The NIGHT

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
The NIGHT
ジャンル トーク番組
製作
制作 AbemaTV
放送
放送期間 2016年 -
放送時間 - 日曜日 1:00 - 3:00
放送分 120分
THE NIGHT

The NIGHT(ザ・ナイト)は、AbemaTVのAbemaSPECIALチャンネルで2016年4月から、毎週火曜日 - 日曜日1:00 - 3:00(月曜深夜 - 土曜深夜)に配信されているインターネット番組

概要[編集]

シャトーアメーバ第1スタジオより生配信されている、ラジオ風番組である。ラジオ放送の番組のようなフリートーク視聴者からの投稿に答えるといった事に加え、様々なコーナーも設けられている。ラジオネームを紹介する際、「ナイトネーム」と前置きをして紹介する[1]

出演者は曜日ごとに異なっており、各々の正式タイトルも「(出演者)の(配信日の前日の曜日)The NIGHT」となっている。スタジオセットは同一であるがタイトルロゴの色、セットのネオンサインの色が変えられている(月曜深夜=水色、火曜深夜=赤、水曜深夜=緑、木曜深夜=虹色→紫[2]、金曜深夜=桃色、土曜深夜=青[3])。

以下、配信曜日は固有名詞である番組名を除き、暦日上のもので記載する。

歴史[編集]

2016年4月12日、AbemaTV開局翌日からスタート。当初は火曜(月曜深夜)から土曜(金曜深夜)までの帯番組で、土曜は固定されない週替わりパーソナリティだった[4]

2016年7月16日より「ウーマンラッシュアワー村本大輔の土曜The NIGHT」が開始され火曜(月曜深夜)から日曜(土曜深夜)までの番組編成となる。同年10月より「柴田阿弥の金曜The NIGHT」が開始され土曜(金曜深夜)担当パーソナリティが固定化。

2017年7月から12月まで金曜(木曜深夜)はパーソナリティーが原則月替わりとなっていた。

各曜日の番組と出演者[編集]

エピソード[編集]

月曜The NIGHT[編集]

  • 火曜(月曜深夜)の出演者であるスピードワゴンがBLUE ENCOUNTと共作で「恋のハンバーグ」を制作[7]。「月曜The NIGHT限定」でBGMとして用いられている。

火曜The NIGHT[編集]

  • 水曜(火曜深夜)に配信している矢口真里の火曜The NIGHTでは第1回配信より「矢口認定アイドルを探せ」と題し、毎週アイドルグループ(個人の場合もあり)を招いてのトークがメインとなっている。2017年7月12日配信分では番組出演アイドルから出演者を厳選したライブ、「やぐフェス」を12月3日に開催することが発表された[8][9]。以後も継続して年末に開催され、2018年に披露された矢口の「白いHeLLO gOOdbye」は以降番組エンディングテーマとなっている。
  • 2018年8月1日の火曜The NIGHTは由比ヶ浜・avex beach paradiseから録画配信。夜ではないため「矢口真里の火曜The BEACH」として配信された[10]
  • 2018年8月から10月まで小学館「週刊少年サンデー」、鉄人化計画「カラオケの鉄人」と「火曜The NIGHT」とのコラボにより『今一番アツいアイドルは誰だ? 極アツ★アイドル2018』を開催。企画・開催はパックアーツ[11][12]
  • 他の曜日と同じく原則生配信であったが、矢口真里の妊娠に伴い[13]、2019年5月以降の「矢口真里の火曜The NIGHT」はほぼ編集なしの撮ってだし収録に変更された。

水曜The NIGHT[編集]

  • ライムスター宇多丸の水曜The NIGHTの公式略称は「宇多丸水産」。生配信休止の回(総集編、過去回配信)は投稿者の名前を付けた「アメージングカイコマンの水曜The NIGHT」名義となっている[14]

木曜The NIGHT[編集]

金曜The NIGHT[編集]

  • AbemaTV・シモネタGP優勝を記念して2019年1月よりどぶろっくMCの新番組がスタート。毎週女性グラビアアイドルをアシスタントに迎え、中学生レベルのシモネタ番組を目指す。どぶろっく2人は優勝特典がレギュラー番組だとは全く聞いてなかった。「どぶろっくの金曜The NIGHT」終了後はMCを設定せず、過去のThe NIGHT再配信枠となっている。

土曜The NIGHT[編集]

  • 「ウーマンラッシュアワー村本大輔の土曜The NIGHT」時代より他の曜日と比べ社会派のテーマ回が多い。
  • 番組開始2周年を記念し、2018年4月28日の土曜The NIGHTの枠で全曜日のMCが集まる「X(クロス)The NIGHT」を配信。出演はスピードワゴン、矢口真里、ライムスター宇多丸、DDT(高木三四郎男色ディーノ)、柴田阿弥、カンニング竹山[16]、岡野陽一。
  • 2019年2月17日、3月16日の「カンニング竹山の土曜The NIGHT」は竹山の福島県をテーマにした著書発売を受け、福島県いわき市からの生配信となる。

過去の番組と出演者[編集]

アシスタント[編集]

  • 木下瑠音(金曜日(木曜深夜)アシスタント、2017年12月8日 – 2018年3月30日)
  • バニラビーンズ(木曜日(水曜深夜)アシスタント、2016年4月13日-2018年9月28日) ※メンバーいずれか1名出演

スタッフ[編集]

制作会社は曜日別。

  • 東通企画 - スピードワゴンの月曜 The NIGHT、清春の木曜 The NIGHT、柴田阿弥の金曜 The NIGHT[39]
  • MMJ - 水曜The NIGHT、日曜The NIGHT、X The NIGHT 2周年記念SP[40]

元スタッフ[編集]

  • 細川大輔 - 立ち上げプロデューサー。全曜日を担当。降板後はテレビ朝日・人事局厚生労務部に戻っている。水曜The NIGHT第100回で一視聴者として再出演。

関連番組[編集]

  • 日曜The NIGHT〜アキコとオサムの日曜夜中に男サダメ〜:鈴木おさむ東村アキコ(2017年9月10日 – ) – 同名タイトル、ロゴを使いながらも別枠番組(特別企画)として配信。スタジオではなく居酒屋から配信される。23時から翌1時までの2時間番組[41][42]

脚注[編集]

  1. ^ 「ライムスター宇多丸の水曜The NIGHT」では「コメ奴隷ネーム」と呼ばれるなど例外あり。
  2. ^ 虹色はもともと金曜深夜に使用され、「SPECIALな金曜The NIGHT」の固定されないパーソナリティーを表現。2018年末よりタイトルロゴが紫になって以降も、DJブースは虹色を表現した色使いとなっている。
  3. ^ 「The NIGHT」の検索結果 | AbemaTV(アベマTV)”. AbemaTV. 2018年4月14日閲覧。
  4. ^ 矢口真里らがテレビでもラジオでもない番組のMCに”. NewsWalker (2016年4月11日). 2017年1月10日閲覧。
  5. ^ レギュラーMCはDDT所属の男色ディーノ
  6. ^ 男色ディーノ、高木三四郎、竹下幸之介らプロレスラーが週替わりで「AbemaTV」に生出演!”. Fashion-J (2017年12月7日). 2017年12月7日閲覧。
  7. ^ “Abema TV『THE NIGHT』”. BLUE ENCOUNT. (2017年5月8日). http://blueencount.jp/media/2017/05/08/3661 2017年7月5日閲覧。 
  8. ^ “矢口真里、念願の『やぐフェス(仮)』開催決定! ゲストのSKE48メンバーを勧誘”. Abema TIMES. (2017年7月13日). https://abematimes.com/posts/2653840 2017年9月17日閲覧。 
  9. ^ “矢口真里 SKE松井珠理奈に「やぐフェス」出演ラブコール”. Abema 格闘TIMES. (2017年7月20日). https://www.tokyo-sports.co.jp/entame/entertainment/711372/ 2017年9月17日閲覧。 
  10. ^ 矢口真里が浅川梨奈、池松愛理らと由比ガ浜で公開収録!『火曜The NIGHT』7・31放送|TVLIFE web - テレビがもっと楽しくなる!” (日本語). TV LIFE. 2018年7月31日閲覧。
  11. ^ “「カラオケの鉄人」がAbemaTV『矢口真里の火曜The NIGHT』『週刊少年サンデー』と強力タッグ!ファン投票で決まる『極アツ★アイドル2018』は誰だ?久々野智小哲津がプロ...”. プレスリリース・ニュースリリース配信シェアNo.1|PR TIMES. https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000569.000011472.html 2018年8月14日閲覧。 
  12. ^ 極アツアイドル2018” (日本語). www.karatetsu-gokuatsu.com. 2018年8月14日閲覧。
  13. ^ 矢口真里が第1子妊娠報告「隠しきれなくなっています」 – 東京スポーツ新聞社” (日本語). 東スポWeb – 東京スポーツ新聞社 (2019年4月3日). 2019年5月21日閲覧。
  14. ^ OFFICIAL, RHYMESTER (2018年2月6日). “【宇多丸水産】本日はアメージングカイコマン回(再放送)になります。25:00〜 @AbemaTV SPECIALチャンネル「ライムスター宇多丸の水曜The NIGHT」。ケーダブさん・RYUZOさんをお迎えして「ラップスター誕生」をご紹介してもらった回になります。!視聴予約→https://goo.gl/VNAuvT  #utamaru” (日本語). @_rhymester_. 2019年5月21日閲覧。
  15. ^ “ゲイバーエージェントへ!男色ディーノ、藤田晋社長の唇も株式も奪う 路上プロレス会見で大乱闘”. Abema 格闘TIMES. (2017年12月14日). https://fight.abematimes.com/posts/3386240 2017年12月16日閲覧。 
  16. ^ The NIGHT2周年記念!MC全員集合SP! | AbemaTV(アベマTV)”. AbemaTV. 2018年4月22日閲覧。
  17. ^ SPECIALな金曜The NIGHT けみお編 | 無料のインターネットテレビは【AbemaTV(アベマTV)】” (日本語). AbemaTV (2019年4月16日). 2019年1月13日閲覧。
  18. ^ 俳優・山本裕典が 『SPECIALな金曜The NIGHT』 6月のMCに決定” (日本語). Ameba News [アメーバニュース] (2016年6月4日). 2019年1月13日閲覧。
  19. ^ SPECIALな金曜The NIGHT クリープハイプ編 | 無料のインターネットテレビは【AbemaTV(アベマTV)】” (日本語). AbemaTV (2016年8月27日). 2019年1月13日閲覧。
  20. ^ SPECIALな金曜The NIGHT Silent Siren編 | 無料のインターネットテレビは【AbemaTV(アベマTV)】” (日本語). AbemaTV (2016年9月3日). 2019年1月13日閲覧。
  21. ^ SPECIALな金曜The NIGHT Kダブシャイン編#2 | 無料のインターネットテレビは【AbemaTV(アベマTV)】” (日本語). AbemaTV (2016年10月1日). 2019年1月13日閲覧。
  22. ^ BURNOUT SYNDROMESの木曜The NIGHT | 無料のインターネットテレビは【AbemaTV(アベマTV)】” (日本語). AbemaTV (2016年10月14日). 2019年1月13日閲覧。
  23. ^ こんどうようぢの木曜The NIGHT | 無料のインターネットテレビは【AbemaTV(アベマTV)】” (日本語). AbemaTV. 2019年1月13日閲覧。
  24. ^ cinema staffの木曜The NIGHT | 無料のインターネットテレビは【AbemaTV(アベマTV)】” (日本語). AbemaTV (2016年11月18日). 2019年1月13日閲覧。
  25. ^ 僕等の図書室の木曜The NIGHT | 無料のインターネットテレビは【AbemaTV(アベマTV)】” (日本語). AbemaTV (2016年12月9日). 2019年1月13日閲覧。
  26. ^ トニー・ジャンの木曜The NIGHT~with4人のアイドルたち~ | 無料のインターネットテレビは【AbemaTV(アベマTV)】” (日本語). AbemaTV (2017年2月10日). 2019年1月13日閲覧。
  27. ^ 小出恵介の木曜TheNIGHT | 無料のインターネットテレビは【AbemaTV(アベマTV)】” (日本語). AbemaTV (2017年3月10日). 2019年1月13日閲覧。
  28. ^ アカシック理姫の木曜TheNIGHT | 無料のインターネットテレビは【AbemaTV(アベマTV)】” (日本語). AbemaTV. 2019年1月13日閲覧。
  29. ^ “BLUE ENCOUNTの木曜The NIGHT#1”. AbemaTV (AbemaTV). (4月7日). https://abema.tv/channels/abema-special/slots/9MY9M1kYDu48Vu 2017年7月8日閲覧。 
  30. ^ “銀シャリの1カ月限定2時間生配信、初回でBKB&さらば森田が“東京のNG”指南”. お笑いナタリー. (2017年7月6日). http://natalie.mu/owarai/news/239766 2017年8月5日閲覧。 
  31. ^ “尼神インター、深夜2時間の冠番組「終了後には絶対かわいくなってる」”. お笑いナタリー. (2017年8月2日). http://natalie.mu/owarai/news/243288 2017年8月5日閲覧。 
  32. ^ “カミナリ1カ月限定番組は茨城ローカル企画満載、グレープ芸人フックアップも”. お笑いナタリー. (2017年9月13日). http://natalie.mu/owarai/news/248517 2017年9月15日閲覧。 
  33. ^ “キュウソネコカミが2時間生トーク!『木曜The NIGHT』AbemaTVで10・5スタート”. TVLIFE web. (2017年10月5日). http://www.tvlife.jp/entame/142739 2017年10月18日閲覧。 
  34. ^ Dragon Ash・櫻井誠、10-FEET・KOUICHI、NAMBA69・SAMBU
  35. ^ “人気バンドのドラマー3人がまったりトーク!『(株)サク・コウイチ・サンブの木曜The NIGHT』11・9スタート”. TVLIFE web. (2017年11月6日). http://www.tvlife.jp/entame/147057 2017年11月10日閲覧。 
  36. ^ “ウーマン村本、闘病中の友人と本音トーク「残された時間を知った人は何を考えるのか?」”. Abema TIMES. (2016年11月7日). https://abematimes.com/posts/1586427 2017年9月17日閲覧。 
  37. ^ 最終回に柴田の目から…ハンカチ用意SP!柴田阿弥の金曜The NIGHT#110 | 無料のインターネットテレビは【AbemaTV(アベマTV)】” (日本語). AbemaTV. 2019年1月13日閲覧。
  38. ^ 番組として2019年1月5日配信の第111回まで続くが、この回は過去回の再編集版となった。
  39. ^ 番組制作”. 株式会社 東通企画. 2018年4月22日閲覧。
  40. ^ X The NIGHT 2周年記念SP | メディアミックス・ジャパン | MMJ」『』、2018年4月27日。2018年4月28日閲覧。
  41. ^ “東村アキコ、鈴木伸之に「毒、注射しちゃうぞ」と大興奮 モテ期を赤裸々告白”. Abema TIMES. (2017年9月13日). https://abematimes.com/posts/2933895 2017年9月17日閲覧。 
  42. ^ “劇団EXILEメンバーが自身の“モテ期”を告白!「学年で1番カワイイ3人が僕のことを……」”. 耳マン. (2017年9月13日). https://33man.jp/article/003971.html 2017年9月17日閲覧。 

外部リンク[編集]