オレたちゴチャ・まぜっ!〜集まれヤンヤン〜

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
オレたちゴチャ・まぜっ!
〜集まれヤンヤン〜
ジャンル バラエティ番組
放送方式 生放送
放送期間 2009年4月12日 -
放送時間 毎週日曜日 1:30 - 4:28(土曜深夜
放送局 毎日放送
パーソナリティ 有野晋哉よゐこ
田村亮ロンドンブーツ1号2号
井戸田潤スピードワゴン
村上健志フルーツポンチ
今泉佑唯ほか
テンプレートを表示

オレたちゴチャ・まぜっ!〜集まれヤンヤン〜(オレたちゴチャまぜっあつまれヤンヤン)は、毎日放送で放送されているラジオ番組

本項では2009年から2014年にかけて同時間帯で放送されていた『まだまだゴチャ・まぜっ!〜集まれヤンヤン〜』についても記載する。

その他の「オレたちゴチャ・まぜっ!」を冠する番組については、オレたちゴチャ・まぜっ!を参照のこと。

概要[編集]

2009年4月12日より『まだまだゴチャ・まぜっ!〜集まれヤンヤン〜』として番組スタート。それまで帯番組として放送されていた『ゴチャ・まぜっ!』が、土曜深夜の時間帯に集中して放送されるスタイルに変更されたのに伴い新設された番組。

2014年4月6日より『オレたちゴチャ・まぜっ!〜集まれヤンヤン〜』 (『オレたちゴチャ・まぜっ!』土曜日)へと番組名変更。変更当初の番組表やイベント『オレたちゴチャ・まぜっ!〜集まれ韓国やってまーす〜』のCMでは『極楽加藤・よゐこ有野のオレたちゴチャ・まぜっ!〜集まれヤンヤン〜』という名称が使われていた。

主に女性アイドルを扱う内容で、当初のコンセプトは「おっさんによるおっさんのためのアイドル番組」。お笑い芸人と進行役の女性タレントを中心に、「ヤンヤンガールズ」と呼称される多数の女性タレントが様々な課題に挑戦する。この「ヤンヤンガールズ」は基本的に1年間で入れ替えが行われ、卒業後には毎日放送のの別のラジオ番組において起用されることもある。

2014年春の番組改編までは『ゴチャ・まぜっ!』の名前を冠するラジオ番組で、唯一生放送されている番組だった[1]。送出スタジオは大阪・茶屋町の毎日放送本社スタジオではなく、東京・赤坂サカス内の赤坂Bizタワーにある東京支社内のスタジオである。

2011年10月30日から2017年4月2日までは、前の時間帯で同じく東京支社から生放送されている番組のエンディングに本番組の出演者も出演し、数分間のクロストークが行われていた。

2017年4月9日から2020年3月28日は、本番組の前に「極楽とんぼオレたちちょこっとやってまーす!」が放送されていたことにより、引き続き本番組に出演する加藤浩次に加え、レギュラーではない山本圭壱も2時までの10分間はオープニングに居残って他の出演者らとトークをしていた。

放送時間[編集]

まだまだゴチャ・まぜっ!〜集まれヤンヤン〜
  • 2009年4月12日 - 2010年4月4日、2時00分 - 4時45分(土曜深夜)
  • 2010年4月11日 - 2010年10月3日、2時10分 - 4時56分
  • 2010年10月10日 - 2012年4月1日、2時00分 - 4時56分
  • 2012年4月8日 - 2014年3月30日、2時00分 - 4時26分
オレたちゴチャ・まぜっ!〜集まれヤンヤン〜
  • 2014年4月6日 - 2014年4月27日、1時50分 - 4時26分
  • 2014年5月4日 - 2020年3月28日、1時50分 - 4時27分
  • 2020年4月4日 - 2020年6月27日、1時30分 - 4時28分(土曜深夜)
  • 2020年7月4日 - 2020年7月25日、1時30分 - 5時00分(土曜深夜)
  • 2020年8月1日 - 現在、1時30分 - 4時28分(土曜深夜)

プロ野球中継延長への対応[編集]

プロ野球のナイター中継『MBSベースボールパーク』が延長され、21時以降も放送される場合は放送時間が短縮される場合がある。

  • 2009年 - 2011年…延長時間分だけ放送時間が短縮。
  • 2012年 - 2013年…前番組『ザ・ヒットスタジオ〜レッツゴーヤンヤン〜』の放送時間が短縮される。そのため2012年は短縮されることはなかったが、2013年には延長時間が1時間30分を超えることがあり、その場合は『ザ・ヒットスタジオ』の放送時間30分を確保するため、本番組の放送時間が短縮された。
  • 2014年 - 2019年…前番組『ちょこっとやってまーす!』の放送時間が短縮される。『ザ・ヒットスタジオ』とは異なり『ちょこっと』の放送時間確保は行われない。2016年6月26日は延長時間が2時間となったため、『ちょこっと』の休止に加えて本番組の放送時間が40分短縮された。
  • 2020年4月 - 前番組『アッパレやってまーす!〜土曜日です〜』の放送時間が確保され、本番組の放送時間が短縮される。これは、出演者である城島茂が長年MBSラジオ出演の際は生放送NG・収録放送にしてきており、4月から始まった前番組『アッパレやってまーす!〜土曜日です〜』でもその方針を貫いたため。つまり、野球中継でどんなに番組が繰り下げされても前番組は収録放送のため短縮することができず、野球中継の延長による放送時間の短縮を本番組がすべて受けるようになり、大幅に放送時間が短くなることが頻発した。

出演者[編集]

現在の出演者[編集]

第12期(2020年4月25日 - )出演者
名前 よみ 生年月日 出身地 血液型 事務所 備考
MC
有野晋哉 ありの しんや (1972-02-25) 1972年2月25日(48歳) 大阪府 B型 松竹芸能 よゐこのボケ担当。
アッパレやってまーす!』にも出演。番組スタート時からの唯一のメンバー。
田村亮 たむら りょう (1972-01-08) 1972年1月8日(48歳) 大阪府 A型 株式会社LONDONBOOTS ロンドンブーツ1号2号のツッコミ担当。
井戸田潤 いとだ じゅん (1972-12-13) 1972年12月13日(47歳) 愛知県 B型 ホリプロコム スピードワゴンのツッコミ担当。
村上健志 むらかみ けんじ (1980-12-08) 1980年12月8日(39歳) 茨城県 B型 吉本興業 フルーツポンチのボケ担当。
今泉佑唯 いまいずみ ゆい (1998-09-30) 1998年9月30日(21歳) 神奈川県 O型 エイベックス・アスナロ・カンパニー 欅坂46元メンバー。
ヤンヤンガールズ
大西桃香 おおにし ももか (1997-09-20) 1997年9月20日(23歳) 奈良県 B型 アリゲーター AKB48チーム8 奈良県代表、AKB48チーム4メンバー
志田音々 しだ ねね (1998-07-15) 1998年7月15日(22歳) 埼玉県 O型 生島企画室
篠崎こころ しのざき こころ (1993-07-07) 1993年7月7日(27歳) 神奈川県 B型 PPエンタープライズ プティパ-petit pas!-元メンバー
杉田友里 すぎた ゆうり (1995-08-09) 1995年8月9日(25歳) 岐阜県 不詳 シグマ・セブンフェイス
せたこ - (2001-02-28) 2001年2月28日(19歳) イラン・テヘラン 不詳 プラチナムプロダクション JJモデル
高橋真帆 たかはし まほ (1999-03-27) 1999年3月27日(21歳) 福岡県 不詳 アービング
(業務提携:ハーモニープロモーション
高見奈央 たかみ なお (1996-11-28) 1996年11月28日(23歳) 三重県 O型 レプロエンタテインメント ベイビーレイズJAPAN元メンバー
立野沙紀 たての さき (1994-11-13) 1994年11月13日(25歳) 東京都 不詳 エイベックス・AY・ファクトリー 劇団4ドル50セント劇団員
中川梨花 なかがわ りか (1998-04-21) 1998年4月21日(22歳) 北海道 A型 サンミュージックプロダクション PEACEFUL元メンバー
長野じゅりあ ながの じゅりあ (1996-02-10) 1996年2月10日(24歳) 広島県 B型 エイジアプロモーション
奈良未遥 なら みはる (1998-03-20) 1998年3月20日(22歳) 青森県 A型 Flora NGT48メンバー
安田愛里 やすだ あいり (1999-06-24) 1999年6月24日(21歳) 神奈川県 O型 サンミュージックプロダクション ラストアイドル/LaLuceメンバー
わちみなみ - (1995-01-07) 1995年1月7日(25歳) 福岡県 A型 ホリプロ
途中降板者
徳井健太 とくい けんた (1980-09-16) 1980年9月16日(40歳) 千葉県 A型 吉本興業 平成ノブシコブシのツッコミ担当。
2020年6月27日までの出演[2]

歴代出演者[編集]

  • 放送日はあくまで暦日で表記しているため、注意のこと。
  • 現在の所属事務所を表記している。

ゲスト[編集]

2010年8月8日に番組を卒業した川崎希・次原かな・松本さゆきのヤンヤンガールズ3名が番組を卒業。
それに代わり10月以降に出演する新たなヤンヤンガールズを選出するために設けられた。
その結果、工藤菜緒・瀬長奈津実・光上せあらの3名が選出された。
  • 相川友希(SDN48、2010年11月7日)
  • SDN48(2010年11月21日)
  • 山本圭壱(極楽とんぼ)(2018年10月27日)
  • クロちゃん(2018年11月17日)
  • 関根ささら(放課後プリンセス)(2018年12月22日)
  • 大川藍降板後の放送回から第10期終了直前まで、過去のヤンヤンガールズがMCとして出演。
  • 葉加瀬マイ(2019年1月12日)
  • 香川沙耶(2019年1月19日、2019年2月2日、2019年2月16日、2019年3月9日、2019年3月23日)
  • 前田ゆう(2019年1月26日)
  • ほのか(2019年2月9日)
  • 福間文香(2019年2月23日)
  • 君島光輝、平口みゆき(2019年3月2日)
  • 栗山夢衣(2019年3月16日)
  • 高田秋(2019年3月23日)
  • 早川真理恵(2019年3月30日)
  • 朝比奈彩(2019年4月6日)
  • 前田ゆう(2019年6月15日)
  • ココナ(2019年10月26日)
  • 田村亮の出演見合わせ以降の放送回からは、吉本興業所属の芸人がMCとして出演。

コーナー[編集]

2020年3月までは出演者全員がスタジオに入り以下のコーナーが行われていたが、2020年4月以降は新型コロナウイルス対策によりスタジオの人数が制限されたため、有野晋哉(松竹芸能)と井戸田潤(ホリプロコム)と今泉佑唯(エイベックス)は毎回、吉本興業の芸人(田村亮、村上健志)は週替わりでスタジオに入室し、スタジオに来れなかった芸人は自宅からリモートで参加している。
また、ヤンヤンガールズは前回トップに選ばれた1名のみがスタジオに来てトークし、その他のヤンヤンガールズは自宅からリモートで参加している。

オープニング
出演芸人と女性MCによるフリートークが行われる。タイトルコール後に曲とCMを挟んだ後に前回トップのヤンヤンガール(後述)が登場する。
ヤンヤンガールズによるフリートーク
前週トップになれなかったヤンヤンガールズによるフリートークが行われる。2018年11月17日の回からは、童心に返っておやつを食べながらヤンヤンガールズの話を聞いていく「3時のおやつのコーナー」としてコーナー化されたが、おやつ好きだった加藤浩次が2020年4月に卒業してからはコーナー名が呼ばれなくなった。
ヤンヤンガールズ、トップを目指せのコーナー
毎週異なったテーマでヤンヤンガールズ全員が競い合い、最も優秀だった女の子「トップ ヤンヤンガール」を選出する。選ばれたトップ ヤンヤンガールは翌週放送で、オープニングのトークコーナーから出演することができる。
採用されてナンボ、マイク前でお便りを読もうのコーナー
ヤンヤンガールズが書いたふつおたを紹介するコーナー。採用された本人が手紙を読み、パーソナリティと共にその内容に沿ったトークをする。

遅刻の罰則[編集]

稀に出演者が本番組出演前に自宅で仮眠をとり、そのまま寝過ごしてしまったという理由で、番組に遅刻することがある。その際、遅刻者は自腹でリスナーへのプレゼントを購入する罰則が定着している。
キッカケは南海キャンディーズ山里が初めて遅刻した際に、番組エンディングに発表された罰則で、それから一ヶ月と経たない期間で山里が再び遅刻してしまい定着することになった。

前回から一ヶ月と経たない期間での遅刻であるため、前回よりも重い罰則を科すこととなり、タクシーでスタジオに向かう山里に、深夜営業しているドン・キホーテで薄型テレビを購入してくることを電話で指示され、購入した薄型テレビを持参し収録に参加した。
  • 2011年4月24日:TKO木本が遅刻し、ニンテンドー3DSを3台提供。
  • 2011年9月25日:平成ノブシコブシ吉村が遅刻し、ニンテンドー3DSを5台提供。
  • 2012年3月25日:よゐこ有野が遅刻し、液晶テレビレグザ40型を2台提供。
  • 2014年6月1日:平成ノブシコブシ徳井が遅刻し、10万円、5万円、3万円、2万円、1万円を各1冊、総額21万円のカタログギフトを提供。
  • 2014年12月7日:極楽とんぼ加藤が遅刻し、10万円のカタログギフトを3冊(総額30万円)提供。
    また、平成ノブシコブシ吉村も電話で加藤を上手く追い詰められなかったとして、くじ引き形式でリスナーが希望するものを提供。番組スタッフ関係者も希望を送っていいというルールで、翌週に4時10分の男として登場した吉村が引き当てたのは、ヤンヤンガールズ宮澤じゅりの希望「1万円のクオカード」だった。
  • 2016年12月24日:極楽とんぼ加藤が遅刻し、10万円のカタログギフトを5冊(総額50万円)提供。
  • 2019年5月25日:ロンドンブーツ1号2号田村亮が遅刻し米俵を3俵提供することになったが、直後に闇営業問題により芸能活動を休止したためリスナーには届けられていなかったが、2020年8月22日の放送でリスナーからのメールにより米俵2俵(10万円相当)が届けられたことが報告された。
  • 2020年1月18日:前番組の「極楽とんぼオレたちちょこっとやってまーす!」に出演する山本圭壱が遅刻したが、一緒に出演した相方の加藤の指示により本番組の罰則が適用され、Nintendo Switchを5台提供することになった。

話題[編集]

  • 番組開始当初は、有野の「スタッフが機械音痴だから」という発言から、リスナーからの生投稿をファックスでのみ募集していた。しかし投稿はあまり集まらず、「ファックスの前に配置させるスタッフの人件費がもったいない」という理由付けで、第4回放送からメールでの投稿も受け付けるように切り替えられた。

年次別の主な出来事[編集]

2009年
2010年
  • 8月1日:『MBSタイガースナイター』延長のため、放送時間が大幅に短縮され早朝4時45分から11分間の放送となった。
  • 8月8日:川崎希・次原かな・松本さゆきの3名が番組を卒業。翌週の15日から10月3日までは、10月以降に出演する新メンバーを選出するために、「ヤンヤンガールズセピア」として週替わりで2人のアイドルが出演することとなった。
2011年
2012年
  • 10月14日:ナガシマスパーランドでの公開録音イベント『MBSスター大集合!ゴチャまぜ祭 in ナガシマスパーランド』に、MC全員が出演した。このイベントに関する話は、同日の放送でオンエアされた。また、吉村は当時『いきなり!黄金伝説』(テレビ朝日)の企画「1ヶ月1万円節約生活」に参加しており、吉村がイベントに参加している様子もオンエアされた。
2013年
  • 3月31日:2時15分 - 3時15分は『MBS競馬中継スペシャル 2013ドバイワールドカップ実況中継』放送のため、当番組の放送時間は1時30分 - 2時15分、3時15分 - 4時26分となった。
2014年
  • 10月10日 - 12日:旅行会社IACEトラベルとの合同企画『オレたちゴチャ・まぜっ!〜集まれ韓国やってまーす〜』を開催。ツアー参加者とMC陣が韓国ソウルに渡り、11日には「ゴチャ・まぜっ!懇談会」を行い、番組放送時間にはホテルの会議室から公開生放送を行った。なお、ヤンヤンガールズは東京支社スタジオから中継を繋ぐ形で出演。
2015年
  • 8月30日:インターネットテレビ『めちゃ×2ユルんでるッ!』が、毎日放送局内にて生放送を行った。メンバーは、よゐこ濱口、ナイナイ岡村、オアシズ光浦、カンニング竹山、トータル藤田。ただし、声の出演は、姉妹番組『アッパレやってまーす!月曜日』(毎日放送)のレギュラー出演者である濱口のみであった。(大人の事情による)
2020年
  • 新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、出演者が全員スタジオに入る形での放送が困難となり、第11期の最終回(2020年4月18日)では、ヤンヤンガールズは(前週の企画でトップを獲った)岡田彩花を除き電話での出演となった。
    第12期に入ってからも、当面はMC陣も一部電話出演となるほか、ヤンヤンガールズは1名ないし2名のみがスタジオに登場し、残りは電話での出演という方式がとられている。

スタッフ[編集]

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ 2014年4月5日からは生放送番組『オレたちゴチャ・まぜっ! (第2部)』が開始された。
  2. ^ “平成ノブシコブシ・徳井健太 9年間MC「ゴチャ」卒業!終了30秒前に電撃発表 リスナー驚き”. スポニチアネックス (スポーツニッポン新聞社). (2020年6月28日). https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2020/06/28/kiji/20200628s00041000336000c.html 2020年9月20日閲覧。 
  3. ^ ラジオ|あゆみオフィシャルブログ「AYUMI'S SECRET」Powered by Ameba
  4. ^ 立花麗美オフィシャルblog*レイミの缶詰* - スタ☆ブロ - 2010年10月30日
  5. ^ オーディション〜ラスト一枠をねらえ!〜予選A
  6. ^ ヤンヤンガールズを2度担当したのは2018年4月現在、山地が唯一である。
  7. ^ MCとヤンヤンガールズの兼任は番組史上初。
  8. ^ 当番組の2つ前に放送される『ちょこっとやってまーす!』にも出演しており、姉妹が同一曜日に同一の局で番組を担当していることになる。

外部リンク[編集]