中間淳太

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
なかま じゅんた
中間 淳太
生年月日 (1987-10-21) 1987年10月21日(31歳)
出身地 日本の旗 日本兵庫県[1]神戸市中央区[2]
身長 175 cm[3]
血液型 O型[1]
職業 俳優歌手タレントアイドル
ジャンル テレビドラマ、テレビ番組、舞台
活動期間 2003年[2] -
事務所 ジャニーズ事務所
主な作品
ごくせん 第3シリーズ

中間 淳太(なかま じゅんた[1]1987年10月21日[1] - )は、日本の俳優歌手タレントアイドルジャニーズWESTのメンバーである。兵庫県[1]神戸市中央区[2]出身。ジャニーズ事務所所属。最終学歴は関西学院大学卒業[4]

来歴[編集]

台湾人である父親の意向で小学校は中華学校に入学[5]、父親の仕事の都合で小学4年生の時から台湾で中学校(現地日本人学校)卒業までの約6年間を過ごした[6]。2001年5月の小学6年生の時、KinKi Kidsコンサート台湾公演の際に現地で行われた台湾Jr.募集の広告を母親が見つけ[5]、友人が中間の履歴書を送り、オーディションを受ける[2][6]。これがきっかけで2003年に事務所に入所して関西ジャニーズJr.として活動を始め[2]、2004年12月からユニット・B.A.D.のメンバーとして活動する[5]

オーディションで選ばれ[7]、2008年に『ごくせん』にてドラマ初出演。2009年、『ごくせん THE MOVIE』にて映画初出演を果たす。

2014年4月、ジャニーズWESTのメンバーとしてCDデビューする。

2016年、日本テレビ系バラエティ番組『ヒルナンデス!』でレギュラー出演。

人物[編集]

  • 父親が台湾人、母親が日本人[8]。以前は父方の祖父は日本人であると言われていたが、中間が23歳の頃、実は父方の祖父も台湾人で、父は完全な台湾人であることが判明したため、自身がハーフであることが分かった[5]
  • 幼稚園から英語を習い、中国語も中華学校(小学校)で3年生までには習得していた[5]
  • 大阪マラソンには過去2度出場。初マラソンは2012年11月25日第2回大会で、4時間17分5秒で無事完走を果たす[9]。2回目は2015年10月25日の第5回大会で、「4時間切り」を目指して出走したが、結果4時間34分56秒(ネットタイムは4時間32分3秒)に終わり目標は達成出来なかった[10]

出演[編集]

個人での出演のみ記載。グループとしての出演はB.A.D.#出演ジャニーズWEST#出演を参照。

バラエティ番組[編集]

情報番組[編集]

ラジオ番組[編集]

テレビドラマ[編集]

Webドラマ[編集]

映画[編集]

ソロ曲[編集]

特記なき限り、JASRAC公式サイトの「作品データベース検索サービス」[15]において、アーティスト名に「中間淳太」を含む楽曲の検索結果をもとに記述。

  • LOVE CRIMINAL(作詞:新美香白井裕紀、作曲:BJORSELL CARL FREDRIK ARTHUR,THOTT DIDRIK STIG ERLAND,THOTT SEBASTIAN AXEL FREDRIK) - JASRAC作品コード:1A2-5502-1。
  • TAMER(作詞:中間淳太、作曲:BORG KEVIN JAMES,GRIBBE SIMON ANDREAS) - JASRAC作品コード:5A1-1487-9。ジャニーズWESTアルバム『ラッキィィィィィィィ7』に収録。)

雑誌連載[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]

注釈[編集]

  1. ^ 『関西ジャニーズJr. 春休みスペシャルコンサート2012』で行われた番組のレギュラー出演をかけたバトルを制して出演が決定した[11]

出典[編集]

  1. ^ a b c d e PROFILE”. ジャニーズ・エンタテイメント. 2014年3月14日閲覧。
  2. ^ a b c d e 中間淳太 プロフィール”. CDJournal. 2016年3月24日閲覧。
  3. ^ “2年ぶり新グループはジャニーズWEST”. 日刊スポーツ. (2014年1月4日). http://www.nikkansports.com/entertainment/news/p-et-tp0-20140104-1239297.html 2016年10月18日閲覧。 
  4. ^ ジャニーズWEST 社長に直談判 4人→7人に増えた - スポニチアネックス 2014年2月6日発信(2017年4月10日閲覧)
  5. ^ a b c d e 「ジャニーズ10000字ロングインタビュー『裸の時代〜僕がJr.だったころ〜』ジャニーズWEST編 中間淳太」、『Myojo』2015年4月号、集英社、 183-190頁(ページ数記載はないが、前ページから数えて)。
  6. ^ a b 「人気の基盤を支える80年代生まれの兄貴組 B.A.D.&濱田崇裕」、『日経エンタテインメント!』2013年10月号 vol.199、日経BP社、 64頁。
  7. ^ “高木雄也やイケメン6人「ごくせん」合格”. スポーツ報知. (2008年2月9日). オリジナル2009年2月7日時点によるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20090207205405/http://hochi.yomiuri.co.jp/feature/entertainment/johnnys/news/20080209-OHT1T00075.htm 2016年6月17日閲覧。 
  8. ^ a b ジャニーズWEST中間淳太&桐山照史「ヒルナンデス!」初登場 水卜麻美アナに“弟子入り”?”. モデルプレス (2016年4月7日). 2016年6月17日閲覧。
  9. ^ 関ジャニJr.中間淳太 マラソン完走の「勢いで走り続ける」(スポニチ)
  10. ^ ジャニーズWEST・中間ら3人、大阪マラソン完走も罰ゲーム決定(サンスポ)
  11. ^ “関ジャニJr.中間と小瀧がレギュラー獲得”. デイリースポーツonline. (2012年4月6日). オリジナル2012年4月13日時点によるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20120413015956/https:/www.daily.co.jp/gossip/johnnys_topics/2012/04/06/0004950130.shtml 2018年10月23日閲覧。 
  12. ^ ジャニーズWEST中間淳太&桐山照史、4月から『ヒルナンデス!』レギュラー加入”. ORIOCN STYLE (2016年3月23日). 2016年3月24日閲覧。
  13. ^ 関ジャニ∞村上信五「レコメン!」卒業発表 来年4月に新番組スタート”. モデルプレス. ネットネイティブ (2017年12月29日). 2018年10月22日閲覧。
  14. ^ ジャニーズWEST、『炎の転校生 REBORN』主題歌入り“熱血”本予告解禁”. ORICON NEWS. オリコン (2017年10月27日). 2018年10月23日閲覧。
  15. ^ 作品データベース検索サービス”. JASRAC. 2018年2月19日閲覧。
  16. ^ 【ジャニーズWEST】中間淳太が本音で語ります|新連載「中間地点。」#01前編”. Oggi.jp. 小学館 (2018年8月15日). 2018年10月21日閲覧。