新・日本男児と中居

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
新・日本男児と中居
ジャンル バラエティ番組
企画 渡辺邦宏
演出 渡辺邦宏
出演者 中居正広
後呂有紗(日本テレビアナウンサー)ほか
製作
プロデューサー 小江翼、吉田一浩、影山幸子、長瀬徹、小塩佳宏
制作 日本テレビ
放送
音声形式 ステレオ放送
放送国・地域 日本の旗 日本
放送期間 2019年5月4日 -
放送時間 土曜 0:30 - 0:59(金曜深夜)
放送枠 プラチナイト
放送分 29分

新・日本男児と中居』(しん・にほんだんじとなかい)は、日本テレビ2019年5月4日から毎週土曜0:30 - 0:59(金曜深夜、JST)に『金曜プラチナイト』枠にて放送されているバラエティ番組であり、中居正広冠番組である。

概要[編集]

MCは中居正広。現代社会に生きる、変わった価値観を持つ男性「新・日本男児」を招き、意見を交わすトークバラエティー[1]

独特な食生活や友人関係、結婚観などを披露する「新・日本男児」と、音楽家など「自分の分野で成果を上げてきた一流ゲストたち」が、芸能一筋で生きる男性の価値観について語り合う。

出演者[編集]

ゲスト・放送内容[編集]

2019年 -
放送日 内容 ゲスト 日本男児 備考
1 5月4日 ネットで嫁を募集し、初対面で結婚した男 貴乃花光司
前田裕二
竹内紳也 初回は0:40 - 1:09に放送
2 5月11日 体内にICチップを埋め込むサイボーグ願望男 浜道崇
3 5月18日 食費150万!?超グルメ男の新型・注文法? 高橋大輔
前田裕二
田中秀宗
4 5月25日(予定) 市川右團次
松丸亮吾
人見勇汰

ネット局[編集]

放送対象地域 放送局 系列 放送日時 放送開始日 備考
関東広域圏 日本テレビ(NTV) 日本テレビ系列 土曜 0:30 - 0:59
(金曜深夜)
2019年5月4日 制作局
北海道 札幌テレビ(STV) 同時ネット
青森県 青森放送(RAB)
岩手県 テレビ岩手(TVI)
宮城県 ミヤギテレビ(MMT)
秋田県 秋田放送(ABS)
福島県 福島中央テレビ(FCT)
新潟県 テレビ新潟(TeNY)
長野県 テレビ信州(TSB)
静岡県 静岡第一テレビ(SDT)
富山県 北日本放送(KNB)
石川県 テレビ金沢(KTK)
中京広域圏 中京テレビ(CTV)
香川県・岡山県 西日本放送(RNC)
高知県 高知放送(RKC)
福岡県 福岡放送(FBS)
長崎県 長崎国際テレビ(NIB)
近畿広域圏 読売テレビ(ytv) 金曜 1:29 - 1:59(木曜深夜) 2019年5月10日 遅れネット

スタッフ[編集]

  • 企画・演出:渡辺邦宏
  • ナレーション:平野啓子
  • 構成:桜井慎一、成瀬正人、一場麻美、伊藤高史
  • 編成企画:川口信洋
  • 編成:水田貴久
  • TM:望月達史
  • SW:鎌倉和由
  • CAM:早川智晃
  • MIX:藤雅樹
  • AUD:伊藤義典
  • VE:向山江梨佳
  • 美術P:上條宏美
  • デザイン:波多野真理
  • 電飾:鈴木光
  • 大道具:伊集院正幸
  • 小道具:米山幸市
  • 編集:武井大彰(スタジオヴェルト
  • MA:大塚淳未(スタジオヴェルト)
  • 音効:高取謙(ブルービート)
  • 技術協力:NiTRO
  • 美術協力:日本テレビアート
  • TK:山沢啓子
  • リサーチ:大村椿
  • スタイリスト:大村淳子
  • メイク:山内勝博
  • 協力:ジャニーズ事務所
  • AD:松本美咲、保利拓海
  • AP:髙橋孝平
  • デスク:兒島理佳子
  • ディレクター:稲元雅俊、田中克弥
  • チーフディレクター:伊藤航
  • プロデューサー:小江翼、吉田一浩、影山幸子、長瀬徹、小塩佳宏
  • チーフプロデューサー:東井文太
  • 制作協力:モスキートZIONSION
  • 製作著作:日本テレビ

脚注[編集]

  1. ^ 中居正広、新番組始動も「こんなに不安で本番するのは初めて」”. ザテレビジョン (2019年4月27日). 2019年5月7日閲覧。

外部リンク[編集]

日本テレビ 金曜プラチナイト ※土曜未明に放送
前番組 番組名 次番組
(枠設立前につき無し)
新・日本男児と中居
-
日本テレビ 土曜 0:30 - 0:59(金曜深夜)
#渡辺直美のヤバスタグラム
【ここまで『プラチナプラス』枠】
(2019年1月26日 - 3月30日)

(つなぎ番組)
(2019年4月6日 - 27日)
新・日本男児と中居
【ここから『金曜プラチナイト』枠】
-