まなべゆきこ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

まなべ ゆきこは、日本の脚本家アプレおよびCRG所属。

夫は映画監督の熊澤尚人

略歴[編集]

東京都出身。2004年、映画『おと・な・り』(2009年)の原案である「A/PART」が函館港イルミナシオン映画祭シナリオ大賞長編部門で佳作受賞。

以来、主に映画を中心に脚本家として活躍する一方、2009年には小説「おと・な・り~萌芽のころ~」で、小説にも進出。

2013年の映画『ジンクス!!!』でも、原作・脚本を担当し、同名の小説も執筆している。

主な作品[編集]

映画[編集]

テレビドラマ[編集]

小説[編集]

  • 「おと・な・り〜萌芽のころ〜」(2009年 角川出版)
  • 「ジンクス!!!」(2013年 角川文庫)

脚注[編集]

[脚注の使い方]

外部リンク[編集]