Gossip Candy

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
Gossip Candy
倖田來未シングル
初出アルバム『Dejavu
リリース
規格 シングル
ジャンル J-POP
レーベル rhythm zone
チャート最高順位
  • 週間4位(オリコン
  • 2010年7月度月間8位(オリコン)
  • 2010年度年間81位(オリコン)
倖田來未 シングル 年表
Can We Go Back
(2010年)
Gossip Candy
(2010年)
好きで、好きで、好きで。/あなただけが
(2010年)
Dejavu 収録曲
SUMMER of LOVE 収録曲
MY NAME IS...[注 1] 収録曲
ミュージックビデオ
「Lollipop」 - YouTube
「Inside Fishbowl」 - YouTube
「Outside Fishbowl」 - YouTube
テンプレートを表示

Gossip Candy」(ゴシップ キャンディー)は、日本の歌手・倖田來未の47作目のシングルである。2010年7月7日発売。発売元はrhythm zone

解説[編集]

前作「Can We Go Back」より約5か月ぶりとなるシングルである。

「Inside Fishbowl」と「Outside Fishbowl」は、メロディーやテンポ、アレンジは同じだが、キーと歌詞が異なる楽曲で、キーが高い方が「Inside」、低い方が「Outside」である。「Inside」は金魚鉢の中で楽しむ人生、「Outside」は金魚鉢を飛び出して楽しむ人生を表現している。

公式モバイルファンサイト『playroom』と公式ファンクラブ『倖田組』のそれぞれの会員は、mu-moで購入すると特製ドレスステッカーが特典となる。『倖田組』会員のみ2種類のなかから選択が可能。

また、Koda Kumi dream music park記念盤もミュウモ限定で発売された。

特典は黄緑、ピンク、黄色の3色のキャップである。また、ジャケット写真も一般発売される2形態とは異なっている。

なお、上記のCDはCDのみ1形態のみで、ボーナストラックは収録されていない。

収録曲[編集]

CD[編集]

  1. Lollipop
    作詞:倖田來未 作曲:Ian Curnow, Julie Morrison, Jane Vaughan
    優雅な休日を過ごす彼女の朝の風景を切り取ったクールなダンスナンバー。
    内容は「本格的なHIP HOP系のサウンドで、歌詞はエロティックで女性上位」という久々に倖田來未らしい世界観を存分に発揮した楽曲[1]
    MVは “夏らしい海をバックに激しく踊った完全に女性上位の世界観” を描いており、自身初の乗馬シーンにも挑戦している[1]
  2. Inside Fishbowl
    作詞:倖田來未 作曲:Niclas Lundin, Joakim Hahlin
  3. Outside Fishbowl
    作詞:倖田來未 作曲:Niclas Lundin, Joakim Hahlin
  4. For you
    作詞:倖田來未 作曲:山木隆一郎
  5. Got To Be Real - 初回限定盤のみボーナストラック
    作詞:David Foster, Cheryl Lynn, David Paich 作曲:David Foster, Cheryl Lynn, David Paich

DVD[編集]

  1. Lollipop (Music Video)
  2. Inside Fishbowl (Music Video)
  3. Outside Fishbowl (Music Video)

タイアップ[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 「倖田組」・「playroom」(ファンクラブ)限定盤のみでの販売。
  1. ^ a b 倖田來未『Dejavu』各曲解説”. エキサイトミュージック (2011年3月1日). 2019年6月7日閲覧。