ミュージックマン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search

ミュージック・マン(英:Music Man )は、アメリカ合衆国カリフォルニア州サンルイスオビスポ市のアーニー・ボール社のエレキギターベース・ギターを製造販売する楽器ブランド。 レオ・フェンダーフェンダーを辞職後に新たに創業したギターメーカーである。

概要[編集]

ミュージック・マンは、1972年フェンダーの創業者であるレオ・フェンダーやフェンダーのアンプの設計者であるトム・ウォーカーを初めとしたフェンダーの関係者によって立ち上げられたブランドである。フェンダーのブランドと企業を手放したレオ・フェンダーがこのブランドを立ち上げた理由は健康上の問題、そして、自身が「技術者として新製品を開発したい」という気持ちからであるという。 最初にミュージック・マンの名が入った製品はギターやベースではなく、アンプであった。最初に発売したHD-130と412GSはエリック・クラプトンなどが使用し、ブームを巻き起こした。その後、1976年にミュージック・マン初のギター・ベース、スティングレイを発表した。

ミュージック・マンは1984年に現在の経営元であるアーニー・ボールに経営移行した。その後、1986年に経営移行後、初めてのギター、シルエットが発表した。このモデルはアルバート・リーが開発に加わっており、キース・リチャーズの使用で大人気となった。

1987年スティーヴ・モーズで初めてシグネイチャーモデルが発表されて以降、エドワード・ヴァン・ヘイレン(EVH)スティーブ・ルカサー(LUKE)ジョン・ペトルーシ(JP)のシグネイチャーモデルを次々と発表し、何れのモデルもその実用性やクオリティの高さからプロアマ問わずに愛用者が多いのが同ブランドの特徴でもある。

またEXシリーズは日本のフジゲンなどで製造されている。

2009年にはブランド設立から25周年を迎えて、25周年記念モデルが登場した。

モデル[編集]

ギター
  • AXIS
  • AXIS Super SPORT
  • Silhouette(シルエット)
  • LUKE
  • S.U.B.1 Guitar
  • JP
ベース

主なエンドーサー[編集]

外部リンク[編集]