番泣いた。後にも先にもあんな辛いことはない」と話し、同時に葬儀にメンバー全員が参列したことを「めっちゃくちゃ嬉しかった」「すごく誇れた」と語っている。一方でメンバーも大倉が「横山君が泣いてる姿を初めて見た」と語っており、「これからはオレらが横山君の家族にもならなあかん」と、葬儀の後、丸山の家に皆で集まり話しあったとも打ち明けている[27]。実母は亡くなる1週間ほど前に大阪城ホールでのソロコンサートを観に来て非常に喜んでいたそうで、横山は「会場には1万人以上のお客さんが入っていて、それをお母さんに見せてあげられたのは自分なりの親孝行ができたと思う」と語っている[20]。ちなみに実母は、横山が建設会社で働いていた時期にがんを告知されたことがきっかけで義父と離婚したため、横山の実弟を2人とも児童養護施設に預けていた。このような事情から、横山は、実母の急逝をきっかけに「弟たちが一人前になるまで絶対に俺が面倒を見る」と宣言した[19]

2013年2月ごろにトランペットを始め、関ジャニ∞とも親交の深いトランペッターのYOKANに師事。半年後に東京ドームでサプライズとして初披露した。ライブで披露するには横山が吹く直前まで楽器を温めるなど、レコード会社の担当スタッフもトランペットのことを熟知する必要があり、周りを巻き込んでの練習だったと語っている。トランペットになった経緯はサックスを始めたいと思っていたところ、直前にメンバーの錦戸亮が購入しており(実際には錦戸は2010年に出演したおしゃれイズムでサックスを所持していることを明かしている)、プロデューサーに他の楽器を強く勧められ、乗せられたからだと明かしている[28]

特技はバスケットボール。中学時代に大阪選抜に選ばれたほどの腕前で[29]、現在も麒麟田村裕NON STYLE井上裕介などとバスケットボールをしている[30]

モンスターハンターシリーズ』が大好き[31]で、2008年頃からラジオやライブ、各誌インタビュー等でも魅力を語っており、自身が担当する文化放送『レコメン!』でも2010年に3時間もの「モンハン祭り」を生放送。翌2011年にはCMに出演した[32]他、2016年には関ジャニ∞としてアニメ『モンスターハンター ストーリーズ RIDE ON』の主題歌も担当した[31]

後輩である関西ジャニーズJr.の舞台『Tough Weeds 光の射すほうへ…AND SHOW TIME』の原作や[33]舞台『青木さん家の奥さん』の演出[34]、コンサートの企画コーナーの演出なども手掛ける[35]

出演[編集]

  • ドラマ等の主演作品は役名を太字で表記。
  • その他テレビ番組は2021年現在レギュラー放送中または不定期で放送中の番組を太字で表記。

テレビドラマ[編集]

映画[編集]

舞台[編集]

テレビ番組[編集]

バラエティ番組[編集]

特別番組[編集]

ドキュメンタリー番組[編集]

  • 高校4年の春 ザ・ドキュメント(2011年6月4日、関西テレビ) - ナレーター
  • 応援ドキュメント 明日はどっちだ(2012年 - 2015年、NHK総合) - ナビゲーター
    • 関ジャニ∞の明日はどっちだ!(2012年10月8日 - 22日)[104]
    • 応援ドキュメント 明日はどっちだ(2013年4月2日 - 2015年3月24日)[105]
  • #もしかしてしんどい?〜虐待を考えるキャンペーン特番〜(2020年2月29日、Eテレ) - MC[106]

音楽番組[編集]

情報番組[編集]

報道番組[編集]

  • 阪神淡路大震災20年報道特別番組 キミに伝えたい(2015年1月17日、読売テレビ) - MC[12]

ラジオ番組[編集]

  • ジャジャジャジャニーズ(1999年 - 2004年9月27日、FM大阪[37]
  • 古本新之輔ちゃぱらすかWOO!・ちゃぱら★FIGHT木曜日 横山裕村上信五の笑う大捜査線(1999年4月25日 - 2002年3月21日、文化放送[37]
  • SUPER STAR QR(2002年4月1日 - 2003年7月3日、文化放送)[40] - 木曜パーソナリティ
  • レコメン!(2003年 - 2013年・2014年・2020年、文化放送) - 木曜パーソナリティ[注 4]
    • 関西ジャニーズJr. 横山裕と村上信五のレコメン!(2003年7月10日 - 2004年8月19日)[41]
    • 関ジャニ∞ 横山裕と村上信五のレコメン!(2004年8月26日 - 2013年3月28日)
    • 関ジャニ∞横山裕とのりジャニ∞のり山裕のレコメン!(2014年2月18日)[107]
    • 関ジャニ∞のレコメン! ~あれから8年スペシャル~(2020年12月19日)[108]

CM[編集]

コンサート[編集]

  • ジャニーズJr.1stコンサート(1998年2月15日、大阪城ホール)[36]
  • Fresh Spring Concert'99(1999年5月2日 - 6月20日、横浜アリーナ・大阪城ホール)[37]
  • ジャニーズJr.特急<10・9>投球<10・9>コンサート 10月9日東京ドームに大集合!!(1999年10月9日、東京ドーム)[37]

ソロコンサート[編集]

  • 横山YOUがヤっちゃいますコンサート(2007年12月17日 - 23日、大阪松竹座)[11][116]
  • 横山YOUがヤっちゃいます第2弾コンサート'08春(2008年3月1日・2日、名古屋国際会議場センチュリーホール / 3月15日・16日、東京国際フォーラムホールA)[117]
  • 横山YOUがヤっちゃいます第3弾コンサート 2010春(2010年4月2日 - 5月30日、14都市)[118]

イベント[編集]

  • 第80回全国高校野球選手権記念大会 プレイベント(1998年8月6日、阪神甲子園球場)[36]

プロデュース・演出[編集]

プロデュース[編集]

命名[編集]

演出・構成[編集]

関ジャニ∞や自身がプロデュースを務めるグループは割愛。

日程 タイトル 担当 備考
2018年 10月24日 - 11月4日 関西ジャニーズ Jr. LIVE 2018 Fall in LOVE~秋に関ジュに恋しちゃいなよ~ コーナー企画[121]
11月30日 - 12月25日 X’mas Party!!2018 演出・構成[122] [注 5]
2019年 1月3日・4日 関西ジャニーズJr. LIVE 2019 Happy 2 year!!〜今年も関ジュとChu Year!!〜 演出・構成[123] [注 5]
2020年 1月22日 - 2月17日 青木さん家の奥さん 演出[124]
2021年 1月8日 - 2月28日 青木さん家の奥さん 演出[125]

Johnny's web連載[編集]

  • よこやまゆうのにっき。(2009年4月18日 - 2012年1月19日)[126]
  • OFF異常現場撮影班・横山裕(2016年7月12日 - 9月6日)[127]
  • 入門 よこやまゆうのテガミ(2016年12月14日 - 2017年2月11日)[128]

楽曲制作[編集]

  • 特記の無い限り『関ジャニ∞』の楽曲。
  • 他アーティストへの楽曲提供は本項「#楽曲提供」を参照。
  • 「初収録作品」にて、特定形態のみの収録等の詳細については個々のページを参照。
作詞・作曲
曲名 初収録作品[注 6] 作品コード 備考
ありがとう 10thライブDVD/Blu-ray
KANJANI∞ LIVE TOUR JUKE BOX』(特典DVD)
500-9977-9 [注 7]
元気が出るSONG 8thアルバム
関ジャニ∞の元気が出るCD!!
713-6625-3 [注 8]
クリームシチュー 46thシングル
ひとりにしないよ
263-0626-3 [注 8]
作詞
曲名 初収録作品[注 6] 作品コード 備考
プリン 1stアルバム
KJ1 F・T・O
126-6065-5 [注 9]
オニギシ[18] 128-7236-9
みかん 1stライブDVD
Excite!!』(「三兄弟」ver.)
10thアルバム
8BEAT』(横山ソロver.)
122-6129-7
アメちゃん 2ndライブDVD
Spirits!!
126-6070-1
∞SAKAおばちゃんROCK 4thシングル
∞SAKAおばちゃんROCK/大阪ロマネスク
132-2489-1 [注 10]
∞o'clock 08 9thシングル
無責任ヒーロー
126-6072-8 [注 11]
fuka-fuka Love the Earth 151-1016-8 [注 12]
413man 3rdアルバム
PUZZLE
159-0586-1 [注 13]
Kicyu 3rdアルバム
『PUZZLE』(特典DVD)
158-1293-6 [注 14]
cHocoレート 未収録 169-8139-1 [注 13]
∞レンジャー 21stシングル
ER
128-7152-4 [注 15]
クルトン 1stアルバム
8EST
705-9315-9
狩(仮) 6thアルバム
JUKE BOX
708-6016-5 [注 16]
All is well 708-6015-7 [注 11]
ハダカ 37thシングル
NOROSHI
223-7393-4 [注 17]
Answer 9thアルバム
ジャム
229-0793-9 [注 18]
Re:LIVE 44thシングル
Re:LIVE
256-2415-6 [注 19]

楽曲提供[編集]

※ 関ジャニ∞に対しての楽曲提供は本項「#楽曲制作」を参照。

曲名 アーティスト 担当 収録作品 作品コード 備考
夏のカナタ 関西ジャニーズJr. 作詞 未収録 242-0369-6 [注 20]
LOVE & KIMUCHI 243-9722-9

ソロ・ユニット曲[編集]

CD収録曲[編集]

  • 表記は発売および収録順。
  • 「初収録作品」にて、特定形態のみの収録等の詳細については個々のページを参照。
ソロ曲
タイトル クレジット 初収録作品 作品コード 備考
WONDER BOY 作詞・作曲・編曲:磯崎健史 KJ2 ズッコケ大脱走 141-2041-1
413man 作詞:横山裕
作曲・編曲:大西省吾
PUZZLE 159-0586-1
トリックスター 作詞・作曲・編曲:葉山拓亮 8UPPERS 500-5978-5
みかん 作詞:ユウ
作曲:チパ
編曲:小林章太郎
8BEAT 122-6129-7
ユニット曲
タイトル クレジット メンバー 初出作品 作品コード 備考
太陽の子供 作詞:MASA
作曲:馬飼野康二
編曲:長岡成貢
村上・丸山・大倉 KJ1 F・T・O 130-3709-9
プリン 作詞:ユウ
作曲:チパ
渋谷・安田[注 21] 126-6065-5
オニギシ 128-7236-9
はにかみオブリガード 作詞:TAKESHI
作曲:南田健吾
編曲:高橋浩一郎
村上 マイホーム 174-6370-0
パンぱんだ 作詞:AMO
作曲:田中秀典
編曲:大西省吾
丸山 FIGHT 181-4606-6
狩(仮) 作詞:ヨシャオ族
作曲・編曲:大西省吾
渋谷・安田・大倉[注 22] JUKE BOX 708-6016-5
アダムとイヴ 作詞:SHIKATA
作曲・編曲:SHIKATA、REO
大倉 関ジャニズム 205-5673-0
バナナジュース 作詞:錦戸亮
作曲:岡本修
編曲:大西省吾
ブラスアレンジ:YOKAN
錦戸 関ジャニ∞の元気が出るCD!! 214-6952-1
ハダカ 作詞:横山裕
作曲・編曲:渋谷すばる
渋谷 NOROSHI 223-7393-4
Answer 作詞:横山裕、渋谷すばる村上信五
作曲:渋谷すばる
編曲:渋谷すばる、平出悟
渋谷・村上 ジャム 229-0793-9

CD未収録曲[編集]

  • 表記は50音順。
  • JASRAC公式サイトの「作品データベース検索サービス」[129]の検索結果をもとに記述。
ソロ曲
タイトル クレジット 収録作品 作品コード 備考
confUsion 作詞:白井裕紀新美香
作曲:加藤裕介
未収録 146-5327-3
cHocoレート[118] 作詞:横山裕
作曲:安田章大
169-8139-1
fantastic music! 作詞・作曲:磯崎健史 47
関ジャニズム LIVE TOUR 2014≫2015
137-0155-0
HOPE[118] 作詞・作曲:田中秀典 未収録 169-8140-5
ユニット曲
タイトル クレジット メンバー 収録作品 作品コード 備考
三兄弟
アメちゃん 作詞:ユウ
作曲:チパ
渋谷・安田[注 21] Spirits!! 126-6070-1
みかん Excite!! 122-6129-7 [注 23]
その他
ありがとう 作詞・作曲:横山裕、渋谷すばる、安田章大、大倉忠義 渋谷・安田・大倉[注 24] KANJANI∞ LIVE TOUR JUKE BOX』(初回限定盤 特典DVD)
十祭
500-9977-9
Kicyu 作詞:横山裕
作曲:安田章大
編曲:高橋浩一郎
安田 PUZZLE』(初回限定盤 特典DVD)
関ジャニ∞ TOUR 2∞9 PUZZLE
KANJANI∞ LIVE TOUR!! 8EST 〜みんなの想いはどうなんだい?僕らの想いは無限大!!〜
十祭[注 25]
158-1293-6
ホシイモノハ。 作詞:丸山隆平
作曲:M.com
編曲:龍山一平、大川カズト
村上・丸山 無責任ヒーロー』(初回限定盤B 特典DVD) 151-0951-8

書籍[編集]

雑誌連載[編集]

脚注[編集]

[脚注の使い方]

注釈[編集]

  1. ^ 1日限定上映[66]。同作を収めたDVDは同年10月20日発売の関ジャニ∞のアルバム『8UPPERS』の初回限定盤に収録。
  2. ^ 同舞台発表当初は、同月3日からの公演開始を予定していたが、新型コロナウイルスCOVID-19」の影響を受け、同月3日18:30開演、5日13:30開演、6日13:30開演の3公演が中止となった[82]。尚、今回の中止による代替公演等は予定されていない[82]
  3. ^ 同コーナー出演以前にも、同番組の他コーナーへのゲスト出演はあり。
  4. ^ 特番放送は除く。
  5. ^ a b 大倉忠義と共同担当
  6. ^ a b 収録形態は各ページを参照。CD未収録の場合は初収録された映像作品を記述。
  7. ^ 作詞・作曲共に渋谷すばる安田章大大倉忠義と共作。原曲は渋谷・安田・大倉とのユニット曲。10周年記念ライブ『十祭』で披露時のみ関ジャニ∞として全員で披露。歌唱パートは変更無し。
  8. ^ a b 関ジャニ∞として作詞・作曲。
  9. ^ 「ユウ」名義。渋谷・安田とのユニット曲。
  10. ^ 関ジャニ∞として作詞。久保田洋司と共作。
  11. ^ a b 関ジャニ∞として作詞。
  12. ^ 関ジャニ∞として作詞。TAKESHIと共作。
  13. ^ a b ソロ曲。
  14. ^ 安田とのユニット曲。
  15. ^ 関ジャニ∞として作詞。磯崎健史と共作。
  16. ^ 「ヨシャオ族」名義で横山裕・渋谷すばる・大倉忠義との共作。横山・渋谷・大倉とのユニット曲。
  17. ^ 渋谷とのユニット曲。
  18. ^ 渋谷すばる・村上信五と共作
    渋谷・村上とのユニット曲。
  19. ^ 関ジャニ∞として作詞。「Eight × Eighter」名義。
  20. ^ Peach、高木誠司と共作。
  21. ^ a b ユニット名「三兄弟」。
  22. ^ ユニット名「ヨシャオ族」。
  23. ^ 同曲を自身のソロ曲としてリアレンジされ、10thアルバム『8BEAT』に収録されたが、三兄弟での原曲は未収録。
  24. ^ 10周年記念ライブ『十祭』のアコースティックコーナーのみ、7人全員で披露。
  25. ^ 渋谷すばると錦戸亮によるカバー。

出典[編集]

  1. ^ a b c d 関ジャニ∞横山裕、嵐・相葉雅紀からの“本名呼び”にガチ照れ ファンから興奮の声殺到”. モデルプレス (2017年1月3日). 2017年1月4日閲覧。
  2. ^ a b 横山裕(関ジャニ∞)”. CDJournal. 2017年3月26日閲覧。
  3. ^ a b 1月25日(水)”. 関ジャニ∞のジャニ勉. 関西テレビ (2017年1月25日). 2021年5月18日閲覧。
  4. ^ PROFILE(関ジャニ∞) - Johnny's web”. Johnny's web. ジャニーズ事務所. 2018年9月3日閲覧。
  5. ^ a b c d e Profile(関ジャニ∞) | Johnny's net” (日本語). ジャニーズ事務所公式サイト「Johnny's net」. 2021年1月5日閲覧。
  6. ^ a b c Myojo』2012年3月号[要ページ番号]10000字ロングインタビュー「裸の時代〜僕がJr.だったころ〜」より。
  7. ^ “関ジャニ∞が踊る!踊る!奏でる!極上の横アリ公演をレポート「ほら、やっぱり最高で最強!」を体感するライブがここに。”. with online (講談社). (2021年11月29日). https://withonline.jp/people/ent-encounter/ucMHk 2021年11月30日閲覧。 
  8. ^ 円堂都司昭「ミュージシャンとしての関ジャニ∞の軌跡」『ミュージック・マガジン』2017年9月号、株式会社ミュージックマガジン、2017年、 35頁。
  9. ^ 向原康太 (2017年6月15日). “滝沢秀明、昨今のジャニーズJr.について語る「カッコイイだけでは残れない時代」”. Real Sound. blueprint. 2018年11月18日閲覧。
  10. ^ 「New Kids on Stage」『Winkup』1998年7月号、ワニブックス、1998年、 80-81頁。
  11. ^ a b “関ジャニ∞横山「歌が苦手です」…初のソロ公演”. スポーツ報知. (2007年12月19日). オリジナルの2008年5月22日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20080522082047/http://hochi.yomiuri.co.jp/feature/entertainment/johnnys/news/20071219-OHT1T00080.htm 2017年5月11日閲覧。 
  12. ^ a b 関ジャニ横山、報道特番初司会 震災から20年「風化させてはいけない」Sponichi Annex 2014年12月22日
  13. ^ “関ジャニ∞横山裕、新型コロナに感染 他メンバーは陰性確認”. モデルプレス. (2021年1月4日). https://mdpr.jp/news/detail/2377494 2021年5月18日閲覧。 
  14. ^ a b c d “関ジャニ∞横山裕 新型コロナ感染を発表 残り4人は陰性”. Sponichi Annex. (2021年1月4日). https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2021/01/04/kiji/20210104s00041000101000c.html 2021年5月30日閲覧。 
  15. ^ “関ジャニ横山裕・新型コロナから回復 きょう15日から活動再開”. ORICON NEWS. (2021年1月15日). https://www.oricon.co.jp/news/2181710/full/ 2021年5月30日閲覧。 
  16. ^ “関ジャニ∞横山裕、インスタで復帰報告「少し痩せました」”. ORICON NEWS. (2021年1月15日). https://www.oricon.co.jp/news/2181926/full/ 2021年5月30日閲覧。 
  17. ^ a b c “「コタローは1人暮らし」横山裕主演でドラマ化、売れないマンガ家×訳アリ5歳児描く”. コミックナタリー. (2021年2月18日). https://natalie.mu/comic/news/416737 2021年5月30日閲覧。 
  18. ^ a b c “関ジャニ・横山の母、急死”. スポーツ報知. (2010年5月22日). オリジナルの2010年11月24日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20101124105705/http:/hochi.yomiuri.co.jp/feature/entertainment/johnnys/news/20100522-OHT1T00168.htm 2018年11月18日閲覧。 
  19. ^ a b c 関ジャニ∞横山裕、母と弟を養うため建設会社で働いた過去 Smart FLASH/スマフラ
  20. ^ a b TVでた蔵「2015年2月28日放送 7:30 - 8:00 MBS サワコの朝」”. ワイヤーアクション (2015年2月28日). 2016年3月26日閲覧。
  21. ^ 関ジャニ大倉&横山、高卒認定試験に合格「頑張ってよかった!」”. ORICON NEWS. オリコン (2015年1月17日). 2017年5月11日閲覧。
  22. ^ 関ジャニ横山&大倉が高卒認定試験合格 2カ月猛勉強実った スポーツニッポン(電子版,2015年1月17日)
  23. ^ 『ジャニーズJr.名鑑 1997 SUMMER』 2巻 J-STATION、1997年、75頁。 
  24. ^ “横山裕「YOUは一生の宝です」ジャニーさん悼む”. nikkansports.com. (2019年7月10日). https://www.nikkansports.com/entertainment/news/201907100000941.html 2019年7月12日閲覧。 
  25. ^ ジャニー社長の珍逸話の数々と、口癖「YOU」の理由”. NEWSポストセブン. 集英社 (2019年7月5日). 2019年7月12日閲覧。
  26. ^ 女性セブン』、2010年6月10日[要ページ番号]
  27. ^ イベント『∞祭 ボクらも8っちゃい、8っちゃけまつり』パンフレットより。
  28. ^ ブラストライブ 2014 Vol.30 WINTER (2014年1月10日発売)「関ジャニ∞横山裕 東京ドームでのトランペットデビューを迎えるまでの軌跡」p.11 - 14、p.106 - 107より
  29. ^ 横山裕の華麗なボールさばきに視聴者大興奮 『絶対零度』第5話”. クランクイン!. ハリウッドチャンネル (2018年8月7日). 2018年9月3日閲覧。
  30. ^ 麒麟・田村:関ジャニ横山はバスケ仲間 NBAオールスター戦の見どころも紹介”. MANTAN WEB (2015年2月15日). 2016年3月26日閲覧。
  31. ^ a b 関ジャニ∞がアニメ『モンハン』主題歌 横山裕&渋谷すばる感激”. オリコンスタイル (2016年7月13日). 2016年10月12日閲覧。
  32. ^ 関ジャニ∞がアピール力を発揮? “モンハン”との長くて深い縁”. ORICON NEWS. オリコン (2016年7月13日). 2018年10月31日閲覧。
  33. ^ “関ジャニJr.、初の長期公演制作発表…大阪松竹座”. スポニチ大阪. (2009年7月29日). オリジナルの2016年8月7日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20160807075331/http:/www.sponichi.co.jp/osaka/ente/200907/29/ente222606.html 2018年10月31日閲覧。 
  34. ^ “関西ジャニーズJr.の舞台「青木さん家の奥さん」開幕 横山裕の演出は「ジャニーさんと似ている」”. スポーツ報知. (2020年1月22日). https://hochi.news/articles/20200122-OHT1T50228.html 2020年2月15日閲覧。 
  35. ^ “関西ジャニーズJr.と大阪を盛り上げられたら”. デイリースポーツonline. (2018年10月27日). https://www.daily.co.jp/gossip/yokoyama_column/2018/10/27/0011766369.shtml 2018年10月31日閲覧。 
  36. ^ a b c d e f g h Biography(関ジャニ∞)1998”. 2021年1月21日閲覧。
  37. ^ a b c d e f g h i j k Biography(関ジャニ∞) 1999”. Johnny's net (1999年). 2021年9月2日閲覧。
  38. ^ a b c d e f Biography(関ジャニ∞)2000”. 2021年1月21日閲覧。
  39. ^ a b c d e Biography(関ジャニ∞)2001”. 2021年1月21日閲覧。
  40. ^ a b c d Biography(関ジャニ∞)2002”. 2021年1月21日閲覧。
  41. ^ a b Biography(関ジャニ∞) 2003”. Johnny's net (2003年). 2021年9月2日閲覧。
  42. ^ “関ジャニ∞横山裕、ラブコメ熱演中!…フジ系「劇団演技者。」”. SANSPO.COM. (2005年11月15日). オリジナルの2005年11月24日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20051124121244/http://www.sanspo.com/geino/top/gt200511/gt2005111512.html 2021年8月24日閲覧。 
  43. ^ “関ジャニ∞新境地やねん!7人全員でドラマ出演”. Sponichi Annex OSAKA. (2006年9月20日). オリジナルの2006年11月13日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20061113200118/http://www.sponichi.co.jp/osaka/ente/200609/20/ente197558.html 2021年8月7日閲覧。 
  44. ^ 1月スタート・木10ドラマ 倉本聰の新作『拝啓、父上様』に関ジャニ∞・横山裕が出演決定!!”. とれたてフジテレビ. フジテレビ (2006年11月15日). 2007年1月9日時点のオリジナルよりアーカイブ。2021年8月11日閲覧。
  45. ^ “田口淳之介が金髪王子!「有閑倶楽部」で貴公子役”. スポーツ報知. (2007年9月18日). オリジナルの2007年9月20日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20070920172105/http://hochi.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20070918-OHT1T00095.htm 2021年8月11日閲覧。 
  46. ^ 世にも奇妙な物語~2008秋の特別編~”. 世にも奇妙な物語. フジテレビ (2008年). 2021年8月11日閲覧。
  47. ^ “櫻井翔「ザ・クイズショウ」で6年ぶり単独主演”. スポーツ報知. (2009年3月14日). オリジナルの2009年3月15日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20090315054819/http://hochi.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20090313-OHT1T00310.htm 2021年8月11日閲覧。 
  48. ^ “関ジャニ横山、吸血鬼役に挑戦”. スポーツ報知. (2009年8月18日). オリジナルの2010年8月12日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20100812003431/http:/hochi.yomiuri.co.jp/feature/entertainment/johnnys/news/20090818-OHT1T00014.htm 2017年6月11日閲覧。 
  49. ^ “山田涼介が難事件を見抜く…日テレ系ドラマ”. スポーツ報知. (2009年8月28日). オリジナルの2009年8月29日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20090829224242/http://hochi.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20090828-OHT1T00056.htm 2021年8月11日閲覧。 
  50. ^ “Hey! Say! JUMP・山田涼介、グループ初の単独連ドラ初主演!”. ORICON NEWS. (2009年11月8日). https://www.oricon.co.jp/news/70780/full/ 2021年5月30日閲覧。 
  51. ^ 0号室の客”. こちらフジテレビ. フジテレビ (2009年9月4日). 2010年1月26日時点のオリジナルよりアーカイブ。2018年10月31日閲覧。
  52. ^ “松下奈緒、ゲゲゲから一転、熱血刑事役「180度真逆だから面白い」”. ORICON NEWS. (2011年1月7日). https://www.oricon.co.jp/news/83702/full/ 2021年5月30日閲覧。 
  53. ^ “関ジャニ、“全員”で初のドラマ総出演~グループ出演は24時間テレビ史上初”. ORICON NEWS. (2011年7月19日). https://www.oricon.co.jp/news/89995/full/ 2021年6月4日閲覧。 
  54. ^ “関ジャニ∞・横山裕がドラマ「絶対零度」に登場!”. WEBザテレビジョン. (2011年9月16日). https://thetv.jp/news/detail/24664/ 2021年5月30日閲覧。 
  55. ^ 横山裕、『絶対零度』シリーズ続投決定 月9初出演”. クランクイン!. ハリウッドチャンネル (2018年5月25日). 2018年10月31日閲覧。
  56. ^ “沢村一樹主演『絶対零度』来年1月“月9”で復活 上戸彩は出演せず”. ORICON NEWS. (2019年10月26日). https://www.oricon.co.jp/news/2147324/full/ 2021年5月30日閲覧。 
  57. ^ “『絶対零度 AFTER STORY』舞台は1年後、井沢(沢村一樹)が狙われる”. マイナビニュース. (2020年3月23日). https://news.mynavi.jp/article/20200323-1000716/ 2021年5月30日閲覧。 
  58. ^ “TOKIO松岡が主役! 村上龍さん職業ガイド本がドラマ化”. スポーツ報知. (2011年12月6日). オリジナルの2011年12月6日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20111205230540/http://hochi.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20111206-OHT1T00008.htm 2021年11月21日閲覧。 
  59. ^ “錦戸亮、優香と結婚!? チャペルでドラマの製作会見”. ORICON NEWS. (2012年4月16日). https://www.oricon.co.jp/news/2010237/full/ 2021年5月30日閲覧。 
  60. ^ “関ジャニ∞、メンバー全員がパパに挑戦 GWにSP番組放送決定”. ORICON NEWS. (2012年4月25日). https://www.oricon.co.jp/news/2010697/full/ 2021年5月30日閲覧。 
  61. ^ “関ジャニ・横山、丸山主演ドラマ最終回にゲスト出演”. ORICON NEWS. (2012年9月7日). https://www.oricon.co.jp/news/2016590/full/ 2021年5月30日閲覧。 
  62. ^ “「屍活師」ドラマ化!松下奈緒、横山裕、松重豊が出演”. コミックナタリー. (2013年8月12日). https://natalie.mu/comic/news/97039 2021年5月30日閲覧。 
  63. ^ “金髪&学ラン!関ジャニ∞横山「カッコよく憧れられる存在なる」”. サンケイスポーツ. (2014年7月1日). https://www.sanspo.com/article/20140701-3DXSQ6AFIRKRLFWL3JPEZBLKKE/ 2021年5月30日閲覧。 
  64. ^ “関ジャニ・横山、アウトロー刑事挑戦 主演の波瑠に「引っ張ってもらおう」”. ORICON NEWS. (2016年6月11日). https://www.oricon.co.jp/news/2073186/full/ 2021年6月28日閲覧。 
  65. ^ 新宿少年探偵団”. MOVIE WALKER PRESS (1998年). 2021年11月21日閲覧。
  66. ^ 関ジャニ∞「8UPPERS FEATURE MUSIC FILM」10.11 (月・祝) プレミア上映決定!”. TOHOシネマズ (2010年9月29日). 2010年10月2日時点のオリジナルよりアーカイブ。2021年8月5日閲覧。
  67. ^ “NEW関ジャニ∞お披露目 アルバム特典DVDで7人が演技”. 中日スポーツ. (2010年9月13日). オリジナルの2010年9月14日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20100914175128/http://www.chunichi.co.jp/chuspo/article/entertainment/news/CK2010091302000030.html 2021年8月5日閲覧。 
  68. ^ “関ジャニ7人裏社会に生きる始末屋”. 日刊スポーツ. (2010年9月13日). https://www.nikkansports.com/m/entertainment/news/p-et-tp0-20100913-677798.html 2021年8月5日閲覧。 
  69. ^ “関ジャニ∞初主演、コンサートの名物企画『エイトレンジャー』を映画化”. ORICON NEWS. (2012年3月5日). https://www.oricon.co.jp/news/2007985/full/ 2021年5月30日閲覧。 
  70. ^ “関ジャニ主演映画『エイトレンジャー』第2弾決定「単純にうれしい」”. ORICON NEWS. (2013年11月9日). https://www.oricon.co.jp/news/2030647/full/ 2021年5月30日閲覧。 
  71. ^ “岡田准一と宮崎あおいが夫婦に! 本屋大賞映画化『天地明察』で2度目の共演”. cinemacafe.net. (2011年6月14日). https://s.cinemacafe.net/article/2011/06/14/10754.html 2021年5月30日閲覧。 
  72. ^ “佐々木蔵之介&関ジャニ∞横山裕「破門」正式タイトル決定、公開は2017年1月に”. 映画ナタリー. (2016年8月1日). https://natalie.mu/eiga/news/196499 2016年8月1日閲覧。 
  73. ^ 映画「累」追加キャストに横山裕、檀れい、浅野忠信!累とニナのビジュアルも”. コミックナタリー (2018年3月29日). 2018年3月29日閲覧。
  74. ^ 横山裕&東西ジャニーズJr.集結!舞台「少年たち」が映画化”. cinemacafe.net. イード (2018年11月16日). 2018年11月18日閲覧。
  75. ^ “関ジャニ∞・横山裕「決算!忠臣蔵」参戦! “忠臣蔵作品”への出演は20年ぶり”. 映画.com (株式会社エイガ・ドット・コム). (2019年3月18日). https://eiga.com/news/20190318/2/ 2019年3月18日閲覧。 
  76. ^ a b c d Biography(関ジャニ∞)1997”. 2021年1月21日閲覧。
  77. ^ 岡崎香 (2016年3月). “私の初日観劇記”. 滝沢演舞城. 松竹. 2006年5月25日時点のオリジナルよりアーカイブ。2019年7月12日閲覧。
  78. ^ The Globe Tokyo”. 0号室の客 〜帰ってきた男〜. 東京グローブ座 (2010年). 2021年5月10日閲覧。
  79. ^ “関ジャニ・横山、“プロポーズ”は「いずれ時がくれば」”. ORICON NEWS. (2015年5月22日). https://www.oricon.co.jp/news/2053181/full/ 2021年5月18日閲覧。 
  80. ^ “横山裕が手塚作品でダークヒーローに!「上を下へのジレッタ」演出は倉持裕”. ステージナタリー. (2016年11月10日). http://natalie.mu/stage/news/208702 2016年11月10日閲覧。 
  81. ^ 横山裕主演『北齋漫畫』開幕!森羅万象、この世のすべてを描くことに生涯をかけた葛飾北斎の物語”. エンタステージ (2019年6月10日). 2019年7月12日閲覧。
  82. ^ a b 関ジャニ∞横山裕主演舞台「マシーン日記」初日延期&一部公演中止を発表”. モデルプレス. ネットネイティブ (2021年2月1日). 2021年5月18日閲覧。
  83. ^ “松尾スズキ×大根仁「マシーン日記」シアターコクーンで上演、主演は横山裕”. ステージナタリー. (2020年10月22日). https://natalie.mu/stage/news/401628 2021年5月18日閲覧。 
  84. ^ “雨上がり司会『その顔が見てみたい』、放送開始から1年未満で“ゴールデン”昇格!”. ORICON NEWS. (2011年6月9日). https://www.oricon.co.jp/news/88625/full/ 2021年11月21日閲覧。 
  85. ^ “関ジャニ∞・横山裕:産休の松嶋尚美代打で「きらアフ」抜てき 鶴瓶も太鼓判”. まんたんウェブ (毎日新聞社). (2013年7月1日). https://mantan-web.jp/2013/07/01/20130701dog00m200019000c.html 2014年5月1日閲覧。 
  86. ^ 横山裕、期間限定レギュラー番組でMC「見入ってしまいました」”. マイナビニュース. マイナビ (2018年9月1日). 2018年9月3日閲覧。
  87. ^ “関ジャニ∞横山裕がグリル厄介に参戦、獰猛なタイワンハブと格闘! DASH島では緊急事態が!? 『ザ!鉄腕!DASH!!』”. music.jpニュース. (2018年11月11日). https://music-book.jp/music/news/news/207974/f 2021年6月5日閲覧。 
  88. ^ 次回12月20日の「ザ!鉄腕!DASH!!」は『グリル厄介』”. ザ!鉄腕!DASH!!. 日本テレビ (2020年12月16日). 2021年6月5日閲覧。
  89. ^ “カンテレ:“えみちゃんねる枠”で久々に自社番組制作へ 関ジャニ∞横山裕&見取り図がMCに就任”. MANTANWEB (毎日新聞社). (2021年9月27日). https://mantan-web.jp/article/20210927dog00m200039000c.html 2021年9月27日閲覧。 
  90. ^ “カンテレ、「えみちゃんねる」後番組MCに関ジャニ∞の横山裕と見取り図を起用”. サンスポ (産業経済新聞社). (2021年9月27日). https://www.sanspo.com/article/20210927-2DARMSO3XFNZ3JJURDLULJEQ4E/ 2021年9月27日閲覧。 
  91. ^ “イメージギャップに芸人たちも驚愕「ファイトグラフ2014」”. お笑いナタリー. (2014年1月2日). https://natalie.mu/owarai/news/107005 2021年5月15日閲覧。 
  92. ^ 世間とズレてる芸能人は誰だ!?ズレ!オチ”. フジテレビ (2016年). 2021年5月30日閲覧。
  93. ^ “フット後藤がロンブー淳に宣戦布告「時代は変わるんですよ」”. お笑いナタリー. (2016年6月27日). https://natalie.mu/owarai/news/192444 2021年5月15日閲覧。 
  94. ^ “横山裕が丸山隆平の「奇声」にタジタジ!?”. WEBザテレビジョン. (2015年2月2日). https://thetv.jp/news/detail/54871/ 2021年8月5日閲覧。 
  95. ^ “小籔千豊MC、トレエンやダンディが一攫千金ビジネスをレポート”. お笑いナタリー. (2016年5月23日). https://natalie.mu/owarai/news/188179 2021年5月15日閲覧。 
  96. ^ “出川哲朗MC特番で関ジャニ∞横山と熱湯風呂対決、ジュニアや小木も出演”. お笑いナタリー. (2017年1月2日). https://natalie.mu/owarai/news/215459 2021年5月15日閲覧。 
  97. ^ “出川哲朗と横山裕、ザリガニ早挟まれ対決”. お笑いナタリー. (2017年6月26日). https://natalie.mu/owarai/news/238266 2021年5月15日閲覧。 
  98. ^ “鶴瓶と横山裕「いい呼吸で司会できた」淳や谷原章介の“あの頃”と現在聞く”. お笑いナタリー. (2017年4月3日). https://natalie.mu/owarai/news/227296 2021年5月15日閲覧。 
  99. ^ “関ジャニ横山、“おなら”の話をする佐藤栞里にびっくり「肝が据わっている」”. ORICON NEWS. (2017年4月15日). https://www.oricon.co.jp/news/2089262/full/ 2021年5月15日閲覧。 
  100. ^ ヒロミ&関ジャニ横山が初MCタッグ!天才たちの波乱万丈人生を追跡”. テレビドガッチ (2017年11月28日). 2018年1月28日閲覧。
  101. ^ 関ジャニ∞横山、“天才たちのその後”に共感「いろんな決断があったから次が生み出せるんや」”. ORICON NEWS. オリコン (2018年6月5日). 2018年9月3日閲覧。
  102. ^ 西郷を巡る4人の男に迫る『西郷どん』スペシャル放送 MCは横山裕”. クランクイン!. ハリウッドチャンネル (2018年7月7日). 2018年9月3日閲覧。
  103. ^ “東野幸治・横山裕、『開局60周年!カンテレ8ppy大感謝祭』メインMC”. ORICON NEWS. (2018年8月25日). https://www.oricon.co.jp/news/2118246/full/ 2021年11月21日閲覧。 
  104. ^ “関ジャニ∞がNHKで初冠番組! 「関ジャニ∞の明日はどっちだ!」10月放送”. TOWER RECORDS ONLINE. (2012年9月19日). https://tower.jp/article/news/2012/09/19/n01 2021年11月21日閲覧。 
  105. ^ “関ジャニ∞、ドキュメンタリーでNHK初レギュラー”. ORICON NEWS. (2013年1月20日). https://www.oricon.co.jp/news/2020806/full/ 2021年11月21日閲覧。 
  106. ^ NHK、2月に「虐待を考える」関連番組を集中編成 集大成の特番MCは横山裕”. ORICON NEWS. オリコン (2020年1月28日). 2020年2月15日閲覧。
  107. ^ 今日の放送 2月18日(火)”. レコメン!. 文化放送 (2014年2月19日). 2021年9月10日閲覧。
  108. ^ “関ジャニ∞村上信五・丸山隆平、7年前の自分からの手紙に返事 横山裕と8年間を振り返る”. モデルプレス. (2020年12月4日). https://mdpr.jp/news/detail/2334799 2021年6月15日閲覧。 
  109. ^ “ジャニーズ 3人組新ユニット結成!?”. DAILY SPORTS ONLINE. (2012年9月21日). オリジナルの2012年10月1日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20121001030109/http:/daily.co.jp/gossip/johnnys_topics/2012/09/21/0005392510.shtml 2017年6月11日閲覧。 
  110. ^ “チョコモナカジャンボ・バニラモナカジャンボ新CMに横山裕さん&上戸彩さん出演!3/23より放映開始!” (PDF) (プレスリリース), 森永製菓, (2015年3月23日), https://www.morinaga.co.jp/public/newsrelease/web/fix/file550f5b3f1c786.pdf 2019年7月12日閲覧。 
  111. ^ 関ジャニ横山「何も手応えを感じない」 いすに座ってただ頬を引っ張られるだけ”. Daily News. Billboard JAPAN (2017年3月17日). 2021年4月4日閲覧。
  112. ^ “関ジャニ・村上&横山、新CMで息ピッタリの掛け合い”. ORICON NEWS. (2018年4月). https://www.oricon.co.jp/news/2108837/full/ 2021年11月21日閲覧。 
  113. ^ 関ジャニ横山&丸山、新CMは浴衣で熱唱「大成功じゃないかな」”. ORICON NEWS. オリコン (2019年6月18日). 2019年7月12日閲覧。
  114. ^ “横山裕さんが『まんが王国』新CMに出演!「マンガーレ国王、降臨」篇 〜電子コミックをプレゼントする、スペシャルキャンペーンも実施中!〜” (プレスリリース), ビーグリー, (2017年12月28日), https://www.beaglee.com/news/press/2017/12/2783/ 2018年1月28日閲覧。 
  115. ^ “横山裕&村上信五&錦戸亮、JRA新CMで国歌斉唱に大緊張”. クランクイン!. (2018年6月7日). https://m.crank-in.net/news/56526/1 2021年11月21日閲覧。 
  116. ^ Concert/Stage「横山YOUがヤっちゃいますコンサート」”. Johnny's net. ジャニーズ事務所 (2007年). 2007年12月21日時点のオリジナルよりアーカイブ。2021年4月4日閲覧。
  117. ^ Concert/Stage「横山YOUがヤっちゃいます第2弾コンサート'08春」”. Johnny's net. ジャニーズ事務所 (2008年). 2008年3月13日時点のオリジナルよりアーカイブ。2021年4月4日閲覧。
  118. ^ a b c “関ジャニ横山が1曲目の歌詞をど忘れ…3度目ソロツアー”. スポーツ報知. (2010年4月25日). オリジナルの2010年11月24日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20101124110449/http://hochi.yomiuri.co.jp/feature/entertainment/johnnys/news/20100425-OHT1T00025.htm 2021年4月4日閲覧。 
  119. ^ “関西ジャニーズJr.新ユニット「Aぇ!group」東京公演は関ジャニ横山裕プロデュース”. ORICON NEWS. (2019年2月19日). https://www.oricon.co.jp/news/2129811/full/ 2021年8月18日閲覧。 
  120. ^ “関ジャニ横山裕&大倉忠義が命名「Boys be」はDAI語!タッキーとバチバチ?”. 日刊大衆. (2020年11月26日). https://taishu.jp/articles/-/90570?page=2 2021年8月18日閲覧。 
  121. ^ “関ジャニ大倉&横山、関西Jr.のライブ演出手がける国分太一が直撃取材”. ORICON NEWS. (2018年10月24日). https://www.oricon.co.jp/news/2122130/full/ 2021年8月18日閲覧。 
  122. ^ “関ジャニ横山&大倉、古巣で“演出”担当 関西jr.が感激「身が引き締まる思い」”. ORICON NEWS. (2018年11月30日). https://www.oricon.co.jp/news/2124534/full/ 2021年8月18日閲覧。 
  123. ^ “「なにわ男子」大阪城ホールでライブ始動 西畑大吾「勝負の年、速足で進む」”. スポーツ報知. (2019年1月3日). https://hochi.news/articles/20190103-OHT1T50135.html?page=1 2021年8月18日閲覧。 
  124. ^ “なにわ男子&Aぇ!group、SnowMan向井のデビューに感慨「こんなに自信にあふれてるんだ」”. ORICON NEWS. (2020年1月22日). https://www.oricon.co.jp/news/2153659/full/ 2021年8月18日閲覧。 
  125. ^ “横山裕演出のアドリブ芝居「青木さん家の奥さん」に藤原丈一郎・長尾謙杜・福本大晴・小島健”. ステージナタリー. (2020年10月23日). https://natalie.mu/stage/news/401846 2021年8月18日閲覧。 
  126. ^ What's Johnny's web ?”. Johnny's net. 2009年9月6日時点のオリジナルよりアーカイブ。2021年7月6日閲覧。
  127. ^ What's Johnny's web ?”. Johnny's net. 2016年9月5日時点のオリジナルよりアーカイブ。2021年7月6日閲覧。
  128. ^ Johnny's web”. Johnny's web. 2017年1月4日時点のオリジナルよりアーカイブ。2021年7月6日閲覧。
  129. ^ 作品データベース検索サービス”. JASRAC. 2017年6月11日閲覧。
  130. ^ “横山裕36歳、コラム始めました!このカンパニーに出会えたのはすごい財産”. デイリースポーツonline. (2017年5月27日). https://www.daily.co.jp/gossip/yokoyama_column/2017/05/27/0010226362.shtml 2019年7月12日閲覧。 
  131. ^ Media Info(関ジャニ∞)”. Johnny's net. ジャニーズ事務所. 2019年7月12日閲覧。

外部リンク[編集]