吉田一郎 (ミュージシャン)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

吉田一郎(よしだ いちろう、1982年12月14日 - )は、長野県出身のベーシスト。特技は天ぷらを揚げること。

バンド「12939db」(2002年10月 - 2006年8月解散)、ナインデイズワンダー(サポート)の活動を経て、現在は2007年2月に脱退したベース担当・日向秀和に代わり、同年3月ZAZEN BOYSに加入。他に坂本真綾雅-MIYAVI-SAKEROCKAimer(エメ)ドレスコーズなどのレコーディングやライブに参加するセッション・ミュージシャンとして活躍する。

2015年2月より「吉田一郎不可触世界」名義で、ソロ活動を開始。2015年5月13日に1stアルバム「あぱんだ」をMATSURI STUDIOレーベルよりリリースした。

2017年12月をもってZAZEN BOYSを脱退した。

ディスコグラフィー[編集]

  発売日 タイトル 規格品番 収録曲 備考
1st 2015年05月13日 あぱんだ DDCZ-2024
  1. ルール [2:12]
  2. 見慣れた街 [4:54]
  3. ピザトースト [3:50]
  4. たまプラーザ [3:04]
  5. 法螺 [4:22]
  6. 眼と眼 [3:52]
  7. 暗渠 [3:17]
  8. 洗濯 [4:45]
  9. あぱんだ [5:33]
  10. 燕の啼く海 [2:17]
MATSURI STUDIO
オリコン最高57位

ミュージックビデオ[編集]

監督 曲名
吉田一郎 / 大関泰幸 あぱんだ
吉田一郎 / 大関泰幸 暗渠

主なライブ[編集]

  • 2012年05月03日 - JAPAN JAM 2012(「MIYAVI」のセッションゲストとして出演)
  • 2015年08月26日 - MATSURI SESSION AT ビルボードライブ東京(「吉田一郎不可触世界」として出演)

外部リンク[編集]