淵上泰史

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ふちかみ やすし
淵上 泰史
淵上 泰史
本名 渕上 泰史
生年月日 (1984-04-30) 1984年4月30日(33歳)
出生地 日本の旗 日本和歌山県新宮市[1]
職業 俳優
ジャンル 映画テレビドラマ
活動期間 2011年 -
事務所 アパッチ

淵上 泰史(ふちかみ やすし、1984年4月30日 - )は、日本俳優である。アパッチ所属。

経歴[編集]

プロサッカー選手を目指し、ガンバ大阪にユースチームから入団。淵上が高校3年時に1年下の世代には寺田紳一丹羽大輝らが、2年下には家長昭博らが在籍し彼らとチームメイトだった。トップチームには上がれず流通経済大学に進学するが、その後役者に転向[2]

デビュー前に、ブルース・ウェーバーの被写体として見いだされ、その後レスリー・キーと出会い、彼の写真集『SUPER TOKYO』に参加[3]アルバイトをしながら小劇場黒子チケットもぎりを続け、色々な芸能事務所を受けるが門前払いされる[4]2011年、方言指導で参加していた映画『軽蔑』に俳優としても出演し、デビューを果たす。これがきっかけで現在の芸能事務所に所属した[5]。ようやく決まった事務所でも、2014年頃までマネージャーと共に1日4、5件のテレビ局や映画制作会社を挨拶回りしていた[4]2013年Googleコマーシャルで演じた新米教師役で話題となる[5]2014年テレビドラマ昼顔〜平日午後3時の恋人たち〜』で、吉瀬美智子演じる専業主婦の不倫相手役で注目を集める[5]。同年、映画花宵道中』で安達祐実と共演した[6]2015年、『ア・フュー・グッドメン』で初舞台・初主演[4]2017年、テレビドラマ『恋がヘタでも生きてます』で、セクシーな俳優として注目を集める[7]。同年、中村明日美子ボーイズラブ漫画を原作とする『ダブルミンツ』で映画初主演[8]

出演[編集]

映画[編集]

テレビドラマ[編集]

オリジナルビデオ[編集]

  • 代償(2016年10月、hulu) - 諸田寿人 役

舞台[編集]

CM[編集]

写真集[編集]

脚注[編集]

外部リンク[編集]