CULEN

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
株式会社CULEN
CULEN Inc.
種類 株式会社
本社所在地 東京都千代田区内幸町1丁目1番1号 帝国ホテルタワー
設立 2016年7月26日(法人登記日)
業種 サービス業
法人番号 2010401126011 ウィキデータを編集
事業内容
  • 空間プロデュース
  • グッズの企画、製造、販売、出版
  • 日本コンテンツの海外発信
  • 日本伝統文化の海外発信
代表者 飯島三智代表取締役
外部リンク CULEN INC. Culture&Entertainment
テンプレートを表示

株式会社CULEN(カレン、英語: CULEN Inc.)は、日本芸能プロダクションである。

CULTURE&ENTERTAINMENT(カルチャーエンターテインメント)」が社名の由来[注釈 1]

沿革[編集]

2016年7月26日に、ジャニーズ事務所を退社し、フリーになっていたSMAPの元チーフマネージャーであった飯島三智によって設立される。

2017年9月22日に公式サイトが公開され、元SMAPの稲垣吾郎草彅剛香取慎吾の3人の所属が発表された。同時に、3人の公式ファンサイト「新しい地図」も開設された[1][2]

2017年からは、YouTubeで、YouTuber草彅剛チャンネルが開設されたほか、2019年には稲垣のチャンネルも開設された。3人とも、ツイッター、インスタグラム、アメーバブロガーとしてSNSをフル活用する方針を採っている。また、インターネットラジオradikoにおいても、ジャニーズ事務所所属時代は同事務所の方針によってエリアフリー機能とタイムフリー機能に対応していなかったが、3人がCULENに移籍後の2017年10月以降、bayfm制作『ShinTsuyo POWER SPLASH』及び文化放送制作『編集長 稲垣吾郎』が、エリアフリー機能とタイムフリー機能に対応するようになった。

所属タレント[編集]

新しい地図[編集]

新しい地図(あたらしいちず)は、稲垣吾郎草彅剛香取慎吾の3人のファンクラブ、および活動名義である。サイトは5か国語に対応しており、有料ファンクラブ「新しい地図 NAKAMA」(日本国内向け)、「新しい地図 NAKAMA WORLD MEMBER」(日本国外向け)への会員募集や3人にまつわる情報発信を行っている。同サイトの立ち上げと同時に、各SNSにも進出し、FacebookInstagramLINETwitter微博(ウェイボー)、YouTubeの公式アカウントも開設された[3]。サイト運営は委託運営先であるアルムが行っている[4][5]

2018年7月8日、配信限定シングル『雨あがりのステップ』の売上金の約2300万円を寄付、国際パラリンピック委員会公認の子ども向け教材「アイム ポッシブル」の世界各国への普及活動や国内の競技団体支援に役立てる[6]

2018年12月12日より音楽活動名義が『新しい地図 join ミュージック』となる[7]

2020年4月27日、生きにくさを抱える女性や子ども、高齢者らを支援する基金を設立し、第1弾として、新型コロナウイルス対応に取り組む医療従事者らの支援を始める。「新しい地図」がプロジェクトに3千万円を拠出した。[8]

概説[編集]

2017年9月22日、サービス開始。同日の朝日新聞東京新聞の2紙に見開き30段の全面広告を掲載。広告にはファンサイトのURLと稲垣・草彅・香取の名前、そしてアートディレクター・佐野研二郎がデザインした3人の手書きによるロゴマークがプリントされた。URLにアクセスするとオリジナルムービーが再生される仕組みになっていた。[9]広告は話題を呼び、ADC会員賞[10]TCC賞[11]ACC TOKYO CREATIVITY AWARDS[12]、第66回朝日広告賞グランプリなどを受賞。2018年の広告賞を最も受賞した広告となった[13]

サービス開始より3日間で10万人の入会があった[14]

同年10月16日、映画『クソ野郎と美しき世界』の制作を発表し、同年11月2日から11月5日にかけて生配信された『72時間ホンネテレビ』内で「新しい地図」のロゴやムービー制作の裏側について話した場面があった。また、「新しい地図」とはあくまでファンサイトであり、基本的には個人で活動していく考えも話した。しかしながら、前述の通り正式なユニット名ではないものの、稲垣・草彅・香取の3人で歌唱する際の便宜上、提供楽曲のアーティスト名のクレジットが「新しい地図」とされ、3人のユニット名としても使われはじめている[注釈 2]

2018年9月29日に発表があった3人とワーナーミュージック・グループとの提携においても、所属事務所幹部によると「3人だけでなく、ユニットや個人での(音楽)活動もあり得る」と説明した[16]

作品[編集]

音楽[編集]

  • 2019年12月現在、発表されてきた楽曲は全て配信限定となっており、CDでの発売は行っていない(『Join!』は、唯一のCD形態であるが、これは新しい地図会員のみに配布されたもの)。
  配信日 タイトル アーティスト レーベル
1 会員向け特典CD Join! 新しい地図 新しい地図
2 2017年12月24日 72
3 2018年3月19日 雨あがりのステップ ワーナーミュージック・ジャパン
4 配信未定 72かのナニかの何?
5 2018年4月30日 KISS is my life. SingTuyo
6 2018年12月12日 #SINGING 新しい地図 join ミュージック
7 2018年12月21日 SUZUNARI 稲垣吾郎
8 2019年5月27日 星のファンファーレ 新しい地図 join ミュージック
9 2019年10月1日 10% 香取慎吾
10 2019年11月1日 Trap
11 2019年11月22日 Prologue (feat. TeddyLoid&たなか)
12 2019年12月24日 FUTURE WORLD (feat. BiSH)

映像[編集]

  受注受付期間 DVD発売日 BD発売日 タイトル
1 2018年1月31日 - 2月28日 2018年4月 - 72時間ホンネテレビ 〜7.2時間にホンネでまとめちゃいました〜
2 2018年8月6日 - 9月9日 2018年9月 クソ野郎と美しき世界 THE BASTARD AND THE BEAUTIFUL WORLD

タイアップ[編集]

タイアップ先
2017年 72 AbemaTV72時間ホンネテレビ』テーマソング
2018年 雨あがりのステップ パラスポーツ応援チャリティーソング
72かのナニかの何? AbemaTV『7.2 新しい別の窓』テーマソング
KISS is my life. キヤノンEOS Kiss M」CMソング
#SINGING Amazon Music TVCMソング
SUZUNARI Amazon Prime Video東京BTH〜TOKYO BLOOD TYPE HOUSE〜』主題歌
2019年 星のファンファーレ スマートフォン用ゲーム『星のドラゴンクエスト』応援ソング

出演[編集]

テレビ番組[編集]

  • NST新潟総合テレビ開局50周年特別記念番組『スポーツで開く新しい地図』(NST / 2018年9月28日)

インターネット番組[編集]

  • 72時間ホンネテレビAbemaTV / 2017年11月2日 - 2017年11月5日)
  • 27Hunホンノちょっとテレビ(AbemaTV / 2018年1月1日)
  • 72Hunもうちょっとテレビ 〜香取慎吾バースデー特番〜(AbemaTV / 2018年1月30日 - 31日)
  • 7.2 新しい別の窓(AbemaTV / 2018年4月1日 - )

CM[編集]

映画[編集]

イベント[編集]

タイトル 形式 開催日 公演数 備考
2017年 GQ MEN OF THE YEAR 2017 授賞式 11月22日
2018年 パラ駅伝 in TOKYO 2018 イベント 3月4日 1か所1公演
駒沢オリンピック公園陸上競技場
映画『クソ野郎と美しき世界』完成披露初日舞台 イベント 4月6日 1か所1公演
109シネマズ二子玉川
「ロト&ナンバーズ」新CMキャラクター発表会 記者会見 5月6日 3人が出演するレギュラー番組『7.2 新しい別の窓』内で、3人が新CMキャラクターに就任することが生発表され、AbemaTVで記者会見の模様が生配信された。
都内某所
パラスポーツ応援チャリティーソング「雨あがりのステップ」寄付贈呈式 イベント 7月8日
日本財団パラアリーナ
日本財団パラサポpresents
稲垣吾郎・草彅剛・香取慎吾×パラアスリートスペシャルトーク
イベント 9月29日 1か所1公演
万代シテイ
ParaFes 2018 イベント 11月23日 1か所1公演
武蔵野の森総合スポーツプラザ メインアリーナ
2019年 NAKAMA to(と) MEETING_Vol.1 ファンミーティング 2月16日 - 4月17日 5か所22公演 新しい地図が発足し、初のファンミーティング。

もちろん歌も披露するが、借り物競争を通じてファンとの交流やSNSタイムなど今までのコンサートとは異なる内容となっている。

公演最終日である4月17日には、年間ぷっくり大賞の発表、「72」の生披露、ラストメッセージをYouTubeで生配信した。

武蔵野の森総合スポーツプラザ
愛知県体育館
(ドルフィンズアリーナ)
大阪市中央体育館
(丸善インテックアリーナ大阪)
ゼビオアリーナ仙台
福岡国際センター
パラ駅伝 in TOKYO 2019 イベント 3月24日 1か所1公演
駒沢オリンピック公園陸上競技場
ドラクエの日 プロデューサー"ギガ"ミーティング イベント 5月25日 1か所1公演
幕張メッセ
東京2020パラリンピック1年前カウントダウンイベント
〜みんなのスポーツ×ファンフェスティバル〜
イベント 8月25日 1か所1公演
代々木公園
シミズオクト Presents 氣志團万博2019 〜房総ロックンロール最高びんびん物語〜 フェス 9月14, 15日 1か所1公演 SMAP時代を含め、フェスイベントに出演するのは初。3人は9月15日のみ出演した。

その模様が同年11月17日にWOWOW独占で放送された。

袖ケ浦海浜公園
ParaFes 2019 〜UNLOCK YOURSELF〜 イベント 11月16日 1か所1公演
武蔵野の森総合スポーツプラザ メインアリーナ
2020年 NO LIMITS SPECIAL 2020 イベント 1月11日 1か所1公演
メガウェブ
NAKAMA to(と) MEETING_Vol.2 ファンミーティング 2月26日 - 4月11日 6か所17公演 全6か所17公演で開催する予定だったが、新型コロナウイルス感染拡大防止として開催中止が4月30日に発表された。開催中止までの経緯として、まず開催前日の2月25日に千葉・福岡公演の延期が発表。4月14日,15日に千葉の振替公演をすることも発表された。その3日後の2月28日に大阪公演の延期が発表。その中、公演当日に配布する予定だった「NAKAMAtoMEETING特製ドリップコーヒー」を抽選でプレゼントする嬉しいお知らせもあった。
幕張メッセ
マリンメッセ福岡
大阪市中央体育館
(丸善インテックアリーナ大阪)

国立代々木競技場第一体育館

静岡エコパアリーナ

真駒内セキスイハイムアイスアリーナ

関連商品[編集]

書籍[編集]

食品・飲料[編集]

  • ファミリーマート
    • 「CHI-ZU CAKE」(2019年3月発売)
    • 「チーズケーキフラッペ」(2019年4月21日発売)

専門店[編集]

  • クソ野郎と美しき世界 POP UP SHOP

脚注[編集]

[脚注の使い方]

注釈[編集]

  1. ^ 公式サイトにて、ロゴと共に「CULTURE & ENTERTAINMENT」が表記されている。
  2. ^ 例外として、2019年に開催された野外イベント『氣志團万博2019 〜房総ロックンロール最高びんびん物語〜』には、「稲垣吾郎・草なぎ剛・香取慎吾」名義で出演した[15]

出典[編集]

  1. ^ 稲垣、草なぎ、香取 元マネジャーと再出発! 初の公式ファンサイト「新しい地図」開設”. デイリースポーツ (2017年9月23日). 2017年9月24日閲覧。
  2. ^ 元SMAP3人、新事務所で元マネと悲願合体…「思い強く」時期早まる”. スポーツニッポン (2017年9月23日). 2017年9月24日閲覧。
  3. ^ 稲垣、草なぎ、香取 元マネジャーと再出発! 初の公式ファンサイト「新しい地図」開設” (2017年9月23日). 2017年9月24日閲覧。
  4. ^ 特定商取引法に基づく表記”. 新しい地図. 2019年6月6日閲覧。
  5. ^ 映像配信事業から医療ICT事業へ転身! 参入に必要な5つの条件とは【アルム坂野 哲平氏】”. Filament. 2019年6月6日閲覧。
  6. ^ 元SMAP、パラ支援で寄付 応援歌売上金2300万円|全国のニュース”. 佐賀新聞 (2018年7月8日). 2018年12月22日閲覧。
  7. ^ 稲垣吾郎、草彅剛、香取慎吾「新しい地図join ミュージック」の全楽曲がAmazon Music Unlimitedで配信開始|TVLIFE web - テレビがもっと楽しくなる!” (日本語). TV LIFE. 2018年12月17日閲覧。
  8. ^ 「新しい地図」が基金設立 コロナ対策に3千万円を拠出:朝日新聞デジタル” (日本語). 朝日新聞デジタル. 2020年4月27日閲覧。
  9. ^ 新聞広告データアーカイブ | 日本新聞協会”. 新聞広告データアーカイブ | 日本新聞協会. 2019年7月12日閲覧。
  10. ^ 2018年度ADC賞が発表 | ウェブ電通報”. dentsu-ho.com. 2019年7月12日閲覧。
  11. ^ 2018年度 TCC賞” (日本語). 東京コピーライターズクラブ(TCC) (2018年5月21日). 2019年7月12日閲覧。
  12. ^ 2018 58th ACC TOKYO CREATIVITY AWARDS 6部門全入賞作品発表!” (日本語). acc-awards.com. 2019年7月12日閲覧。
  13. ^ 2018年広告賞を最も受賞した広告は何だったのか?(国内編、海外編) | AdverTimes(アドタイ) by 宣伝会議” (日本語). AdverTimes(アドタイ)宣伝会議が運営する、広告界のニュース&情報プラットフォーム. 2019年7月12日閲覧。
  14. ^ 元SMAP「新しい地図」はCF的手法 3日間で5.5億円の収入” (2017年9月30日). 2017年9月30日閲覧。
  15. ^ “稲垣吾郎・草なぎ剛・香取慎吾が『氣志團万博』初参戦へ 最終出演者発表”. ORICON NEWS (オリコン). (2019年6月27日). https://www.oricon.co.jp/news/2138720/full/ 2020年1月19日閲覧。 
  16. ^ “稲垣、草なぎ、香取がワーナーとタッグ 世界進出も(日刊スポーツ) - Yahoo!ニュース” (日本語). Yahoo!ニュース. https://rdsig.yahoo.co.jp/media/news/ls/m/RV=1/RU=aHR0cHM6Ly9oZWFkbGluZXMueWFob28uY28uanAvaGw_YT0yMDE4MDkzMC0wMDM0NjU5Ny1ua3Nwb3J0cy1lbnQ-;_ylt=A2RhPbK36q9bDzQARomDN_17 2018年9月29日閲覧。 

外部リンク[編集]