NIN×NIN 忍者ハットリくん THE MOVIE

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
NIN×NIN 忍者ハットリくん
THE MOVIE
NIN×NIN NINJA HATTORIKUN
THE MOVIE
監督 鈴木雅之
脚本 マギー
原作 藤子不二雄Ⓐ
製作 森隆一
亀山千広
荒井善清
島谷能成
亀井修
柴田克己
出演者 香取慎吾
田中麗奈
ゴリ
知念侑李
伊東四朗
音楽 服部隆之
主題歌 ハットリくん「HATTORI³(参上)」
撮影 高瀬比呂志
編集 田口拓也
製作会社 シネバザール
配給 東宝
公開 日本の旗 2004年8月28日
上映時間 100分
製作国 日本の旗 日本
言語 日本語
興行収入 19.3億円[1]
テンプレートを表示

NIN×NIN 忍者ハットリくん THE MOVIE』(ニン×ニン にんじゃハットリくん ザ ムービー)は、2004年日本映画

2004年8月28日、全国公開。製作はフジテレビジョン

概要[編集]

藤子不二雄漫画忍者ハットリくん』を最先端のVFXを駆使して実写映画化した。主演はSMAP香取慎吾

2004年9月14日(日曜日)に来場者100万人を記録。興行収入は10億円(トータル約19億円)を超え、2004年邦画ランキングのトップ10に入るヒット作となった。

原作の『忍者ハットリくん』のキャラクターと基本設定を活かした以外はほぼオリジナルの設定となっており、特にケムマキがケンイチのクラスの教師であり、ケンイチを守る側である点が原作の立場と逆になっている。物語は原作では描写されていないハットリくんの心情部分を掘り下げ、ケンイチとの友情を軸にして構成されている[2]

主題歌は、香取扮する「ハットリくん」が歌う、「HATTORI3(参上)」(アニメ版主題歌「忍者ハットリくん」のカバー)。

アクションシーンでは、樋口真嗣が「ヒグチしんじ」名義で画コンテを担当している[2]

キャスト[編集]

カメオ出演キャスト[編集]

スタッフ[編集]

『NIN×NIN 忍者ハットリくん』製作委員会[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 2004年興行収入10億円以上番組 (PDF) - 日本映画製作者連盟
  2. ^ a b 「巻末とじこみ付録 宇宙船 DATA BOOK 2005」、『宇宙船』Vol.118(2005年5月号)、朝日ソノラマ2005年5月1日、 147頁、 雑誌コード:01843-05。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]