鈴木愛理 (ハロー!プロジェクト)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
鈴木 愛理
Airi Suzuki at Japan Expo 2013.jpg
基本情報
出生名 鈴木 愛理
愛称 あいり、あいりーん、お鈴、カッパちゃん
出生日 1994年4月12日(21歳)
血液型 B型
出生・出身地 日本の旗 日本 千葉県
ジャンル J-POP
職業 アイドル、 歌手、女優
活動期間 2002年 -
レーベル zetima
事務所 アップフロントプロモーション
グループ/
ユニット等
℃-ute
4KIDS
あぁ!
H.P.オールスターズ
ハロー!プロジェクト モベキマス
Gatas Brilhantes H.P.
リトルガッタス
Buono!
公式サイト ハロー! プロジェクト オフィシャルサイト ℃-ute

鈴木 愛理(すずき あいり、1994年4月12日 - )は、日本歌手アイドルであり、℃-uteおよびBuono!のメンバー、『Ray』の専属モデルである[1]

千葉県出身[注 1]アップフロントプロモーション(旧:アップフロントエージェンシー)所属。℃-uteでのイメージカラーはピンク、Buono!では黄緑色である。

略歴[編集]

6歳の時にアップフロントミュージックスクールに入学。同スクールでハロー!プロジェクト・キッズ オーディションを紹介されて受験し[3]、2002年6月30日に8歳で合格。

2003年9月12日、シャッフルユニットあぁ!』メンバーに選出[4][5]

2005年6月11日、℃-ute結成。

2007年7月21日、Buono!メンバーに選出。

2013年4月、大学に入学[6]

2015年、2015年6月号より、女性ファッション雑誌「Ray」の専属モデルとして活動を開始[7]

人物[編集]

  • 父はプロゴルファーの鈴木亨[8]。母は元プロゴルファーの丸谷(旧姓)京子[9]。プロゴルファーの娘であることから、MC等のトークで自らゴルフの話題を出したり、周囲からゴルフの話題を振られたりすることがある。『よろセン!』ではゴルフの授業を担当した。ゴルフに関しては弟の方が巧いとも述べている[10]。多賀公人著『プロゴルファーという生き方』(2014年6月11日、日経BP)では、父である鈴木亨が娘について語っている。
  • 身長は、161cm[11]
  • よく駄洒落を言う[どこ?]
  • Berryz工房菅谷梨沙子とは大の仲良しで、コンサートが終わった後なども一緒にいる。SATOUMIプロジェクトでは、2人で「ダイヤレディー」を組むこととなった。また、同じBuono!メンバーの夏焼雅とも仲がよく、DVD「Buono! Days」ではしばしば手をつないだりじゃれ合ったりしていた。また、清水佐紀からは制服のおさがりをもらうほどの仲である[12]
  • 尊敬している先輩は高橋愛田中れいな(実際は鈴木愛理より田中れいなのほうが芸歴は短い)。
  • ℃-uteの曲で一番好きなのは「美少女心理[13]
  • 好きな物は母が作った炊き込みご飯[14]ワカメキュウリピーマンゴーヤー、ねぶた漬[注 2]牛乳パイナップル。特にキュウリとふえるワカメが好きで、ワカメ体操を踊ることがある。
  • 抹茶も好きでBerryz工房熊井友理奈とよく一緒に抹茶を使ったスイーツを食べている。2人で組んだ非公式ユニット「抹茶ーず」は2012年11月26日に宇治商工会議所より「宇治茶♥大使」に任命された[15]
  • 幼少の頃より歌うことが大好きで、歌手になることを目標としてきた[3]。また、コルネットを吹くことができる[16]
  • 嫌いなものは、ヘビ。雷が鳴ると机の下に逃げ込む[17]
  • 「すーさん。」というオリジナルキャラクターがある。
  • 滑舌が悪くメンバーからも時々いじられるが本人も理解している。

作品[編集]

ハロー!プロジェクト、及び各所属ユニット(あぁ!℃-uteBuono!)での作品はそれぞれの項目を参照のこと。

シングル[編集]

映像作品[編集]

出演[編集]

ハロー!プロジェクトハロー!プロジェクト・キッズ、及び各所属ユニット(あぁ!℃-uteBuono!)での出演はそれぞれの項目を参照のこと。

テレビドラマ[編集]

その他のテレビ番組[編集]

DVDドラマ[編集]

  • 携帯彼女(2011年4月6日、ジェネオン・ユニバーサル・エンターテイメント)- 主演・倉石エリカ 役[18]

CM[編集]

  • ピザーラ
    • クラブハウスピザ「おいしさはじめて篇」「ボリューム篇」(2009年3月 - 6月)
    • フランス産カマンベールチーズと厳選4種ハムのピザ「カマンダンス篇」(鈴木愛理ver.)(2009年7月)
    • モッツァ イタリアーナ〜濃厚セミドライトマト仕立て〜「表情 シズル篇」(2012年11月)
    • モッツァ ナポリ【食材シズル篇】
  • 鈴乃屋 振袖「琳派篇」「インタビュー篇」(2015年1月)

バックダンサー[編集]

インターネット[編集]

  • 第22回ハロプロビデオチャット(2005年8月18日、ハロー!プロジェクト on フレッツ)

映画[編集]

  • ミニモニ。じゃムービーお菓子な大冒険!(2002年12月14日、東映
  • ヴァンパイア・ストーリーズ BROTHERS(2011年10月8日、Thanks Lab.) - ミドリ 役。
  • ゴメンナサイ(2011年10月29日、Thanks Lab.) - 主演・日高由香 役。
  • 王様ゲーム(2011年12月17日、BS-TBS) - 主演・岩村莉愛 役[注 4]

舞台[編集]

コンサート[編集]

  • 藤本美貴ファーストライブツアー2003春 〜MIKI (1) 〜(2003年3月2日、Zepp TOKYO) - 「ブギートレイン'03」バックダンサー。
  • KAN BAND LIVE TOUR 2009【じゃぁ、スイスの首都は?】(2009年) - オープニングSEの掛け声。

イベント[編集]

書籍[編集]

写真集[編集]

フォトエッセイ[編集]

デジタル写真+ムービー作品集[編集]

  • SUZUKI AIRI Iris〜アイリス〜(2012年10月16日、ファンプラス・GザテレビジョンPLUS配信、撮影:荒木勇人、動画:三浦洋平)

その他の書籍[編集]

  • Eita×鈴木愛理 Eita Produce Magic Make-up(2013年5月20日、スタンダードマガジン) - ISBN 978-4938280246

雑誌連載[編集]

  • ℃-ute 鈴木愛理のCUTIE伝言版(2008年5月23日 - 2009年9月23日、Kindai
  • ℃-ute 鈴木愛理のCUTIE伝言版(2009年11月27日 - 2012年3月3日、近代映画社) - memew
  • ℃-ute 鈴木愛理のCUTIE伝言版(2012年6月25日 - 、近代映画社) - BIG ONE GIRLS

新聞連載[編集]

  • 愛理's パレット(2007年4月6日 - 2008年3月、毎日小学生新聞) - 隔週金曜日掲載。

参加ユニット[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]

注釈[編集]

  1. ^ 岐阜県に在住していた経験もある[2]
  2. ^ 青森市ヤマモト食品から発売されている数の子醤油漬け
  3. ^ ハロー!プロジェクト・キッズとして選ばれる前にアップフロントミュージックスクールの生徒として参加した。
  4. ^ 熊井友理奈とのW主演[19]

出典[編集]

  1. ^ 鈴木愛理 (2015年4月21日). “♡ご報告(あいり)”. ℃-ute 公式ブログ. CyberAgent. 2015年4月21日閲覧。
  2. ^ 鈴木愛理 (2011年3月26日). “今おもうこと。”. ℃-ute 公式ブログ. 2014年3月5日閲覧。
  3. ^ a b 鈴木愛理 (2009年10月1日). シングル「EVERYDAY 絶好調!!」が絶好調. (インタビュー). Web De-View.. http://deview.co.jp/Interview?am_interview_id=196 2014年3月5日閲覧。 
  4. ^ ハロプロ新ユニット「あぁ!」は平均11歳(SANSPO.COM)” (2003年9月12日). 2005年5月12日時点のオリジナルよりアーカイブ。2012年11月17日閲覧。
  5. ^ ハロプロ新ユニット「あぁ!」 (スポーツ報知)” (2003年9月11日). 2003年10月1日時点のオリジナルよりアーカイブ。2012年11月17日閲覧。
  6. ^ 入学!(あいり)”. ℃-ute 公式ブログ (2013年4月2日). 2014年3月5日閲覧。
  7. ^ ℃-ute鈴木愛理が『Ray』専属モデルに「新しい境地で精一杯力を」”. ORICON (2015年4月21日). 2015年4月21日閲覧。
  8. ^ マイナビABCチャンピオンシップ 大会記事 連覇を狙う、鈴木亨”. 日本ゴルフツアー機構. 2013年12月18日閲覧。
  9. ^ ℃-ute・鈴木愛理、最後のセーラー服姿に「これからはコスプレになっちゃう」”. マイナビニュース. マイナビ (2013年4月1日). 2013年12月18日閲覧。
  10. ^ 映像作品「鈴木愛理 in 沖縄」内での発言。
  11. ^ 『グラビアザテレビジョン』21、角川マガジンズ〈カドカワムック〉、2012年2月14日ISBN 978-4048954457
  12. ^ Hello! Project DVD Magazine vol.28 Disc1
  13. ^ 4憧れ My STAR」付録DVD
  14. ^ 『週刊少年チャンピオン』2008年1月7+10日号(秋田書店
  15. ^ 宇治茶大好き大使 「抹茶ーず。」”. 京都宇治土産.com. 宇治商工会議所. 2014年3月5日閲覧。
  16. ^ ハロプロアワー」第4回放送(同 DVD vol.2)、写真集「6月の果実」付属メイキングDVDなどで披露している。
  17. ^ 2009年1月28日発売アルバム「4憧れ My STAR」付録DVD
  18. ^ 携帯彼女”. NBCユニバーサル・エンターテイメントジャパン. NBCユニバーサル・エンターテイメントジャパン合同会社 (2011年). 2015年5月2日閲覧。
  19. ^ 王様ゲーム - 映画作品紹介(シネマトピックスオンライン)”. 2012年1月21日閲覧。
  20. ^ ℃-ute・鈴木愛理ソロ写真集『蒼色』発売記念握手会開催!”. ハロー!プロジェクト オフィシャルサイト (2009年5月30日). 2011年8月6日閲覧。
  21. ^ ℃-ute鈴木愛理、4thソロ写真集に“素の自分”を凝縮(ナタリー)”. 株式会社ナターシャ (2009年6月26日). 2011年8月6日閲覧。
  22. ^ 鈴木愛理2ヶ月連続写真集・第2弾『OASIS』発売記念イベント決定!”. ハロー!プロジェクト オフィシャルサイト (2011年6月18日). 2011年8月6日閲覧。
  23. ^ ℃-ute・鈴木愛理、「今年は、人生で初めて夏祭りに行けそうなんですよ!」(BARKS)”. アイディメディア (2011年7月24日). 2011年8月6日閲覧。
  24. ^ 「℃-ute」の鈴木愛理が“神ショット”炸裂の写真集発売!(ASCII.jp)”. アスキー・メディアワークス (2011年7月25日). 2011年8月6日閲覧。

外部リンク[編集]