窮鼠はチーズの夢を見る

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

窮鼠はチーズの夢を見る』(きゅうそはチーズのゆめをみる)は、水城せとなによる日本の漫画作品。小学館の女性向けコミック誌『Judy』の増刊号『NIGHTY Judy』に掲載された。

サラリーマン大伴恭一と、その大学時代の後輩今ヶ瀬渉を主人公とした一連の漫画の単行本のタイトルであり、便宜的にシリーズの総称としても用いられている。

概要[編集]

妻もいる異性愛者サラリーマン・大伴恭一と、彼を想う大学時代の後輩・今ヶ瀬渉の触れ合いを濃密に描いた漫画作品。レディースコミック誌『NIGHTY Judy』連載作品(シリーズ終盤より携帯コミック誌「モバフラ」に移行)。リアリティあふれる世界観と共感を呼ぶ心理描写で同性愛を扱っている恋愛漫画。また、『NIGHTY Judy』はエロスをテーマとしているため、比較的リアルな性描写がある。

また、2008年2月27日にドラマCDが発売された。

あらすじ[編集]

恭一は7年ぶりに再会した大学時代の後輩・今ヶ瀬に強請られていた。理由は自分の不倫。今ヶ瀬は興信所に勤めており、偶然にも知佳子に依頼された浮気調査を請け負っていたのだった。不倫の事実を妻に報告しない代償として「貴方のカラダが欲しい」と要求される。

登場人物[編集]

大伴恭一(おおとも きょういち)
中村悠一
29歳のサラリーマン。ノンケな既婚者で、子供はいない。極めて優柔不断で流されやすく、他人から好意を寄せられると拒めない性格のため、不倫を繰り返していた。
今ヶ瀬渉(いまがせ わたる)
声:遊佐浩二
恭一とは大学が同じかつ、サークルも一緒な彼の2年後輩。ゲイであり、大学時代から密かにずっと恭一のことが好き。興信所の調査員。知佳子から浮気調査の依頼を受けたことをきっかけに、長年の想いをぶつける。
大伴知佳子(おおとも ちかこ)
声:生天目仁美
恭一の妻。今ヶ瀬が働く興信所へ夫の浮気調査を依頼する。
西村美咲(にしむら みさき)
声:岡田幸子
恭一とは高校時代の同窓生。同窓会で恭一と再会する。旧姓:水野。
夏生(なつき)
声:五十嵐麗
恭一とは大学時代のサークル仲間であり、元カノ。大学卒業と同時に恭一と別れる。賢く情の深い、しっかりもの。偶然数年ぶりに恭一と再会する。独身。
高杉(たかすぎ)
声:丹沢晃之
ゲイであり、今ヶ瀬の元恋人。
岡村たまき(おかむら たまき)
声:斎藤千和
恭一と同じ課の部下のOL。恭一のことが好き。父親は同社の常務。
野上美奈子(のがみ みなこ)
声:日笠陽子
恭一と同じ課の部下のOL。たまきの親友。

初出一覧[編集]

  • キッシング・グーラミー(『NIGHTY Judy』2004年6月号増刊)
  • 楽園の蛇(『NIGHTY Judy』2004年9月号増刊)
  • 黒猫、月を見る(描き下ろし)
  • 黒猫の冷えた指先(『NIGHTY Judy』2005年1月号増刊)
  • 鼠、袋小路で考える(描き下ろし、新装版のみに収録)
  • 窮鼠はチーズの夢を見る(『NIGHTY Judy』2005年10月号増刊)
  • 憂鬱バタフライ(『Judy』2006年10月特大号付録)
  • 黒猫、あくびをする(描き下ろし)
  • 梟(モバフラにて全5回配信)
  • 俎上の鯉は二度跳ねる(モバフラにて全9回配信)

所収[編集]

  • 窮鼠はチーズの夢を見る(2006年2月20日発行 ISBN 4-7780-1001-9
    • 「キッシング・グーラーミー」〜「窮鼠はチーズの夢を見る」を収録
  • 窮鼠はチーズの夢を見る《新装版》(2009年5月9日発売 ISBN 978-4-09-132514-3
    • 上記 + 新作描き下ろし「鼠、袋小路で考える」を収録
  • 俎上の鯉は二度跳ねる(2009年5月9日発売 ISBN 978-4-09-132515-0
    • 「憂鬱バタフライ」〜「俎上の鯉は二度跳ねる」を収録

関連項目[編集]

外部リンク[編集]