2016 FNSうたの夏まつり

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
FNSうたの夏まつり > 2016 FNSうたの夏まつり
2016 FNSうたの夏まつり
〜海の日スペシャル〜
2016 FNS MUSIC FES. IN SUMMER
Fuji TV headquarters and Aqua City Odaiba - 2006-05-03-2009-25-01.jpg
番組生放送が行われた
フジテレビ本社「FCGビル
ジャンル 音楽番組 / 特別番組
放送時間 月曜日 11:45 - 16:50(305分)
17:20 - 21:00(220分)
22:00 - 23:24(84分)
(合計609分/10時間9分)
放送期間 2016年7月18日(1回)
放送国 日本の旗 日本
制作局 フジテレビ
製作総指揮 金田耕司、夏野亮、佐々木将(制作)
監督 武部聡志(音楽監督)
演出 松永健太郎、島田和正
浜崎綾(総合演出)
プロデューサー 三浦淳河本晃典、若林美樹
土田芳美、宇賀神裕子、後藤夏美(制作P)
石田弘EP
板谷栄司CP
出演者 森高千里
渡部建アンジャッシュ
ほか
ナレーター 加藤綾子フリーアナウンサー
音声 ステレオ放送
字幕 文字多重放送
データ放送 データ放送
外部リンク 2016 FNSうたの夏まつり
テンプレートを表示
「プールサイドパーティー」とEXILE TRIBEの屋外ステージが特設された「お台場みんなの夢大陸」の会場
一部のアーティストのパフォーマンスが行われていた屋上ステージが特設されたフジテレビ湾岸スタジオ

2016 FNSうたの夏まつり 〜海の日スペシャル〜』(2016 エフエヌエスうたのなつまつり 〜うみのひスペシャル〜)は、フジテレビ系列2016年7月18日 11:45 - 23:24(JST[注 1]生放送された通算5回目の『FNSうたの夏まつり』である。

概要[編集]

7月18日海の日)11:45 - 23:24(JST)に、例年の水曜日から月曜日に変更の上、一部事前収録を含む形で生放送された。この回は、放送日が祝日ということもあり、放送時間を例年より大幅に拡大して放送された。また、当番組かつFNS歌謡祭シリーズ初の昼前の時間帯から放送された。放送時間は、11:45 - 16:50を「第1部」、17:20 - 19:00を「第2部」、19:00 - 21:00を「第3部」、22:00 - 23:24を「-夜FES-」と4部構成で、通算の放送時間は10時間9分(約10時間)と当番組過去最長となる[注 2][注 3][1][2][3][4][5][6][7]

主会場を昨年までの国立代々木競技場第一体育館からフジテレビ本社ビルを中心としたお台場湾岸地区に変更。そのフジテレビ本社「FCGビル」のスタジオと一部の特設ステージを含めた合計10個のステージよりパフォーマンスが披露された。

出演アーティストは、過去最多の107組となった。また、披露曲数も過去最多の172曲[注 4] を披露された。

また、今回は同局で7月18日 - 7月24日の一週間を『FNSドリームフェスWEEK[8] と題して、当番組が冒頭番組として放送されるのを筆頭に週末の『FNS27時間テレビフェスティバル!』へ向けて各番組を盛り上げる企画枠で放送された。

同年3月28日放送の『FNSうたの春まつり』で行われたサプライズ企画が大好評だったため、当番組でも第2弾として行われた。番組ホームページでは「大切な人のためにあなたが贈るサプライズプレゼント」として音楽を届けたい人を募集した。

放送時間が長丁場であるため、企画も盛りだくさんで、「女性アイドル総出演! プールサイドパーティー」「最強の夏うた100選」「アニメ『ONE PIECE』最新主題歌メドレー」「小室哲哉 1990年代スーパーヒットコラボメドレー」「桑田佳祐 FNSスペシャルステージ」「桐谷健太が東北の被災地・岩手県大槌町を訪問」「DREAMS COME TRUE 迫力ライブ」「森高千里が故郷・熊本県を訪問」「プロデューサーはあなた! 一夜限りの48&46ドリームチーム楽曲投票!」「EXILE TRIBEが大集結!」といったスペシャル企画を含めた10個のみどころが設けられていた。

同局で深夜に不定期放送されている『心のベストテン』と当番組のコラボレーション連動企画として、『心のベストテン〜FNSうたの夏まつり11時間!!!裏実況SP〜』と題して、YouTube Liveで配信された。当番組放送終了後でも、後日配信された[9]。この回に出演したゲストは、綾小路翔氣志團)、華原朋美鈴木雅之ももいろクローバーZ武部聡志森山直太朗安本彩花柏木ひなた私立恵比寿中学)、矢島舞美鈴木愛理岡井千聖℃-ute)、小室哲哉大原櫻子[注 5]佐野ひなこ[注 5]の18名(出演順)。

番組放送開始以来、毎年出演していたSMAPが出演を辞退した[10][11][12]。尚、同年8月には12月31日を以てグループの解散が発表されたため、この為、実質、『FNSうたの夏まつり』は昨年の『2015 FNSうたの夏まつり』がSMAPとして最後の出演となった。

平均視聴率は11:45 - 16:50(第1部)が6.1%、17:20 - 19:00(第2部)が8.8%、19:00 - 21:00(第3部)が10.9%、22:00 - 23:24(-夜FES-)が10.5%だった(いずれもビデオリサーチ調べ、関東地区・世帯・リアルタイム)。また、瞬間最高視聴率は「-夜FES-」のPerfumeが「FALSH」を披露中の22:22と、48&46 ドリームチームが「サイレントマジョリティー」を披露する直前の22:25の12.9%だった(いずれもビデオリサーチ調べ、関東地区・世帯・リアルタイム)。

当日のステージ[編集]

今回のステージの最多出演者は、2014年に引き続き、小室哲哉であり、8曲に参加している。

今回は、全172曲中86曲がコラボレーション(共演)で披露され、一昨年同様、コラボレーション(共演)が多めの番組構成で、また、今回は4〜6組の複数のアーティストによるコラボレーション(共演)も多かった。但し、ジャニーズ事務所のアーティスト、EXILE TRIBEなどのアーティストは全て単体で楽曲を披露していた。

1曲目 - 86曲目を「第1部」、87曲目 - 118曲目を「第2部」、119曲目 - 150曲目を「第3部」、151曲目 - 172曲目を「-夜FES-」でそれぞれ披露された。

番組前半では「第1部」「第2部」、番組後半では「第3部」「-夜FES-」という番組構成となっている。

出演アーティストでは唯一、小柳ゆきが「第1部」「第2部」「第3部」「-夜FES-」の全ての部に出演している。

女性アイドルグループのプールサイドパーティー、EXILE TRIBE、桑田佳祐Perfumeなどのアーティストのステージは生ではなく事前収録での出演だった。

今回披露された楽曲のうち114曲は、2016年に発売された最新曲(カップリング曲)で残りの57曲が過去に発売されたシングル(カップリング曲)でどちらともカバーなども含む。

ジャニーズ事務所からはTOKIOKinKi KidsV6NEWS関ジャニ∞Hey! Say! JUMPKis-My-Ft2Sexy ZoneA.B.C-ZジャニーズWESTと、当番組過去最多の11組が出演しており、11組のうちKinKi Kids、ジャニーズWESTの2組は『FNSうたの夏まつり』に初出演となった[注 6]

今回は、ジャニーズ事務所のKinKi Kids、ジャニーズWESTを含め、絢香アンジュルムand ROSEs[注 7][13]いきものがかりウエンツ瑛士[注 8]EXILE THE SECOND尾崎亜美ORANGE RANGE、きただにひろし(JAM Project)、℃-ute桐谷健太KiroroCrystal KayGLIM SPANKY、桑田佳祐、欅坂46さかいゆうTHE SOULMATICS、THE ALFEE[注 9]JY柴咲コウ島谷ひとみ島袋寛子鈴木亜美SEKAI NO OWARIDAIGO[注 10]髙橋真梨子高橋優DANCE EARTH PARTY土屋アンナDREAMS COME TRUE夏木マリ新山詩織西内まりや、Perfume、藤原さくらふわふわポルノグラフィティLittle Glee MonsterRADIO FISHの42組のアーティストが『FNSうたの夏まつり』に初出演した。

番組初となるスタジオトークが行われた。スタジオに出演するアーティストは、時間帯ごとに入れ替わるスタイルであり、主に出番を直後に控えているアーティストか出番を直前に終えているアーティストが出演している。トークテーマは、主に「思い出の夏うたは?」「今年の夏休みは?」などの“夏”に関するテーマを中心にトークしていた。

トーク中のBGMCM前のSE・エンディング曲は、『FNS歌謡祭』の「花咲く歌声」が使用されていた。

トップバッターは、THE ALFEEとナオト・インティライミがそれぞれ初めて担当して両者の共演で「シーサイド・バウンド」を披露した。

大トリは、桑田佳祐が初めて担当して「百万本の赤い薔薇」を披露した。

スペシャル企画[編集]

放送時間が長丁場のため、ロケ企画と「最強の夏うた100選」といったVTR企画以外に、下記の4つのスペシャル企画が行われた(披露曲などの詳細は下記のセットリストを参照)。

女性アイドル総出演! プールサイドパーティー
懐かしのアイドル夏うた名曲カバーメドレー
  • 100曲目 - 109曲目で披露された。
  • AKB48グループ(AKB48/SKE48/NMB48/HKT48)、坂道46グループ(乃木坂46/欅坂46)、スターダストグループ(ももいろクローバーZ/私立恵比寿中学)、ハロー!プロジェクトグループ(モーニング娘。'16/℃-ute)の10組の女性アイドルグループが、1970年代から2000年代までにそれぞれ全盛期だった女性アイドルの夏のヒット曲をカバーして10曲のメドレーで披露された。
小室哲哉 1990年代スーパーヒットコラボメドレー
  • 126曲目 - 133曲目で披露された。
  • 小室哲哉を中心に自身のプロデュースを手掛けたアーティストの小室ファミリーが集結して、小室プロデュースの1990年代のヒット曲を小室ファミリーと小室ブーム世代のアーティストや小室ブームの時代に生まれたアーティストとの共演で全てコラボレーションの8曲のメドレーで披露された。小室哲哉はシンセサイザーの演奏として参加していた。
プロデューサーはあなた! 一夜限りの48&46ドリームチーム楽曲投票!
  • 160曲目で披露された。
  • AKB48グループ(AKB48/SKE48/NMB48/HKT48)、坂道46グループ(乃木坂46/欅坂46)のそれぞれのグループの一部メンバーによる番組限定ドリームチームを結成してパフォーマンスが披露された。
  • 披露曲は事前には決まっておらず、dボタン連動企画として行われた。

出演者[編集]

司会[編集]

進行[編集]

出演アーティスト[編集]

その他のゲスト[編集]

音楽・演奏[編集]

音楽監督:武部聡志/演奏:Dr 村石雅行、Ba 浜崎賢太、Gt 鳥山雄司、Gt 佐藤大剛、Key 清水俊也、Per 若森さちこ、Cho 今井マサキ加藤いづみLyn、Strings 今井均ストリングス、Brass 竹下良成ホーンズ

セットリスト[編集]

順番 アーティスト 楽曲
1 THE ALFEE×ナオト・インティライミ シーサイド・バウンド (1967/ザ・タイガース)
2 ウエンツ瑛士×西島隆弘×高橋みなみ×藤原さくら 想い出の渚 (1966/ザ・ワイルドワンズ)
3 島袋寛子×島谷ひとみ×平原綾香×chay 恋のバカンス (1963/ザ・ピーナッツ)
4 和田アキ子×高橋優×Ms.OOJA 真赤な太陽 (1967/美空ひばり)
5 夏木マリ×相川七瀬×小柳ゆき×新妻聖子 恋の季節 (1968/ピンキーとキラーズ)
6 MACO×渡辺麻友柏木由紀(AKB48) 天使の誘惑 (1968/黛ジュン)
7 西内まりや×新山詩織×大原櫻子 17才 (1971/南沙織)
8 谷村新司×AKB48 太陽がくれた季節 (1972/青い三角定規)
9 さかいゆう×クリス・ハート×K 夏休み (1971/よしだたくろう)
10 綾小路翔(氣志團)×Little Glee Monster 空に太陽がある限り (1971/にしきのあきら)
11 AKB48 ポニーテールとシュシュ (2010)
12 SKE48 パレオはエメラルド (2011)
13 ℃-ute 桃色スパークリング (2011)
14 NMB48 ナギイチ (2012)
15 私立恵比寿中学 ラブリースマイリーベイビー (2014)
16 欅坂46 世界には愛しかない
17 乃木坂46 ガールズルール (2013)
18 モーニング娘。'16 ハッピーサマーウェディング (2000/モーニング娘。)
19 HKT48 メロンジュース (2013)
20 ももいろクローバーZ ココ☆ナツ (2010/ももいろクローバー)
21 Kis-My-Ft2 Sha la la☆Summer Time
22 miwa Princess
23 JY 好きな人がいること
24 大原櫻子 大好き
25 家入レオ 僕たちの未来
26 氣志團×きただにひろし(JAM Project) ウィーキャン! (氣志團ときただにひろし)
27 GLIM SPANKY 怒りをくれよ
28 和田アキ子×夏木マリ 古い日記 (1974/和田アキ子)
29 Kiroro Best Friend 〜Mother Earch Version〜 (2001)
30 水樹奈々 POP MASTER (2011)
31 STARTING NOW!
32 谷村新司×高見沢俊彦(THE ALFEE)×ウエンツ瑛士×クリス・ハート チャンピオン (1978/アリス)
33 ポルノグラフィティ THE DAY
34 NOKKO×加藤ミリヤ 人魚 (1994/NOKKO)
35 森山直太朗×欅坂46 さくら (2003/森山直太朗)
36 chay それでしあわせ
37 アンジュルム 大器晩成 (2015)
38 ℃-ute 何故 人は争うんだろう?
39 綾小路翔(氣志團)×森山直太朗 渚のバルコニー (1982/松田聖子)
40 Crystal Kay×Ms.OOJA 真夏の夜の夢 (1993/松任谷由実)
41 miwa×新山詩織×藤原さくら 君は天然色 (1981/大滝詠一)
42 中川翔子×Little Glee Monster secret base 〜君がくれたもの〜 (2001/ZONE)
43 杉山清貴×K×スキマスイッチ×ナオト・インティライミ さよならのオーシャン (1986/杉山清貴)
44 渡辺美里×島袋寛子×新妻聖子 サマータイムブルース (1990/渡辺美里)
45 絢香 にじいろ (2014)
46 髙橋真梨子 桃色吐息 (1984)
47 Hey! Say! JUMP 真剣SUNSHINE
48 Sexy Zone 勝利の日まで
49 氣志團×夏木マリ×土屋アンナ One Night Carnival (2001/氣志團)
50 THE ALFEE SWEAT&TEARS (1986)
51 コブクロ 未来 (2015)
52 chay×華原朋美 あなたに恋をしてみました (2015/chay)
53 西内まりや×ふわふわ Chu Chu (西内まりや)
54 高橋優 産まれた理由
55 新山詩織 恋の中
56 中川翔子×家入レオ×大原櫻子 世界でいちばん熱い夏 (1987/プリンセス プリンセス)
57 さかいゆう×秦基博 揺れる想い (1993/ZARD)
58 Crystal Kay×MACO×西内まりや 夏の日の1993 (1993/class)
59 HKT48 君に、胸キュン。 (1983/Y.M.O.)
60 PUFFY×私立恵比寿中学 渚にまつわるエトセトラ (1997/PUFFY)
61 石井竜也×乃木坂46 浪漫飛行 (1987/米米CLUB)
62 鈴木雅之×クリス・ハート×K ガラス越しに消えた夏 (1986/鈴木雅之)
63 藤原さくら Soup
64 Flower やさしさで溢れるように (2009/JUJU)
65 ジャニーズWEST 人生は素晴らしい
66 A.B.C-Z Take a "5" Train
67 and ROSEs 紅のプロローグ
68 尾崎亜美×miwa マイ・ピュア・レディ (1977/尾崎亜美)
69 乃木坂46 裸足でSummer
70 さかいゆう×大橋卓弥(スキマスイッチ) まなざし☆デイドリーム (2010/さかいゆう)
71 NMB48 僕はいない
72 SKE48 金の愛、銀の愛
73 HKT48 74億分の1の君へ
74 加藤ミリヤ HEART BEAT (2012)
75 ORANGE RANGE (2004)
76 大原櫻子 明日も (2013/MUSH&Co.)
77 ももいろクローバーZ マホロバケーション
78 秦基博 スミレ
79 森山直太朗 嗚呼
80 鈴木雅之×水樹奈々 渋谷で5時 (1996/鈴木雅之&菊池桃子)
81 柴咲コウ×宮本笑里 永遠 (1997/ZARD)
82 平原綾香 Jupiter (2003)
83 ナオト・インティライミ The World is ours! (2014)
84 家入レオ×藤原さくら 君がくれた夏 (2015/家入レオ)
85 森高千里 この街 (1990)
86 渡良瀬橋 (1993)
87 THE ALFEE×石井竜也×森山直太朗 星空のディスタンス (1984/ALFEE)
88 PUFFY アジアの純真 (1996)
89 ジャニーズWEST ええじゃないか (2014)
90 A.B.C-Z Za ABC〜5stars〜 (2012)
91 Sexy Zone Sexy Zone (2011)
92 西野カナ Have a nice day
93 DANCE EARTH PARTY NEO ZIPANG 〜UTAGE〜
94 三代目 J Soul Brothers MUGEN ROAD
95 GENERATIONS RUN THE TOWN
96 E-girls DANCE WITH ME NOW!
97 E.G. summer RIDER
98 EXILE THE SECOND YEAH!! YEAH!! YEAH!!
99 CLAP YOUR HANDS (2012)
100 欅坂46 ひと夏の経験 (1974/山口百恵)
101 私立恵比寿中学 Yeah! めっちゃホリディ (2002/松浦亜弥)
102 モーニング娘。'16 渚のシンドバッド (1977/ピンク・レディー)
103 SKE48 渚のはいから人魚 (1984/小泉今日子)
104 NMB48 夏祭り (1990/JITTERIN'JINN)・(2000/whiteberry)
105 HKT48 C-Girl (1988/浅香唯)
106 乃木坂46 サザン・ウインド (1984/中森明菜)
107 ももいろクローバーZ 君たちキウイ・パパイア・マンゴーだね。 (1984/中原めいこ)
108 ℃-ute 暑中お見舞い申し上げます (1977/キャンディーズ)
109 AKB48 夏の扉 (1981/松田聖子)
110 RADIO FISH PERFECT HUMAN
111 スキマスイッチ×ウエンツ瑛士×西島隆弘 全力少年 (2005/スキマスイッチ)
112 小柳ゆき×加藤ミリヤ あなたのキスを数えましょう 〜You were mine〜 (1999/小柳ゆき)
113 倖田來未 Butterfly (2005)
114 BUT (2007)
115 Lollipop (2010)
116 TOKIO LOVE YOU ONLY (1994)
117 KinKi Kids ジェットコースター・ロマンス (1998)
118 いきものがかり じょいふる (2009)
119 柴咲コウ 白いカイト (1995/MY LITTLE LOVER)
120 三代目 J Soul Brothers Summer Madness feat. Afrojack (2015)
121 miwa×ももいろクローバーZ ミラクル (2013/miwa)
122 コブクロ 君という名の翼 (2006)
123 平井堅 ソレデモシタイ (2014)
124 Beautiful days (2008)
125 DREAMS COME TRUE[注 11] うれしい!たのしい!大好き! (1989)
126 TRF×小室哲哉 BOY MEETS GIRL (1994/trf)
127 chay×家入レオ×小室哲哉 恋しさと せつなさと 心強さと (1994/篠原涼子 with t.komuro)
128 TRF×小室哲哉 Overnight Sensation 〜時代はあなたに委ねてる〜 (1995/trf)
129 小室哲哉×マーク・パンサー×水樹奈々×小柳ゆき×島袋寛子×平原綾香 FREEDOM (1996/globe)
130 鈴木亜美×小室哲哉 BE TOGETHER (1999/鈴木あみ)
131 西内まりや×ふわふわ×小室哲哉 TOO SHY SHY BOY! (1992/観月ありさ)
132 華原朋美×小室哲哉 I BELIEVE (1995/華原朋美)
133 TRF×小室哲哉×ALL[注 12] survival dAnce 〜no no cry more〜 (1994/trf)
134 桐谷健太 海の声 (2015/浦島太郎[注 13])
135 Kis-My-Ft2 Everybody Go (2011)
136 Hey! Say! JUMP Come On A My House (2013)
137 ポルノグラフィティ アゲハ蝶 (2001)
138 西野カナ トリセツ (2015)
139 髙橋真梨子 Mr.サマータイム (1978/サーカス)
140 絢香 三日月 (2006)
141 V6 愛なんだ (1997)
142 SEKAI NO OWARI 眠り姫 (2012)
143 RPG (2013)
144 秦基博×森山直太朗×スキマスイッチ×宮本笑里 ひまわりの約束 (2014/秦基博)
145 JUJU×THE SOULMATICS×宮本笑里 奇跡を望むなら… (2006/JUJU)
146 関ジャニ∞ 無責任ヒーロー (2008)
147 NEWS チャンカパーナ (2012)
148 桑田佳祐 大河の一滴
149 ヨシ子さん
150 I seek
151 TOKIO fragile
152 AKB48 LOVE TRIP
153 DAIGO KSK
154 V6 Beautiful World
155 KinKi Kids 薔薇と太陽
156 NEWS 恋を知らない君へ
157 Perfume チョコレイト・ディスコ (2007)
158 FLASH
159 平井堅 魔法って言っていいかな?
160 48&46 ドリームチーム[注 14] サイレントマジョリティー[注 15][注 16] (欅坂46)
161 関ジャニ∞ 罪と夏
162 ナオト・インティライミ Overflows 〜言葉にできなくて〜
163 星野源 Friend Ship (2015)
164 きゃりーぱみゅぱみゅ PONPONPON (2011)
165 島袋寛子×島谷ひとみ×家入レオ 島唄 (1992/THE BOOM)
166 石井竜也×DAIGO DESIRE -情熱- (1986/中森明菜)
167 THE ALFEE×山本彩・NMB48[注 17] お嫁においで (1966/加山雄三)
168 新妻聖子×さかいゆう×水樹奈々 RIDE ON TIME (1980/山下達郎)
169 華原朋美×相川七瀬×小柳ゆき×平原綾香 夏が来る (1994/大黒摩季)
170 クリス・ハート×DAIGO×高橋みなみ ビューティフル・ネーム (1979/ゴダイゴ)
171 Chage×西内まりや×大原櫻子 ふたりの愛ランド (1984/石川優子チャゲ)
172 桑田佳祐 百万本の赤い薔薇

ロケ企画[編集]

FNSうたの春まつり』に引き続き、アーティストがスタジオを飛び出し日本全国各地へ向かうロケ企画が行われた。

最強の夏うた100選[編集]

日本全国の10代から70代までの2000人にアンケートして番組側が制作した最強の夏うた100選を「2千人が選ぶ今聴きたい夏の名曲100選」と題して、過去に放送された『FNS歌謡祭』『FNSうたの夏まつり』『MUSIC FAIR』『夜のヒットスタジオ』『HEY!HEY!HEY!』『僕らの音楽』などのフジテレビの音楽番組で披露された映像を基に、100曲を発表された。実際は、発表された100曲は、1曲目を100位とし、100曲目を1位というカウントダウン形式のランキングような構成になっている。今回の番組の通し企画として放送された。また、一部の曲はVTRではなく「最強の夏うたコラボメドレー」と題して、出演アーティスト同士のコラボレーションで披露された。

スタッフ[編集]

関連項目[編集]

  • 音組
  • フジネットワーク(FNS)
  • FNS歌謡祭 - 夏に当番組が放送されるのに対し、冬(年末)には1974年7月2日から同番組が放送されている。両番組共、出演歌手同士のコラボレーションがメインとなっている。同番組も森高・渡部が司会を担当する(2015年現在)。
  • FNS27時間テレビフェスティバル! - 同局で当番組同様で、毎年夏に年1回放送されている長時間特別番組。
  • MUSIC FAIR - 毎週土曜日にレギュラー放送されている音楽番組。1964年8月から放送。同番組で誕生したコラボレーションが、当番組で披露される場合がある。司会は仲間由紀恵軽部真一アナ。
  • Love music - 2015年10月16日より毎週金曜日にレギュラー放送される音楽番組で『水曜歌謡祭』の後継番組。『水曜歌謡祭』の司会者だった森高・渡部がそのまま担当する。2017年4月17日より毎週月曜日(日曜日深夜)に移動。
  • FNSうたの春まつり - 夏に当番組が放送されるのに対し、春には2016年3月28日から同番組が放送されている。同番組も森高・渡部が司会を担当する(2016年現在)。

脚注[編集]

注釈[編集]

  1. ^ 16:50 - 17:20、21:00 - 22:00は一時中断。
  2. ^ 16:50 - 17:20『みんなのニュース』、21:00 - 21:54『好きな人がいること(第2話)』、21:54 - 22:00はミニ番組(フジテレビでは『くいしん坊!万才』)のためそれぞれ中断。なお『みんなのニュース』開始前には同番組の伊藤利尋キャスターと、当番組の司会である森高・渡部が会話(クロストーク)して引き継いだ。
  3. ^ クロスネット局のテレビ大分(TOS)とテレビ宮崎(UMK)は「第1部」はいずれも同時、「第2・3部」はUMKは同時だが、TOSは19日 0:54 - 4:34に時差、「-夜FES-」はUMKは19日 1:49 - 3:13、TOSは20日 1:54 - 3:19にいずれも時差ネット。
  4. ^ 番組内や番組ホームページでは171曲と紹介されていたが、正式には172曲だった。
  5. ^ a b 『好きな人がいること』放送中に出演。同ドラマにも出演。
  6. ^ ただし、2組共、年末放送の『FNS歌謡祭』の出演経験はある。
  7. ^ a b 夏木マリ、華原朋美、シシド・カフカ、土屋アンナ、LiLiCoが、コラボレーションした女性コーラスグループ。夏木以外は各個人としての出演は初ではない。
  8. ^ WaTとしては過去に出演経験あり。
  9. ^ 高見沢俊彦は過去に出演経験あり。
  10. ^ BREAKERZとしては過去に出演経験あり。
  11. ^ 同局で同年7月22日放送の『うれしたのし大好き2016 〜真夏のドリカムフェス〜』のスペシャルイベントライブで披露された模様を放送された。尚、フジテレビアナウンサーの倉田大誠がダンサーとして参加した。
  12. ^ 華原朋美×マーク・パンサー×鈴木亜美×水樹奈々×小柳ゆき×島袋寛子×平原綾香×chay×西内まりや×家入レオ×ふわふわ
  13. ^ auのCM「三太郎シリーズ」における桐谷の配役。
  14. ^ AKB48、SKE48、NMB48、HKT48、乃木坂46、欅坂46のそれぞれのグループの一部メンバーによる番組限定ドリームチーム。メンバーは、AKB48の渡辺麻友横山由依小嶋陽菜(当時)・向井地美音柏木由紀、SKE48の松井珠理奈、NMB48の山本彩白間美瑠、HKT48の指原莉乃宮脇咲良、乃木坂46の西野七瀬白石麻衣生田絵梨花生駒里奈、欅坂46の菅井友香守屋茜。楽曲センターは生駒里奈。
  15. ^ 披露曲は事前には決まっておらず、dボタン連動企画として行われた「プロデューサーはあなた! 一夜限りの48&46ドリームチーム楽曲投票!」で、「365日の紙飛行機」「君の名は希望」「サイレントマジョリティー」「恋するフォーチュンクッキー」の4曲の候補楽曲の中で、同曲が最も投票数を獲得し決定された。
  16. ^ 投票方法では、11:45 - 18:00の間に視聴時間10分で1枚の投票数(最大で35枚)を獲得でき、18:00 - 18:30の間に投票を募集した。
  17. ^ 山本彩はボーカル&エレキギターとして参加。

出典[編集]

  1. ^ AKB48・三代目JSB・西野カナら54組が豪華集結「FNSうたの夏まつり」出演者発表 モデルプレス 2016年6月18日発行、同日閲覧。
  2. ^ 過去最大規模11時間超えのスーパー音楽フェスティバル決定!!豪華!第1弾出演アーティスト54組発表! とれたてフジテレビ 2016年6月18日配信・同日閲覧。
  3. ^ 桑田佳祐の出演が決定!豪華37組、第2弾アーティスト出演発表!! とれたてフジテレビ 2016年7月1日配信・同日閲覧。
  4. ^ 嵐、KinKi Kids、TOKIO、V6(五十音順)らビッグなジャニーズ4組が決定!第3弾アーティスト出演発表!! とれたてフジテレビ 2016年7月9日配信・同日閲覧。
  5. ^ 桐谷健太、出演決定!岩手県大槌町で「海の声」をサプライズ熱唱!! とれたてフジテレビ 2016年7月10日配信・同日閲覧。
  6. ^ ドリカムの参戦が決定!!総勢107組の豪華出演アーティスト夢の競演! とれたてフジテレビ 2016年7月12日配信・同日閲覧。
  7. ^ 48&46グループによる一夜限りのドリームチーム結成!!どの楽曲を歌うか?視聴者による生投票で決定! とれたてフジテレビ 2016年7月15日配信・同日閲覧。
  8. ^ FNSドリームフェスWEEK
  9. ^ 『2016FNSうたの夏まつり ~海の日スペシャル~』をLIVE配信で裏実況! とれたてフジテレビ 2016年7月15日配信・同日閲覧。裏実況:大谷ノブ彦(ダイノジ)/柴那典
  10. ^ SMAP TBS「音楽の日」&フジ「FNSうたの夏まつり」辞退 スポニチアネックス 2016年7月15日配信・同日閲覧。
  11. ^ SMAP今夏「歌番組撤退」の謎 ジャニーズ側から出演辞退 東スポWeb 2016年7月15日配信・同日閲覧。
  12. ^ ついに紅白辞退報道も 露出減で聞こえる“SMAP崩壊”の足音 日刊ゲンダイ 2016年7月31日配信・同日閲覧。
  13. ^ a b 夏木マリ、華原朋美、シシド・カフカ、土屋アンナ、LiLiCoが集結してand ROSEsを結成! ワーナーミュージック・ジャパン 2016年7月21日配信・同日閲覧。

外部リンク[編集]

フジテレビ系列 FNSうたの夏まつり
前番組 番組名 次番組
2016 FNSうたの夏まつり
(2016年)