丸山隆平

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
まるやま りゅうへい
丸山隆平
本名 丸山隆平
生年月日 1983年11月26日(32歳)
出生地 日本の旗 日本 京都府京都市右京区
国籍 日本
身長 176cm
血液型 A型
職業 歌手俳優ベーシスト
ジャンル 音楽番組テレビドラマ
活動内容 ジャニーズ関ジャニ∞
事務所 ジャニーズ事務所
主な作品

ドラマ
ボーイズ・オン・ザ・ラン
地獄先生ぬ〜べ〜

『自転車少年記』
備考
アイドルグループ関ジャニ∞のメンバー

丸山 隆平(まるやま りゅうへい、1983年11月26日 - )は、日本歌手俳優であり、関ジャニ∞のメンバーである。

京都府京都市右京区出身。ジャニーズ事務所所属。

略歴[編集]

  • 両親の勧めでジャニーズ事務所のオーディションを受ける。同じオーディションには渋谷すばるもいた[1]。オーディション後何の連絡もなく、また同じオーディションを受けていた人がテレビ出演しているのを見て自分は落ちたのだと思ったが、父親に再びオーディションへ行くように言われ、2回目のオーディションを受ける。そこで社長に「YOU受かってるのに何でここにいるの?」と言われた[1]。2回目のオーディションには安田章大錦戸亮大倉忠義がいた[1]
  • Jr.時代にV.WESTというバンド形式のグループを結成し、ベースを担当する[2]
  • 2002年に関西ジャニーズJr.のメンバーで関ジャニ8(のちの関ジャニ∞)が結成され、2004年に関ジャニ∞として「浪花いろは節」でCDデビュー。
  • 2006年12月18日・19日・20日に、大阪松竹座で初のソロコンサートを行った。
  • 2011年1月16日 - 2月23日、『ギルバート・グレイプ』で舞台初主演。
  • 2011年12月21日公開の『ワイルド7』で映画初出演。この映画のために、大型二輪免許を取得した。
  • 2012年2月27日 - 3月1日、『O-PARTS〜オーパーツ〜』でテレビドラマ単独初主演。
  • 2012年7月、『ボーイズ・オン・ザ・ラン』で連続ドラマ初主演。
  • 2014年10月、『地獄先生ぬ〜べ〜』でゴールデンタイムの連続ドラマに初主演。
  • 2015年4月、『サタデープラス』のメインキャスターに就任。

出演[編集]

※グループでの出演は関ジャニ∞参照。個人での出演のみ記載。

テレビドラマ[編集]

映画[編集]

テレビ番組[編集]

バラエティ番組[編集]

情報番組[編集]

コンサート[編集]

  • ジャニーズJr.「Johnny's Winter Concert」(1998年12月27日 - 1999年1月6日、横浜・大阪)
  • ジャニーズJr.「Fresh Spring Concert '99」(1999年5月2日 - 6月20日、横浜・大阪)
  • 関西ジャニーズJr.「FIRST LIVE」(1999年8月13日 - 15日、Zepp 大阪
  • ジャニーズJr.「特急投球コンサート」(1999年10月9日、東京ドーム
  • 関西ジャニーズJr.「X'masプレゼント」(1999年12月20日 - 25日、大阪松竹座
  • 関ジャニ∞-丸山隆平 Solo Concert 2006冬(2006年12月18日 - 20日、大阪松竹座)

舞台[編集]

CM[編集]

ラジオ[編集]

作品[編集]

ソロ曲[編集]

  • MAGIC WORD 〜僕なりの…〜 - 作詞/アルバム『KJ2 ズッコケ大脱走』収録
  • ワンシャン・ロンピン♬ - 作詞、アルバム『PUZZLE』収録
  • kick - 「Wonderful World!!」初回限定盤B 特典DVD・アルバム『8UPPERS』通常盤Disc-2に収録

作詞・作曲[編集]

  • ホシイモノハ。(作詞)- シングル「無責任ヒーロー」初回限定盤Bにライブ映像を収録。横山・村上とのユニット。
  • One day in winter (M.com 名義で作詞)- シングル 『GIFT〜緑〜』に収録。
  • YOU CAN SEE(作詞、佐伯youthK・村上との合作)- アルバム『PUZZLE』初回限定版にミュージック・ビデオを収録。村上とのユニット。
  • 道(作詞、渋谷との合作)- アルバム『関ジャニズム』に収録。渋谷とのユニット。
  • 夏の恋人(作詞)-シングル「前向きスクリーム!」通常盤に収録。
  • my store~可能性を秘めた男たち~(作詞・作曲、詞は関ジミ3名義で安田・大倉と、曲はTAKESHIとの合作)- アルバム『関ジャニ∞の元気が出るCD‼』通常盤に収録。安田・大倉とのユニット。

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b c Myojo』2012年2月号158P 10000字ロングインタビュー「裸の時代~僕がJr.だったころ~」より
  2. ^ Myojo』2012年2月号159P 10000字ロングインタビュー「裸の時代~僕がJr.だったころ~」より
  3. ^ “関ジャニ丸山「マクベス」で4年ぶり舞台主演「ワクワク」”. スポニチアネックス. (2016年3月19日). http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2016/03/19/kiji/K20160319012240590.html 2016年3月22日閲覧。 

外部リンク[編集]