雪女と蟹を食う

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
雪女と蟹を食う
ジャンル サスペンス[1]恋愛[1]
漫画
作者 Gino0808
出版社 講談社
掲載誌 週刊ヤングマガジン
コミックDAYS
レーベル ヤンマガKCスペシャル
発表号 週刊ヤングマガジン:
2019年9号 - 2020年46号
コミックDAYS:
2020年11月 - 2021年1月2日
発表期間 2019年1月28日[2] - 2021年1月2日[3]
巻数 全8巻
話数 全67話+特別編1話[3]
テレビドラマ
監督 内田英治、柴田啓佑、松本優作
脚本 まなべゆきこ、イ・ナウォン、灯敦生
制作 テレビ東京、DASH
放送局 テレビ東京系
放送期間 2022年7月9日(予定) -
話数 全12話
テンプレート - ノート
プロジェクト 漫画テレビドラマ
ポータル 漫画テレビドラマ

雪女と蟹を食う』(ゆきおんなとかにをくう)は、Gino0808による日本漫画作品。『週刊ヤングマガジン』(講談社)にて、2019年9号より2020年46号まで連載[2][講 1]。その後『コミックDAYS』(同)にて、2020年11月から2021年1月2日まで連載[講 2][3]。自殺を決意した男性と高級住宅街に暮らす女性を描いた物語[4]

2022年7月期にテレビ東京系にてテレビドラマ化予定[1]

あらすじ[編集]

冤罪により人生が狂い、金も行き場もない状態であったは自殺を図るが、あと一歩が踏み出せずにいた。そんなときテレビのグルメ番組を観て、「人生最後の日は、蟹を食おう」と思い立ち、強盗を決意する。高級住宅街に押し入って、人妻の雪枝彩女に金を要求するが、彼女の行動は予期せぬもので…。[4][1]

登場人物[編集]

本名を隠す。
雪枝彩女
北と一緒に北海道に行く。自動車を運転する。
雪枝一騎
彩女の夫。
マリア
すすきので働いている。北と出会う。

訪れた場所[編集]

書誌情報[編集]

  • Gino0808『雪女と蟹を食う』講談社〈ヤンマガKCスペシャル〉、全8巻
    1. 2009年6月6日発売[4][講 3]ISBN 978-4-06-515470-0
    2. 2019年9月6日発売[5][講 4]ISBN 978-4-06-516986-5
    3. 2019年12月6日発売[講 5]ISBN 978-4-06-517856-0
    4. 2019年1月13日発売[講 6]ISBN 978-4-06-526691-5
    5. 2020年6月5日発売[講 7]ISBN 978-4-06-519992-3
    6. 2020年9月4日発売[講 8]ISBN 978-4-06-520678-2
    7. 2020年12月4日発売[講 1]ISBN 978-4-06-521712-2
    8. 2021年3月5日発売[講 2]ISBN 978-4-06-522605-6

テレビドラマ[編集]

雪女と蟹を食う
別名 雪蟹
ジャンル 連続ドラマ
原作 Gino0808
企画 松本拓(テレビ東京
脚本 まなべゆきこ
イ・ナウォン
灯敦生
監督 内田英治
柴田啓佑
松本優作
出演者 重岡大毅ジャニーズWEST
入山法子
勝村政信
久保田紗友
淵上泰史
音楽 Teje
エンディング ジャニーズWEST
「星の雨」
国・地域 日本の旗 日本
言語 日本語
製作
チーフ・
プロデューサー
祖父江里奈(テレビ東京)
プロデューサー 勝俣円(DASH)
尾関玄(DASH)
新谷朋成(DASH)
制作 テレビ東京
DASH
製作 「雪女と蟹を食う」製作委員会
放送
放送チャンネルテレビ東京系列
映像形式文字多重放送
音声形式ステレオ放送
放送国・地域日本の旗 日本
放送期間2021年7月9日 - (予定)
放送時間土曜 0:12 - 0:52(金曜深夜)
放送枠ドラマ24
放送分40分
回数12
公式サイト
テンプレートを表示

2022年7月9日(8日深夜)からテレビ東京系列の「ドラマ24」枠にて放送予定。主演は重岡大毅[1]

キャスト[編集]

北(きた)〈27〉
演 - 重岡大毅ジャニーズWEST
本作の主人公。冤罪により人生に絶望し、蟹を食べたうえで自殺を決意する。
雪枝彩女(ゆきえだ あやめ)〈38〉
演 - 入山法子[1]
本作のヒロイン。ベストセラー作家を夫にもつ人妻。
雪枝一騎(ゆきえだ かずき)〈57〉
演 - 勝村政信[1]
彩女の夫。ベストセラーを数多く手掛ける小説家。
マリア〈24〉
演 - 久保田紗友[1]
北海道で活動するホステス。北と彩女にとってキーパーソンとなる。
巡健人(めぐり けんと)〈39〉
演 - 淵上泰史[1]
一騎の担当編集者。

スタッフ[編集]

  • 原作 - Gino0808『雪女と蟹を食う』(講談社「ヤンマガKC」刊)
  • 脚本 - まなべゆきこ、イ・ナウォン、灯敦生
  • 監督 - 内田英治、柴田啓佑、松本優作
  • 音楽プロデューサー - 田井モトヨシ
  • 音楽 - Teje
  • 主題歌 - ジャニーズWEST「星の雨」(Johnny's Entertainment Record[6]
  • ロゴデザイン - hive
  • チーフプロデューサー - 祖父江里奈テレビ東京
  • 企画・プロデューサー - 松本拓(テレビ東京)
  • プロデューサー - 勝俣円(DASH)、尾関玄(DASH)、新谷朋成(DASH)
  • 制作 - テレビ東京、DASH
  • 製作著作 - 「雪女と蟹を食う」製作委員会

放送日程[編集]

各話 放送日 ラテ欄[7] 脚本 監督
第1話 7月09日(予定)
テレビ東京系 ドラマ24
前番組 番組名 次番組
しろめし修行僧
(2022年4月9日 - 6月25日)
雪女と蟹を食う
(2022年7月9日 - 【予定】)
-

脚注[編集]

[脚注の使い方]

注釈[編集]

出典[編集]

  1. ^ a b c d e f g h i “自殺志願の男と人妻描く「雪女と蟹を食う」ドラマ化!主演は重岡大毅、監督は内田英治”. コミックナタリー (ナターシャ). (2022年5月9日). https://natalie.mu/comic/news/476856 2022年5月10日閲覧。 
  2. ^ a b “自殺を決めた男と謎の人妻の奇妙な関係「雪女と蟹を食う」ヤンマガで連載開始”. コミックナタリー (ナターシャ). (2019年1月28日). https://natalie.mu/comic/news/317742 2022年5月10日閲覧。 
  3. ^ a b c 雪女と蟹を食う”. コミックDAYS. 講談社. 2022年5月11日閲覧。
  4. ^ a b c “自殺志願者男と謎のセレブ妻、2人を結びつけたのは蟹だった「雪女と蟹を食う」1巻”. コミックナタリー (ナターシャ). (2019年6月6日). https://natalie.mu/comic/news/334510 2022年5月10日閲覧。 
  5. ^ “大学デビューした平凡な男の“黒歴史”を描く、Gino0808「童貞噺」1巻”. コミックナタリー (ナターシャ). (2019年9月6日). https://natalie.mu/comic/news/346561 2022年5月10日閲覧。 
  6. ^ ジャニーズWEST、重岡大毅主演『雪女と蟹を食う』主題歌に起用「楽しみにしていてください」”. ORICON NEWS. oricon ME (2022年6月15日). 2022年6月15日閲覧。
  7. ^ 該当各日 『朝日新聞』 テレビ欄。

講談社コミックプラス[編集]

以下の出典は講談社コミックプラス(講談社)内のページ。書誌情報の発売日の出典としている。

  1. ^ a b 『雪女と蟹を食う(7)』”. 講談社コミックプラス. 講談社. 2021年12月13日閲覧。
  2. ^ a b 『雪女と蟹を食う(8)』”. 講談社コミックプラス. 講談社. 2022年1月13日閲覧。
  3. ^ 『雪女と蟹を食う(1)』”. 講談社コミックプラス. 講談社. 2021年11月22日閲覧。
  4. ^ 『雪女と蟹を食う(2)』”. 講談社コミックプラス. 講談社. 2021年11月22日閲覧。
  5. ^ 『雪女と蟹を食う(3)』”. 講談社コミックプラス. 講談社. 2021年12月13日閲覧。
  6. ^ 『雪女と蟹を食う(4)』”. 講談社コミックプラス. 講談社. 2022年1月13日閲覧。
  7. ^ 『雪女と蟹を食う(5)』”. 講談社コミックプラス. 講談社. 2021年11月22日閲覧。
  8. ^ 『雪女と蟹を食う(6)』”. 講談社コミックプラス. 講談社. 2021年11月22日閲覧。

外部リンク[編集]