2014 FNSうたの夏まつり

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
FNSうたの夏まつり > 2014 FNSうたの夏まつり
2014 FNSうたの夏まつり
2014 FNS MUSIC FES. IN SUMMER
Yoyogi-National-First-Gymnasium-01.jpg
会場として使用されて
番組生放送が行われた
国立代々木競技場第一体育館
ジャンル 音楽番組 / 特別番組
放送時間 水曜日 19:00 - 23:08(248分)
放送期間 2014年8月13日(1回)
放送国 日本の旗 日本
制作局 フジテレビ
製作総指揮 港浩一(制作)
監督 武部聡志(音楽監督)
演出 浜崎綾
プロデューサー 土田芳美、宇賀神裕子、後藤夏美
石田弘EP
きくち伸CP
出演者 草彅剛(SMAP)
加藤綾子(当時フジテレビアナウンサー)
ほか
音声 ステレオ放送
外部リンク 2014 FNSうたの夏まつり
テンプレートを表示

2014 FNSうたの夏まつり』(2014 エフエヌエスうたのなつまつり)は、フジテレビ系列2014年8月13日 19:00 - 23:08(JST)に生放送された通算3回目の『FNSうたの夏まつり』である。

概要[編集]

『FNSうたの夏まつり』としては、第3回目となる。今年も会場は国立代々木競技場第一体育館で4時間を超える生放送となった。また、草彅剛が当番組で司会を務めるのはこれが最後となる。

番組初のお盆休みでの放送となった。

当日のステージ[編集]

出演者[編集]

司会[編集]

出演アーティスト[編集]

ゲストミュージシャン[編集]

その他のゲスト[編集]

音楽・演奏[編集]

音楽:武部聡志/演奏:武部聡志音楽団(pf 武部聡志、Gt 鳥山雄司、Key 清水俊也、Gt 遠山哲朗、Ba 川崎哲平、Dr 村石雅行、Per 朝倉真司、Strings 今野均ストリングス、Sax 竹上良成、Tp 鈴木正則、Tb 佐藤洋樹、Cho 今井マサキ加藤いづみ渡部沙智子

セットリスト[編集]

順番 アーティスト
1 SMAP[注 2] SHAKE (1996)
2 ももいろSCANDAL[注 3] 行くぜっ!怪盗少女 (2010/ももいろクローバー)
3 森高千里×SCANDAL ミーハー (1988/森高千里)
4 高見沢俊彦×T.M.Revolution×氷川きよし 星空のディスタンス (1984/ALFEE)
5 西野カナ×宮本笑里 私たち (2012/西野カナ)
6 芦田愛菜 ふぁいと!!
7 杏里×E-girls CAT'S EYE (1983/杏里)
8 杏里×乃木坂46 悲しみがとまらない (1983/杏里)
9 榊原郁恵×郷ひろみ 夏のお嬢さん (1978/榊原郁恵)
10 郷ひろみ×榊原郁恵 裸のビーナス (1973/郷ひろみ)
11 NMB48 ナギイチ (2012)
12 ももいろクローバーZ×私立恵比寿中学×チームしゃちほこ×南こうせつ×伊勢正三 七色のスターダスト (3B junior)
13 渡辺美里×小室哲哉 My Revolution (1986/渡辺美里)
14 SKE48 不器用太陽
15 TUBE×AKB48 シーズン・イン・ザ・サン (1986/TUBE)
16 郷ひろみ×高見沢俊彦×GENERATIONS GOLDFINGER '99 (1999/郷ひろみ)
17 TUBE×乃木坂46 あー夏休み (1990/TUBE)
18 T.M.Revolution×Kis-My-Ft2 HIGH PRESSURE (1997/T.M.Revolution)
19 槇原敬之×前田亘輝 真夏の夜の夢 (1993/松任谷由実)
20 岸谷香×miwa 世界でいちばん熱い夏 (1987/プリンセス・プリンセス)
21 森高千里 ララ サンシャイン (1996)
22 三代目 ゆず Soul Brothers[4] 夏色 (1998/ゆず)
23 早見優×HKT48 夏色のナンシー (1983/早見優)
24 三代目 ゆず Soul Brothers[5] 花火 (2012/三代目 J Soul Brothers)
25 May J. Let It Go 〜ありのままで〜
26 神田沙也加×津田英佑 とびら開けて
27 B.B.クィーンズ×E-girls おどるポンポコリン (1990/B.B.クィーンズ)
28 川本真琴×中川翔子 1/2 (1997/川本真琴)
29 AKB48 心のプラカード
30 山下智久×秦基博 HELLO (山下智久)
31 Kis-My-Ft2 Another Future
32 岸谷香×山本彩(NMB48) ハッピーマン (1997/岸谷香)
33 森山直太朗×ももいろクローバーZ×私立恵比寿中学×チームしゃちほこ 若者たち (1966/ザ・ブロードサイド・フォー)
34 木村カエラ Butterfly (2009)
35 氣志團×郷ひろみ×高見沢俊彦×小室哲哉×浅倉大介 One Night Carnival (2002/氣志團)
36 miwaクロ[注 4] ミラクル (2013/miwa)
37 郷ひろみ×宇崎竜童×氣志團 禁猟区 (1977/郷ひろみ)
38 華原朋美×小室哲哉 恋しさと せつなさと 心強さと (1994/篠原涼子 with t.komuro)
39 玉置浩二×JUJU じれったい (1987/安全地帯)
40 玉置浩二×今市隆二登坂広臣(三代目 J Soul Brothers) 夏の終りのハーモニー (1986/井上陽水・安全地帯)
41 西野カナ We Don't Stop
42 水樹奈々×デーモン閣下 DESIRE -情熱- (1986/中森明菜)
43 三代目 J Soul Brothers R.Y.U.S.E.I.
44 AKB48 ヘビーローテーション (2010)
45 森昌子×ももいろクローバーZ せんせい (1972/森昌子)
46 金井克子×一青窈 他人の関係 (1973/金井克子)
47 德永英明×宇崎竜童 さよならの向う側 (1980/山口百恵)
48 和田アキ子×miwa 古い日記 (1974/和田アキ子)
49 ゆず×鈴木雅之×森山直太朗×ナオト・インティライミ 夜霧の伊勢佐木町〜愛の真世界編〜 (ゆず(北見川潤子&ムーチョ小岩沢))
50 岸谷香×華原朋美 M (1989/PRINCESS PRINCESS)
51 ウルフルズ バンザイ 〜好きでよかった〜 (1996)
52 どうでもよすぎ
53 藤井フミヤ 夜明けのブレス (1990/チェッカーズ)
54 氷川きよし×WaT きよしのズンドコ節 (2002/氷川きよし)
55 小柳ゆき×クリス・ハート 愛情 (2000/小柳ゆき)
56 鈴木雅之×ももいろクローバーZ 渋谷で5時 (1994/鈴木雅之・菊池桃子)
57 SMAP×スガシカオ[6] 夜空ノムコウ (1998/SMAP)
58 JUJU×和田アキ子 やさしさで溢れるように (2009/JUJU)
59 荻野目洋子×高橋みなみ(AKB48)×指原莉乃(HKT48)×SKE48 ダンシング・ヒーロー (Eat You Up) (1985/荻野目洋子)
60 E-girls×小室哲哉 Feel Like dance (1995/globe)
61 槇原敬之×miwa どんなときも。 (1991/槇原敬之)
62 德永英明×水樹奈々 夢を信じて (1990/德永英明)
63 TRF×E-girls×小室哲哉 EZ DO DANCE (1993/trf)
64 宇崎竜童×鈴木雅之×綾小路翔(気志團) スモーキン・ブギ (1974/ダウン・タウン・ブギウギ・バンド)
65 舞祭組 てぃーてぃーてぃーてれって てれてぃてぃてぃ 〜だれのケツ〜
66 玉置浩二×高見沢俊彦×小室哲哉×森山直太朗×WaT×miwa 田園 (1996/玉置浩二)
67 EXILE TRIBE THE REVOLUTION
68 坂上忍×GENERATIONS レッツ・ダンス (1983/デヴィッド・ボウイ)
69 華原朋美×デーモン閣下×浅倉大介×石川綾子 DEPARTURES (1996/globe)
70 藤井フミヤ×クリス・ハート 白い雲のように (1996/猿岩石)
71 ナオト・インティライミ×WaT×48グループ[7] The World is ours! (ナオト・インティライミ)
72 加山雄三×山本彩・NMB48[注 5] お嫁においで (1966/加山雄三)
73 加山雄三×水樹奈々 蒼い星くず (1966/加山雄三)
74 SMAP Top Of The World

その他[編集]

  • この回をもって、フジテレビ音組としての地上波番組の制作は最後となり[8]、演歌勢は氷川きよしと森昌子の2人だけの出演となった(この回を最後にBSジャパンで放送中の裏番組に出演している)。

スタッフ[編集]

関連項目[編集]

  • 音組
  • フジネットワーク(FNS)
  • FNS歌謡祭 - 夏に当番組が放送されるのに対し、冬は1974年7月2日から同番組が放送されている。両番組共、出演歌手同士のコラボレーションがメインとなっている。
  • SMAP×SMAP
  • 武器はテレビ。 SMAP×FNS 27時間テレビ - 同局で当番組同様で、毎年夏に年1回放送されている長時間特別番組。2014年は、SMAPが総合司会を務めた。
  • MUSIC FAIR - 毎週土曜日にレギュラー放送されている音楽番組。1964年8月から放送。同番組で誕生したコラボレーションが、当番組で披露される場合がある。
  • 新堂本兄弟 - かつてレギュラー放送されていた音楽番組で、両番組で誕生したコラボレーションが、当番組で披露される場合があった。
  • 僕らの音楽 - 同上。

脚注[編集]

注釈[編集]

  1. ^ 23時台(23:00 - 23:08)も含める。
  2. ^ 森山直太朗、ナオト・インティライミ、乃木坂46、E-girls、ももいろクローバーZ、小室哲哉、郷ひろみ、山下智久、SCANDAL、Kis-My-Ft2、前田亘輝、槇原敬之、miwa、クリス・ハート、私立恵比寿中学、チームしゃちほこは番組のオープニングとしてステージに登場。
  3. ^ ももいろクローバーZ×SCANDAL
  4. ^ miwa×ももいろクローバーZ
  5. ^ 山本彩はボーカル&エレキギターとして参加。

出典[編集]

  1. ^ 2014/08/15『GIRLS'FACTORY14』生演奏本人リハーサル 第1日。フジテレビNEXT音組 始動!「TV LIFE」2014 No.18 [8/16→8/29 発売。]”. フジテレビNEXT音組オフィシャルサイト. 2014年8月20日閲覧。
  2. ^ FNSうたの夏まつり。 :: 笑里日記”. 宮本笑里 Official Site blog “笑里とヴァイオリンと◯◯” 2014年8月14日更新. 2014年8月20日閲覧。
  3. ^ ハプニングの真相”. 岸谷香公式ブログ“岸谷香談”. 2014年8月23日閲覧。
  4. ^ ゆず×三代目 J Soul Brothers
  5. ^ 三代目 J Soul Brothers×ゆず
  6. ^ クリス・ハート、綾小路翔、森山直太朗、Kis-My-Ft2、山下智久、ナオト・インティライミ、槇原敬之、小室哲哉はコーラスとして出演。
  7. ^ 48グループは、AKB48、SKE48、NMB48、HKT48の選抜メンバーを一括りにしたユニット。
  8. ^ きくちPの音組ブログ 8月14日記事

外部リンク[編集]

フジテレビ系列 FNSうたの夏まつり
前番組 番組名 次番組
2014 FNSうたの夏まつり
(2014年)