OKAMOTO'S

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
OKAMOTO'S
出身地 日本の旗 日本
ジャンル ロック
ガレージロック
ロックンロール
活動期間 2006年 -
レーベル アリオラジャパン2010年 - )
事務所 ソニー・ミュージックアーティスツ
公式サイト OKAMOTO'S Official Website
メンバー オカモトショウ (ボーカル
オカモトコウキ (ギター
ハマ・オカモトベース
オカモトレイジ (ドラムス
旧メンバー オカモトマサル(ベース)

OKAMOTO'S(オカモトズ)は、日本のロックバンド[1]2010年5月26日メジャーデビュー。ソニー・ミュージックアーティスツ所属、レーベルアリオラジャパン

メンバー[編集]

現メンバー[編集]

オカモトショウ
ボーカル担当。元「ズットズレテルズ」。1990年10月19日(25歳)、ニューヨーク出身、血液型AB型。身長172cm。父親はアメリカ人。幼少時は、PRECOCIのメンバーとして活動していた。本名:飯村翔。ジャズサックス奏者・スコット・ハミルトンの長男。
オカモトコウキ
ギター担当。1990年11月5日(25歳)、練馬出身、O型。身長163cm。本名:林幸希。
ハマ・オカモト
ベース担当。元「ズットズレテルズ」。1991年3月12日(25歳)、A型。身長164cm。眼鏡、口髭が特徴。本名:濱田郁未。タレントの浜田雅功小川菜摘の長男。2013年より米国Fender社とエンドースメント契約を結んでいる。
オカモトレイジ
ドラムス担当。元「ズットズレテルズ」。1991年1月9日(25歳)、二子玉川出身、自宅出産のため血液型不明。身長163cm。無邪気で隠し事がない。本名:三宅零治。「THE PRIVATES」の延原達治の長男。幼少時は子役として活躍していた。

元メンバー[編集]

オカモトマサル
ベース担当。1990年10月19日(25歳)生、埼玉出身、身長172cm。 2009年脱退。

来歴[編集]

  • 2006年 - 中学校からの同級生であった4名によって結成。全員が岡本太郎好きで、ラモーンズのように全員がオカモト姓を名乗る。
  • 2009年 - 6月14日、1stアルバム『Here are OKAMOTO'S』リリース記念に行われたライブをもって、ベースのオカモトマサルが脱退し、ハマ・オカモトが加入。
  • 2010年
    3月、テキサス州オースティンで開催された『SXSW 2010』に出演。その後、全米6都市をまわるアメリカン・ツアーを敢行。
    5月26日、ソニー・ミュージックエンタテインメント傘下のアリオラジャパンより、メジャーデビュー
  • 2011年 - 5月28日、ハノイで開催された野外音楽フェスティバル『CAMA FESTIVAL5』のメインステージに出演し、現地のメディアにも報道された。海外でのライヴは、アメリカ、オーストラリア香港に続き、4か国目。
  • 2013年 - 7月8日スタートの月9ドラマ『SUMMER NUDE』の主題歌「SUMMER NUDE'13」のアレンジを担当。ショウは単独でドラマ本編にも出演。
  • 2014年
    3月20日-24日、『第六回沖縄国際映画祭』出品作品『LOVE SESSION』に出演。(『LOVE SESSION』は、若いミュージシャンが憧れのミュージシャンにセッションをオファーし、オファーが成立したら演奏したい楽曲もアレンジもすべてアーティスト同士で決めてもらい、世代を超えたセッションを実現させる、という作品。)
    6月9日、フジテレビ系『SMAP×SMAP』に初出演、「JOY JOY JOY」をSMAPとのセッションで披露。
    9月-10月、秋の5周年アニヴァーサリーツアー『OKAMOTO'S 5th Anniversary HAPPY! BIRTHDAY! PARTY! TOUR!』を敢行(ファイナルは日比谷野外音楽堂)。
  • 2015年 - ドレスコーズサポートメンバーとして夏フェスに出演(8月1日「ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2015 supported by Bose」・9月6日「OTODAMA'15〜音泉魂〜」)[2]
  • 2016年 - キャリア初となる全国47都道府県ツアーを敢行[3]

ディスコグラフィ[編集]

インディーズ[編集]

アルバム[編集]

  • Here are OKAMOTO'S (2009年6月3日)

EP[編集]

  • Count 1000 EP(ライブ会場で1000枚限定販売の自主制作盤) (2009年12月22日)

メジャー[編集]

シングル[編集]

  発売日 タイトル 規格品番 最高順位 収録アルバム
初回限定盤 通常盤 期間限定盤
1st 2011年8月3日 欲望を叫べ!!!! BVCL-242 BVCL-243 79位
欲望
2nd 2012年7月18日 マジメになったら涙が出るぜ/青い天国 BVCL-353/4 BVCL-355 64位
OKAMOTO'S
3rd 2012年10月31日 ラブソング/共犯者 BVCL-438/9 BVCL-440 54位
4th 2013年10月31日 JOY JOY JOY/告白 BVCL-535 79位
Let It V
5th 2013年11月6日 SEXY BODY BVCL-550/1 BVCL-552 78位
6th 2015年2月4日 HEADHUNT BVCL-626 BVCL-627/8 26位
OPERA
7th 2015年6月17日 Dance With Me/Dance With You BVCL-656/7 BVCL-658 36位
8th 2015年11月25日 Beautiful Days BVCL-686 BVCL-687/8 55位
9th 2016年6月1日 BROTHER BVCL-724/5 BVCL-726 44位

アルバム[編集]

  発売日 タイトル 規格品番 収録曲 最高順位
初回限定盤 通常盤
1st 2010年5月26日 10'S BVCL-99/100 BVCL-101 63位
2nd 2010年11月3日 オカモトズに夢中 BVCL-138/9 BVCL-140 55位
3rd 2011年9月7日 欲望 BVCL-257/8 BVCL-259 44位
4th 2013年1月23日 OKAMOTO'S BVCL-481/2 BVCL-483 30位
5th 2014年1月15日 Let It V BVCL-570/1 BVCL-572 14位
5.5th 2014年8月27日 VXV BVCL-603/4 BVCL-605 27位
6th 2015年9月30日 OPERA BVCL-677 BVCL-675/BVJL-17 27位

配信限定[編集]

  • 「LIVE RARE TRAX」 (2013年7月24日)
  • 「ZEROMAN (movie ver.)」(2015年3月1日)

その他[編集]

レコーディング参加[編集]

ミュージシャン 楽曲 発売日 備考
杏子 アルバム『Sky's My Limit』
2.タイムリミット with OKAMOTO'S
2012年10月3日 杏子20周年記念アルバム。
あなたにアディクション with いまみちともたか & OKAMOTO'S 2013年7月3日 配信限定。演奏を担当。
住岡梨奈 ポーズ 2013年4月3日 配信限定。演奏とコーラスで参加。
山下智久 SUMMER NUDE '13 2013年7月31日 アレンジを担当。
ましまろ シングル『ガランとしてる』 2015年5月13日 ハマ・オカモトがベースを担当[4]
Char アルバム『ROCK十』
6.トキオドライブ
2015年5月22日 ハマ・オカモトがベースを担当[5]
sébuhiroko ミニアルバム『WONDERLAND』
5.Lost Highway
2015年9月16日 ハマ・オカモトがベースを担当[6]
ドレスコーズ アルバム『オーディション』 2015年10月21日 オカモトコウキがギターを担当[7]
八代亜紀 アルバム『哀歌-aiuta-』
5.Give You What You Want
2015年10月28日 ハマ・オカモトがベースを、
オカモトコウキがギターを担当[8]

楽曲提供[編集]

  • 天才てれびくん 2013年度エンディングテーマ
    「告白」 (作詞・作曲 オカモトショウ 編曲・演奏 OKAMOTO'S)
  • 遠藤舞
    Baby Love」 (2014年8月6日) (作詞・作曲 オカモトショウ 編曲・演奏 OKAMOTO'S)
  • PUFFY
    COLORFUL WAVE SURFERS」 (作曲 オカモトコウキ)
    COCO Hawaii」 (作曲 オカモトコウキ)
  • 関ジャニ∞
    「勝手に仕上がれ」(作詞:オカモトショウ 作曲:オカモトショウ、オカモトコウキ 編曲:OKAMOTO'S) - アルバム『関ジャニ∞の元気が出るCD‼』(2015年11月11日)収録[9]
  • セカイイチ
    「Empty Remix(English ver.)」(英訳 オカモトショウ)- 2015年年末ツアー会場限定の先行シングル『Grave of Music』収録[10]
  • 夢みるアドレセンス
    「舞いジェネ!」(2016年1月20日) (作詞・作曲:オカモトショウ 編曲・演奏:OKAMOTO'S)
  • Negicco
    「SNSをぶっとばせ」 (作曲:オカモトコウキ 編曲・演奏:OKAMOTO'S) - アルバム『ティー・フォー・スリー』(2016年5月24日)収録
  • 高橋みなみ
    「夢売る少女じゃいられない」 (作詞:オカモトショウ 作曲:オカモトショウ、オカモトコウキ 演奏・コーラス:OKAMOTO'S) - アルバム『愛してもいいですか?』(2016年10月12日)収録 [11]

タイアップ[編集]

楽曲 タイアップ
欲望を叫べ!!!! テレビアニメ『NARUTO -ナルト- 疾風伝』エンディングテーマ
Future Eve テレビアニメ『NARUTO -ナルト- 少年編』オープニングテーマ
映画『炎の中忍試験!ナルトVS木ノ葉丸!!』主題歌
(『劇場版 NARUTO -ナルト- ブラッド・プリズン』の同時上映作品)
青い天国 TBS系ドラマ『白戸修の事件簿』主題歌
ラブソング テレビアニメ『NARUTO -ナルト- SD ロック・リーの青春フルパワー忍伝』オープニングテーマ
Sing A Song Together ベネッセコーポレーション進研ゼミ小学講座」CMソング
Oh! Pretty Baby ライトオンCMソング
告白 NHK Eテレ大!天才てれびくん』2013年度エンディングテーマ
I LOVE ROCK'N'ROLL -CM Version- / OKAMOTO'S with Aisha SONYSony WALKMAN『LOVE MUSIC』篇」CMソング
HEADHUNT テレビアニメ『デュラララ!!×2 承』オープニングテーマ
ZEROMAN 映画『ジヌよさらば〜かむろば村へ〜』主題歌[12]
Dance With You 日清食品カップヌードルCMソング
Dance With Me TBS系列「CDTV」8月オープニングテーマ曲
Beautiful Days テレビアニメ『銀魂°』オープニングテーマ
BROTHER Netflix配信ドラマ『火花』主題歌 [13]
Burning Love 映画『にがくてあまい』主題歌[14]

出演[編集]

ラジオ[編集]

  • RADIO DRAGON 月曜日20:00 - 21:55 (TOKYO FM、2010年5月担当)
  • MUSIC FREAKS 隔週日曜日22:00 - 23:57 (FM802、ハマ・オカモトが担当、2010年10月 - 2011年9月)
  • RADIPEDIA 木曜日24:00 - 26:00 (J-WAVE、ハマ・オカモトが担当、2012年4月5日 - 2014年9月26日)
  • Rock with you 日曜日23:00-23:54(J-WAVE、二階堂ふみ、ハマ・オカモトが担当)

テレビ[編集]

テレビドラマ[編集]

CM[編集]

インターネット配信[編集]

  • オカモトーーーク(YouTube、2015年1月 - )※毎月1回のペースで配信されているオフィシャルYouTube番組
  • Visa「OKAMOTO’S MEETS VISA DEBIT」(2015年4月23日) - 出演:オカモトショウ、ハマ・オカモト[20]

ライブ[編集]

ワンマンライブ・主催イベント[編集]

日程 タイトル 会場
2010年8月16日9月16日 Teenage Last Show('S)
2010年12月1日3月13日 OKAMOTO'S LIVE TOUR 2010-2011
「Bring The BEAT! Bring The NOISE!」
2010年4月16日4月22日 OKAMOTO'S LIVE TOUR 2010-2011
「Bring The BEAT! Bring The NOISE!」追加公演
2011年7月28日 OKAMOTO'S presents Screaming License No.1
2011年9月10日12月11日 OKAMOTO'S Tour 2011 "KICK OUT THE EYES"
2012年3月11日3月19日 黒猫チェルシー×OKAMOTO'S presents バトルオブスピリッツ
ステゴロファイティングマッチ マスターオブビースト
2012年6月24日6月27日 Two Much Monkey Science
2012年12月14日12月22日 黒猫チェルシー×OKAMOTO'S presents バトルオブスピリッツ
ステゴロファイティングマッチ マスターオブビーストⅡ
2013年2月2日4月27日 OKAMOTO'S TOUR 2013 Sing A Song Together
2013年8月29日9月8日 OKAMOTO'S+黒猫チェルシーpresents
「ミュージックヒストリーグレイテストゴールデン☆
ヒッツラボセミナーゼミナール研究所」
2014年1月25日 New Album『Let It V』Release Party!
〜第二回 平成岡本座「一月大演奏」〜
  • 京都磔磔
2014年2月8日4月29日 OKAMOTO'S TOUR 2014 Let It V
2014年9月21日10月25日 OKAMOTO'S 5th Anniversary
HAPPY! BIRTHDAY! PARTY! TOUR!
2014年12月3日12月5日 SMA40th presents「ミュージックヒストリー
グレイテストゴールデン☆ヒッツラボセミナーゼミナール研究所」
2015年1月17日 ~平成岡本座完結編「最後の一月大演奏」~
  • 京都磔磔
2015年3月13日3月19日 OKAMOTO'S 2015 SPRING LIVE CIRCUIT
~ハマ☆クン24~
2015年4月24日4月29日 OKAMOTO'S LIVE 2015 CDVDC
2015年8月24日8月25日 ドレスコーズ+OKAMOTO'S合体60分一本勝負
2015年11月1日2016年1月30日 OKAMTO'S TOUR 2015-2016 "LIVE WITH YOU"
2016年6月3日〜2016年10月21日 OKAMOTO'S FORTY SEVEN LIVE TOUR 2016

出演イベント[編集]

ミュージックビデオ[編集]

監督 曲名
飯塚健 HAPPY BIRTHDAY
オカモトマサル Insane Man
木村和史 SEXY BODY
島田大介 「Run Run Run」「笑って笑って」「欲望を叫べ!!!!」
関和亮 マジメになったら涙が出るぜ
富田兼次 Sing A Song Together」「青い天国
Yoshiro Nishi JOY JOY JOY」「ラブソング」
羽生敏博
渡辺大知(黒猫チェルシー 共犯者

ズットズレテルズ[編集]

2008年に結成。2009年にアルバム「第一集」リリース。ライヴイベント「閃光ライオット2009」で決勝大会ステージをもって解散。 2012年4月1日、元メンバー等のツイッターにて再結成を発表し、公式サイトが開設。 8月の「JAPAN JAM」にてOKAMOTO'Sのステージゲストとして出場が発表される。

メンバー[編集]

  • ドカットカット - (MC)
    ズットズレテルズ結成前はBANK ROLLとして活動。解散後は、ソロやKANDYTOWNとして活動。本名の「雄士」名義で、菊池一谷の曲などにラップ参加。2015年2月14日にマンションから転落し死亡。
    父親は俳優草刈正雄、母親は女優大塚悦子、姉はダンサー紅蘭、妹はモデル草刈麻有
  • リョフ - (MC) - 現:呂布
    ズットズレテルズ結成前はBANK ROLLとして活動。解散後、現在はソロやKANDYTOWN、Aun beatzとして活動中。自主制作アルバム『1DOZEN』とENNDISCよりアルバム『GREEN ROOM』を発表している。
    その他にもBase Ball BearペトロールズSuchmosなど多数のアーティストの曲にラップ参加。
  • セイマン - (Vo / Gt) - 現:ラキタ
    ニューヨーク生まれ沖縄育ち。
    解散後、パルプーンやシェイクシェイクグループとしても活動。現在はソロ活動中。自主制作アルバム『ねらいうち』とTuff Beatsより1stアルバム『フライングロック』を発表している。また、THE BOOMのカバー盤などにも参加している。
    父親はどんとボ・ガンボス)、母親は小嶋さちほZELDA)。
  • ひでちゃん - (Gt)
    解散後、毛皮のマリーズのローディーを務める。
  • ヒゲメガネ - (Ba) - 現:ハマ・オカモト
  • スコポン - (Dr) - 現:オカモトレイジ
  • 皿・粉 - (Per) - 現:オカモトショウ
    ズットズレテルズ結成前よりレイジとショウはOKAMOTO'Sで活動していた。初代ベース脱退によりハマが加入している。

CD[編集]

  発売日 タイトル 規格品番 収録曲 備考
1st 2009年11月11日 第一集 RCSP-0017 オリコン最高270位

参加作品[編集]

発売日 タイトル 規格品番 収録曲 備考
2009年12月2日 閃光ライオット2009 RIOT-2009 オリコン最高24位、登場回数3回
2010年6月16日 やついいちろう『ATARASHII YATSU!』 VICL-63635 オリコン最高86位

ミュージックビデオ[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 大御所からも愛される話題のロックバンド・OKAMOTO’Sとは!?”. ORICON STYLE. 2015年2月16日閲覧。
  2. ^ “夏のドレスコーズ、盟友OKAMOTO'Sを率いてフェスに登場!”. Ro69. (2015年6月22日). http://ro69.jp/news/detail/126149 
  3. ^ “OKAMOTO'S、47都道府県ツアー詳細発表。2016年第1弾シングルにツアーに向けた新曲も”. Ro69. (2016年2月29日). http://ro69.jp/news/detail/139606 
  4. ^ “真城めぐみ、真島昌利、中森泰弘による「ましまろ」の1stシングル詳細決定”. Musicman-NET. (2015年4月10日). http://www.musicman-net.com/artist/46161.html 
  5. ^ “Char還暦記念AL『ROCK十』、ハマ・オカモト・KenKenら豪華参加アーティスト発表”. Ro69. (2015年4月17日). http://ro69.jp/news/detail/122416 
  6. ^ “sébuhiroko、新作の詳細発表。参加にチャット福岡、ハマ・オカモトら”. Ro69. (2015年8月24日). http://ro69.jp/news/detail/129806 
  7. ^ “ドレスコーズ、新作ALにピエール中野、マーヤ、オカモトコウキ、ねごと瑞紀ら参加”. BARKS. (2015年8月14日). http://www.barks.jp/news/?id=1000118743 
  8. ^ “八代亜紀のブルースALにTHE BAWDIESら楽曲提供。演奏はハマ&コウキ”. Ro69. (2015年9月14日). http://ro69.jp/news/detail/130851 
  9. ^ 関ジャニ∞、錦戸亮ドラマ主題歌シングル「侍唄」はレキシ作”. 音楽ナタリー (2015年10月20日). 2015年10月20日閲覧。
  10. ^ “セカイイチ、先行シングルにオカモトショウ(OKAMOTO’S)が参加”. Ro69. (2015年11月16日). http://ro69.jp/news/detail/134088 
  11. ^ “高橋みなみソロ作にOKAMOTO'S、真島昌利、カーリー・レイ・ジェプセンら参加”. 音楽ナタリー. (2016年8月26日). http://natalie.mu/music/news/199502 2016年8月26日閲覧。 
  12. ^ “OKAMOTO'S、長編映画主題歌を初担当!松尾スズキ&松田龍平10年ぶりタッグ作で”. シネマトゥデイ. (2014年12月18日). http://www.cinematoday.jp/page/N0069199 2014年12月19日閲覧。 
  13. ^ “又吉直樹原作「火花」ドラマ主題歌をOKAMOTO'Sが書き下ろし”. 音楽ナタリー. (2016年4月6日). http://natalie.mu/music/news/182466 2016年4月6日閲覧。 
  14. ^ “川口春奈×林遣都のラブコメ「にがくてあまい」特報公開、主題歌はOKAMOTO'S”. 映画ナタリー. (2016年6月9日). http://natalie.mu/eiga/news/190145 2016年6月9日閲覧。 
  15. ^ “次回MフェアでRIP SLYME×OKAMOTO'S、西野カナ、chayライブ”. natalie. (2015年4月27日). http://natalie.mu/music/news/145604 
  16. ^ “次回「MJ」にNMB、リトグリ、OKAMOTO'S、AAA、カーリーら”. natalie. (2015年7月8日). http://natalie.mu/music/news/153228 
  17. ^ “OKAMOTO'S×関ジャニ∞セッション実現! 2/14『関ジャム完全燃SHOW』で”. Ro69. (2016年2月9日). http://ro69.jp/news/detail/138545 
  18. ^ “CanCam専属モデル、池田エライザがドラマ初主演!オカモトレイジ(OKAMOTO'S)、村上虹郎出演”. とれたてフジテレビ. (2016年3月30日). http://www.fujitv.co.jp/fujitv/news/pub_2016/160330-s013.html 2016年4月20日閲覧。 
  19. ^ “OKAMOTO'S、新作にウォークマンCMのあのカバーも”. natalie. (2013年10月2日). http://natalie.mu/music/news/100596 
  20. ^ “OKAMOTO’Sが語る“デビット”の秘密Webムービー「OKAMOTO’S MEETS VISA DEBIT」4月23日(木)より公開”. PR TIMES. (2015年4月23日). http://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000004.000006846.html 

関連項目[編集]

外部リンク[編集]