Creepy Nuts

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Creepy Nuts
出身地 日本の旗 日本
ジャンル ヒップホップ[1]
活動期間 2013年 -
レーベル
事務所
  • スティールストリート (2015年 - 2017年)
  • SME (2017年 - 2021年)
  • 次世代[2](2021年 -)
公式サイト Creepy Nuts公式サイト
メンバー
Creepy Nuts
YouTube
チャンネル
活動期間 2014年 -
ジャンル 音楽
登録者数 77.4万人
総再生回数 4億1621万5748回
チャンネル登録者数・総再生回数は
2023年12月3日時点。
テンプレートを表示

Creepy Nuts(クリーピーナッツ)は、R-指定DJ松永の2人によるヒップホップユニット[1]。2017年にメジャーデビュー。

メンバー[編集]

大阪府堺市出身[3] (1991-09-10) 1991年9月10日(32歳) 。本名は、野上 恭平(のがみ きょうへい)。当時の日本最高峰のMCバトル大会「ULTIMATE MC BATTLE」大阪予選にて、2010年から2014年まで5年連続で優勝し、本戦では、2012年から2014年まで3年連続でGRAND CHAMPION(日本一のバトルMC)となった[4]
フリースタイルダンジョン』(テレビ朝日)では2015年9月から2017年8月まで、初代モンスターを務めた[5][6]。その後、初代ラスボスの般若からの指名を受けて2019年5月から2代目ラスボスに就任し、2020年7月の番組終了までレギュラー出演した[7][8][9]。番組内の別名は、「フリースタイルの最高到達点」。
ヨルジュウ』(スペースシャワーTV)レギュラーVJ[10]
2022年12月27日、自身のレギュラーラジオ番組『Creepy Nutsのオールナイトニッポン』(ニッポン放送)にて、同年12月12日にタレントの江藤菜摘と結婚したことを発表した[11]
新潟県長岡市出身。 (1990-08-23) 1990年8月23日(33歳) 。本名は、松永 邦彦(まつなが くにひこ)。作曲、ライブでのDJを担当。サンプラーなどのパッドで演奏する。
2019年8月24日、「DMC JAPAN DJ CHAMPIONSHIPS 2019 FINAL」バトル部門優勝。
同年9月28日に「DMC WORLD DJ CHAMPIONSHIPS 2019」に日本代表としてバトル部門に出場し[12]、優勝[13][14][15]

略歴[編集]

2013年[編集]

8月7日に発売された、音楽フェスティバル・KAIKOOのコンピレーションアルバム『KAIKOO PLANET III』に参加[16]

2014年[編集]

7月25日フジロック・フェスティバル2014に出演[17]

2015年[編集]

3月1日にスティールストリートとマネジメント契約したことを発表し[18]2016年1月20日にミニアルバム『たりないふたり』をリリース。

2017年[編集]

2月1日、二枚目となるミニアルバム『助演男優賞』をリリース。

2017年に行われた全国ツアー「いつかのエキストラ、ライブオンステージ。」(全11公演)最終日の4月9日にLIQUIDROOMにて、ソニー・ミュージックエンタテインメントからメジャーデビューすることを発表[19][20]。6月22日にソニー・ミュージックエンタテインメント内にレーベル「クリーパーズ (CREEPERS)」を設立することと、8月2日にクリーパーズからメジャーデビューシングル『高校デビュー、大学デビュー、全部失敗したけどメジャーデビュー。』をリリースすることが発表された[21]。後日に権利処理の不備が判明したため発売の延期が決定[22]。9月24日に発売日が11月8日となったことを発表した[23]

2018年[編集]

4月11日、メジャー初のフルアルバム『クリープ・ショー』を発売。同年7月25日にはインディーズ時代の音源を纏めたアルバム『INDIES COMPLETE』を発売。

同年、大晦日に第2回『ももいろ歌合戦』(BS日テレフジテレビNEXTニッポン放送など)へ出場。続く2019年年末に行われた第3回にも出場。音楽原作キャラクターラッププロジェクト『ヒプノシスマイク』に提供した『あゝオオサカdreamin'night』のセルフカバーを披露した。さらにライブ中に行われていた裏実況番組『第3回ももいろ歌合戦~ラジオで生中継!』(ニッポン放送)にもアシスタントとして出演した。

2019年[編集]

8月7日、メジャー一枚目となるミニアルバム『よふかしのうた』を発売。

2020年[編集]

8月26日、メジャー二枚目となるミニアルバム『かつて天才だった俺たちへ』を発売。

11月11日、12日にはキャリア初の日本武道館単独公演『Creepy Nuts One Man Live『かつて天才だった俺たちへ』日本武道館公演』を敢行。また11日には公式ファンクラブアプリ『CLUB Creepy Nuts』が開設された。

2021年[編集]

9月1日、メジャー二枚目のフルアルバム『Case』を発売。

2022年[編集]

9月7日、メジャー二枚目のシングル『堕天』、メジャー三枚目となるフルアルバム『アンサンブル・プレイ』を発売[24]

2024年[編集]

1月7日、配信シングル『Bling-Bang-Bang-Born』をリリース。元々はテレビアニメ『マッシュル-MASHLE-』第2期のオープニング主題歌として書き下ろされた楽曲であるが、発売後、Apple MusicSpotifyの国内ストリーミングランキングでそれぞれ1位にランクイン。海外のiTunesヒップホップチャートでも、インドネシア、台湾、ラオス、メキシコ、チリ、ウクライナなど10カ国以上で1位を獲得するなど世界中でヒットを飛ばし、配信リリースからわずか2週間で全世界でのストリーミング総再生回数が3000万回を突破した[25]

1月31日、オリコン週間ストリーミングランキングでも『Bling-Bang-Bang-Born』が1位を獲得。オリコン週間音楽ランキングにおいては、本作で自身初の1位を獲得した。

3月20日、メジャー三枚目のシングルであり、初となる両A面シングル『二度寝/Bling-Bang-Bang-Born』を発売予定[26]

エピソード[編集]

二人の出会いは十代の頃に全国から同世代のラッパーやDJが集まるイベントで、怖そうな人が多い中怯えていた者同士で友達になった[27][28]

DJ松永がR-指定と組んだ理由は、松永が働いていたバイト先の店長に「いま聞いている好きなラッパーより、(人間として)カッコいいと思えるやつと組んだ方がいい」と言われ、R-指定なら、という理由から[29]

一方、R-指定は、それまで自身のフロウが「和風」なことをコンプレックスとしていたが、DJ松永がつくるトラックの中でも、特に“変だけどキャッチーなトラック”と相性が良いことに気づいたという[30]

RHYMESTERを敬愛している[27]。松永は自身がレギュラーを務めるラジオ「ACTION」にてRHYMESTERの楽曲『K.U.F.U.』を流した際、生放送中に感慨深くなり涙を流している[31]。また、ラッパーの呂布カルマからは「Creepy Nutsの2人はありとあらゆる面でとっくにRHYMESTERを超えている」と評されている[32]

 若林正恭山里亮太のユニット『たりないふたり』に影響を受けており[33]、2016年には番組タイトルを冠した楽曲『たりないふたり』を製作。後に同タイトルを付けたミニ・アルバムをリリースした。その縁もあり、四人で食事に行くなど深い親交を持っている[34]。また2019年に『たりないふたり』が復活した際には、新録バージョンである『たりないふたり さよなら ver』を提供した[35]。2021年に行われたイベント『明日のたりないふたり』ではエンディングにサプライズゲストとしてCreepy Nutsの二人が登場し、「たりないふたり」「たりないふたり さよなら ver」、そして新たに書き下ろした「明日のたりないふたり」をメドレー形式で披露した。この日のイベントを持って「たりないふたり」は解散した[36]

二人ともラジオ好きであり、後に自分達も『悩む相談室』(DI:GA ONLINE)、『Creepy Nutsのオールナイトニッポン』(ニッポン放送)などのレギュラー番組を持つようになる。2019年4月からは松永がTBSラジオの新帯番組『ACTION』の水曜レギュラーに抜擢され、番組が終了した2020年9月まで務めた[37]

2023年に放送されたドラマ「だが、情熱はある」に2人をモチーフとした人物が登場。度々似ていると言われ、「バレる!」のPVにもゲスト出演したお笑い芸人のかが屋の2人が演じた。ドラマ内の2人は現実とかなり乖離のあるキャラクターだったが、最終話のラップシーンではR-指定本人がたりないふたりの前で実際に披露したラップをそのまま賀屋が歌い上げた。

知名度を上げた2020年以降はR-指定、DJ松永共にテレビ・ラジオ番組のレギュラーを持つ、俳優としてドラマや映画に出演するなどマルチに活動を行うようになったが、2023年4月以降は音楽活動に集中するため、全てのレギュラー番組を降板しており、現在のメディア出演は一部の音楽番組やラジオ番組でのゲスト出演などに留まっている。

ディスコグラフィ[編集]

Creepy Nutsのディスコグラフィ
リリースリスト
スタジオ・アルバム 3
ベスト・アルバム 1
EP 2
シングル 3
映像作品 1
ミュージック・ビデオ 23
配信限定シングル 18
楽曲提供 2
参加作品 10
ミニアルバム 2
ライブ会場限定 1

シングル[編集]

CDシングル[編集]

  発売日 タイトル 規格品番 チャート 収録曲
オリコン
[38]
クリーパーズ (Sony Music Entertainment)
1st 2017年11月8日[注釈 1] 高校デビュー、大学デビュー、全部失敗したけどメジャーデビュー。 XSCL-30/1 (CD) 23
XSCL-32 (CD)
ソニー・ミュージックアソシエイテッドレコーズ/onenation
2nd 2022年9月7日 堕天 AICL-4276 (CD+Blu-ray) 9
3rd 2024年3月20日 二度寝/Bling-Bang-Bang-Born AICL-4558~9(CD+Blu-ray)
AICL-4560(CD)
AICL-4561~2(CD+Blu-ray)
TBA

配信限定シングル[編集]

  配信日 タイトル 規格 収録作品 備考
1st 2015年8月26日 刹那 デジタル・ダウンロード INDIES COMPLETE
2nd 2018年11月16日 阿婆擦れ よふかしのうた
3rd 2018年12月12日 よふかしのうた
4th 2020年2月5日 オトナ かつて天才だった俺たちへ
5th 2020年7月1日 サントラ
(Creepy Nuts × 菅田将暉
6th 2021年3月3日 バレる! Case
7th 2021年3月17日 顔役
8th 2021年4月7日 Who am I
9th 2021年6月23日 Lazy Boy
10th 2022年3月9日 パッと咲いて散って灰に アンサンブル・プレイ
11th 2022年3月20日 ばかまじめ
(Creepy Nuts×Ayase×幾田りら)
12th 2022年6月1日 2way nice guy
先行配信 2022年7月8日 堕天
13th 2023年10月11日 ビリケン 未収録
14th 2024年1月7日 Bling-Bang-Bang-Born
15th 2024年1月27日 二度寝
THE FIRST TAKE MUSIC
- 2020年12月25日 生業 - From THE FIRST TAKE デジタル・ダウンロード 未収録
- かつて天才だった俺たちへ - From THE FIRST TAKE
- 2022年8月12日 のびしろ - From THE FIRST TAKE アンサンブル・プレイ

ライブ会場限定[編集]

  発売日 タイトル 規格 収録作品 備考
1st 2018年6月~11月 15才 カセットテープ Case Netflixオリジナルドラマ・シリーズ『13の理由』にインスパイアされ製作された楽曲。
2018年6月から11月までに行われた全国ツアー「クリープ・ショー2018」の会場のみでの数量限定販売。

アルバム[編集]

フル・アルバム[編集]

  発売日 タイトル 規格品番 チャート 収録曲
オリコン
[39]
クリーパーズ (Sony Music Entertainment)
1st 2018年4月11日 クリープ・ショー XSCL-35 16
ソニー・ミュージックアソシエイテッドレコーズ/onenation
2nd 2021年9月1日 Case AICL-4090/1(CD+Tシャツ盤)
AICL-4092/3(CD+ライブBlu-ray盤)
AICL-4094(ラジオ盤)
3
3rd 2022年9月7日 アンサンブル・プレイ AICL-4270/1(Tシャツ盤・CD+Tシャツ)
AICL-4272/3 (ライブBlu-ray盤・CD+Blu-ray)
AICL-4274(ラジオ盤・CD)
AICL-4275(通常盤・CD)
3

ミニアルバム[編集]

  発売日 タイトル 規格品番 チャート 収録曲
オリコン
[39]
クリーパーズ(ソニー・ミュージックアソシエイテッドレコーズ
1st 2019年8月7日 よふかしのうた AICL-3722/3 (CD+DVD)
AICL-3724(CD)
12
ソニー・ミュージックアソシエイテッドレコーズ/onenation
2nd 2020年8月26日 かつて天才だった俺たちへ AICL-3922/3 (CD+DVD)
AICL-3924(CD)
5

EP[編集]

  発売日 タイトル 規格品番 チャート 収録曲
オリコン
[39]
Trigger Records
1st 2016年1月20日 たりないふたり TRGR-1002 (CD) 43
2nd 2017年2月1日 助演男優賞 TRGR-1005 (CD) 16

ベストアルバム[編集]

  発売日 タイトル 規格品番 チャート 収録曲
オリコン
[39]
Trigger Records
1st 2018年7月25日 INDIES COMPLETE TRGR-1009 148

ミュージックビデオ[編集]

公開日 タイトル リンク 備考
月日
2015年 12月25日 合法的トビ方ノススメ [動画 1]
2016年 2月23日 みんなちがって、みんないい。 [動画 2]
12月31日 助演男優賞 [動画 3]
2017年 2月21日 教祖誕生 [動画 4]
10月30日 メジャーデビュー指南 [動画 5]
11月8日 だがそれでいい [動画 6]
12月14日 かいこ [動画 7]
2018年 3月21日 スポットライト [動画 8]
4月11日 ぬえの鳴く夜は [動画 9]
2019年 4月9日 阿婆擦れ [動画 10]
5月29日 よふかしのうた [動画 11]
9月20日 板の上の魔物 [動画 12]
2020年 1月16日 グレートジャーニー [動画 13]
7月23日 サントラ [動画 14] 菅田将暉によるコラボ楽曲
8月19日 かつて天才だった俺たちへ [動画 15]
2021年 6月1日 バレる! [動画 16]
7月6日 Lazy Boy [動画 17]
9月9日 のびしろ [動画 18]
2022年 2月15日 Bad Orangez [動画 19]
3月20日 ばかまじめ [動画 20] Ayase×幾田りらのコラボ動画
3月30日 パッと咲いて散って灰に [動画 21]
6月1日 2way nice guy [動画 22]
8月4日 堕天 [動画 23]
2023年 2月15日 友人A [動画 24]
10月11日 ビリケン [動画 25]

映像作品[編集]

  種別 発売日 タイトル 規格品番 チャート 収録曲
オリコン
[39]
ソニー・ミュージックアソシエイテッドレコーズ/onenation
1st DVD 2020年8月26日 Creepy Nutsのオールナイトニッポン0 『THE LIVE 2020』 〜改編突破 行くぜ HIP HOPPER〜 AIBL-9452X (初回限定仕様)
AIBL-9452 (通常仕様)
9
2nd DVD 2022年3月1日 Creepy Nutsのオールナイトニッポン『THE LIVE 2022』~オレらのRootsはあくまでラジオだとは言っ・て・お・き・たい ぜ!~ AIBL-9488 〜9489 (DVD)
AIXL-169 (Blu-ray)
7

楽曲提供[編集]

アーティスト 曲名 出典
2019 どついたれ本舗(CV:岩崎諒太、河西健吾、黒田崇矢) あゝオオサカdreamin'night [40]
2021 木村拓哉 Yes, I'm [41]

参加作品[編集]

  • V.A.『KAIKOO PLANET III』(2013年8月7日、POPGROUP)-「シラフで酔狂」収録
  • V.A.『AKG TRIBUTE』(2017年3月29日、Ki/oon Music)-「リライト」収録
  • andropSOS! feat. Creepy Nuts」「cocoon」(2017年8月23日、ZEN MUSIC)- 「SOS! feat. Creepy Nuts」収録
  • フレンズ「ベッドサイドミュージックep」(2018年3月21日)-M3.「夜にダンス(DJ松永Remix)」
  • BRADIO「きらめきDancin'」(2018年4月4日)-初回限定盤2CD仕様「BRADIO Groovin' Mix」CD付き Mixed by DJ松永(Creepy Nuts)
  • V.A.「『The Gospellers 25th Anniversary tribute『BOYS meet HARMONY』」(2019年3月20日、Ki/oon Music)-「ポーカーフェイス」収録
  • 餓鬼レンジャー「ティンカーベル ~ネバーランドの妖精たち~」(2019年4月3日、東雲レコーズ)-「ちょっとだけバカ with Creepy Nuts」収録
  • 夜の本気ダンス「Fetish」(2019年6月5日、Getting Better)-「Movin' Feat. Creepy Nuts」収録
  • SANABAGUN. 「BALLADS」(2019年10月23日、CONNECTION)- 「浪漫飛行 feat. Creepy Nuts」 収録
  • 眉村ちあき「日本元気女歌手」(2020年12月9日、トイズファクトリー)- 「ニーゼロニーゼロ / 眉村ちあき&Creepy Nuts」 収録

出演[編集]

※現在、レギュラー出演中の番組は無し。

音楽番組[編集]

FNS歌謡祭(フジテレビ)
∟2022 FNS歌謡祭 第2夜 (2022年12月14日)
∟FNS歌謡祭 2023 DAY2 (2023年12月13日)
Love music(フジテレビ)
∟2020年03月29日 放送回
∟2022年07月11日 放送回
∟2022年09月18日 放送回
CDTV(TBS)
∟スペシャル!年越しプレミアライブ2021→2022 (2021年12月31日)
以下「CDTV ライブ!ライブ!」
∟春の4時間スペシャル! (2022年03月28日)
∟2022年09月05日 放送回
∟年越しスペシャル 2022→2023 (2022年12月31日)
∟2023年11月06日 放送回
音楽の日(TBS)
∟第7回 (2017年07月15日)
∟第8回 (2018年07月14日)
∟第13回 (2022年07月16日)
バズリズム02(日本テレビ)
∟2021年11月26日 放送回
∟2022年09月02日 放送回
ミュージックステーション(テレビ朝日)
∟2021年09月17日 放送回
∟2022年05月20日 放送回
∟4時間スペシャル (2022年09月23日)
テレ東音楽祭(テレビ東京)
∟2021夏 (2021年06月30日)
∟2022夏 (2022年06月22日)

テレビ番組[編集]

テレビドラマ[編集]

テレビアニメ[編集]

ラジオ番組[編集]

配信番組[編集]

CM[編集]

吹き替え[編集]

書籍[編集]

  • 『HIPHOPとラジオ Creepy Nutsのオールナイトニッポン読本 [59]
2022年10月5日発売。ISBN 978-4-34-404019-9
  • 『フォトアルバム Creepy Nuts 2017-2022』
2022年11月5日発売。

ライブ[編集]

ワンマンライブ・主催イベント[編集]

開催 タイトル 公演規模 / ライヴスケジュール
2016年
3月25日-4月17日
「たりないふたり」リリースツアー ~たりない巡業2016 春場所~
2017年
3月21日-3月22日
Creepy Nuts 全国ツアー2017 「いつかのエキストラ、ライブオンステージ。」
2017年
7月18日-8月7日
Creepy Nuts ワンマンツアー「高校デビュー、大学デビュー、全部失敗したけどメジャーデビュー。」
2018年
2月2日-3月21日
全国ツアー「高校デビュー、大学デビュー、全部失敗したけど"遂に"メジャーデビュー。」
2018年
6月8日-11月16日
Creepy Nuts ワンマンツアー「クリープ・ショー2018」
2019年
3月3日-4月9日
Creepy Nuts 2マンツアー「生業」
2019年
9月21日-12月13日
Creepy Nuts ワンマンツアー2019「よふかしのうた」
2020年
4月10日-5月23日
Creepy Nuts 2Man Tour「生業」2020[注釈 3]
2020年
6月28日
Creepy Nuts Online One Man Live Vol.1 Thumvaにて有料配信[62]
2020年
11月11日、11月12日
Creepy Nuts One Man Live「かつて天才だった俺たちへ」日本武道館公演 当初は『Creepy Nuts One Man Tour 2020-2021 日本武道館』という題での単独公演の予定だったが、新型コロナウイルス感染拡大防止対策のため、ソーシャルディスタンスを確保した座席数に区分し、2日間の公演に変更された。
2020年
12月19日
Creepy Nuts 準ワンマンライブ「延長戦」at LINE CUBE SHIBUYA 11月に行われた日本武道館公演にて2021年のツアー(後述)と共に発表された。
ゲスト:般若、YOSHI、ポチョムキン(餓鬼レンジャー)、高岩遼、岩間俊樹(SANABAGUN.)
米田貴紀(夜の本気ダンス)、内澤崇仁(androp)、タナカユーキ(SPARK!!SOUND!!SHOW!!)、梅田サイファー
2021年
1月9日-3月17日
Creepy Nuts One Man Tour 「かつて天才だった俺たちへ」
2021年
9月20日-11月24日
ONE MAN TOUR 「Case」
2021年
9月20日、2022年
1月21日
Creepy Nuts TWO MAN LIVE「生業」
2022年
06月13日-06月23日
CLUB Creepy Nuts「Premium Live」
2022年
07月09日
Creepy Nutsのオールナイトニッポンpresents 日本語ラップ紹介ライブ in 大阪城野音
2022年
09月07日
Creepy Nuts 「アンサンブル・プレイ」Release Special Live
2022年
09月09日
SPACE SHOWER TV x J:COM Creepy Nuts Precious Live
2022年
09月22日
Ginza Sony Park presents 「Creepy Nuts」Special Live
2022年
9月26日-12月8日
Creepy Nuts ONE MAN TOUR 「アンサンブル・プレイ」
2022年
10月02日
オールナイトニッポン55周年記念 Creepy Nutsのオールナイトニッポン『THE LIVE 2022』 ~オレらの Roots はあくまでラジオだとは言っ・て・お・き・たい ぜ!~
2022年
11月05日
Creepy Nuts Major Debut 5th Anniversary Live“2017〜2022”in 日本武道館
2023年
3月19日
Creepy Nuts × Sony Bank 「Special Online Live 2023」
2023年
4月22日
祝・日比谷野音100 周年「Creepy Nuts のオールナイトニッポン presents 日本語ラップ紹介ライブ 2023 in 日比谷野音」
2023年
10月11日-11月15日
Creepy Nuts 2 Man Tour 2023「生業」

主な出演イベント[編集]

タイアップ[編集]

起用年 楽曲 タイアップ 収録作品
2016年 合法的トビ方ノススメ-SPARK!!SOUND!!SHOW!!ブチ上げ♂ Cherry boy REMIX!!!! テレビアニメ『ニンジャスレイヤー フロムアニメイシヨン スペシャル・エディシヨン版』第11話エンディングテーマ[64] INDIES COMPLETE
合法的トビ方ノススメ YouTube配信ドラマ『東京♡ヴァージン』主題歌[65] たりないふたり
2017年 メジャーデビュー指南 テレビ東京系『流派-R since 2001』オープニングテーマ[66] クリープ・ショー
かいこ ロッテ『キシリトールガム』発売20周年記念プロジェクト コラボ楽曲[67]
2018年 紙様 関西テレビ系ドラマ『新・ミナミの帝王』主題歌[68]
スポットライト TOKYO MX『渋谷サンロッカーズ公式応援番組 S Rocks』オープニングテーマ[69]
助演男優賞 地域発信型映画『たまえのスーパーはらわた』主題歌[70] 助演男優賞
犬も食わない 日本テレビ系『犬も食わない』テーマソング[71] よふかしのうた
よふかしのうた ニッポン放送オードリーのオールナイトニッポン10周年全国ツアー』テーマソング[72]
2019年 テレビ東京系『ゴッドタン』8月度エンディングテーマ
板の上の魔物 テレビ朝日系ドラマ『べしゃり暮らし』オープニングテーマ[73]
たりないふたり さよなら ver ライブイベント『さよなら たりないふたり ~みなとみらいであいましょう~』テーマソング[74] 未収録
2020年 オトナ テレビ東京系ドラマ『コタキ兄弟と四苦八苦』主題歌[75] かつて天才だった俺たちへ
食べたその日から by Creepy Nuts サンヨー食品カップスター』誕生45周年キャンペーンソング[76] 未収録
サントラ (Creepy Nuts × 菅田将暉) 日本テレビ系『スッキリ』7月度テーマソング[77] かつて天才だった俺たちへ
アサヒスーパードライ WEBCM「2020大変よき乾杯」篇CMソング
かつて天才だった俺たちへ 帝京平成大学CMソング[78]
タイトル未定 読売テレビ・日本テレビ系『「任意同行」願えますか?』テーマソング[79] 未収録
いたって真剣です ABCテレビやすとものいたって真剣です』テーマソング[80]
Bad Orangez スマートフォン向けゲームアプリ『A.I.M.$ -All you need Is Money-』登場キャラクター「竜児&みかん」テーマソング[81] Case
顔役 「クローズ」シリーズ生誕30周年イベント「Reクローズ、Re男気。 ~もう一度、「男」が惚れる「カラス」に会いに~」提供曲
2021年 Who am I 映画『バイプレイヤーズ 〜もしも100人の名脇役が映画を作ったら〜』主題歌
バレる! 関西テレビ・フジテレビ系『R-1グランプリ』テーマソング[82]
風来 NHK総合ニュース きん5時』テーマソング[83]
Lazy Boy サンヨー食品『カップスター』タイアップソング[84]
のびしろ aupovo 2.0』CMソング[85]
俺より偉い奴 サントリー『ZONe Ver2.0.0』「無敵のゾーンへ Creepy Nuts in the ZONe」篇CMソング[86]
土産話 ABCマート Web CM「adidas Originals NEW CLASSICS」CMソング[87]
2022年 パッと咲いて散って灰に 毎日放送(MBS)「第94回選抜高校野球大会」公式ソング[88] アンサンブル・プレイ
ばかまじめ (Creepy Nuts×Ayase×幾田りら) ニッポン放送「オールナイトニッポン」放送開始55周年記念公演『あの夜を覚えてる』主題歌[89]
2way nice guy 映画『極主夫道 ザ・シネマ』主題歌[90]
堕天 テレビアニメ『よふかしのうた』オープニングテーマ[91]
ロスタイム テレビアニメ『よふかしのうた』挿入歌
dawn サントリー『ZONe Ver2.2.0 type-T』 「無敵のゾーンへ Creepy Nuts Vol.2」編CMソング[92]
よふかしのうた テレビアニメ『よふかしのうた』エンディングテーマ よふかしのうた
2023年 ビリケン ZIMA「Creepy Nuts with ZIMA ”遊べ”」篇 CMソング 未定
2024年 Bling-Bang-Bang-Born テレビアニメ『マッシュル-MASHLE- 神覚者候補選抜試験編』オープニングテーマ[93]
二度寝 TBSテレビ系金曜ドラマ不適切にもほどがある!』主題歌[94]

脚注[編集]

注釈[編集]

  1. ^ 2017年8月2日に発売を予定していたが、権利処理の不備が判明したため同年11月8日へ発売が延期となった[22][23]
  2. ^ YouTube内の公式チャンネルで展開されているラジオコンテンツの特別編
  3. ^ 新型コロナウイルス感染拡大により延期となり、2020年8月13日に初日出演が発表されていたZORNを迎えZepp DiverCityで開催。この公演はソーシャルディスタンスを保つため座席数を減らして行われた[60][61]

出典[編集]

  1. ^ a b Creepy Nutsのプロフィール”. ORICON NEWS. オリコン. 2020年12月4日閲覧。
  2. ^ 株式会社次世代”. 株式会社次世代. 2021年8月5日閲覧。
  3. ^ BIOGRAPHY”. Creepy Nuts. 2020年9月28日閲覧。
  4. ^ “R-指定がUMB 2014 全国大会にて優勝。3連覇を達成。”. CreepyNuts (R-指定 & DJ松永)オフィシャルブログ Powered by Ameba (アメーバブログ). (2014年12月31日). https://web.archive.org/web/20161024151725/https://ameblo.jp/creepynuts/entry-11971080951.html 2019年10月8日閲覧。 
  5. ^ ザテレビジョン. “「フリースタイルダンジョン」衝撃のモンスター全員卒業! Zeebraが語る大改革の真相 (1/3) | 芸能ニュースならザテレビジョン”. ザテレビジョン. 2020年8月6日閲覧。
  6. ^ Inc, Natasha. “「フリースタイルダンジョン」初代モンスター卒業も“ラスボス”は続投”. 音楽ナタリー. 2020年8月6日閲覧。
  7. ^ “「フリースタイルダンジョン」般若×R-指定の“闘魂伝承マッチ”に絶賛の嵐! (1/2)”. ザテレビジョン (株式会社KADOKAWA). (2019年5月16日). https://thetv.jp/news/detail/190151/amp/ 2020年7月2日閲覧。 
  8. ^ ラッパー・R-指定、実力と人柄で2代目“ラスボス”に就任!「重い責任……」 (2019年5月21日)”. エキサイトニュース. 2020年8月6日閲覧。
  9. ^ R-指定、最終回の「フリースタイルダンジョン」に感謝「ラッパー側の意見を聞いてくれました」|ニフティニュース”. ニフティニュース. 2020年8月6日閲覧。
  10. ^ “MAH、R-指定、Bunta、ヤバT、パノパナが『スペシャのヨルジュウ♪』新VJに”. BARKS ( ジャパンミュージックネットワーク株式会社). (2017年12月19日). https://www.barks.jp/news/?id=1000150123 2020年7月2日閲覧。 
  11. ^ “Creepy NutsのR-指定結婚 タレント江藤菜摘と12日に オールナイトニッポンで発表”. 日刊スポーツ (株式会社日刊スポーツ新聞社). (2022年12月27日). https://www.nikkansports.com/entertainment/news/202212270000020.html 2022年12月27日閲覧。 
  12. ^ “DJ 松永がDJ大会「DMC JAPAN」で優勝、世界一目指してロンドンへ”. 音楽ナタリー (ナタリー). (2019年8月24日). https://natalie.mu/music/news/344916 2019年10月8日閲覧。 
  13. ^ “DMC世界大会優勝しました!!! 人生最後と決めて出場した2019年のDMC。世界チャンピオンになれました。皆さんありがとうございました!!!”. Twitter (@djmatsunaga DJ松永(Creepy Nuts)). (2019年9月29日). https://twitter.com/djmatsunaga/status/1178019678456664065?s=19 2019年10月8日閲覧。 
  14. ^ “DJ 松永「DMC」優勝で世界一のDJに”. 音楽ナタリー (ナタリー). (2019年9月). https://natalie.mu/music/news/349438 2019年10月8日閲覧。 
  15. ^ “DMC World DJ Championships - The Home Of The Worlds Biggest DJ Competition”. DMC World DJ Championships (DMC World DJ Championships). (2019年9月28日). http://www.dmcdjchamps.com/ 2019年10月8日閲覧。 
  16. ^ 都市型音楽フェスKAIKOOのコンピレーションアルバム第三弾 " KAIKOO PLANET Ⅲ "発売決定!! POPGROUP (2013年7月15日)
  17. ^ Creepy Nuts (R-指定 & DJ 松永) FUJIROCK EXPRESS 2014
  18. ^ Creepy Nuts(R-指定&DJ 松永)マネジメント契約のお知らせ。 Creepy Nuts (R-指定&DJ 松永)
  19. ^ Creepy Nuts メジャーデビュー決定! Creepy Nuts 公式サイト
  20. ^ Creepy Nutsがメジャーデビュー、DJ 松永は童貞のまま 音楽ナタリー (2017年4月9日)
  21. ^ 新レーベル“クリーパーズ”を設立、2017年8月2日メジャーデビューシングル「高校デビュー、大学デビュー、全部失敗したけどメジャーデビュー。」のリリース決定! Creepy Nuts (2017年6月22日)
  22. ^ a b 2017年8月2日発売予定CD Creepy Nuts 『高校デビュー、大学デビュー、全部失敗したけどメジャーデビュー。』(XSCL-30~31、XSCL-32) 発売延期のお知らせとお詫び Creepy Nuts (2017年7月27日)
  23. ^ a b Creepy Nutsメジャーデビューシングル 『高校デビュー、大学デビュー、全部失敗したけどメジャーデビュー。』 11月8日(水)発売決定のお知らせ Creepy Nuts (2017年9月24日)
  24. ^ Creepy Nutsが9月にシングル&アルバム同時リリース決定、全国ツアー開催も 音楽ナタリー (2022年7月5日)
  25. ^ Creepy Nutsが世界中でヒット、BBBBダンスも話題に 音楽ナタリー (2024年1月26日)
  26. ^ Creepy Nuts、初の両A面シングル「二度寝 / Bling-Bang-Bang-Born」発売決定 音楽ナタリー (2024年1月27日)
  27. ^ a b Creepy Nuts『Creepy Nuts(R-指定&DJ松永)が語る、ラップブームへの本音 - インタビュー』(インタビュアー:黒田隆憲)、CINRA.NET、2017年3月10日https://www.cinra.net/article/interview-201703-creepynuts2021年6月1日閲覧 
  28. ^ 2019-08-28 (2019年8月28日). “R-指定、Creepy Nuts結成のキッカケ、ラップとの出会いを語る | 日本語ラップ情報マガジン "Jマガ"”. 日本語ラップ情報マガジン"Jマガ". 2019年12月13日閲覧。
  29. ^ Creepy Nuts DJ松永が明かす R-指定と組んだ理由 (2018年8月18日)”. エキサイトニュース. 2021年1月17日閲覧。
  30. ^ miyearnzzlabo (2020年9月20日). “R-指定とDJ松永 Creepy Nuts『シラフで酔狂』を語る”. miyearnzzlabo.com. 2021年1月17日閲覧。
  31. ^ DJ松永、RHYMESTERの曲を流して号泣!不安定な放送をお送りしました”. TBSラジオ FM90.5 + AM954~聞けば、見えてくる~. 2019年12月13日閲覧。
  32. ^ "Creepy NutsはRHYMESTERを超えている". YouTube. 2021年3月19日. 2024年1月17日閲覧
  33. ^ Creepy Nuts(R-指定&DJ松永)が語る、ラップブームへの本音”. CINRA.NET. 2020年1月19日閲覧。
  34. ^ miyearnzzlabo (2016年1月21日). “山里亮太 Creepy Nuts『たりないふたり』を語る”. miyearnZZ Labo. 2019年12月13日閲覧。
  35. ^ 山里亮太&若林正恭によるライブ『たりないふたり』からの楽曲オファーに、Creepy Nutsがブチ上がり!「これぞヒップホップドリーム!」”. M-ON MUSIC (2019年11月1日). 2019年11月3日閲覧。
  36. ^ 山里&若林『たりないふたり』見逃し期間終了で12年の歴史に大団円 立ち上げ人が感謝「サイコなお友達が5万人できた」”. ORICON NEWS (2021年6月14日). 2021年7月25日閲覧。
  37. ^ DJ松永(CreepyNuts)「僕がこの番組をやること自体が”ACTION”」|TBSラジオFM90.5+AM954~聞けば、見えてくる~”. TBSラジオ FM90.5 + AM954~聞けば、見えてくる~. 2019年12月13日閲覧。
  38. ^ Creepy Nutsのシングル作品 オリコン
  39. ^ a b c d e Creepy Nutsのアルバム作品 オリコン
  40. ^ “「ヒプマイ」オオサカをCreepy Nutsがプロデュース、4ディビジョンの新作CD発売も決定”. 音楽ナタリー. https://natalie.mu/music/news/351733 2019年10月16日閲覧。 
  41. ^ “木村拓哉の2ndアルバムにCreepy Nuts、マンウィズ、Kj、平井大、鈴木京香、糸井重里が参加”. 音楽ナタリー (株式会社ナターシャ). (2021年10月22日). https://amp.natalie.mu/music/news/450397 2021年10月23日閲覧。 
  42. ^ “ダチョウ倶楽部、人気ギャグ誕生は「V6」のおかげ!? オードリー若林も驚いた意外すぎる秘話”. テレ朝POST (株式会社テレビ朝日). (2021年12月6日). https://post.tv-asahi.co.jp/post-171427/ 2021年12月7日閲覧。 
  43. ^ “実力派で等身大 Creepy Nutsの魅力 - 芸能 : 日刊スポーツ”. 日刊スポーツ (株式会社日刊スポーツ新聞社). (2020年9月18日). https://www.nikkansports.com/entertainment/news/202009180000177.html 2020年9月19日閲覧。 
  44. ^ “あのちゃん初冠番組、EXIT×Creepy Nutsトーク番組、ももクロ新バラエティがテレ朝でスタート(動画あり) - 音楽ナタリー”. 音楽ナタリー (株式会社ナターシャ). (2020年9月11日). https://natalie.mu/music/news/395967 2020年9月19日閲覧。 
  45. ^ 「突然ですが占ってもいいですか」に出演した占い師の名前を全員公開【常に更新】”. 占いバンク. 2023年5月12日閲覧。
  46. ^ Creepy Nuts [@Creepy_Nuts_] (2019年12月17日). "〈 テレビ出演 〉 テレビ東京系 「ウレロ☆未開拓少女 最終話」 【放送日時】 12月23日(月) 生放送 24時12分~25時 ※ Creepy Nutsがゲスト出演します。". X(旧Twitter)より2022年1月21日閲覧
  47. ^ “Creepy Nuts「バイプレイヤーズ」で初の映画主題歌、ドラマ版への出演も決定 - 音楽ナタリー”. 音楽ナタリー (株式会社ナターシャ). (2021年2月4日). https://natalie.mu/music/news/414964 2021年2月8日閲覧。 
  48. ^ Inc, Natasha. “Creepy Nutsがアニメ「よふかしのうた」に声優出演、ナイトプールでナズナをナンパ”. 音楽ナタリー. 2022年8月12日閲覧。
  49. ^ Creepy Nuts、19日深夜「オールナイトニッポン」出演に「おかえり」の声 Ado体調不良(スポニチアネックス)”. Yahoo!ニュース. 2024年2月17日閲覧。
  50. ^ “Apple Music『At Home With』第2弾にBiSHアイナ、Creepy Nuts、SIRUPら7組 - 音楽ニュース : CINRA.NET”. CINRA.NET. (2020年5月8日). https://www.cinra.net/news/20200508-athomewith 2020年5月13日閲覧。 
  51. ^ Creepy Nuts『浅草キッド』にカメオ出演!大泉洋との共演カットも公開”. シネマトゥデイ (2021年11月29日). 2022年1月1日閲覧。
  52. ^ “最強バトルMC、R-指定(Creepy Nuts)のフリースタイルだけじゃないスゴさ”. ABEMA TIMES (株式会社Abema TV). (2016年4月13日). https://times.abema.tv/articles/-/714811?categoryIds=73315&mobileapp=1 2020年9月5日閲覧。 
  53. ^ 超ホットなコラボレーションが夢の実現!高畑充希さん、Creepy Nutsさん出演「ブラックホットチキン」TVCM 1月8日(水)から順次オンエア開始』(プレスリリース)日本KFCホールディングス株式会社、2020年1月7日http://japan.kfc.co.jp/news_release/news200107kfc.html2020年1月9日閲覧 
  54. ^ “Creepy Nutsが「カップスター」のWEBCMに出演 DJ松永「まさか乃木坂46さんと東京03さんと横並びで…」”. ザテレビジョン (株式会社KADOKAWA). (2020年8月31日). https://thetv.jp/news/detail/241880/amp/ 2020年9月5日閲覧。 
  55. ^ “東京03、乃木坂46、Creepy NutsがカップスターCMで並んで「いただきます」”. お笑いナタリー (ナターシャ). (2021年9月29日). https://natalie.mu/owarai/news/446973 2021年9月29日閲覧。 
  56. ^ Creepy Nutsと揚重工事業「MMS」による、YouTube広告プロモーション』(プレスリリース)PR TIMES、2020年10月16日https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000009.000038484.html2020年11月16日閲覧 
  57. ^ “Creepy Nuts×『ZONeエナジー』コラボデザイン缶が登場”. Billboard JAPAN (株式会社阪神コンテンツリンク). (2022年7月15日). https://www.billboard-japan.com/d_news/detail/114478/2 2022年10月18日閲覧。 
  58. ^ 『ムタフカズ』声優陣に上坂すみれ、桜庭和志、Creepy Nuts、吉田尚記ら”. CINRA.NET. 2018年9月8日閲覧。
  59. ^ HIPHOPとラジオ Creepy Nutsのオールナイトニッポン読本|Creepy Nuts”. 幻冬舎Plus. 2022年9月6日閲覧。
  60. ^ “Creepy NutsツーマンツアーよりZORN公演を座席数減らして開催、3メディアで配信も - 音楽ナタリー”. 音楽ナタリー (ナターシャ). (2020年7月30日). https://natalie.mu/music/news/389687 2020年8月19日閲覧。 
  61. ^ “Creepy NutsとZORNがラップの“足腰”見せつけた「生業」ツーマン、テークエムもサプライズ登場(ライブレポート / 写真25枚) - 音楽ナタリー”. 音楽ナタリー (ナターシャ). (2020年8月17日). https://natalie.mu/music/news/391908 2020年8月19日閲覧。 
  62. ^ “Creepy Nutsが初の有料制ライブ配信実施、終演後にはアフタートークイベントも - 音楽ナタリー”. 音楽ナタリー (ナターシャ). (2020年6月17日). https://natalie.mu/music/news/383574 2020年6月18日閲覧。 
  63. ^ “いきものがかりデジタルフェスでゲストとスペシャルパフォーマンス、20周年の感謝を今できる形で伝える(ライブレポート / 写真21枚) - 音楽ナタリー”. 音楽ナタリー (株式会社ナターシャ). (2020年9月20日). https://amp.natalie.mu/music/news/397254 2020年9月20日閲覧。 
  64. ^ 第11話エンディングテーマ|ARTIST”. 『ニンジャスレイヤー フロムアニメイシヨン』公式サイト. 2020年6月5日閲覧。
  65. ^ Creepy Nuts主題歌のドラマにあっこゴリラ、トリプルファイヤー、曽我部恵一ら出演 ナタリー (2016年8月21日)
  66. ^ 「メジャーデビュー指南」がテレビ東京系「流派-R since 2001」11月度オープニングテーマに決定! Creepy Nuts (2017年11月3日)
  67. ^ “Creepy Nuts(R-指定&DJ松永)、"キシリトールガム"のタイアップ決定。初の書き下ろし新曲「かいこ」MV公開”. skream! (激ロックエンタテインメント株式会社). (2017年12月14日). https://skream.jp/news/2017/12/creepy-nuts_kaiko_mv.php 2020年7月2日閲覧。 
  68. ^ Creepy Nuts、ドラマ「新・ミナミの帝王」の主題歌担当 音楽ナタリー (2017年12月23日)
  69. ^ “Creepy Nuts、新曲「15才」収録のカセットテープをツアー会場で数量限定リリース決定”. skream! (激ロックエンタテインメント株式会社). (2018年5月30日). https://skream.jp/news/2018/05/creepy_nuts_15sai_cassette.php 2020年7月2日閲覧。 
  70. ^ 上田慎一郎 [@shin0407] (2018年4月20日). "「たまえのスーパーはらわた」 主題歌はなんと…Creepy Nuts(R-指定&DJ松永)「助演男優賞」です!". 2021年10月4日時点のオリジナルよりアーカイブ。X(旧Twitter)より2018年8月10日閲覧
  71. ^ Creepy Nuts 公式ブログ - 新曲「犬も食わない」が日本テレビ系新番組「犬も食わない」テーマソングに決定! - Powered by LINE”. LINE. 2020年7月2日閲覧。
  72. ^ “Creepy Nuts、オードリーへのアンサーが形に 最高にトゥースな「よふかしのうた」MV分析 - Real Sound|リアルサウンド”. Real Sound (株式会社blueprint). (2019年7月20日). https://realsound.jp/2019/07/post-391791.html 2020年7月2日閲覧。 
  73. ^ “Creepy Nuts、間宮祥太朗×渡辺大知の“青春お笑いドラマ”にオープニング曲提供(コメントあり) - 音楽ナタリー”. 音楽ナタリー (ナターシャ). (2019年7月26日). https://natalie.mu/music/news/341200 2020年7月2日閲覧。 
  74. ^ “Creepy Nuts「さよなら たりないふたり」に文脈回収完璧な新歌詞書き下ろし(コメントあり) - 音楽ナタリー”. 音楽ナタリー (ナターシャ). (2019年11月1日). https://natalie.mu/music/news/353714 2020年7月2日閲覧。 
  75. ^ “Creepy Nuts、ドラマ「コタキ兄弟と四苦八苦」OP曲に「オトナ」書き下ろし”. BARKS (ジャパンミュージックネットワーク株式会社). (2019年12月20日). https://www.barks.jp/news/?id=1000176315 2020年7月2日閲覧。 
  76. ^ “Creepy Nutsと乃木坂46メンバー出演、カップスター45周年記念MV公開”. BARKS (ジャパンミュージックネットワーク株式会社). (2020年1月14日). https://www.barks.jp/news/?id=1000177067 2020年7月2日閲覧。 
  77. ^ “Creepy Nutsと菅田将暉による、注目のコラボレーション楽曲「サントラ」が本日配信解禁!”. ジェイタメ (ジェイプレス社). (2020年7月1日). https://jtame.jp/entertainment-2/28639/ 2020年7月2日閲覧。 
  78. ^ “Creepy Nuts新MV使用した帝京平成大学CM「自分だけの信じる道を進め」 - 音楽ナタリー”. 音楽ナタリー (ナターシャ). (2020年7月9日). https://natalie.mu/music/news/386952 2020年7月9日閲覧。 
  79. ^ “Creepy Nuts、DJ松永がMC務める「任意同行」にテーマ曲書き下ろし - 音楽ナタリー”. 音楽ナタリー (ナターシャ). (2020年9月17日). https://natalie.mu/music/news/396903 2020年12月5日閲覧。 
  80. ^ “Creepy Nutsが「やすとものいたって真剣です」テーマソング制作、やすともと和牛の前で披露 - 音楽ナタリー”. 音楽ナタリー (ナターシャ). (2020年12月3日). https://natalie.mu/music/news/407176 2020年12月5日閲覧。 
  81. ^ “「A.I.M.$ -All you need Is Money-」にSKY-HIさん,Creepy Nuts,ROTTENGRAFFTYが参加。各々が登場キャラのテーマを担当 - 4Gamer.net”. 4Gamer.net (Aetas). (2020年10月5日). https://www.4gamer.net/games/532/G053274/20201005019/ 2020年12月13日閲覧。 
  82. ^ “Creepy Nuts新曲は「R-1グランプリ」書き下ろしテーマソング「バレる!」 - 音楽ナタリー”. 音楽ナタリー (ナターシャ). (2021年2月22日). https://natalie.mu/music/news/417249 2022年3月9日閲覧。 
  83. ^ Creepy Nuts新曲がこの後生放送「ニュース きん5時」テーマソングに、秦基博は朝ドラ主題歌生演奏”. 音楽ナタリー. ナターシャ (2021年4月2日). 2022年3月9日閲覧。
  84. ^ Creepy Nutsが本日「Lazy Boy」配信、カップスターのタイアップ曲”. 音楽ナタリー. ナターシャ (2021年6月23日). 2022年3月9日閲覧。
  85. ^ のびしろしかないわ!「povo2.0」魅力示す新CMにCreepy Nutsのあの曲”. 音楽ナタリー. ナターシャ (2021年9月28日). 2022年3月9日閲覧。
  86. ^ Creepy Nutsが「ZONe」テレビCMに登場、“無敵のゾーン”に入って「俺より偉い奴」パフォーマンス”. 音楽ナタリー. ナターシャ (2021年10月12日). 2022年3月9日閲覧。
  87. ^ Creepy Nuts、adidas新モデルを履いて「土産話」をパフォーマンス”. 音楽ナタリー. ナターシャ (2021年10月14日). 2022年3月9日閲覧。
  88. ^ Creepy Nuts センバツのテーマ曲「パッと咲いて散って灰に」が完成”. デイリースポーツ online. デイリースポーツ社 (2022年3月4日). 2022年3月9日閲覧。
  89. ^ Creepy Nuts×Ayase×幾田りらのANN記念公演主題歌「ばかまじめ」配信決定、今夜ラジオで初OA”. 音楽ナタリー. ナターシャ (2022年3月15日). 2022年3月18日閲覧。
  90. ^ Creepy Nuts、映画「極主夫道 ザ・シネマ」に主題歌「2way nice guy」提供”. 音楽ナタリー. ナターシャ (2022年3月18日). 2022年3月18日閲覧。
  91. ^ Creepy Nuts「よふかしのうた」OPテーマに新曲「堕天」提供”. 音楽ナタリー. ナターシャ (2022年6月9日). 2022年6月9日閲覧。
  92. ^ “Creepy Nuts、新曲“dawn”をエナジー・ドリンク「ZONe」新TVCMに書き下ろし。エネルギッシュなライヴ・パフォーマンス披露”. TOWER RECORDS ONLINE (タワーレコード株式会社). (2022年4月5日). https://tower.jp/article/news/2022/04/05/tg006 2022年10月18日閲覧。 
  93. ^ Creepy Nuts、アニメ「マッシュル」第2期オープニングテーマ書き下ろし”. 音楽ナタリー. ナターシャ (2023年11月11日). 2023年11月11日閲覧。
  94. ^ Creepy Nutsが「不適切にもほどがある!」主題歌担当、阿部サダヲ「俺よりドラマのことわかってる」”. 音楽ナタリー. ナターシャ (2023年12月20日). 2023年12月20日閲覧。

動画[編集]

  1. ^ 合法的トビ方ノススメ 【MV】 Clean Ver. 25 December 2015. 2023年3月28日閲覧
  2. ^ みんなちがって、みんないい。【MV】. 23 February 2016. 2023年3月28日閲覧
  3. ^ 助演男優賞【MV】. 31 December 2016. 2023年3月28日閲覧
  4. ^ 教祖誕生 【MV】. 21 February 2017. 2023年3月28日閲覧
  5. ^ メジャーデビュー指南【MV】. 30 October 2017. 2023年3月28日閲覧
  6. ^ だがそれでいい【MV】. 8 November 2017. 2023年3月28日閲覧
  7. ^ かいこ【MV】. 14 December 2017. 2023年3月28日閲覧
  8. ^ スポットライト【MV】. 21 March 2018. 2023年3月28日閲覧
  9. ^ ぬえの鳴く夜は【MV】. 11 April 2018. 2023年3月28日閲覧
  10. ^ 阿婆擦れ【MV】. 9 April 2019. 2023年3月28日閲覧
  11. ^ よふかしのうた【MV】. 29 May 2019. 2023年3月28日閲覧
  12. ^ 板の上の魔物【MV】. 20 September 2019. 2023年3月28日閲覧
  13. ^ グレートジャーニー 【MV】. 16 January 2020. 2023年3月28日閲覧
  14. ^ Creepy Nuts × 菅田将暉 / サントラ【MV】. 23 July 2020. 2023年3月28日閲覧
  15. ^ かつて天才だった俺たちへ【MV】. 19 August 2020. 2023年3月28日閲覧
  16. ^ バレる!【MV】. 1 June 2021. 2023年3月28日閲覧
  17. ^ Lazy Boy【MV】. 6 July 2021. 2023年3月28日閲覧
  18. ^ のびしろ【MV】. 9 September 2021. 2023年3月28日閲覧
  19. ^ Bad Orangez【MV】. 15 February 2022. 2023年3月28日閲覧
  20. ^ Creepy Nuts×Ayase×幾田りら / ばかまじめ 『あの夜を覚えてる』Special Video. 20 March 2022. 2023年3月28日閲覧
  21. ^ パッと咲いて散って灰に【MV】. 30 March 2022. 2023年3月28日閲覧
  22. ^ 2way nice guy【MV】. 1 June 2022. 2023年3月28日閲覧
  23. ^ 堕天【MV】. 4 August 2022. 2023年3月28日閲覧
  24. ^ 『友人A』Lyric Video. 13 April 2023. 2023年4月22日閲覧
  25. ^ ビリケン【MV】. 11 October 2022. 2023年10月11日閲覧

外部リンク[編集]